国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ジュエルカフェ  イオンモール八幡東店

買取専門店ジュエルカフェ イオンモール八幡東店 スタッフブログ

2016年03月18日 福岡県北九州市ジュエルカフェ ルイヴィトン 長財布 ダミエアズール ジッピーウォレット  お買取りしました☆
 
八幡東区 東田 山王 中央 大谷 大蔵 勝山 河内 高見 枝光 宮田 白川 小倉北区 日明 富野 城野 足立 小倉南 若園 守恒 石田 曽根 朽網 戸畑区 夜宮 中井 中原 若松区 門司区 地域の皆様

こんにちは。

ジュエルカフェイオンモール八幡東店です

お買取りした商品のご紹介です★

ルイヴィトン 長財布 ダミエアズール ジッピーウォレット  

 

ダミエアズール

ダミエラインの始まりについて

ルイヴィトンは貴族が旅行する際に衣装を収納する木箱を設計、製造し荷造りをするフランス随一の専門家として活躍していました。
特にナポレオン3世の皇后の専属として仕事を任されるまでになり、主人マレシャルの引退もあり1854年自分の店をオープンしました。
わずか14歳で家出をしてから1年がかりでパリにたどり着き34歳での独立でした。
開店後、自作のトランクを発表しました。
馬車旅行が主流だった時代から船や機関車での移動が増え旅を原点とした商品は機能性デザイン性に優れ貴族から高い評価を得ました。
高い評価を受けるにつれ贋物が市場に出回るようになり、次々とコピーされる新作に対し息子ジョルジュの考案でルイヴィトンの文字を入れた市松模様の「トアル・ダミエ」を発表し、ダミエラインが始まりました。

余談ですが、ルイ・ヴィトンを購入した始めての日本人は、後藤象二郎という土佐藩士で坂本竜馬と共に活躍し、あの近藤勇とも親交があったそうです。 1883年、板垣退助と共にフランスに渡り、パリのルイ・ヴィトンで総革張り・110センチの大型トランクを買い求めたことが記録に残されており、このことは、2003年ルイ・ヴィトンの高知店オープンの際の秦郷次郎元社長のスピーチの中で紹介されたそうです。

歴史っておもしろいですね~

スマホで簡単査定

ライン査定

お問い合わせ

現在多くのお問い合わせを頂いており、ご返信に少々お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

宅配・出張買取エリア

  • 北海道
  • 札幌/函館
  • 東北
  • 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
  • 関東
  • 東京/銀座/青山/神奈川/横浜/埼玉/ 千葉/茨城/栃木/群馬/山梨
  • 信越
  • 新潟/長野
  • 北陸
  • 富山/石川/金沢/福井
  • 東海
  • 愛知/名古屋/岐阜/静岡/浜松/三重/ 津
  • 近畿
  • 大阪/難波/梅田/兵庫/神戸/芦屋/ 姫路/京都/新門前/滋賀/彦根/奈良/ 和歌山
  • 中国
  • 鳥取/島根/岡山/倉敷/広島/山口
  • 四国
  • 徳島/香川/愛媛/高知
  • 九州
  • 福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/ 宮崎/鹿児島/沖縄
ページの先頭へ
ページの先頭へ