国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ジュエルカフェ  フジ東予店

買取専門店ジュエルカフェ フジ東予店 スタッフブログ

2016年03月25日 お酒買取 愛媛県

こんにちは、ジュエルカフェフジ東予店です。

いつもジュエルカフェフジ東予店のブログをご覧頂きましてありがとうございます!

 

お酒お買取しました!

ブランデー

 

【ブランデー】

ブランデー(ブランディ、 brandy )は、果実酒からつくった蒸留酒の総称。語源はオランダ語の「焼いたワイン」を意味する brandewijn から。明治時代の辞書『袖珍獨和新辭林』によれば葡萄地酒と訳されている。

主に白ブドウのワインを蒸留して樽に入れ、熟成して製造する。単にブランデーと言った場合は通常ブドウが原料のワインを蒸留して作られたものを指すが、リンゴから作ったアップル・ブランデーやサクランボから作ったチェリー・ブランデーも存在する。アルコール度数は40度弱から50度程度である。

7,8世紀ころより、スペインでワインを蒸留していたと言われる。15世紀には、フランスのアルマニャック地方やコニャック地方で生産が始まり、この地方のブランデーは現代では世界的に知られている。1713年にはルイ14世がフランスのブランデーを保護する法律を作った。それ以後、ヨーロッパ各国の宮廷に取り入れられ、「王侯の酒」の地位を得ていった。

ワイン王国でもあるフランスがブランデーの生産国として有名であるが、ワインの生産国はいずれもブランデーを生産している。なお、フランスでは「コニャック」、「アルマニャック」という名称の使用は1909年以降は法律で厳しく制限されている(アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ)。それ以外のブランデーは、たとえフランス産であってもコニャックやアルマニャックとは名乗れないため、フレンチブランデーとしか名乗ることはできない。

日本においてブランデーの製造法が知られるようになったのは、少なくとも19世紀末で、榎本武揚がオランダへ留学し(1867年)、帰国後、親族に対し、その製造法を記述して伝えている。

主なブランドとしてはカミュ、レミーマルタン、ヘネシー、マーテル、オタールなどが有名である。日本国内で製造している主要企業としては、サントリーやニッカウイスキーなどがある。

 

購入したり、頂いた物、飲まずに眠らせていませんか?

ぜひ西条市 ジュエルカフェフジ東予店へお持ち下さい!

査定は無料です。ご来店お待ちしております。

 

【愛媛県ジュエルカフェ店舗】

松山銀天街店・エミフルMASAKI店・フジグラン松山店・フジグラン重信店・フジ松末店・フジ姫原店・フジ東予店

 

【高知県ジュエルカフェ店舗】

フジグラン四万十店・フジグラン葛島店・高知帯屋町店・フジグラン高知店・フジグラン野市店

 

【徳島県ジュエルカフェ店舗】

フジグラン石井店・フジグラン北島店・マルナカ徳島店

ライン査定

お問い合わせ

現在多くのお問い合わせを頂いており、ご返信に少々お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

宅配・出張買取エリア

  • 北海道
  • 札幌/函館
  • 東北
  • 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
  • 関東
  • 東京/銀座/青山/神奈川/横浜/埼玉/ 千葉/茨城/栃木/群馬/山梨
  • 信越
  • 新潟/長野
  • 北陸
  • 富山/石川/金沢/福井
  • 東海
  • 愛知/名古屋/岐阜/静岡/浜松/三重/ 津
  • 近畿
  • 大阪/難波/梅田/兵庫/神戸/芦屋/ 姫路/京都/新門前/滋賀/彦根/奈良/ 和歌山
  • 中国
  • 鳥取/島根/岡山/倉敷/広島/山口
  • 四国
  • 徳島/香川/愛媛/高知
  • 九州
  • 福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/ 宮崎/鹿児島/沖縄
ページの先頭へ
ページの先頭へ