国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

フジグラン重信店

愛媛県東温市・新居浜市・久万高原町                           ロレックスを高くうる方法

2019年5月13日

どうしたら高く売れるの?

お持ちのロレックス、どの状態が高く売れるかご存知ですか?

 

 

①付属品は持っていこう!!

もちろん時計だけでも買取可能ですが、保証書や箱があれば、さらに査定アップする事が多いです。ヴィンテージモデルなどでは保証書だけでも、何万も違う場合があります。

・ギャランティーカード

ギャランティーカードは正規品であることの証明にもなります。ギャランティーカードは証明であると共に、購入年月日、型番、シリアルナンバーなど、情報が記載されています。ギャランティーカードは査定時の重要なポイントになります。

・ベルトのコマ

実際買取におけるリユースを考えても、コマが欠けていると次に使用できる人はコマを足す必要があるかもしれません。そのためロレックスを売るときにはコマは揃えておきたい付属品です。新品で買ったときにサイズ調整で取り除いたコマは必ず保管しておくように渡されていますので、ない方は探してからのほうが高額査定に繋がります。

純正の箱

純正の化粧箱も豪華なものになっているので、あわせて揃えてまとめて査定に出すのが少しでも高く売るポイントです。

革ベルト

稀に革ベルトをロレックスオリジナルのものから他社製品に換えてしまっている人がいます。革ベルトはステンレスよりも消耗が激しく、傷んできたら新しいものにする人も多いためあとから別の革ベルトを装着して使用していることも多いです。ですがロレックスオリジナルの革ベルトも残っているなら必ず一緒に査定に出しましょう。

ロレックスの場合は「フルオリジナルの状態であるかどうかも大きく査定に響く」ポイントです。

 

 

 

②オーバーホールしていたら?

ロレックスの時計はオーバーホール(分解掃除)によって半永久的に使える特徴があるので、オーバーホールの明細、修理保証書は整備してきた証明になるので査定アップのための大事なポイントになります!

というのも修理保証書、請求書などないと「オーバーホールが必要」と判断されてしまうので、買取後のオーバーホール費用が実質査定額から引かれてしまう場合もあります。

※オーバーホールとは、定期的に時計を分解して点検・修理・掃除を行うことです。

 

 

 

 ジュエルカフェなら

かなり破損がある品物でも買取できる場合も多いんです!!

当然状態の良い品物と比較して、大幅に査定が落ちることは否めませんが「ベルトなしケースだけ」「ケースもなく文字盤のみ」なども買取した例があり「偽物でなければどんな状態でも売れる」といえます。そのためレアものであればあるほど「文字盤のみ」などパーツだけ需要も高いです。

破損がひどく一般的には「ジャンク品」とされてしまうものにも、ロレックスならば買取できる可能性がございます。

※タンスにしまいっぱなしだった

※針も動かない

※オーバーホールしていない

※ベルトが切れた

などなど、壊れてしまっていてもお買取大歓迎です。

 

 

 

 

ジュエルカフェ重信店の店舗情報はこちらから

 

愛媛県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ