国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

エミフルMASAKI店

【愛媛県・松前町で金券買取】不要切手、お売りください!1枚~大量、なんでも大歓迎☆

2018年7月25日

こんにちは!!

 

松前町のジュエルカフェ、エミフルMASAKI店です。

 

暑いですね! 熱中症対策は万全ですか?

冷房の効いたエミフルMASAKIで、涼みがてら、お買物しませんか?

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店では、ただいま、切手の買取強化中です!

使わずにしまってある切手を換金して、お買物の資金になさってはいかがでしょう!

 

当店で先日お買取した切手、仕分け途中の様子がこちら↓↓↓

 

 

色々な大きさ、額面、形態のものがありますから、

買い取りから仕分けにかけて、最新の注意を払ってお取扱しています。

 

さて、それでは今日は、切手について、少し詳しくお話していきましょう。

 

■ジュエルカフェで買い取れる切手、その種類は?■

 

●現行の切手いろいろ

昭和以降の発行切手は、現在でもはがき・封書に貼って使用できるものがほとんどです。

さすがに戦前のものは古く、いい状態で残っているものはあまり見ませんが……

上の写真でご紹介しているものも、現行切手です。

当店にお持込みいただくのは、現在のはがき・封書用の¥62、¥82切手のほか、

切手コレクションが大流行だった30~40年ほど前のものが多いですね。

 

郵便局で取り替える、という方法もありますが、手数料がかかります。

また、そもそも、コレクションされていた方は、「こんなに使うの?」という量を所有。

「今でも集めている」「持っているのが嬉しい、楽しい」という場合は、

コレクションにも意味がありますが、押し入れや本棚の隅っこで眠っているようなら、

JCでお売りになってはいかがでしょうか。

 

額面、枚数、状態確認は、こちらで無料でいたします。

面倒な仕分けは一切無用!!

 

●プレミア切手

 

切手マニアの間で、高価で取引されている、いわゆる「プレミア切手」というものもございます。

発行部数が少なかったり、何らかの事情で現存している未使用状態のものが稀少だったり……

デザインが秀逸で人気、というものもありますね。

有名どころでいくと、菱川師宣の浮世絵デザイン、「見返り美人」など。

 

ただ、絵柄が「見返り美人」というだけなら、近年も62円切手として発行されております。

プレミアがつくのは、昭和20年代前後のもの。

無傷のシートで現存している数が少ないため、高価になる傾向があるようです。

 

他にも、さまざまなプレミア切手がございます。

切手コレクターが減り、だんだん相場は下がってきているようですので、

「売ろうかな」と思ったら、お早めにジュエルカフェへ!

1枚1枚、お調べいたします。

 

●外国切手

 

様々な国の、様々な切手をお集めの方も、たくさんいらっしゃいますね。

ですが、申し訳無いことに、ジュエルカフェでは、一部を除き、

外国切手のお買取はご遠慮申し上げております。

 

では、「一部」の外国切手は何か、といいますと……

そう、中国切手なのです。

 

中国では、長く国情が安定せず、あまり豊かとは言えない時期が続きました。

また、国の方針として、切手に限らず、何らかのコレクションを行うことが、

「ブルジョワ志向」として忌み嫌われた時代もありました。

 

そのため、未使用の切手が綺麗なまま保存されている、ということじたい、非常に稀です。

そこへ、近年の中国バブル経済。一部、

とんでもない富裕層が生まれ、海外で貴重品を買いあさっています。

 

中国切手が高額になるのは、そういった中国の事情が背景にあります。

中国の古いもの、良いものは、国外(特に日本)でないと残っていないのです。

 

ですが、そろそろ中国の経済発展も、かげりが見えてきたと言われています。

また、ある程度、中国切手の買戻しブームが落ち着き、相場が下がりつつあります。

 

もし、お宅に中国の「毛沢東切手」「赤猿切手」などがおありなら、

やはりお早めにジュエルカフェにお持ちくださるのが吉☆かもしれません。

 

まとめ 不要になった切手をお売りになるなら、ジュエルカフェエミフルMASAKI店にぜひおまかせを!

 

何度か、「1枚だけ」とか、「5枚しかないんですけど」とおっしゃって、

ちょっと申し訳無さそうな態度でお売りくださったお客様がいらっしゃいました。

 

いえいえそんな、とんでもない!

当店では、1枚からでも、また、たいへんに大量にお持ちの場合でも、

喜んで査定、買取させていただきます。

 

ご不要の切手が見つかったら、ちょっとお買物がてら、

ぜひ、ジュエルカフェエミフルMASAKI店まで、お気軽にお越しくださいませ。

 

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ