国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

エミフルMASAKI店

【愛媛県・松山市/松前町】でルイ・ヴィトン ソローニュ を売りたい方に朗報!!

2017年12月18日

こんにちは^^

 

愛媛県・松前町の貴金属・ブランド買取専門店 ジュエルカフェエミフルMASAKI店です!

 

本日は、ルイヴィトン、モノグラムのショルダーバッグを紹介させていただきます。

 

様々なバッグの中でも、使い勝手の良さ、程よいサイズ感で人気の『ソローニュ』。

背面にポケット、内側にジッパーつきのポケット、コンパクトなのにマチ部分もしっかり。

高級感が売りのヴィトンにしてはカジュアルで、世代を問わずどなたにも似合うデザインですね。

 

 

 

ではこの、「ルイヴィトン モノグラム ソローニュ」の

 

<査定ポイント>を、以下にわかりやすくご説明いたします。

 

 

高く買い取ってもらえる ソローニュのポイントとは?

●シリアルナンバー刻印

 

ルイヴィトンには、他のブランド製品のように、ギャランティカードや保証書のようなものはありません。

代わりに、バッグ本体に本物のしるし、「シリアルナンバー」がしっかりと刻まれています。

とはいえ、誰にでも真似できるような場所、方法では意味がないので、

バッグによっては、「どこにあるの?」と全然見つからないことも。

 

『ソローニュ』は、比較的わかりやすく、フラップを本体に留める革ベルトの裏側に刻印がございます。

アルファベット2文字、数字4文字がルイヴィトンのシリアルナンバー。

 

ソローニュに限らず、これがはっきりしていないと、贋物の可能性が疑われ、高価買取のチャンスがなくなってしまいます。

 

ヴィトンのバッグをお持ちの方は、

①ベルト部分の内側

②バッグ内側の側面縫合部

③ポケット内側の縫合部

④革製・布製のタグ

 

などにある、大切な「本物の証」が磨耗したり汚れて見えなくなったりしないよう、お手入れにお気をつけください。

 

 

●付属品(保護袋、箱など)

 

ルイヴィトンのバッグは、本体そのものがしっかり作られており、価値が認められています。

前述のとおり、本物の証拠も本体にバッチリ。

そのため、その他の付属品がなくても高価買取が可能。

でも、ないよりはあったほうが、もちろん品物の価値が上がります。

もしまだ様々な付属品をそのままお持ちなら、傷めないように気をつけて保存しておきましょう。

紙袋や領収書なども、真贋見極めの際のポイントになるかもしれません。

 

特にソローニュは、ストラップ部分に着脱可能な革ベルト(写真参照)が付いています。

これを取り外して失くしてしまうと、金額が大きく下がってしまいますから要注意です! 

 

●使わないと思ったら、査定はお早めに!

 

 

「使っていないから新品と一緒ですよね?」という方のお気持ちもわかりますが……

モノグラムの表面素材は、「トアル地」といって、キャンバス地を塩化ビニールでコーティングしたもの。

これと、本革を組み合わせて造作しているので、経年劣化のために傷みが生じてきます。

また、金具をピカピカのままで保存しておくのもなかなか難しいですよね。

あまりお使いにならないなら、思い切って早めにお売りになったほうが「吉」です!

 

 

 

ベタ、剥がれ、傷だらけ・・ジュエルカフェならお買取できます!

 

 

↑↑↑↑上記、高額査定に繋がるルイヴィトンのポイントを挙げてまいりましたが、

「全然当てはまらな~い(涙)」とおっしゃるお客様にも、誠心誠意対応させていただきます!

 

なんといってもルイヴィトンは世界の人気一流ブランド。

「訳ありヴィトン」でも需要はちゃんとあるのです。

 

他店で断られたバッグであっても、ぜひ一度ご相談ください!

 

 

まとめ ルイヴィトン モノグラム ソローニュ買取なら、ジュエルカフェエミフルMASAKI店にぜひおまかせを!

 

いかがでしたでしょうか?

ルイヴィトンの人気ライン、モノグラムはジュエルカフェで買取強化中です!

特に、デザインに癖のないショルダーバッグ『ソローニュ』なら、喜んで買い取らせていただきます。

 

「ブログを見たよ」と一言おっしゃってくださったお客様には、

なんと、<査定金額10%UP>でサービスさせていただきます!

年内にお越しくだされば、素敵な景品もプレゼント♪

 

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ