国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ジュエルカフェ  ゆめタウン平島店

買取専門店ジュエルカフェ ゆめタウン平島店 スタッフブログ

2016年03月23日 岡山県岡山市東区東平島 ジュエルカフェ平島店 ブランドバッグ買取強化中

岡山市東区 中区 赤磐市 備前市 瀬戸内市の皆様   
  お元気ですか?   


先日、ヴィトンのバッグをお買取りしました!

今回は、そんなヴィトンの定番ラインを少しご紹介いたします。

51rOolhR4WL__UY395_

ヴィトンといえば やっぱり「モノグラム」ですね!
1986年に誕生してからというもの、ルイ・ヴィトンの象徴となっている模様です。

ルイ・ヴィトンモノグラムのキャンバス地の素材には、柔軟で耐久性があり、
完全な防水性も備えていて、表面に傷が極めてつきにくいようになっています!
普通の革(牛)よりも強くて、使い勝手が最高です。

このモチーフは、創業者であるルイヴィトン氏のイニシャルである
LとVをプリントしたデザインだそうです。
モノグラムとは英語で「組合せた文字」という意味ですが
日本ではルイ・ヴィトンを想像させるほど有名になっています!
しかも意外なことに、ロゴは日本の家紋をヒントに作られたそうです。

先ほども挙げたように、ルイヴィトンのロゴと花、
星のモチーフを基にした、モノグラムは、
2代目ジョルジュ・ヴィトンが開発したそうです。

1959年になると3代目のガストン・ヴィトンが綿に塩化ビニール樹脂で加工をした、
「トアル地」を採用しました。これが現在使われている丈夫な素材です。

この柔軟性があり、非常に軽量なトアル地は、旅行が活発となることを
予測して誕生したそうで、まさに旅行カバンから発展してきた、
ルイ・ヴィトンならではですね。

▼ルイヴィトン・ダミエ

lv-n41361_6
モノグラムが考案される前からあったのがダミエ模様です。
だいたいモノグラムが生まれる10年くらい前に、
これまた日本の市松模様からデザインされました。

当時もとても人気があり、模造品が氾濫したことから、
たった数年活躍しただけで姿を消しました。

しかし、1996年にヴィトン誕生100周年を記念に復刻しました!
それからというもの、モノグラムと並び、
ルイ・ヴィトンの中心的存在として、高い人気を博しています。

また、カラーも人気の秘訣で、ブラウンカラーのたった2カラーで
デザインされているクラシックな模様は、幅広い世代の人から支持されています。

さらに、2006年にグレーとベージュに色を変化させた、
ダミエの新色「ダミエ・アズール」(写真のバッグがそうです)が発売されました!
とても綺麗な色合いで女性に人気があるアイテムになっています。

 

まだまだ、沢山のラインがありますので 
また、ご紹介しますね!

只今、ゆめタウン平島店ではヴィトン製品の買取強化中です!
大切にしまっていても 経年劣化はさけられません…
こんなにクタクタでも良いかな?恥ずかしいな…と思うまえに
ぜひ1度 お気軽にお立ち寄りくださいね。

お待ちしております。
 
ジュエルカフェゆめタウン平島店       
       
所在地:   岡山市東区東平島163番地       
                 ゆめタウン平島1F(正面玄関入口左側)       
近隣エリア:岡山市中区 赤磐市 瀬戸内市 備前市 和気郡       
       

ジュエルカフェHP → http://www.jewel-cafe.jp/      


その他の地域からのご来店も大歓迎です!!お待ちしております。 

ライン査定

お問い合わせ

現在多くのお問い合わせを頂いており、ご返信に少々お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

宅配・出張買取エリア

  • 北海道
  • 札幌/函館
  • 東北
  • 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
  • 関東
  • 東京/銀座/青山/神奈川/横浜/埼玉/ 千葉/茨城/栃木/群馬/山梨
  • 信越
  • 新潟/長野
  • 北陸
  • 富山/石川/金沢/福井
  • 東海
  • 愛知/名古屋/岐阜/静岡/浜松/三重/ 津
  • 近畿
  • 大阪/難波/梅田/兵庫/神戸/芦屋/ 姫路/京都/新門前/滋賀/彦根/奈良/ 和歌山
  • 中国
  • 鳥取/島根/岡山/倉敷/広島/山口
  • 四国
  • 徳島/香川/愛媛/高知
  • 九州
  • 福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/ 宮崎/鹿児島/沖縄
ページの先頭へ
ページの先頭へ