国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ジュエルカフェ  フジ東予店

買取専門店ジュエルカフェ フジ東予店 スタッフブログ

2016年03月20日 腕時計ロレックス買取 愛媛県

こんにちは、ジュエルカフェフジ東予店です。

いつも西条市ジュエルカフェフジ東予店のブログをご覧頂きましてありがとうございます!

本日ご紹介するのは ロレックス サブマリーナ です。

 

サブマリーナ

1926年、ロレックスはオイスターケースの実用化に成功する。 世界初の完全防水ケースとして生まれたオイスターケースは、

水気や埃に弱く、実用性に乏しかった当時の腕時計への評価を著しく向上させた。

更には1931年、オイスターケースの特徴であるねじ込み式リューズの

閉め忘れによるトラブルを最小限に食い止める為

、毎日手でゼンマイを巻き上げる必要のない画期的な全回転ローターによる自動巻機構を

開発して特許を取得、ここにロレックス・オイスター・パーペチュアルが誕生する。

その後もロレックスは常に現状に甘んじる事無く、

より強靭なオイスターケース、より精度の高いムーブメントを目指し、その性能に磨きをかけていく。

 

 

やがてロレックス・オイスターは軍需や海洋学研究の為に水中で仕事をする人々の目にも止まり、

プロフェッショナルウォッチへの進化を要請されることになる。

水中という特殊な環境における視認性の向上、経過時間の正確な掌握、

不意の衝撃等をものともしないタフネス。

そして何より優先されるべき、絶対的な信頼性。

これに対するロレックスなりの回答が1953年に発表された。

分単位の経過時間を確認する為の回転ベゼルと

ルミナスがたっぷりと入れられたインデックスと

針で高い視認性を確保した特殊時計、サブマリーナであった。

 

 

非日常的というべき高い防水性能や耐久性が必要とされるダイバーウォッチへの挑戦は、

オイスターケースの進化を加速させた。サブマリーナが誕生以来刻んできた歴史は、

その後のオイスターケースの歴史そのものとも取ることが出来る。

事実、サブマリーナで得た耐高圧技術のノウハウが、

他のプロダクトに活かされた例は少なくない。

 

 

サブマリーナの歴史を振り返る前に、1950年代の6536と現行モデルの14060Mの

新旧サブマリーナを改めて比較してみる。このふたつのモデルの間にある

半世紀に及ぶ長い時間の経過の中で、サブマリーナは確かに高い耐久性と

精度安定性を得たといえるが、そのコンセプトや根本的なデザインには何ら変更がないことに気付くはずである。

 

 

サブマリーナは数あるロレックスシリーズの中でも人気の高いモデルです。

 

 

ジュエルカフェフジ東予店はロレックス買取強化中です。

キズ・汚れがあっても、不動でも大丈夫です!

使わず、眠らせていませんか?

ぜひジュエルカフェフジ東予店にお持ちください。

もちろん査定は無料です。 ご来店お待ちしております。

 

【愛媛県ジュエルカフェ店舗のご案内】
フジ東予店 フジグラン松山店 フジグラン重信店
フジ姫原店 エミフルMASAKI店 フジ松末店 松山銀天街店

【高知県ジュエルカフェ店舗のご案内】
高知帯屋町店 フジグラン四万十店 フジグラン野市店
フジグラン葛島店 フジグラン高知店

【徳島県ジュエルカフェ店舗のご案内】
フジグラン北島店 フジグラン石井店 マルナカ徳島店

 

 

スマホで簡単査定

ライン査定

お問い合わせ

現在多くのお問い合わせを頂いており、ご返信に少々お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

宅配・出張買取エリア

  • 北海道
  • 札幌/函館
  • 東北
  • 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
  • 関東
  • 東京/銀座/青山/神奈川/横浜/埼玉/ 千葉/茨城/栃木/群馬/山梨
  • 信越
  • 新潟/長野
  • 北陸
  • 富山/石川/金沢/福井
  • 東海
  • 愛知/名古屋/岐阜/静岡/浜松/三重/ 津
  • 近畿
  • 大阪/難波/梅田/兵庫/神戸/芦屋/ 姫路/京都/新門前/滋賀/彦根/奈良/ 和歌山
  • 中国
  • 鳥取/島根/岡山/倉敷/広島/山口
  • 四国
  • 徳島/香川/愛媛/高知
  • 九州
  • 福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/ 宮崎/鹿児島/沖縄
ページの先頭へ
ページの先頭へ