国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イトーヨーカドー尾張旭店

【愛知県尾張旭市の買取専門店】ヴィトン売るならジュエルカフェイトーヨーカドー尾張旭店へ

2020年10月17日

愛知県尾張旭市・瀬戸市・名古屋市守山区のブランド・時計・貴金属・金券買取専門店、ジュエルカフェイトーヨーカドー尾張旭店です。

 

 

いつもブログをご覧頂き、有難うございます。

今回は、店頭でもお問い合わせの多い、「ルイ・ヴィトン」のお買い取りについて、ご紹介いたします!

 

 

ルイ・ヴィトンについて

ルイ・ヴィトンはフランスのトランク職人であったルイ・ヴィトン氏が創始したファッションブランドです。

ここでは、ざっくりですがルイ・ヴィトンの歴史を紹介します。

1837年、当時16歳だったルイヴィトンは、トランク職人としてマレシャル氏のもとで見習いを始めました。

それから間もなく、マレシャル氏のアトリエで重宝される職人となり、1859年にはアニエールで自らのアトリエを開業しています。

世界的に評価されるようになったのは1867年、パリ万国博覧会で銅賞を受賞してからです。

その後、主にスラブ系、ラテン系王侯貴族に重用され、エジプト総督、ロシア皇太子、スペイン国王からトランクの注文を受けました。

1888年に、息子のジョルジュ は模倣品防止のため、ベージュと茶褐色のチェス盤にルイ・ヴィトンの銘が入った「ダミエ・ライン」と呼ばれるデザインを考案しました。

これは、翌年のパリ万国博覧会でルイヴィトンに金賞をもたらしています。

1892年に、ルイが息を引き取って以降は、息子のジョルジュに経営権が移ります。

1896年、「ダミエ・ライン」の模倣品防止のため、新たなラインデザインが考案されました。

ルイヴィトンで最も馴染み深いデザインである「モノグラム・ライン」です。様々なシンボルと共に「LV」のロゴマークが描かれたデザインで、日本の家紋に触発されたことは有名な話です。

そんなルイヴィトンが日本に進出したのは、1978年、東京と大阪に合わせて6店舗がオープンしました。

1985年に、エピ・ラインを発表。翌々年には、シャンパンメーカーのモエ・ヘネシーと合併して、LVMHグループを誕生させました。

LVMHグループはその後、クリスチャン・ディオールやフェンディなど有名ブランドを傘下におさめる巨大ブランドへ成長していきます。

 

 

ルイ・ヴィトンのお買取ポイント

 

①ラインの種類

「ライン」が何かによって、同じ形のバックやお財布でも、付く値段がぜんぜん違います。

「ライン」とは、 素材やデザインの種類で分けられたシリーズのことをいいます。

例えば、ダークブラウンの樹脂加工が施されたトアル地素材に、ベージュでルイ・ヴィトンのイニシャルを組み合わせたロゴを配置した「モノグラム」。

「LOUIS VUITTON」のロゴを斜めに配置した市松模様の「ダミエ」。

ダミエはさらに色によって茶系をエベヌ、白系をアズール、黒系をグラフィットと分類されています。

モノグラムと同じ柄でも、白地に33色とカラフルなものは「マルチカラー」とよばれます。

ほかにも、タイガやエピ・ヴェルニなど、さまざまなラインが存在しています。

このようなラインの中でもお買い取りの金額が高いのは「モノグラム」と「ダミエ エベヌ」の2トップです。

人気が高いので、中古のお品でも需要が多くある物はその分高くお買い取りすることができます。

 

②商品の種類

商品としては、女性物のバッグが一番お値段がつきやすいです。

小物類は傷みも出やすいため、バッグに比べると付かないことが多いですね。

バッグも、流行りものだと高いお値段がつけられます。

逆に、流行が終わってしまっているものは、去年のものでもお値段がすごく下がることも多いです。

安心なのは定番の型ですね。

ネヴァーフルやスピーディなどは、年数が経っていたとしても劣化が少なければ流行の型よりも高いお値段が付くこともあるかもしれません。

 

③ポイント

ずばりお掃除・クリーニングをされた、より綺麗な状態でお持ち下されば買取価格もあがります。

クリーニングとはいっても本格的なクリーニングなどではなく、バッグ等の中のゴミや埃を手や掃除機などで取っていただいたり、外側を軽く柔らかい布などで拭いていただく程度で大丈夫です。

少しでも綺麗なほうが査定額もアップしやすくなります!

ですがアルコールや薬品などを使っての拭き取りなどは素材によっては痛んだり、劣化に繋がってしまう場合もありますのであまりオススメはできません。

また、中袋・保存袋や専用箱・カデナなどの付属品が揃っている場合は一緒にお持ちいただけると買取価格はよりUPします。

 

 

ルイ・ヴィトン製品を売るならジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店にお持ち下さい!

ジュエルカフェではルイ・ヴィトン強化買取中です!

定番のモノグラムやダミエ、他のライン製品など、そして使い込んでボロボロになってしまったモノやベタ付、千切れ、傷などがあるモノでもジュエルカフェでしたら買取致しますので新品、中古品どちらでも是非お気軽にお持ち下さい!

※成約の際は身分証(免許証・マイナンバーカード・パスポート等)のコピーを1部とらせて頂きますのでお忘れなくご持参下さいますよう願いいたします。

 

 

ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店 の店舗情報は こちら から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ