国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ジュエルカフェ  イオンタウンおゆみ野店

買取専門店ジュエルカフェ イオンタウンおゆみ野店 スタッフブログ

2016年04月24日 千葉県 千葉市市 ジュエルカフェイオンタウンおゆみ野店で エルメス Hermes エールラインを高価お買取しました!

千葉県 千葉市、市原市、東金市、大網白里市、
茂原市、長生町、九十九里町 にお住まいの皆様こんにちわ。
ジュエルカフェイオンタウンおゆみ野店です!

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*
〒266-0033
千葉県千葉市緑区おゆみ野南5-37
イオンタウンおゆみ野2階
フードコートすぐ横です!
営業時間 10:00~22:00
電話 043-293-7151
*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*


mv_05-1
本日お買取りさせて頂いたのはこちら!!

【エルメス エールライン】エルメスエールライントートカデナ南京錠つき今回ご紹介させて頂くエルメス エールラインは男性の方がお持ち下さいました。
数年前にご購入され何回かご使用されたそうですが
すぐに違うバックを購入してしまいそちらをずっと使用しているそうです。
暫くの間ご自宅のタンスの中にしまっていたと仰せでした。

エルメスのフールトゥは見た目普通のバッグという印象を持たれるアイテムです。
それほどブランド特有の重々しさが無い気軽に使えるバッグなのですが、
エルメス(HERMES)が作った製品ですので、荷物の容量と、頑丈さには定評があります。


バッグのスタイルは手提げタイプが最も多くなっていますが、
中にはショルダータイプの物もあり、欲しい人のニーズが取り込まれています。
大抵のサイズは雑誌くらいであれば容易に収納できるため、
買い物のお供にする人も多いようです。
また、仕事に使う道具を入れて通勤したりする人も多く、
たくさんの人に好まれているバッグとなっています。

エルメスという名前が付くバッグは、女性向けの物が多い気がしますが、
こちらのフールトゥは、男性でも気軽に持てる様なカジュアルな外見をしているため、
男性にも人気の商品となっています。そのため、大人だけでなく
学生にも気軽に持ってもらえるバッグとしても知られており、エルメスの中でも人気です。


【エルメスの人気バッグ・フールトゥの素材】
フールトゥに使用される素材と言えば、コットンキャンバス生地でしたが、
今では生産されておらず、その代わりトワルアッシュという素材で作られる様になりました。
どちらの生地も耐久性、強度、手触りとどれをとっても良質な物で、
人気の秘訣でもあります。また、フールトゥは布素材が多いため
自由なカラーリングが可能となっており、それも人気の理由です。
単色だけでなく複数色を組み合わせたデザインは、持っていてうきうきとさせてくれるのです。

フールトゥの中にも、レザーを使用したバッグがあります。
しかし、あまり手軽だとは言えないことと
あまり数が無いということで持っている人をあまり見かける事はありません。

【エルメスの人気バッグ・フールトゥとエールライン】

エルメス(HERMES)には、フールトゥのバッグに良く似た
「エールライン」というバッグがあります。
こちらのバッグもカジュアルで落ち着いており、
比べてみるとどちらがいいか悩んでしまいます。

しかし、どちらも耐久性に優れており、
また、エールラインは、現在生産されておらず、
エルメスのマニアが欲しがるほどの商品もあるくらいです。

エルメスは男性にも女性にも人気の高いブランドですね
ジュエルカフェでもエルメスのお持ち込みが増えております^^
ここで少しエルメスの歴史について・・・・
【エルメスの歴史】
エルメス社の母体になったのは、ティエリー・エルメス(Thierry Hermes, 1801年 – 1878年)が
1837年にパリに開いた馬具工房である。ナポレオン3世やロシア皇帝などを顧客として発展しました。
ティエリーの孫にあたる3代目のエミール=モーリス(モリス)・エルメス(Emile-Maurice Hermes, 1871年 – 1951年)は
事業の多角化に着手した。1892年には、馬具製作の技術を基にエルメス最初のバッグ、
サック・オータクロア(オタクロワ)(sac haut-a-courroie, 現在の名前はオータクロアまたはオタクロワ)を製作。
1927年に腕時計を発表。さらに服飾品・装身具・香水などの分野にも手を広げ、
それらの製品のデザイン、製造、販売をすべて手がける会社になった。
1980年代から1990年代にかけエルメス社はシャツや帽子を発注していた会社を次々と買収したが、
リシュモン系列(カルティエ・クロエなど)やLVMHグループ(ルイ・ヴィトン・フェンディなど)の買収戦略と異なり、
職人技の維持を第一目標にしてのものであり、そのため買収対象は比較的小規模の会社にとどまっている。
エルメスと資本関係のあるブランドには、食器のサンルイ、ピュイフォルカ、英国靴のジョン・ロブなどがある。
エルメス社が1997年に初めて作った社史は漫画形式で、
日本の漫画家竹宮惠子に依頼して制作された。
日本では『エルメスの道 LE CHEMIN D’HERMES』として中央公論社より刊行されています。

2004年マルタン・マルジェラの後継として、ジャン=ポール・ゴルチエがデザイナーに就任。
2004年のパリ・コレクションではエルメスの伝統である馬具・皮革製品を意識し、
伝統に配慮しつつ、オレンジ・黒を中心とした鋭角的でかつブランドの風格を意識したデザインを発表した。
クリストフ・ルメールに代わり、2015-16秋冬コレクションより、
ナデージュ・ヴァネ=シビュルスキーがアーティスティックディレクターを務めています。
そしてそして!!

ブランドバックを「高額でお買取りしてもらうコツ」をここでこっそりお伝えしちゃいます^^
査定前に少しお手入れをするだけで印象がよくなります。
①ホコリ・黒ずみをとる
取っ手の付け根部分やチャックの淵に溜りやすいホコリ。
長く使っていると、ホコリは黒ずみの原因になります。
ガムテープでくっ付けて、はたきではたいたりしてとりましょう。
バッグの内側もお忘れなく。

②掃除機で吸い取る
ナイロン、キャンバス生地のホコリは掃除機で吸い取るなどして除去しましょう。

③布でふき取る
皮バッグなどの汚れは乾いたきれいな布でふき取るか、
ブラッシングしてホコリを払いましょう。
汚れがひどい場合は、市販の皮製品用クリーナーを使うときれいになります。

④ニオイをとる
香水やタバコ、食べ物、カビなどの臭いは、なかなか自分では気づきにくいもの。
 使用後は風通しの良い場所に一日干して臭いを取り、
市販の防臭・防カビ剤などをバッグの中に入れて保管すると効果的です。

【素材別お手入れ方法】
★革(皮)・レザーバッグ
「お手入れ方法 」
革製品は水に弱いので乾いた布で拭きます。汚れには革専用のクリームを使いましょう。
 防水スプレーをするとつやが出て、汚れの防止にもなるのでオススメです。
「特徴 」
革製品は仕上げに染色してあります。濡れると色落ちしてしまうので注意が必要です。
 ★キャンバスバッグ
「お手入れ方法 」
色落ちや変質しないか確認し、ぬるま湯で絞った柔らかい布で叩いて拭きます。
初めから防水スプレーでお手入れしておくと汚れが付きにくくなります。
「特徴 」
色の濃いキャンバスバッグは特に色落ちしやすいので注意が必要です
★化学繊維バッグ
「お手入れ方法 」
水で薄めた洗剤を布にふくんで全体を拭き、乾拭きします。
形を整えて干すことで型崩れ防止になります。仕上げに防水スプレーをかけましょう。
「特徴」
化学繊維のバッグはシミやホコリがつきにくく、油汚れがつきやすいという特徴があります。
★エナメルバッグ
「お手入れ方法」
柔らかい布を湿らせてエナメルバッグの汚れを叩くようにふき取ります。
専用クリーナーやつや出しクリームを使うことで、ひび割れを防ぐことも出来ます。
「特徴 」
エナメルのバッグは樹脂加工されています。他の素材と密着すると色移りすることがあるので注意しましょう。
★本体以外の付属品はとっておく
箱・保存袋・ギャランティーカードなど購入時の付属品はできるだけ取っておきましょう。
 評価が異なる場合がございます。
★思い立った時が売り時
「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。
 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。
アンティークなどもありますが、じつは商品の価値は時とともに下がってしまうものがほとんどなんです。
また、その時期の市況により取扱ができるブ ランド品も変化があります。

ブランドバッグ買取のジュエルカフェでは、ルイ・ヴィトンやシャネル、エルメス、グッチなど、
世界的なブランドを中心にバッグに詳しい専門スタッフが全店に配置されています。
ブランドバッグ・小物は使っていくうちに消耗したり、
時代や流行によって使いにくくなったものも出てくるのでお買い換えの頻度も高く、
当店でのブランドバッグ買取は非常に多くございます。
ブランドバッグ買取のジュエルカフェは、日本全国と海外4カ国に展開しているグローバル企業で、
世界中のマーケットに流通網を持っています。ゆえにバック・小物に多少の汚れや傷があっても、
多々ある販売ルートから他店に負けない高価ブランドバッグ買取が可能です。
さまざまな思いの詰まったブランドバッグ・小物を、1点1点丁寧に査定させていただき、
お客様にご満足いただけるブランドバッグ買取サービスをご提供いたしますので、
ブランドバッグ買取はぜひジュエルカフェにお任せください。ジュエルカフェは只今ブランドバッグ買取強化中です!
ブランドバッグ買取で持ちこみで多いブランドはルイヴィトン、シャネル、エルメス、グッチ、コーチ、プラダ、
フェラガモ、バレンシアガ、ボッテガヴェネタ、バーバリー、セリーヌ、フェンディー、ディオール、ブルガリ等になります。
ブランドバッグ買取以外にも多様な買取り品目がございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
【各種買取方法のご案内】

大手ショッピングモールの中や路面店にジュエルカフェは全国にございます!
お近くのジュエルカフェの店舗までお品物をお持ち下さい!

☆店頭買取☆

店頭にて査定させて頂きます。
お品物によってお預かりさせて頂く場合もあります。

沢山あって店舗に持って行くのは大変・・・というお客様は!

☆出張買取☆をお勧めします!
電話1本でご自宅までお伺いさせて頂きます!

下記バナークリックでインターネットからお申し込みいただけます!

出張バナー千葉県にお住まいの方はこちらまでお電話下さい☆

■イオンモール八千代緑ヶ丘店■
電話番号 0474-80-3261
営業時間 9時~21時

茨城県にお住まいの方はこちらまでお電話下さい☆
■イオン石岡店■ 
電話番号 0299-27-5531 
営業時間 10時~20時

神奈川県にお住まいの方はこちらまでお電話下さい☆
■ジュエルカフェ鶴見店■
電話番号 045-508-3522
営業時間 10時~18時
定休日 木曜日

☆宅配買取☆

宅配買取も絶賛受付中です!
専用キットをお届けし返送して頂くことで
手軽に査定させて頂きます!下記バナークリックで宅配キットお申し込みいただけます!

 

宅配バナー■受付店舗 ららぽーと柏の葉店■
電話番号 0120-107-903
受付時間 平日10時~18時


☆LINE査定☆

お時間のない方にはこちら!
査定したい品物の写真を貼り付けて頂くだけで
査定をさせて頂きます。
※写真での判断となる為、実際の買取金額が
変わる可能性がございます。ご了承下さい。

下記のQRコードを読み込んでください。

ライン査定QRコード 2

現在LINEは日本で3,500万人が利用しているアプリです。
このブログを見ている方の中にも利用されている方いますよね?!

LINEならリアルタイムで確認が出来る
ので早ければ1分ほどで査定額を
お知らせすることが出来ます。
※依頼が重なった時や確認に時間がかかり
すぐに返信できないときもございます。
そのときはご容赦ください。
 
どれだけ簡単か
一度ぜひお試しくださいませ!


買取専門店 ジュエルカフェとは…
地域支持率№1を目標に業界最大手の実績!
ジュエルカフェだから出せる高価買取!
店内は広く開放的な空間で査定の間は
本や雑誌を読みながら無料ドリンクサービス付!明るい女性スタッフが
お客様をお待ちしております!


【買取対象品目のご案内】

金 プラチナ ダイヤモンド製品 宝石 色石 
パール等 銀製品 ブランドジュエリー
ブランドバック ブランド時計 ブランドコスメ 
商品券 テレカ 骨董品 美術品 切手 ハガキ 
古銭 記念硬貨 洋酒 iphone ipad 高級食器
工具 カメラ レンズ 掛け軸 絵画 その他


【近隣店舗のご案内】

☆千葉県のジュエルカフェ☆

イオン館山店 イオンモール木更津店 イオン八街店 イオンタウンおゆみ野店 
イオンモール銚子店 イオンモール富津店 千葉長沼ワンズモール店 ウニクス野田店 
アリオ蘇我店 ららぽーと柏の葉店 イオンモール八千代緑が丘店 イオンモール銚子店 
ビビットスクエア南船橋店 アクロスモール新鎌ヶ谷 MONA新浦安店

☆茨城県のジュエルカフェ☆

アクロスモール守谷店 イオン石岡店 イトーヨーカドー日立店


☆神奈川県のジュエルカフェ☆

鶴見店・大口店


査定だけでのご来店も大歓迎!
ご自宅で長年眠っていて売れないかも。。。
これって売れるの?
などなど当店のスタッフが責任を持って査定させて頂きます!
質問やお問合せも是非お待ちしております!
勿論、査定は『無料』です!手数料は一切かかりません!!

スマホで簡単査定

ライン査定

お問い合わせ

現在多くのお問い合わせを頂いており、ご返信に少々お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

宅配・出張買取エリア

  • 北海道
  • 札幌/函館
  • 東北
  • 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
  • 関東
  • 東京/銀座/青山/神奈川/横浜/埼玉/ 千葉/茨城/栃木/群馬/山梨
  • 信越
  • 新潟/長野
  • 北陸
  • 富山/石川/金沢/福井
  • 東海
  • 愛知/名古屋/岐阜/静岡/浜松/三重/ 津
  • 近畿
  • 大阪/難波/梅田/兵庫/神戸/芦屋/ 姫路/京都/新門前/滋賀/彦根/奈良/ 和歌山
  • 中国
  • 鳥取/島根/岡山/倉敷/広島/山口
  • 四国
  • 徳島/香川/愛媛/高知
  • 九州
  • 福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/ 宮崎/鹿児島/沖縄
ページの先頭へ
ページの先頭へ