国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ジュエルカフェ  フジグラン重信店

買取専門店ジュエルカフェ フジグラン重信店 スタッフブログ

2016年03月24日 ブランド食器買取!! 愛媛県

こんにちは、ジュエルカフェフジグラン重信店です。

いつもジュエルカフェ重信店のブログをご覧頂きまして

ありがとうございます!

バカラ

 
バカラ Baccarat ワイングラス セヴィーヌ 6客セット 1504103
 
 
「セヴィーヌ」シリーズは、フランスの有名な文筆家であるセヴィーヌ公爵夫人の名前が由来となって、
1899年に作られました。

グラス上部に装飾された、ガラス工芸の技法である「エッチング」が特徴であり、
繊細な模様が描かれています。
グラス本体はシンプルなデザインなので、よりエッチングが際立ち、
1899年当時の優雅さが伝わってきます。
 
バカラは1746年フランス東部のロレーヌ地方のバカラ村でスタートしました。
私は、フランスにバカラ村が存在し、その村の名前が使用されている事にこの度初めて知り得ました。

今でこそ素晴らしい工芸品と言っても過言ではない装飾性豊かなバカラですが、
初めのころはクリスタルではなく、窓ガラス・鏡・瓶などが生産の中心だったそうです。
クリスタルを生産し始めたの、1800年代に入ってからでした。
その理由として1760年代フランスは数度の戦争の為、経済的に疲弊していたんですね。
その復興として持ち上がった話が、上記のガラス製品だったと言う事なんです。

時代は進んで1825年にバカラを代表する作品、アルクークが誕生しました。
この作品はヨーロッパ貴族のアルクーク侯爵家の為に作られました。
190年の歴史・バックグラウンドがこのアルクークにはあるんですね。
 
ヨーロッパ貴族に愛されていたバカラですが、250年経っても愛され続ける理由があります。

それは、なんといっても「品質の高さ」。
「バカラ」では、職人が一つ一つ手作業で作っています。
 

高度技術を持つ職人から製造された商品ながら、その内の3、4割は基準に満たないとのことで

破棄されてしまうそうです。
そういうところからも、「バカラ」が掲げる品質基準の高さが窺えますね。

 
厳しい品質基準を満たした「バカラ」は、高度なカッティング技術と
グラスの透明度が織りなす美しさから、「The Crystal of Kings」「光の芸術」などと呼ばれています。
 
お使いにならないバカラ商品を売りたいとお考えの方は、
ぜひ当店「ジュエルカフェ 重信店」をご利用ください。
 
【愛媛県ジュエルカフェ店舗のご案内】
松山銀天街店・エミフルMASAKI店・フジグラン松山店・フジグラン重信店・フジ松末店・フジ姫原店・フジ東予店
 
【高知県ジュエルカフェ店舗のご案内】
フジグラン四万十店・フジグラン葛島店・高知帯屋町店・フジグラン高知店・フジグラン野市店
 
【徳島県ジュエルカフェ店舗のご案内】
フジグラン石井店・フジグラン北島店・マルナカ徳島店

ライン査定

お問い合わせ

現在多くのお問い合わせを頂いており、ご返信に少々お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

宅配・出張買取エリア

  • 北海道
  • 札幌/函館
  • 東北
  • 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
  • 関東
  • 東京/銀座/青山/神奈川/横浜/埼玉/ 千葉/茨城/栃木/群馬/山梨
  • 信越
  • 新潟/長野
  • 北陸
  • 富山/石川/金沢/福井
  • 東海
  • 愛知/名古屋/岐阜/静岡/浜松/三重/ 津
  • 近畿
  • 大阪/難波/梅田/兵庫/神戸/芦屋/ 姫路/京都/新門前/滋賀/彦根/奈良/ 和歌山
  • 中国
  • 鳥取/島根/岡山/倉敷/広島/山口
  • 四国
  • 徳島/香川/愛媛/高知
  • 九州
  • 福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/ 宮崎/鹿児島/沖縄
ページの先頭へ
ページの先頭へ