国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

フジグラン重信店

【愛媛県東温市ヴィトン買取】ヴィトンを高く売るには?

2017年12月21日

 

 ジュエルカフェ・重信店 ブランド買取専門店です。

 先日、ルイヴィトン M95565 モントルグイユPMを買取させていただきました。
 
 

ルイ・ヴィトンって?


 
1854年、旅行用トランクの製造を専門に扱う店として創立された「ルイ・ヴィトン」。
水に浮くトランクが評判となり、一躍有名ブランドになります。
1959年にはモノグラムを発表。
現在でも人気のデザイナーとのコラボレーションをはじめ、
次々とヒット商品を世に送り出し、世界で最も愛されている老舗一流ブランドの一つです。
 
 

ヴィトンのバックを高く売るためのポイントは?

 


 

・カデナ・クロシェットの評価

ヴィトンのバッグにつけられている「カデナ(南京錠)」はこれだけでも売りに出せるような貴重な付属品です。

カデナ本体と鍵が2本揃って完品となります。本体があっても鍵がないなどとなると

減額される場合もありますので気を付けましょう。

「クロシェット(革製の鍵入れ)」も中型以上のバッグにはほとんどの品に付属していて、

同じように欠品すると減額される可能性があります。

 

・予備のストラップの評価

2WAYタイプのバッグなどは予備のストラップが付属しているバッグもあります。

片方の使い方しかしていない場合には、もう一方のストラップも忘れがちになってしまいますが、

これもないと完全に欠品扱いにされてしまい減額される場合があります。

 

・布袋の評価

「Louis Vuitton」のロゴが入っている大きめの布袋も比較的重要な付属品のひとつです。

ルイヴィトンのほぼすべての製品に品物の大きさに応じたこの布袋が付属します。

これも大きめのバッグとなると減額となります。

 

・使わないと思ったら、早めにお持ち下さい!

ヴィトンに限らず、ブランド品は一般的に新しいものほど高くお買取できるものです。

使わないままお手元に置いておくと、経年劣化や流行の変化によって

価値が下がっていくことが考えられます。

人気ブランドであるほど、早めに査定にお持ち頂くことをお勧めいたします。

 

 

 

ヴィトンのバックを売るならジュエルカフェにお任せ下さい。


付属品が一切ない品物でも買取が可能です。

上記したようにバッグなどの場合は査定が下がる可能性もありますが、

ギャランティカードのような品の有無で査定が著しく変わるということはありません。

現物しかないという場合でも問題なく買取します。

 

 

 

ジュエルカフェ重信店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ