国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イトーヨーカドー尾張旭店

【愛知県尾張旭市の買取専門店】ティファニー売るならジュエルカフェへ!

2020年11月20日

愛知県尾張旭市・瀬戸市・名古屋市守山区・名東区のブランド・貴金属・ブランド時計・金券の買取専門店、ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店です。 

「世界5大ジュエリーブランド」を皆様はご存じでしょうか?

そのなかでも、当店でお持込が一番多いのはなんといっても「ティファニー」です。

価格帯がお求めやすいものから販売されているので、10代のころからお手にとる機会がありますもんね。

そんなティファニーの魅力についてより詳しくお話していきますね。

 

アメリカ発のジュエリーブランド『Tiffany&Co.(ティファニー)』

まずはティファニーの歴史から改めてご紹介しますね。 

1837年にニュヨークのブロードウェイ五番街に一番最初の店を構え、当時一般的な時価ではなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いており、文房具や装飾品などを扱っていたそうです。

1848年ごろから貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出しました。

この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がっていきます。

19世紀末には皇室御用達のジュエリーブランドに選ばれる程に成長しました。創業1837年を記念してデザインされた1837シリーズ、エルサ・ペレッティやパロマ・ピカソなど多くの有名デザイナーを迎えたコレクションは常に話題を集めています。

 いつの時代も女性の心をときめかせる憧れのブランドジュエリーブランドとして世代を超えて世界中で愛されているのが『Tiffany&Co.(ティファニー)』なのです。

 

「世界5大ジュエリーブランド」の一つ

ハリーウィンストン、カルティエ、ブルガリ、ヴァンクリーフ&アーペル。

そして、「世界5大ジュエリーブランド」としてもう一つここに並ぶのが、ティファニーです。

誰もが憧れるブランドですよね。

“ティファニーブルー”のジュエリーボックスも女性の憧れの象徴です。

1961年にオードリー・ヘプバーンが主演の「ティファニーで朝食を」の舞台となった1号店はジュエリーショップとしても有名ですが、観光名所にもなっています。

もちろん宝石店ですので、当時は食事ができる場所ではありませんでしたが、映画の影響を受け2017年にブランド初となるダイニングスペース“ブルーボックスカフェ”がオープンして話題になりました。

一度は行ってみたいものですね・・・!

 

ティファニーといえば? 

最も有名なデザインといえば、オープンハートではないでしょうか。

「オープンハート」は、ティファニーのデザイナーとして数々の名作を世に送り出してきたエルサ・ペレッティの最高傑作と言ってもよいデザインです。

一時爆発的な人気になり、多くの女性がプレゼントでもらったり、自分へのご褒美に手に入れたりしたものです。

人気がありすぎて一時手に入らなくなり、リクエストされてもプレゼントできないという状況になったこともあるほどのデザインです。

バブルの頃ですのでかれこれ20年以上前になりますけれど・・・。

 

ティファニーブルーはコマドリの卵から

1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、【Tiffany & Co.】に改称しました。
ティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーもこの時から使用されます。

そしてティファニーの製品を購入した人だけが手にできる特別な包装箱をつくりたいと考え、ティファニー ブルー ボックスを考案しました。

このスカイブルーのカンパニーカラーは、春の訪れを告げる小鳥「こまどり」の卵からきています。

ヴィクトリア朝のイギリスでは、土地や資産を記録する重要な台帳の表紙に、こまどりの卵の青がよく使われていたといいます。

大切なものを表す色として使われて、また古くから青は、真実や高潔さのシンボルでもありました。

白いリボンが結ばれたティファニーブルーボックスは、スタイルと品格の世界的なシンボルです。

期待に胸を高鳴らせながらブルーボックスにかかったリボンの端を引っ張ると、それはスルリと簡単にほどけます。
ティファニーのジュエリーを贈られる人は、ブルーボックスを手にした瞬間から、心が躍り、ブルーボックスにかけられたリボンをとくのは、さらなるときめきの瞬間となるんですね。

 

不要になってしまったティファニージュエリーお待ちしています!

そんな大事に使っていた、ブランドジュエリーも、時がたち、趣味や好みも変わり、過去の思い出となったものはありませんか?

家庭や仕事の事情でお気に入りだけどつけられなくなった物や、サイズが変わってつけられなくなった物などがジュエリーボックスに眠っていませんか?

思い出としてそのままにしておくのもいいかとは思います。

しかし、スッキリしたいな、新しいものに買い換えたいな、と思われたら、捨ててしまう前に是非ともジュエルカフェで査定してみてください!

不要なものがお金にかわるかもしれません。

査定は無料で行っています!

1点からお気軽にお声かけくださいね!

 

ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店 の店舗情報は こちら から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ