国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

エミフルMASAKI店

【愛媛県・伊予郡松前町でセイコー買取】難ありの時計でも、売れます!高価買取の可能性もあり♪

2018年5月16日

こんにちは!

愛媛県・伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

先日、当店でお買取させていただきました時計をご紹介します。

 

セイコー アルピニスト です!!

 

アルピニストというと、現行のモデルは、

冒険家 三浦豪太氏監修により開発された登山用ソーラーデジタルウオッチ。

 

上の写真は、旧バージョンの、「メカニカル」と呼ばれる

自動巻きタイプで、廃盤となっています。

 

当店においでくださるお客様のお声で多いのは、

「えっ、セイコーも買ってくれるの?国外ブランドじゃなくても?」

というもの。

 

も・ち・ろ・ん でございます!!

 

しかも、上のアルピニスト、実は…………↓↓↓

 

 

ベルトの接続部分の小さな部品が欠損しておりまして……

このままでは使用できない、「壊れた時計」なんです。

 

そんな時計でも、当店では喜んでお買取させていただいております。

壊れていなければ、もっと高値をご提案できたのに、と思うと残念ですが、

お客様があきらめず当店にお持ちくださったことで、

ゴミとならずに再活用の道ができ、よかったと思っております。

 

 

さてさて、前置きが長くなりましたが、

この「セイコーアルピニスト」に限らず、お客様がお手持ちの時計、

お売りいただく際のポイントを、以下で説明してまいります^^

 

 

難あり時計、高く売るためのポイントは?

 

●部品はなくさずお持ちください!!

上の「アルピニスト」は、残念ながら、部品に欠損がございました。

それでも人気モデルは買取可能。

と、いうことは、壊れていても、その部分の部品がちゃんとあれば、

ないよりはお値段「プラス」、になりますよね。

 

もし、タンスの引き出しから、壊れた時計が出てきたら、

小さなバネ棒や、竜頭のネジなどが転がっていないか、

いま一度、気をつけてお探しになってみてください。

そうしましたら、時計の活きる道も広がってまいります!

 

●旧モデルが「人気製品」である可能性も!?

「セイコーアルピニスト」は、登山家用に開発されたモデルで、

高性能であることはもちろん、デザインも秀逸。

しかも現在、ソーラーデジタルタイプに移行しておりますから、

旧版の「メカニカル」、しかも上の写真の黒文字盤は稀少なタイプとなっております。

こちらは、登山用の機能に加えて、ビジネス用途のニーズにも応えた、

いわゆる「マルチタイプ」。古さを感じさせないカッコ好さですよね。

 

時計にも、お買い求めになる方々の動向によって、需要の有無、

相場というものがございます。

できるだけお高くお売りいただけるよう、慎重にお調べいたしますので、

ぜひお気軽に、店頭までお持ちくださいませ。

 

●素材でのお買取が可能な場合もございます!!

壊れていても、その時計を、そのまま次に使う方にお届けする、ということも可能ですが、

場合によっては、「部品」「素材」として評価させていただくこともございます。

人気モデルで、廃盤となっていたりしますと、修理をするための部品も入手困難。

だからお値段がつくわけです。

 

また、時計によっては、バックルが「金」、ベゼルが「プラチナ」、

ベルト部分に「ダイヤ」の装飾あり、ということもございます。

時計の性能ばかりに目が行くと、見落としがちになりますので、

 

当店でじっくり、お値段がつく方向で見せていただけると、

お客様にも嬉しい査定結果が導き出されてくるかもしれません!!

 

 

セイコーに限らず、旧モデルでも壊れていても 腕時計をお売りになるなら、ぜひジュエルカフェエミフルMASAKI店へ!

 

いかがでしたでしょうか?

他店で断られたものでも、ジュエルカフェにお気軽にご相談ください!

皆さまのご来店をスタッフ一同お待ちしております。

 

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ