国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオンモール長久手店

【愛知県長久手市でロレックスのお買取】ロレックスの人気モデルを高く売るならジュエルカフェがおすすめ!

2020年10月18日

愛知県長久手市・日進市・尾張旭市・みよし市のブランド・貴金属・金券・骨董品の買取専門店、ジュエルカフェイオンモール長久手店です。

先月ロレックスの新作が発表され、ついにサブマリーナのリニューアルが行われました。

世界的にも人気なロレックスの中でも人気の高いサブマリーナだけあって、コロナで打撃を受けていた市場は見事に息を吹き返しました。

流通は始まってはいますが、まだまだその姿を見ることはできないでしょう。もし仮に中古で売られることがあれば、軽く定価を超えることもあるやもしれません。

さて、ロレックスにはサブマリーナ以外にも様々なモデルがあります。

本日はロレックスの中でも特に資産価値が高い三つのモデルをご紹介させて頂こうと思います。

①サブマリーナ

先ほどご紹介したように、サブマリーナはロレックスの中でも人気が高いモデルになります。後述するデイトナのように高騰して入手困難を極めているわけではありませんが、正規店でも地方では置かれていない事が多いお品物になります。

その人気に比例するかの如く、定価や実売価格は年々上昇し、今や2010年の倍以上の価格で販売されています。

特に2010年に復刻販売された緑サブマリーナは、当初こそ人気がありませんでいたが、今やサブマリーナの中で最も買取額が高いカラーリングになっています。

更に言えば、新作の緑サブマリーナ126610LVは116610LVとはカラーパターンが変更されています。

それによって、旧型モデルにも個性が残り続け、廃盤によるプレミア価格も狙えるようになりました。

今までサブマリーナと言えば青が人気でしたが、そこに緑が並び立つ日が来るかもしれません。

 

②デイトナ

キングオブロレックスとも評されるフラグシップモデル、それがデイトナコスモグラフです。

あまりにも人気が高く、ロレックスの中で最も高く売れる時計と言えるでしょう。本来定価は140万ほどですが、その価格で買えるお店は正規店以外にはないでしょう。需要に対して供給が明らかに釣り合っていないため、代理店などでは販売価格がつり上げられているためです。

また、正規代理問わず、そもそも購入できない、店頭に並んでいないということが普通にあり、入手には困難を極めます。

エルメスのバーキンなどにも言えますが、お金さえ積めば手に入るという物ではない、という事実がデイトナの人気を支えているのだと思われます。

 

③GMTマスターⅡ

GMTマスターⅡは数あるロレックスの中でも特に利便性の高い時計といえます。

正直、クロノグラフや3000m超の防水は使われない事がほとんどです。しかし、GMTマスターⅡの異なる地点の時刻を同時に確認できる機能は、外国を飛び回ったり、様々な国の方と通話する方にとっては非常にありがたい機能です。

エクスプローラーⅡも洗練されたデザインの素晴らしい時計ですが、買取価格に差が出た理由の一つです。

そしてもう一つが、リニューアルされたことによる高騰です。

モデル自体の人気もそうですが、やはり新作が発表された時計は中古市場で高く売れる傾向にあります。

GMTマスターⅡは2019年に新作が発表されたばかりです。その時の高騰が今もまだ続いています。

ロレックスの中でも買取価格が高くなっているのはその新作発表による影響です。サブマリーナが発表されてもまだ衰える気配がありません。

GMTマスターⅡの高価買取はまだまだ続くと言えるでしょう。

ロレックスを高く売るならジュエルカフェへ

本日はロレックスの中でも特に高く売れるモデルを三つご紹介させていただきました。

ジュエルカフェではその他のロレックスも、スタッフ二人による査定を行い多様な販売ルートから最も高く売れるようにお買取させて頂いております。

また、今ならご成約のお客様に2万円キャッシュバックキャンペーン及びTポイントをプレゼント!

是非ジュエルカフェイオンモール長久手店へお越しください。

 

ジュエルカフェ イオンモール長久手店の店舗情報はこちらから

愛知県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ