国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

エミフルMASAKI店

【愛媛県・松山市でブランド買取】トリーバーチ、ジュエルカフェなら高値になります!

2019年2月8日

こんにちは!

 

愛媛県・伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

松山市から、電車でも車でも、すぐ来られるアクセスの良さがアピールポイント。

南予からも、高速でひとっ走りなので、よくご利用いただいております。

 

さて、そんなジュエルカフェエミフルMASAKI店で、最近アツいブランド、

それは、「トリーバーチ」(TORY BURCH)です!

 

老舗のエルメス、シャネル、ヴィトンなどに比べると、

たいへん新しいブランドですが、じわじわと波が来ているのを感じます。

これまでは、新品で買うのが当たり前だったブランドかもしれませんが、

中古でも多数、取引されるようになりました。

 

ということで。

先日、お買取いたしましたバッグ、とても個性的な一品をご紹介いたします。

 

 

↑↑↑ トリーバーチ 2way ヒョウ柄バッグ

では、以下で、このブランドの魅力を探っていきましょう!

 

トリーバーチってどんなブランド?

 

●新進気鋭、2004年生まれ

 

数ある老舗ブランドに肩を並べるべく、台頭してきたトリーバーチ。

その誕生はアメリカ、なんと、21世紀。2004年の創業です。

歴史はまだ新しく、まだ満15年を迎えていません。

 

日本上陸は5年後、2009。

そして、トリーバーチ・ジャパンの立ち上げが2015年となります。

 

まだ3年!!

 

そうとは思えない認知度、人気ですね。

国内の直営店が、すでに50店舗以上を誇ります。

いよてつ高島屋にもございます。

 

 

●「働く女性に、ちょっといいものを」

 

トリーバーチの創始者、トリーは、働くお母さんとして、

このブランドを立ち上げたそうです。

仕事を持ち、家事、育児も両立させる忙しい女性のためのブランド。

 

もちろん独身でいらしても、専業主婦の方でも、

女性ならではの「忙しい!でもお洒落したい!」という

ジレンマは、共通のものではないかと思います。

 

あまりにも高級なバッグや靴は、汚したり、傷めたりするのでは、と

気軽に普段使いできませんよね。

かといって、オメカシしてお出かけするチャンスなど、そんなにあるでもなし。

 

でも、そんな忙しい女性に、「ちょっといいもの」を届けたい。

それが、トリーの願い、ブランドのコンセプトなのだそうです。

そのため、ここ、というターゲット年代を設定しておらず、

何層かに重複して愛用者が存在している、幅広い人気を持つブランドです。

 

現代の女性の気持ちを理解してくれる……

トリーバーチの考え方には、ちょっとシビれますね(^^)

 

 

●使いやすさが決め手!

 

上の写真、もう一度ご覧になってみてください。

「個性的」とご紹介いたしましたが、このバッグの特長、

それ以上に、女性の立場に立った「使いやすさ」にあるんです。

 

バッグのサイズは、 W 27cm×H 24.5cm×D 10cm。

小型バッグにしては、しっかりマチの広いタイプです。

フラップ部分がしっかり被さっているので、カッチリして見えるものの、

ベルト留め部分は金具にちょっと差し込むだけ。片手で引っ張れば、楽に開閉できます。

 

収納力がバツグンで、背面にポケット1、内側には4つ。

キーリングもついているので、やっぱり片手で家のドアもらくらく開閉。

 

トリーバーチのデザインは、「キャッチーでありながらクラシカル」との評判。

確かに!

ヒョウ柄でイケイケなんだけど、下品にならない綺麗なフォルムと機能性。

使い手の身になった優しいデザインは、トリーバーチならではと言えます。

 

 

トリーバーチ の買取ならジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せ下さい!

 

このごろ、店頭でよく「ヴィトンだけでしょ?」とお客様から質問を受けます。

いえいえ、そんなことはございません!

ブランドバッグ業界の評価、消費者の需要は日日、刻刻と変化しています。

ご不要になったバッグ、中古として欲しいとおっしゃる方の手に届けるため、

専門のスタッフが慎重に査定し、できるだけ高い買取価格を実現します。

 

気になるブランドがありましたら、お気軽に、

ジュエルカフェエミフルMASAKI店まで、お尋ねくださいませ。

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ