国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ジュエルカフェ  イオン高城店

買取専門店ジュエルカフェ イオン高城店 スタッフブログ

2016年03月27日 大分県大分市高城買取店 喜平 ジュエルカフェ・イオン高城店で喜平ブレスレットをお買取しました。春・花見!!
大分、別府、由布、臼杵、津久見、杵築、日出、犬飼、三重、野津、県内にお住いの皆様。

 

 

いつも大分ジュエルカフェ イオン高城店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。。

 

本日、2回目の登場です。

朝からお客様がご来店下さり、嬉しい悲鳴です。

昔は流行し、愛用されていたブレスレットのようですが、今はなかなか使う機会が無いそうで、ご成約

頂きました。

喜平1

 

喜平2

18金の喜平ブレスレットです。

 

18金とは・・・

75%純金で残りの25%が銀や銅、パラジュウムなどで合金しているものです。 日本では18金ジュエリーはK18と指輪裏やネックレスの金具に打刻されているのが一般的です。18÷24=0.75で75% が純金ということになります。なのでヨーロッパではK18を750と刻印されてる場合も あります。 合金の地金の配合割合により、一般的なイエローゴールドになったり、また最 近流行のホワイトゴールド、ピンクゴールドになったりします。 なぜ宝飾品がK18を使われることが多いかは、純金は柔らかく加工装飾には 向いてないことが上げられます。アメリカではK14(58.5%純金)が主流です。 東南アジアでは財産的な価値の比重が高いせいかK22やK20などの純度が 高い装飾品が多いです。 また日本でも最近の地金高騰を受けてK10やK9など純度の低い品もよく見 かける様になってきていますが、日本では宝飾品といえばK18のジュエリーが主流です。

喜平とは・・・

ネックレスやブレスレットに用いる鎖のつなぎ方の一種。鎖の環をつないでひねって押しつぶしたもの。つぶした面が並んで見えるようにしたチェーンの基本的なデザインカーブチェーン。

 
 
大分、別府、由布、臼杵、津久見、杵築、日出、犬飼、三重、野津、県内の方は
大分ジュエルカフェ イオン高城店がございますのでお待ちしております。
 
宅配買取・出張買取も受付中です!
 
是非一度お気軽にお問い合わせ下さい。
 
大分県大分市高城西町28-1 イオン高城店2F

 

ライン査定

お問い合わせ

現在多くのお問い合わせを頂いており、ご返信に少々お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

宅配・出張買取エリア

  • 北海道
  • 札幌/函館
  • 東北
  • 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
  • 関東
  • 東京/銀座/青山/神奈川/横浜/埼玉/ 千葉/茨城/栃木/群馬/山梨
  • 信越
  • 新潟/長野
  • 北陸
  • 富山/石川/金沢/福井
  • 東海
  • 愛知/名古屋/岐阜/静岡/浜松/三重/ 津
  • 近畿
  • 大阪/難波/梅田/兵庫/神戸/芦屋/ 姫路/京都/新門前/滋賀/彦根/奈良/ 和歌山
  • 中国
  • 鳥取/島根/岡山/倉敷/広島/山口
  • 四国
  • 徳島/香川/愛媛/高知
  • 九州
  • 福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/ 宮崎/鹿児島/沖縄
ページの先頭へ
ページの先頭へ