国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ジュエルカフェ  イオン八代sc店

買取専門店ジュエルカフェ イオン八代sc店 スタッフブログ

2016年03月22日 熊本県 八代市 ジュエルカフェイオン八代SC店 ロレックスサブマリーナお買取しました!

熊本県八代市、水俣、芦北にお住まいの方こんにちは^^

今日は、最近お買取しました商品をご紹介いたしますね(^O^)

ロレックスサブマリーナです。サブマリーナと言えばとても人気のある商品ですよね^^

今回の商品は、状態も良く、箱、付属品も揃っていましたので、

お客様の納得いくお値段でお買い取らせていただきましたよ^^

ロレックス サブマリーナ

完全防水の飽くなき追求を続けてきたロレックスは、油田探索など世界の海底調査が活発化してきた1950年台、

本格的なダイバーズモデルであるサブマリーナを誕生させた。

ダイバーズモデルの雄として生まれたサブマリーナは、1953年の誕生から半世紀以上の間、

多くのモデルチェンジを重ね、常にロレックスのスポーツモデルの象徴的な存在だ。

1926年にオイスターケースを発明して以来、ロレックスにとって「防水性」は、

他社の追随を許さない重要な技術分野だった。

ロレックスは1950年代に入り、それまでに蓄積してきた防水性や耐久性など高度な技術を元に、

プロフェッショナルのための特別な時計開発へと積極的に乗り出していく。

こうしたロレックス特殊モデルの第1号が、当時としては「究極の防水時計」でもあったサブマリーナだった。

さて、サブマリーナの系譜を辿っていくと、これほどまでに多くのリファレンスが存在するモデルもない。

とくに初期頃は頻繁にモデルチェンジが行われ、試行錯誤を繰り返しながら進化していった足跡がうかがえる。

そんななか、現在、ファーストモデルと考えられているのがRef.6204だ。

Ref.6204は100mの防水性能を搭載し、潜水時間を計測するための回転ベゼルが装備されていた。

ちなみに回転ベゼルは、すでに1950年頃に製作されていたターノグラフで初めて搭載されたもので、

このターノグラフの登場もサブマリーナ誕生の試金石となっている。

また同時期には、200m防水のRef.6200や、ファーストモデルと同スペックのRel.6205なども存在していた。

さらに1950年代半ばにはクロノメーター仕様のRef.6538が登場。

1950年代後半には、Ref.5512で初めてリューズガードが装着されるようになる。

同時に、ベゼルの操作性も一段とアップさせるなど、ダイバーズとしての機能がより充実していった。 

とてもすばらしい商品ですね^^まだまだ人気の商品です!

状態によってはお買取金額が下がる場合もありますが、箱、付属品が無くても、

人気商品ですので、しっかりお値段を付けさせていただきますよ^^

まずは、1度、査定されてみませんか?もちろん査定は無料でしていますので、

お気軽にどうぞ、ご来店くださいo(^▽^)o

スタッフ一同、心よりお待ちしています !

 

ジュエルカフェイオン八代SC店

住所 〒866-0013 熊本県八代市沖町六番割3987-3 イオン八代SC1F

お問い合わせ番号 0965-30-0233

営業時間 10:00〜20:00

 

ライン査定

お問い合わせ

現在多くのお問い合わせを頂いており、ご返信に少々お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

宅配・出張買取エリア

  • 北海道
  • 札幌/函館
  • 東北
  • 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
  • 関東
  • 東京/銀座/青山/神奈川/横浜/埼玉/ 千葉/茨城/栃木/群馬/山梨
  • 信越
  • 新潟/長野
  • 北陸
  • 富山/石川/金沢/福井
  • 東海
  • 愛知/名古屋/岐阜/静岡/浜松/三重/ 津
  • 近畿
  • 大阪/難波/梅田/兵庫/神戸/芦屋/ 姫路/京都/新門前/滋賀/彦根/奈良/ 和歌山
  • 中国
  • 鳥取/島根/岡山/倉敷/広島/山口
  • 四国
  • 徳島/香川/愛媛/高知
  • 九州
  • 福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/ 宮崎/鹿児島/沖縄
ページの先頭へ
ページの先頭へ