国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

フジグラン重信店

カルティエの豆知識

2018年6月20日

こんにちは!ジュエルカフェ重信店です。

いつもブログをご覧下さいましてありがとうございます!!

今回はカルティエの豆知識について少しお話しますね☆

 

 

カルティエの豆知識

カルティエはフランスのジュエリー、高級時計、バッグ、財布などで世界的に有名なブランドです。

カルティエの創業は1847年で創業者であるルイーフランソワ・カルティエは宝石商アドルフ・ピカールの

工房で修業を積み、28歳という若さで師の工房を引き継ぐことなりました。

1888年に時計事業が始まり、1899年には創業者ルイーフランソワの孫の

ルイ・カルティエが経営に加わり、カルティエは王侯貴族の支持を得て名声を高めていきました。

 

宝石商の王

当時、ファッション・リーダーだったフランス皇帝ナポレオン3世の后、ユウジェニー皇后も顧客となり、

次第にヨーロッパ各国の王室の御用達を拝命するなど

「宝石商の王」と讃えられました。

 

プラチナを取り入れたダイヤモンドジュエリー

 

プラチナを取り入れたダイヤモンドジュエリーを一早く発表するなど、ジュエリーの発展にも大いに貢献しました。

カルティエは早い時期からプラチナに興味を持ち、研究を続けていたと言われています。

ルイ・カルティエは世界で初めてジュエリーに本格的にプラチナを用い、繊細で芸術的な作品を生み出しました。

150年以上もの間、世界中の女性を魅了するジュエリーを作り続けてきたカルティエは、

その高い芸術性と確かな品質で、現在も多くの人々に愛用されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュエルカフェ重信店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ