国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

2019年09月の記事一覧

【愛知県丹羽郡扶桑町NO.1買取専門店】ヴィトンを売るならジュエルカフェイオンモール扶桑店へ! 2019年9月27日

愛知県江南市・丹羽郡扶桑町・小牧市・犬山市・一宮市の、時計・貴金属・ブランド・金券買取専門店 ジュエルカフェイオンモール扶桑店です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!今日はまだまだご質問が多いルイ・ヴィトンについて

書いていこうかな!と思います😉

良ければ最後まで読んでいってください!

 

【ルイ・ヴィトン Louis Vuitton

ブランドの中でもとても有名で人気なヴィトンですが、ルイ・ヴィトンが評価されるように

なったのは、創始者が亡くなられてからだったんです。

ヴィトンは、1854年頃『旅行用鞄(トランク)』工場として創始しました。その後ハンドバッグを販売開始したのが

1892年頃なんです。ハンドバッグが販売開始される前に今も人気の『ダミエ・ライン』があったんですよ☺

1892年頃創始者のルイが亡くなってしまうのですがルイの息子ジョルジュがルイ・ヴィトンを世界的な企業へと

して行くんですね!

こんなにも歴史が長く今でもとても有名なブランド『ルイ・ヴィトン』は本当に素晴らしいですよね☆

 

【ヴィトンの人気ライン】

☆ モノグラム・ライン

1896年頃ダミエ・ラインの模倣品が出回ってきていたことから新たに発表されました。

今では、ヴィトンのトレードマーク。ヴィトンと言えばモノグラムですよね☆彡

やはりお買取りさせて頂くものはモノグラム・ラインが1番多いです!

定番なので中古市場でも人気は下がる事がないラインですね♪モノグラムのバッグや財布

もう要らないからと眠らせていいるのでしたら是非、お買取りさせていただきたいです(^^)

★ ダミエ・ライン

ダミエ・ラインもモノグラムと同じくらいとても人気のラインです♪

こちらの写真のネヴァーフルですが持っている方をたくさん見るんじゃないかなと思います。

(私自身も持っています( ´艸`))

『どんなに荷物を入れてもいっぱいにならない』という意味のネヴァーフルですが

本当に言葉の通りたくさん入ります!ですがネヴァーフルを売って下さった方は皆さん

買ったら思っていた以上に大きくて…と仰られています。分かる分かる!と思っている方もいるのでは

ないでしょうか??😉まだまだ人気のネヴァーフルなので使わないのなら今のうちに売る事をお勧めします!

 

【買取について】

買取の時に見ているポイントを紹介していきたいと思います。

・お品物の状態 ・保存状態 ・付属品の有無 ・ラインやモデル ・中古市場での人気など

たまに定価が高かったから買取金額も高いでしょ?と思っている方がいますが定価が高いからといって

買取金額も高いとは限らないんです…が!ヴィトンだからこそ!だからこそ!!

20年~30年経っていても、壊れていても金額がつくのです!!要らなければ今以上に状態が悪くなくなる前に

ぜひジュエルカフェイオンモール扶桑店へお持ちください!!

バッグなどは、流行りのサイクルが本当にとても早いです。それなら流行る時が来るまで置いておこうと

思ってしまうかもしれませんが、状態も悪くなってしまっては意味がありません。

売ろうと少しでも思っているのでしたら早めにお持ちください(‘ω’)

早めにと言っていますが、1番の売り時はご自身が売りたいと思ったその時が1番の売り時だと

思いますので売りたいなと思ったらジュエルカフェへ是非ご来店ください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております😍

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!最後になりますが…

【急募】ジュエルカフェイオンモール扶桑店

只今、スタッフ大大大募集中!!

一緒にジュエルカフェで働きませんか??

ただいま、わたしたちと一緒に働いていただけるスタッフを大募集しております!

ジュエリーやブランド好きな方、少しでも興味のある方などなど大歓迎です♬

幅広い年齢の方が全国のジュエルカフェで活躍しています!

もちろん買取専門店で初めて働く方でも大歓迎ですよ☆

気になった方はぜひ1度お話しでも聞きに来てください♪お電話でもOKです♪

 0587-91-2680 ジュエルカフェイオンモール扶桑店まで。

【Googleマップコメントキャンペーン】

グーグルマップコメントをその場で投稿してくださったお客様にBOXティッシュ&食器洗剤プレゼントしてます!!

やり方が分からなければ聞いてください(^^) 

是非この機会にBOXティッシュ&食器洗剤ダブルでGETしちゃいましょう!

今はなんとTポイント300ポイントプレゼントもしています!

査定だけでもGoogleコメントしていただくだけでどちらかプレゼントいたします☆

【BOXティッシュ&食器洗剤 or Tポイント300ポイントになります】

 

※お売りいただく際にはご本人様確認できるもののご用意をお願いいたします。

古物売買の際には、身分証明書をご提示していただく事が法律で定められております。

身分証を含め、お客様の個人情報を第三者に公言することは決してございません。

ご了承の程よろしくお願いいたします。

◎未成年のお客様へ

法律により、17歳以下のお客様からお買取する事は出来ません。

18歳以上20歳未満の方は、保護者の方の同意書及び身分証が必要です。

当店にて同意書をご用意しておりますので、ご希望のお客様はスタッフまでお申し付けくださいませ。

尚、同意書以外に保護者様へお買取り確認のご連絡をさせていただきます。あらかじめご了承下さいませ。

イオンモール扶桑店 1F ドトールさん前にあります

 

 ジュエルカフェ イオンモール扶桑店の店舗情報はこちらから

 

 

 

 

 

【愛知県尾張旭市の買取専門店】ロレックス売るなら ジュエルカフェイトーヨーカドー尾張旭店へ 2019年9月27日

愛知県尾張旭市・瀬戸市・長久手市・名古屋市守山区・名東区のブランド時計・ブランド・貴金属・金券・骨董品の買取専門店、ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店です。 

今回は世界的に人気のある時計ブランド“ロレックス”についてお話したいと思います。

時計のブランドは世界中に数多くありますが、「高級時計」と聞いて人気と知名度でランキングをつけるとしたら多くの人がまず「ロレックス」をあげるのではないでしょうか。

オメガやタグホイヤーも人気ですが、ロレックスとは一線を画していますよね。

日本では198年代のバブル期に「アルマーニのスーツ」や「フェラガモの靴」とともに「ロレックスの時計」がブームとなって以来、その地位を確立しています。

バブル期に人気が出たこともあってか、若い方には成金のイメージもあるようですが、節約傾向にある今もなお「ロレックス」が人気がある理由についてお話していきますね。

ロレックスの特徴

①丈夫で実用性があり壊れにくい

時計を使用する上でもっとも重要視されるのは「実用性」です。

そもそも、昨今ではスマホがあるので時計をつける方が減少しています。だからこそ、外見がよくても壊れやすい時計など、誰も使いたがりませんよね。

高級時計はもともと買ってから一生モノとして使い続ける人も多いものですが、なかでもロレックスは特に頑丈で定期的にメンテナンスさえ出していれば、基本的に壊れることはないといわれるくらいにしっかりした作りになっています。

「オイスターケース」はロレックスが発明した時計の機構名ですが、これは金属の塊から削り出したつぎ目のない構造のケースです。「オイスター」とは牡蠣(かき)のことで、そのカラのようにしっかりと水から時計を守るという意味を込めて、「オイスターケース」と名付けられました。時計を動かすための動力部であるムーブメントをこのケースに収納することで、たとえ深海のダイビングにも使用可能な防水性を維持しています。すごいですよね!

現在ではカシオのG-SHOCKなどもあってそこまでのイメージはないかもしれませんが、腕時計は埃や湿気に弱く、落とすとすぐ壊れてしまうという当時の常識を覆すこととなった重大な発明でした。

また、丈夫ではあるものの、万が一の修理体制なども整っており、正規修理工場では製造停止したモデルでも30年間は全てのパーツが取り揃えられています。

壊れにくいけれど万一のアフターケアがついているというのは、安心して高級時計を購入できるひとつの要因になりますよね。

②普遍的なデザイン

デザインに関して好き嫌いはあるものの、個人的には「THE 時計」というデザインが多いという印象があります。

アウトドアで華美な宝飾時計をつけるのは場違いだし、冠婚葬祭にミリタリーウォッチというのはあまり適切とは思えません。

本来腕時計は使用場面にあわせて選ぶのがマナーともいえますが、一般の人はそんなに何本も時計にお給料をつぎ込めるわけではないので、ビジネスからプライベートまで使い回しができる時計がベストです。

ロレックスのデザインはシンプルで高級感のあるデザインなので、ビジネスからプライベート、冠婚葬祭など様々な場面で使うことができるモデルが多いのが特徴なんです。

もちろん、場面場面で使い分けるようなスポーツタイプの時計もありますよ。

③資産価値も高く値崩れしない

聞いたことある方も多いかと思いますが、ロレックスは「あまり値崩れしない」ことでも有名です。TVなどでも取り上げられているのでご存知の方も多いかもしれませんが特に最近では定価以上に値上がりしているモデルもあります。

スポーツモデルといわれる時計は買取率も高く、人気があるため、古いモデルでも綺麗に使っていれば、最低でも定価の半額以上の売値が付くといわれています。先ほどお話したように、デザインがシンプルで変わらないからこそ、時代を超えても愛され、古いモデルでも価値が高くあり続けるのかもしれませんね。

ロレックス買取強化中!!

昔買ったけど職場で使えなくなった、お父さんからもらったけれど好みじゃないなど家の中で使わなくなっているロレックスはありませんか?不要でしたらぜひ当店にお持ちください!

オーバーホール(メンテナンス)をしていないと、とまってしまったり、リュウズが回らなくなったりします。そういう傷みが大きくなるほど買取額はさがります・・・。今後もお使いの予定がないのなら早めにお持ちください!

箱やギャランティカード・余りコマなどの付属品があれば必ず一緒に持ってきてくださいね!ご来店お待ちしております!

 

※お買取の際にはご本人様確認ができる運転免許証・保険証・パスポートなどの≪身分証明書≫のご提示をお願いしております。法律上定められている事ですので、ご提示いただけない方からのお買取はできませんので予めご了承ください。17歳未満のお客様からのお買取も法律で禁止されていますのでお買取できません。18歳以上の未成年のお客様は、保護者の方の同意書をお持ちの上、お買取確認連絡をさせて頂いておりますのでよろしくお願い致します。

 

ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店 の店舗情報は こちら から

【愛知県名古屋市緑区 骨董品買取No.1】茶道具 掛け軸を売るならジュエルカフェイオンモール大高店へ 2019年9月27日

名古屋市緑区・南区・東海市・大府市・豊明市・刈谷市の骨董品・ブランド・時計・貴金属買取専門店ジュエルカフェイオンモール大高店です。

お家に眠っている骨董品ありませんか?

ジュエルカフェでは骨董品の買取も行っています!

 

骨董品とは?

 

1934年にアメリカ合衆国で制定された通商関税法に記された内容によると、製造から100年を経過した工芸品・手工芸品・美術品を「骨董品(アンティーク)」と定義しています。

この定義はWTO(世界貿易機関)でも採用されており、100年以上前に製造されたことが証明されたものについては、WTO加盟国間では関税はかからないとされています。

「では、上記に該当しない品物は骨董品とは言わないのか?」と言われればそうではありません。

骨董品とは上記の定義をベースに考えられているだけで、国や状況によって上記の定義に該当しない物でも骨董品と呼ばれることもあります。

 

なお、アンティークよりも新しいものを指す言葉として

「ジャンク(junk)100年に至らないもの」「ラビッシュ(rubbish)古くても価値のないもの」

「ビンテージ(vintage)概ね20年~30年以上昔に製造された古い製品」

「レトロ(retro)製造年数は問わずヴィンテージ風、アンティーク風の製品」

といった言葉も用いられています。

 

今日はそんな骨董品の中でも、茶道具について書いていきたいと思います。

 

茶道具

 

茶道具の定義は抹茶、煎茶を問わず「茶道に用いる道具の総称」です。茶道に使用する道具は全て茶道具と呼ぶことができます。

 

 

茶道を行う中で必要な道具として次の様に5つに分けられます。

 

  • ●装飾用具・・・・・掛け物、花入れなど
  • ●点茶用具・・・・・茶入れ、茶碗、茶杓など
  • ●懐石用具・・・・・折敷、四つ碗など
  • ●水屋用具・・・・・水桶など
  • ●待合用具・・・・・円座など

 

茶道は日本の伝統的な文化の1つですが、その歴史は平安時代までさかのぼることができます。茶道具はその昔、戦果をあげた武将への褒美として与えられた貴重品です。

希少価値のある茶道具には、数千万円の値段が付くこともあるんです。

一見、ただの古そうな茶碗や掛軸、やかんにしか見えなくても、実は作家による作品で数十万円を超える価格になるってこともあります。

 

掛け軸

 

骨董品のジャンルとして「掛け軸」がありますが、実はこの掛軸も茶道具の一つです。

 

 

掛軸は掛物、掛字、掛幅とも言い、書画を布や紙で表装して竹木などの軸をつけ、床の間などに掛けるように仕立てたもので、縦長のものを「縦軸・条幅」と言い、横長のものを「横幅」と言います。

掛け軸の歴史は古く、日本には飛鳥時代には中国から伝わっていました。

本家である中国でも、北宋の時代には儀礼用の仏画として広く普及していたとされています。

日本で掛け軸が定着したのは、鎌倉時代に発展した仏教の一派である禅宗の影響からでした。

中国から伝わった禅宗は、仏の教えとともに中国風の建築様式や芸術を日本に広げました。

そのなかに水墨画の技術もあったそうです。

始めは仏教の儀礼用に仏画や祖師像が描かれ掛け軸として用いられていたのですが徐々に芸術性を増し、花鳥画や山水画も制作されることになります。

そのような水墨画の発達とともに、飾るための掛け軸と言う形も広まったのです。

特に室町時代の頃に茶の湯が生まれ茶室が作られるようになると、床の間という座敷飾りを彩るために掛け軸はますます芸術性を高めていきました。

現代につながる茶道を大成したあの有名な千利休も、掛け軸の重要性を主張していたといいます。


掛軸は茶道においてとても重要で、茶室に入った時に一番目を引くものが掛け軸と言っても過言ではないでしょう。

小さな空間の中でお客様に何を伝えたいのか、神聖な空間の中でお客様にどう楽しんでもらうのか、考えられているんです。

 

骨董品売るならジュエルカフェへ

 

お家に眠っている古いものなど、大切な故人の遺品整理、引っ越し、蔵整理など処分する前に一度、ジュエルカフェまで!

価値があるかどうかわからない場合でもお気軽にご相談ください。

査定は無料でさせていただきます。

今日は骨董品について書いていきましたが、ジュエルカフェではこんな物も買取しています!

 

金・プラチナ・ダイヤモンド製品 ブランドジュエリー ブランド時計 ブランドバッグ・小物

ブランドコスメ 高級食器 洋酒 工具 iPhone カメラ・レンズ などなど…

 

売れるか分からない物でもお気軽にお問い合わせくださいませ(*^^*)

 

Googleコメントキャンペーン☆

 

 

Googleアカウントから口コミをご記入していただけるだけで!BOXティッシュと食器洗剤をプレゼントしております!

星の評価とコメントをして、スタッフに見せるだけです!ご来店された際には是非お願いいたします♪

 

他にもいろんなサービスやお得なキャンペーンご用意させていただいてます。

 

是非ジュエルカフェイオンモール大高店へお越しください!

 

ジュエルカフェイオンモール大高店の店舗情報はこちらから

【愛知県尾張旭市の買取専門店】骨董陶磁器売るならジュエルカフェイトーヨーカドー尾張旭店! 2019年9月26日

愛知県尾張旭市・瀬戸市・長久手市・名古屋市守山区・名東区の骨董品・ブランド時計・ブランド・貴金属・金券の買取専門店、ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店です。 

今回のブログは、只今買取強化中の骨董品の中から、「古伊万里焼」についてご紹介していきます。某鑑定TV番組などでも磁器はよく出て来ますよね。ここ愛知県でも「瀬戸焼」が有名です。焼き物としては他にも「有田焼」「萩焼」「京焼」「織部焼」など、多くの焼き物が存在しています。全国各地にある焼き物の中でも骨董品として代表的なのが「古伊万里」です。

古伊万里の特徴

古伊万里の特徴は、そのなめらかな肌触りと透き通るような白地にあります。

それを生み出しているのが、この地域で発掘される泉山陶石と天草陶石です。これらの陶石はとても強度が高く、美しく焼き上がる性質を持っているため、ほかの土を混ぜる必要がありません。このような陶石は世界でもほかに類を見ず、ヨーロッパ貴族からは「白い金」と評されるほどでした。

その白地をさらに映えさせているのが染付と色絵の美しさで、様式は年代ごとに分かれ、1610〜1630年ごろの「初期伊万里」では、絵付けの前に素焼を行わないで、中国の様式を模倣しつつ、藍一色の日本らしい素朴な味わいの染付が多くなっています。

これが、1660〜1690年ごろの「柿右衛門様式」になると、素地に直接絵を描いて焼き上げる手法によって、赤を中心により鮮やかで丁寧な色絵となっていきます。世界中でこの「色絵磁器」が高く評価され、その後のヨーロッパの磁器にも、これを参考にしたという物が多いです。TVなどでもよく取り上げられている「古伊万里」もこの時代以降のもが多いですね。「伊万里焼」といったらこういう華やかな絵柄のものを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

さらに、1690~1740年ごろの「金襴手様式」では、赤地に絵付けしたあとから金を焼き付け、さまざまな色のほどこされ、さらに豪華な仕上がりとなっていきます。

のちにふたたび国内向けに量産されるようになった古伊万里は、これとくらべると落ち着いた上品な色合いの作品が多くなっていきます。

 

古伊万里の歴史

古伊万里は、日本で最初に作られた磁器です。17世紀初頭、豊臣秀吉の朝鮮出兵により多くの陶工が佐賀藩に連れられてこられ、その技術が伝わったのが始まりとされています。

伊万里焼は、現在の佐賀県有田町を中心に広い地域で作られていました。

つまり、有田で作られていた磁器も、当時は伊万里焼に含まれていました。有田焼と伊万里焼とが区別して呼び分けられるようになったのは、輸送手段が変わったことがきっかけでした。伊万里焼という名称は、主にその作品が佐賀県は伊万里の港から出荷されていたことに由来しています。しかし、九州鉄道が開通すると、その輸送手段は鉄道に取って代わられるようになります。 それに伴い、磁器の名前も産地のほうが優先され、有田焼の名称が定着していったのです。

また当時は伊万里ではなく、「今利」や「今里」などと表記されていました。初期には青一色の染め付けが行われ、次第に華やかな色絵がほどこされるようになると、1647(正保4)年には中国船によってカンボジアへはじめての輸出が行われました。

その後、古伊万里の評判を聞きつけたオランダ東インド会社によって、ヨーロッパへ向けて本格的な輸出が始まります。 分業体制による量産が行われ、50年ほどの間にじつに200万個以上もの作品が海外へ渡ったといわれています。

18世紀前半になると、ヨーロッパでも磁器が作られるようになり、貿易は終了していきます。それ以後は国内で、大名や公家、商人などの富裕層向けの作品が中心となっていったそうです。

さらに、江戸時代後期にはより安価な磁器が作られるようになり、その使い心地と丈夫さから庶民の間でも広く用いられるようになっていきました。

 

古伊万里と伊万里焼の違い

古伊万里と伊万里焼は、いずれも同じ産地で作られた陶器ですがもっとも大きな違いは、骨董品的価値の有無です。作られた年代が江戸時代なのか明治になってからなのかによって価値が大きく異なっています。

古伊万里が作られていた時期は、中国で明が滅んだ混乱期にあたり、ヨーロッパで重宝されていた磁器の輸入も途絶えてしまいます。それを埋めるために、オランダ東インド会社が見出したのが古伊万里でした。

古伊万里は王侯貴族の間で大いに受け入れられ、磁器だけで埋めつくす「磁器の間」が宮殿に作られるほど流行しました。 このような経緯から、江戸時代に作られた古伊万里はより価値の高いものとなっているのです。現在でも世界中で人気を集め、「Imari」、「Japanese Imari」、「Old Imari」などの名称で、多くのコレクターの間で取引されています。

 

陶磁器お持込おまちしています!

家の倉庫に古い桐箱入りの陶磁器はありませんか?古くて汚くてとても使えない・・・と思っていたものが実は骨董品として価値のあるものかもしれません。冒頭でお話ししたように、今回紹介した古伊万里以外にも、多くの焼き物が日本に存在していますので、全然見た目が違うからといって、がらくただとは限りませんよ!分からない場合は捨ててしまう前に是非一度お持ちください!ご来店お待ちしています!

 

ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店 の店舗情報は こちら から

 

 

 

【愛知県尾張旭市の買取専門店】ロレックスを売るならジュエルカフェへ 2019年9月25日

愛知県尾張旭市・瀬戸市・長久手市・名古屋市守山区の貴金属・ブランド・ブランド時計・金券の買取専門店、ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店です。

本日は、当店で買取の多いロレックスについて、高く売るポイントや必要なものなどご紹介させていただきます!!

 

ロレックスの買取りについて

・ロレックスについて

ロレックスは高級腕時計の中でも、特に知名度が高いブランドではないでしょうか。

文字盤にあるROLEXの文字と王冠マークがトレンドマークで、数多い時計メーカーの中でも品数が多く圧倒的人気と知名度を兼ね備えています。

ロレックスは中古市場で根強い人気があります!

ロレックスは中古市場において、他の時計ブランドに比べて、とりわけ高額になる事が多いことで知られています。

そのため、資産価値が高い時計でもあるのです。

これは単純なブランド力だけでなく、ロレックスの時計が非常に頑丈で壊れにくく、高い信頼性がある事を数々の実績で証明してきたことが大きな理由です。

長い歴史の中でデイトジャスト、デイトナ、デイトジャスト、デイデイト、サブマリーナー、エクスプローラーⅠ、Ⅱ、GMTマスターなど多くの商品を作り出していますが、中には生産終了となってしまった商品も数多く存在します。

生産終了となった商品は、中古市場でしか手に入らないため、レアな時計として高値で取引されているのです。

モデルによっては当時の販売価格以上の価値が有るのも珍しくはありません。

20~30年前と比べるとロレックスの相場が大きく上がっていることも高価買取ができるの理由の1つです。

つまり売り時なのです!!

 

ロレックスを高く売るためには

・付属品をお持ちください!

■ギャランティカード

■箱

■余りゴマ

商品を正規品と保証してくれるギャランティカードは査定額にも大きく影響してくる大切なものです。

上の3つの有無で査定額が数万円変わってしまうこともあるほどです。

もちろん本体だけでもお買取は可能ですが、付属品をお持ちの方は必ず一緒にお持ちください!

・オーバーホールをしていますか?

まだお使いの方は定期的にオーバーホールをすることをお勧めいたします。

オーバーホールにより半永久的にお使いいただけます。

オーバーホールされている方は、ありましたら明細などお持ちください。

 

ジャンク品でもお買取りが可能!

中古市場で高い人気を誇っているロレックスだからこそ、壊れてしまったなどジャンク品扱いとなるロレックスのお買取が可能です。

具体的には

・故障等で動かない、傷が目立つ

・ガラスが割れてしまっている

・オーバーホールを全くしていない

・竜頭やへゼルが外れてしまっている

などなど修理に出さないと使えないような状態でもお買取りしております。

昔に買ったロレックスが壊れてしまっていて諦めている方いらっしゃいませんか?

もう使わないのであれば是非売ることをお勧めいたします!

是非一度お見積もりだけでもお気軽にご相談ください。

 

ロレックスを売るならジュエルカフェへ

ロレックスの売却をお考えの方は是非ジュエルカフェへお持ちください。

相場が上がっている今がチャンスです。

劣化する前にお早めに売ることをおすすめいたします。

もちろんお見積もりのみのご相談も可能です。

時計査定にはお時間をいただいております。

予約制度はとっておりませんので、お時間に余裕がございますときにお立ち寄りください。

また、イトーヨーカドー内ですのでお買物のついでにいらっしゃるお客様も多いです。

 

何か必要なものってあるの?

ご本人様確認ができる証明書が必要となります。

例えば、運転免許証や保険証、パスポートなどがそれに当たります。

また、ご年齢が17歳以下のお客様からのお買取は法律で禁止されていますので、ご対応ができません。

18歳以上20歳未満の方は保護者の方の同意が必要となりますので、同意書も必要となります。

 

ロレックスなど高級腕時計はTポイントが貯まります!

 ロレックスなど高級腕時計をお売りになられたお客様には、Tポイントの付与をさせていただいております。

高級腕時計をお持込の際は、忘れずにTポイントカードをおもちください!

(ご本人様名義のポイントカードに限ります)

※ご成約金額より税抜き価格200円=1ポイントでTポイントを付与いたします。

※Tポイントの付与上限は5000ポイント(買取金額108万円)までとなります。

※Tポイント付与の対象として他に、ブランド品、貴金属・ジェエリーにもポイントが付きます。

金券類・はがき・切手のお買取は、Tポイント付与対象外となっております。

あらかじめご了承ください。

 

Googleマップコメントキャンペーン

グーグルマップコメントをその場で投稿してくださったお客様にBOXティッシュもしくは食器用洗剤をプレゼントしています!!

是非この機会にBOXティッシュor食器用洗剤をGETしちゃいましょう!

※その場でコメント投稿がされたと確認が取れない場合はお渡しする事ができません。

※投稿にはグーグルのアカウントが必要となります。

※在庫に限りがありますので、場合によってはお品物を選べない事がございます。

 

ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店 の店舗情報は こちら から

【愛知県大府市着物和装小物買取】着物和装小物買取しています。着物売るならジュエルカフェイオンモール大高店 2019年9月25日

愛知県大府市・東海市・刈谷市・半田市・名古屋市緑区・南区の着物和装小物・古美術品・ブランド・貴金属買取専門店ジュエルカフェイオンモール大高店です。

着物和装小物お買取しています。

良くお客様から着物はダメでしょ?とご質問があります。

ダメな事はありません。着物もジュエルカフェでは売れるんですよ。

本日は着物和装小物買取について書きたいと思います。では早速見ていきましょう!!

 

着物の歴史について

最近はなかなか普段に着る事がない着物ですが、皆さんも成人式や冠婚葬祭や卒業式など何か特別な時に着るというイメージが強いと思います。

 

着物はいつごろからあるのでしょうか?

着物で調べると和服と出てきます。

和服は元々あった言葉ではなく、海外の人が着る服を洋服と言う事に対して、日本に元来あった服を表す言葉として明治時代に和服と言うようになったそうです。

現代の着物の原形の形は『小袖』という小さな袖口を持つ衣服が変化してできたものです。

小袖は平安時代、庶民は貫頭衣を元に変化した筒袖を持った動きやすい小袖を着ていたそうです。

鎌倉時代までは、大袖、筒袖を持った小袖、袂のついた小袖の三種類があり、2つの小袖に別々の名前をつけていました。

大袖がある限りその対である小袖の名をなくすことはできなかったため、袂のついた小袖を着る物=着物として呼ぶようになり、袂のついた小袖が一般的になると着物の認識されるようになったそうです。

最近では若い世代を中心に日常的に着物を着こなす女性が増えてきています。

昔の着物を今風にアレンジして着たり、リメイクをして和装洋服として着る方も見えます。

 

ジュエルカフェでお買取している品物をご紹介

着物・帯締め・帯・帯留め・小物セット・反物・簪です。

ご自宅にある着物和装小物ジュエルカフェがお買取します。

お持ち込みされる前に、シミなどがないかを一度チェックしてみてください。

1点からでも買取可能、何点お持ちいただいても査定は無料です。

お品物の状態によってはお買取ができない場合がございます。

*シミ・匂い・虫食いなどがあればお買取出来ません。

*ウール素材お買取できません。

その他にも骨董品お買取しています。

鉄瓶銀瓶・木箱入り陶器・掛け軸・茶道具・硯、墨などの習字道具です。

 

箱などの付属品がある場合は全て一緒にお持ちください。

査定額がアップします!!

骨董品について

骨董品とは希少価値のある古美術や古道具のことをいいます。

フランス語でアンティークと呼ばれています。欧米の骨董店ではこれらを用いて、製造されて100年以上を経たものをアンティークというそうです。

最近は骨董品の多くは自身で購入したものではなく、自宅や実家を整理で出てきたものがほとんどです。

保管していて使う機会がない、どう処分していいか分からないなど、一度ジュエルカフェにご相談ください。

お宝の発見になるかもしれません。処分しよと考えていた品物がお金に変わるかも知れませんよ!!

ジュエルカフェイオンモール大高店はイオンモール大高店専門店の1階にお店があります。

JR南大高駅直結出入口の側 宝くじ売り場の目の前です。

お車でお越しのお客様は、イオンモール大高平面駐車場Cがお店から一番近い駐車場となります

レストラン北入り口Cから入ってJR南大高駅の方にお越しください。

点数がたくさんある場合は査定にお時間をいただく場合がございます。

イオンモール大高店内でお買物をされるのもOKです。後日ご来店でもOKです。

査定されたお客様には駐車サービス2時間をお付けしますので、お車でお越しのお客様は駐車券もお忘れなくお持ちください。

新しい仲間を募集中!!

私たちと一緒に楽しく働きませんか?

只今、ジュエルカフェイオンモール大高店では新しいスタッフを募集中です。

未経験の方でも大丈夫!!

研修期間があるので安心してください。

スタッフが丁寧に教えてくれます。

ダブルワーク・フリーター・パートさん大歓迎!

■勤務店舗

ジュエルカフェ イオンモール大高店

■勤務時間

9:00~22:00の間(シフト制)

■時給

1,000円~(試用期間960円)

■待遇

制服貸与/交通費規定内支給

■仕事内容

ジュエリー・ブランド買取受付/査定 etc…

お問い合わせ(面接予約受付)

ジュエルカフェ イオンモール大高店  電話052-629-6330

皆さまからのお電話をお待ちしています。

 

着物和装小物買取ならジュエルカフェにお任せください!!

いかがでしたか?本日ご紹介した着物和装小物買取以外にも、ブランド時計・バッグ・貴金属などもお買取しています。

断捨離をしようと考えている方、ご自宅の片づけをされている方、ご不要なお品物があればジュエルカフェに一度査定に出してみませんか?捨ててしまうのは勿体ないですよ!!

査定は無料です。皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

ジュエルカフェイオンモール大高店の店舗情報はこちらから

【愛知県長久手市で陶器買取】陶器売るならジュエルカフェイオンモール長久手店へ! 2019年9月24日

愛知県長久手市・日進市・豊田市・みよし市・瀬戸市の貴金属・ブランド・時計・金券買取専門店ジュエルカフェイオンモール長久手店です。

当店では長久手市でもそんなに多くはない?陶器の買取を行っております!

金額かつくか分からないかも・・と思っている方も大丈夫です!

査定は無料でしていますので安心してお持ちください。

では、どんなものが買い取り対象なのか早速ご紹介いたします。

まず、焼き物には大きく分けると『陶器』と『磁器』の2種類あります。

陶器は聞きなれていますが磁器はあまり聞いたことが無い方も多いのではないでしょうか。

実際に私がそうでした。

この2つの違いというのは、材料の違いです。

陶器は土物、磁器は石物と呼ばれています。

粘土が主な原料となる陶器はたたくと鈍い音がします。

一方、石の粉を原料とし、焼却後は半ガラス質になる磁器はたたくと澄んだ音がします。

今回は代表的な焼き物について2種類ピックアップしてご紹介いたします。

唐津焼

焼き物、陶器、骨董・・・ワードしては聞いたことはあってもなかなか買取りの商材となるとピンとこない部類かもしれません。

陶器の中でも比較的『唐津焼』というワードは聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

その名の通り、今の佐賀県~長崎県に散在する諸窯で生産された陶器の総称だとされています。

1591年には千利休が唐津焼の一種である奥高麗茶碗の「子のこ餅」を道具として持参していたという説があり、今もなお続く歴史の長さを感じます。

唐津焼の主な特徴としては、李氏朝鮮から伝わったとされる伝統的な技法がいまだに受け継がれている点で、叩きづくりなどの技法は古くから伝わる技法であり未だに受け継いでいる窯があるほどです。

大がかりな窯で1300度の高温で一気に焼き締めます。

素朴でありながら渋みを感じることができます。

<唐津焼 三玄窯>

唐津焼の種類

時代が移り変わる中で、唐津焼の種類にも変化がみられるようになりました。

代表的な種類として・・

・絵唐津:1596年から1615年に肥前で焼かれたもの。

釉の下に鉄絵具で黒色や褐色の絵や文様が描かれているもの。

唐津焼を代表する種類で、モチーフは草木、花、鳥など多岐にわたります。

・朝鮮唐津:桃山時代から江戸時代に焼かれたもの。

伝統的なスタイル。

黒色を付ける鉄釉を上から流し、白色を付ける藁灰釉を下から掛けたもの。

絶妙な色と流れ具合の変化が特徴になります。

・斑唐津(まだがらつ):16世紀後半から現代まで作り続けられているもの。

酒器・食器・花器・茶陶など多岐にわたりますが、中でもぐい呑みや茶碗の人気があるといえます。

藁灰釉(わらばいゆう)を用います。

 

<絵唐津 茶碗>

 

有田焼

有田焼は佐賀県有田町を中心に焼かれる磁器になります。

陶器市も開催されるほどですので、名前だけでもご存知の方の方が多いのではないでしょうか。

有田焼は約400年以上の歴史があり、磁器の起源と言ってもいいでしょう。

有田焼ときくと同時に伊万里焼も頭に浮かぶ方いらっしゃいませんか?

有田で焼かれた陶器は、伊万里の港から輸出していた関係で伊万里焼と呼ばれるようになったと言われています。

<有田焼 人間国宝酒井田柿右衛門製造>

有田焼の歴史

先ほど400年以上歴史があるとお伝えしましたが、豊臣秀吉による朝鮮出兵の際に同行してきた陶工たちの一人である李参平という人により生まれたと言われております。

1610年に生産が始まったとされているのでまさに400年以上の歴史ですよね。

有田焼の中でも最高級として称されるのが柿右衛門様式の磁器です。

乳白色の地肌に赤色系の色絵を描くその手法を、柿右衛門様式といいます。

17世紀後半から始まったとされている初代酒井田柿右衛門という人により作られました。

現在、有田焼(伊万里焼)では上記の柿右衛門式の他に、「古伊万里」「鍋島」の3つの様式に大別されています。

鍋島焼:17世紀から19世紀にかけて、佐賀藩(鍋島藩)において藩直営の窯で製造された高級磁器です。

伊万里は日本において代表的な磁器の産地であり、贈答品などの高級品を焼造していたと言われています。

鍋島の色絵は赤、黄、緑の3色のみを用いることが原則です。

まれに黒や紫も使われますが、金彩は原則として使われません。

日本独特のデザインである事が特色です。

古伊万里:名前の通り古い伊万里焼を指します。

鍋島焼とは違い、赤や金の色鮮やかな磁器です。

白い磁器に青で絵付けし、金などを贅沢に使って模様を描いております。

今回は伝統的な2つの陶器についてご紹介いたしました。

テレビで見たことある、名前は聞いたことある方多いと思います。

しかし、買取となるとあまり考えたことない方も多いのではないでしょうか。

どうやったら処分したらいいの?というお問合せも受けたほどです。

処分はもったいないです。

上記2種類以外でも、処分の前に一度ジュエルカフェにお持ちください!

木箱に入っている、陶器や茶碗そのままお持ちください。

金額がついて喜ばれる方も多いですよ!

数がある場合などご相談にのりますので、不明なことがありましたらスタッフまでお問い合わせくださいませ。

すぐにお見積りがでない場合もあります。

お時間にご都合、余裕がある時にお立ち寄りください。

 

ジュエルカフェイオンモール長久手店の店舗情報はこちら

 

 

 

【愛知県尾張旭市の買取専門店】金券売るならジュエルカフェイトーヨーカドー尾張旭店へ 2019年9月24日

愛知県尾張旭市・瀬戸市・長久手市・名古屋市守山区・名東区の金券・貴金属・ブランド・ブランド時計の買取専門店、ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店です。 

今回は、お持込の多い金券についてお話しさせていただきます。

もらったはいいけど、使える場所が限られていて、正直、使いにくい商品券などの金券類。

棚や引き出しにしまったままになっていたり、もしくはどこかに置いてずっと放置していた、ということも多いのではないでしょうか?

しかし、金券もお金です。眠ったままではもったいない!

それなら、売って現金化しましょう!!

その際は是非、ジュエルカフェイトーヨーカドー尾張旭店にお持ち込みください。

 

持込の多い商品券・ギフト券の紹介

当店でもお買取りが多い金券をご紹介致します!

全国百貨店共通商品券

金券の種類は多いですが、その中でも特に持ち込まれることが多いのが、この全国百貨店共通商品券です。

北海道から沖縄まで、全国の百貨店のみで使用できる商品券になります。

お中元やお歳暮等、贈答によく使われる商品券です。

しかし、百貨店に普段行くことがないお客様はけっこういらっしゃるようで、そのような理由から当店に持ち込まれることが多いです。

また、一つご注意いただきたい点がございます。

有効期限のない全国百貨店共通商品券ですが、発行元の百貨店がなくなってしまっている場合にはお買取ができなくなることです。

わからない場合は、当店に電話でお問い合わせ下さい。

 

JCBギフトカード

その名のとおり、株式会社JCBが発行しているギフトカードです。

こちらのJCBギフトカードも、全国百貨店共通商品券と並んで、当店で持ち込みが多いギフトカードになります。

贈答品として使われるほか、クレジットカード利用時に貯まるポイントの、ポイント交換品の一つで見かけたりします。

このJCBギフトカードの使い勝手の悪さ、使える店舗が限られることもそうですが、実はおつりが出ないという点もその一つ。

そのため、おつりが出ないような買い物を意識しないともったいないことをしてしまいます。

この辺が理由で、使い渋って財布にしまいっぱなしという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

以上、持込の多い商品券・ギフト券を2つ紹介させていただきました。

財布に入れたままにしている金券がありましたらジュエルカフェイトーヨーカドー尾張旭店までお持ち込みください。

 

その他、お買取りしている金券の一例

ナイスショップJTB   / 三越 / 伊勢丹 / 松坂屋 / 近鉄 / イオン商品券 / 三菱UFJニコス / VJA / UCカード / ビール券 / お米券 / ジェフグルメ / マックカード / ユニー /  ナイスギフト

JTB旅行券(ナイストリップ) /  日本旅行券 / 図書カード /  図書券 / 西友商品券 / 花と緑ギフト / 

テレホンカード50度・105度 

上記お買取りしている商品券はほんの一例です。

その他、百貨店系列・信販系ギフトカード・旅行券等幅広く取り扱っておりますのでお気軽にご相談ください。

お電話にてお問い合わせも可能です。

  • 予告なく買取を中止する場合がございます。
  • 在庫状況により予告なく買取り価格を変更する場合がございます。

 

切手・ハガキの買い取りもしています!

ジュエルカフェでは、切手、年賀ハガキや、官製はがきのお買取りもしています。

はがきの裏面は、絵や文字が印刷してあってもお買取り可能です。

また、1枚から100枚単位の大量持ち込みにも、その場で現金にて買取いたします。

往復ハガキ等もお買取りしておりますのでご相談下さい。

 

何か必要なものってあるの?

ご本人様確認ができる証明書が必要となります。

例えば、運転免許証や保険証、パスポートなどがそれに当たります。

また、ご年齢が17歳以下のお客様からのお買取は法律で禁止されていますので、ご対応ができません。

18歳以上20歳未満の方は保護者の方の同意書及び確認書類が必要となり、お電話での確認も必要となります。

 

金券買取ならジュエルカフェイトーヨーカドー尾張旭店にお任せ下さい!!

今回は当店でよくお買取する金券についてご紹介致しました。

贈答品で頂くことの多い金券、いつか使おうと思いながら置いたままになってしまいがちと思います。

ご自宅に眠ったままの金券はございませんか?

そんな時はジュエルカフェで現金化してみて下さい!

今回ご紹介した金券以外のものもお買取しておりますので、これはどうかな?というものはお気軽にお問い合わせ下さい!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

Googleコメントキャンペーン開催中です!

ジュエルカフェイトーヨーカドー尾張旭店では、グーグルマップコメントキャンペーンを開催しています!

その場でコメントをしていただきますと、BOXティッシュと洗剤をプレゼントしています!

キャンペーン期間中にぜひご来店ください

 

ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店 の店舗情報は こちら から

 

【愛知県尾張旭市の買取専門店】ルイ・ヴィトン売るなら、ジュエルカフェへ!! 2019年9月23日

愛知県尾張旭市・瀬戸市・長久手市・名古屋市守山区の貴金属・ブランド・ブランド時計・金券の買取専門店、ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は、店頭でもお問い合わせの多い、「ルイ・ヴィトン」のお買い取りについて、ご紹介いたします!

 

 

ルイ・ヴィトンについて

ルイ・ヴィトンはフランスのトランク職人であったルイ・ヴィトン氏が創始したファッションブランドです。

ここでは、ざっくりですがルイ・ヴィトンの歴史を紹介します。

1837年、当時16歳だったルイヴィトンは、トランク職人としてマレシャル氏のもとで見習いを始めました。

それから間もなく、マレシャル氏のアトリエで重宝される職人となり、1859年にはアニエールで自らのアトリエを開業しています。

世界的に評価されるようになったのは1867年、パリ万国博覧会で銅賞を受賞してからです。

その後、主にスラブ系、ラテン系王侯貴族に重用され、エジプト総督、ロシア皇太子、スペイン国王からトランクの注文を受けました。

1888年に、息子のジョルジュ は模倣品防止のため、ベージュと茶褐色のチェス盤にルイ・ヴィトンの銘が入った「ダミエ・ライン」と呼ばれるデザインを考案しました。

これは、翌年のパリ万国博覧会でルイヴィトンに金賞をもたらしています。

1892年に、ルイが息を引き取って以降は、息子のジョルジュに経営権が移ります。

1896年、「ダミエ・ライン」の模倣品防止のため、新たなラインデザインが考案されました。

ルイヴィトンで最も馴染み深いデザインである「モノグラム・ライン」です。様々なシンボルと共に「LV」のロゴマークが描かれたデザインで、日本の家紋に触発されたことは有名な話です。

そんなルイヴィトンが日本に進出したのは、1978年、東京と大阪に合わせて6店舗がオープンしました。

1985年に、エピ・ラインを発表。翌々年には、シャンパンメーカーのモエ・ヘネシーと合併して、LVMHグループを誕生させました。

LVMHグループはその後、クリスチャン・ディオールやフェンディなど有名ブランドを傘下におさめる巨大ブランドへ成長していきます。

ルイ・ヴィトンのお買取ポイント

①ラインの種類

「ライン」が何かによって、同じ形のバックやお財布でも、付く値段がぜんぜん違います。

「ライン」とは、 素材やデザインの種類で分けられたシリーズのことをいいます。

例えば、ダークブラウンの樹脂加工が施されたトアル地素材に、ベージュでルイ・ヴィトンのイニシャルを組み合わせたロゴを配置した「モノグラム」。

「LOUIS VUITTON」のロゴを斜めに配置した市松模様の「ダミエ」。

ダミエはさらに色によって茶系をエベヌ、白系をアズール、黒系をグラフィットと分類されています。

モノグラムと同じ柄でも、白地に33色とカラフルなものは「マルチカラー」とよばれます。

ほかにも、タイガやエピ・ヴェルニなど、さまざまなラインが存在しています。

このようなラインの中でもお買い取りの金額が高いのは「モノグラム」と「ダミエ エベヌ」の2トップです。

人気が高いので、中古のお品でも需要が多くある物はその分高くお買い取りすることができます。

②商品の種類

商品としては、女性物のバッグが一番お値段がつきやすいです。

小物類は傷みも出やすいため、バッグに比べると付かないことが多いですね。

バッグも、流行りものだと高いお値段がつけられます。

逆に、流行が終わってしまっているものは、去年のものでもお値段がすごく下がることも多いです。

安心なのは定番の型ですね。

ネヴァーフルやスピーディなどは、年数が経っていたとしても劣化が少なければ流行の型よりも高いお値段が付くこともあるかもしれません。

③ポイント

お掃除・クリーニングをされた、より綺麗な状態でお持ち下されば買取価格もあがります。

クリーニングとはいっても本格的なクリーニングなどではなく、バッグ等の中のゴミや埃を手や掃除機などで取っていただいたり、外側を軽く柔らかい布などで拭いていただく程度で大丈夫です。

少しでも綺麗なほうが査定額もアップしやすくなります!

ですがアルコールや薬品などを使っての拭き取りなどは素材によっては痛んだり、劣化に繋がってしまう場合もありますのであまりオススメはできません。

また、中袋・保存袋や専用箱・カデナなどの付属品が揃っている場合は一緒にお持ちいただけると買取価格はよりUPします。

ルイ・ヴィトン製品を売るならジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店にお持ち下さい!

ジュエルカフェではルイ・ヴィトン強化買取中です!

定番のモノグラムやダミエ、他のライン製品など、そして使い込んでボロボロになってしまったモノやベタ付、千切れ、傷などがあるモノでもジュエルカフェでしたら買取致しますので新品、中古品どちらでも是非お気軽にお持ち下さい!

※成約の際は身分証のコピーを1部とらせていただきますので、お忘れなくお持ち下さいますよう願いいたします。

 

ジュエルカフェ イトーヨーカドー尾張旭店 の店舗情報は こちら から

【愛知県春日井市高蔵寺 鉄瓶買取】骨董品買取!鉄瓶売るならジュエルカフェ 高蔵寺サンマルシェ店! 2019年9月21日

愛知県春日井市、瀬戸市、小牧市、尾張旭市、名古屋市守山区、岐阜県多治見市から近い、骨董品・貴金属・ブランド品・金券の買取専門店ジュエルカフェ高蔵寺サンマルシェ店です。

骨董品買取しています!

特に鉄瓶・銀瓶・掛け軸・和装小物(簪・草履)など、ご不要となった骨董品の換金ならジュエルカフェ 高蔵寺サンマルシェ店へお持ちください!

 

ジュエルカフェでは「骨董品」買取強化中!

しまったままの鉄瓶・掛け軸・和装小物などございませんか?

木箱に入ったままの陶器もお買取しています。茶道具なども査定致します♪

査定は無料となっていますので、お気軽に店頭にお持ちくださいませ。

出張買取もしておりますが、ただ今混雑しておりますので、すぐにお伺いすることが困難な状況となっています。

店頭にお持ちいただいたほうが査定結果が早く出ます。(商品によっては数日お預かりや後日査定結果をお知らせさせていただく方法をとることがございます)

 

■□■鉄瓶■□■

鉄瓶というと、岩手県伝統工芸「南部鉄瓶」が有名ですね。

「鉄瓶って何?」という方もいらっしゃると思いますが、今で言うと、皆さんご存知の「やかん」のことになります。

今は短時間で沸かせる電気ケトルを使っている方のほうが多いかもしれませんね。

じゃ、やかんでいいんじゃない?

早いし便利だし…と思っている内の一人に私も入ります。

が、違うんですよ!鉄瓶にこだわるにはそれなりの理由(わけ)があるんです!

「鉄瓶」の良さについてお話したいと思います。

 

■鉄瓶の良さ■

塩素やカルキなどの臭いは沸騰させることで、ある程度取り除くことが可能ですが、同じ沸騰でも「鉄瓶」はワンランク上なんです。

鉄瓶でお湯を沸騰させると、鉄瓶から出る「鉄イオン」によって、塩素やカルキが分解され除去してくれるのです。

一般的なやかんで沸騰させたお湯と比べることは…「鉄瓶」に失礼に当たるかも!?というくらい除去効果は絶大です♪

という私は「鉄瓶」をお買取させていただいたことはありますが、使用したことは…ありません。

味覚に疎い私にでも「鉄瓶」で沸かしたお湯の美味しさが分かるんだろうか…と、まだ未知の世界ですが、少し興味が沸いてきたことも事実です。

次は、「鉄瓶」の湯あかについてお話しますネ

 

■鉄瓶の湯あかと錆■

使用し始めて2~3週間頃から現れる湯あか。

この湯あかと錆を見間違うと、せっかくの「鉄瓶」が泣いてしまいます。

錆だと思えば、頑張ってごしごし擦って綺麗に落としてしまいたい!と思ってしまいますが、付着しているのが湯あかなら、落としてはいけません~!

落としたら損です!

この湯あかは、お湯の味をまろやかに美味にしてくれるんですョ♪

落とすどころか、湯あかは「育成」してあげてくださいね★

愛情込めてお手入れしてあげてください。

最後に…「鉄瓶」ならではの鉄についてお話致します。

 

■□■女性に朗報■□■

「鉄瓶」でお湯を沸かすとやかんとは違う美味しさに出会えることは少しご理解いただけたかと思いますが、ここからは女性のためになる「鉄瓶の良さ」をお伝えしたいと思います。

「鉄瓶」なのでやはり「鉄」なんです…そうです!

女性に多い貧血の強い味方になってくれます♪

食べることだけでは補いきれない鉄分を、普段口にする水分からも摂取出来てしまうんです。

「鉄瓶」で沸かした湯(白湯)で普段から鉄分を摂ってみてはいかがですか?

 

いかがでしたか?「鉄瓶」の良さについて少しですがお話させていただきました。

私のように興味を持たれた方がお一人でもいらっしゃったら嬉しいです。

買取専門店のブログなのに「鉄瓶を勧めてる」ことに気づいてしまいました。

ここからが本題かもしれませんネ(笑)

今日は鉄瓶について書かせていただきましたが、上の写真のような「銀瓶」も査定OKです。

珍しい「金瓶」もお買取の対象です♪

まだお目にかかったことはありませんが、査定金額が高額となりそうです…。

倉庫や蔵に眠ったままの「鉄瓶」などの骨董品はございませんか?

重いのでお持ちいただくのは大変かもしれませんが、是非店頭にお持ちください!

ブランド品などよりも持ち込み頻度が少ない商品なので、私たちに拝見させていただければ幸いです。

鉄瓶以外にも、木箱に入った陶器や掛け軸、和装小物もお買取しています。

着物や反物、茶道具も査定致します。

和装関係はシミや汚れ、糸のほつれなどがあると査定外となり、お値段をお付け出来ません。

持ち込まれた商品の状態によっては、お返しさせていただく場合がございますが、何点お持ちいただいても査定は無料なので、捨てる前に一度「価値」の確認にお持ちくださいませ。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

ジュエルカフェでのお買取では、ご本人確認を毎回させていただいております。

ご成約時のみ身分証明書を1部コピーさせていただきます。

予め、ご了承ください。

※17才以下の方からのお買取は法律によりお買取することは出来ません。

18歳以上20歳未満の方は保護者の同意が必要です。

 

ジュエルカフェ 高蔵寺サンマルシェ店は「サンマルシェ南館」の1階に位置しており、入口は建物の外側(路面店)にございます。

南館の立体駐車場からとっても近いですョ。

〒487-0011

春日井市中央台1-2-2 サンマルシェ南館1F

TEL:(0568)94-1411

営業時間:10:00-18:00

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち致しております

 

ジュエルカフェ高蔵寺サンマルシェ店の店舗情報はコチラ

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページの先頭へ
ページの先頭へ