国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

フジグラン重信店

愛媛県東温市・新居浜市・久万高原町                             金・プラチナ高価買取

2019年5月22日

今回は価値のある貴金属と査定基準についてご紹介いたします。

 

どの貴金属に価値があるのか?

これは説明が要らないかもしれません。『金』と『プラチナ』です。
金は、鉱石1トンあたりわずか40グラムしか取れませんので希少価値が高く、需要も高いので最も価値が付きます。
プラチナは、鉱石1トンあたりたった3グラムと金よりも希少価値が高いのですが、需要を含めた様々な理由からその価値は現在2番手になっています。

ではこの2つはどのようにして価値が付いているのでしょうか。

 

価値の基準1つ目、純度

金製品には刻印が彫ってあるものが多く、代表的なものだと「K24」「K18」などがあります。
この数字は含有率を示していますので高いほうが純度が高いことを表しています。

プラチナ製品ですと「Pt900」「Pt850」などの刻印があり、数字の理由は金と同じく含有量を示しています。
つまり、どちらもこの数字が高い方が純度が高く、その分価値が高くなるということです。

※これらの刻印は目安であり、正確ではないことがあります。
 正確な純度を知るには比重計やエックス線等の特殊な機材が必要です。
 また、純度が彫られていないものもございます。

 

刻印は何の金属が見極めるのに最も分かりやすい判断材料になります。

 

価値の基準2つ目、重さ

純度と同じくらい重要なのは重さです。
そしてここで注意しなければいけないのが比重です。
比重の高い金やプラチナは、同じ大きさの鉄とくらべて2倍以上重いので重さの割に小さく感じます。
また10グラムを超える重さの貴金属も少ないので、手に持って判断するには練習が必要です。
見た目では判断し辛いので、正確な重さを出す必要があります。

 

価値の基準3つ目、相場

金やプラチナの価値は変動します。
例えば、需要が高まると価値が上がり、流通量が増えると価値が下がるといった具合です。

変動する要因は一つではないので見極めが難しいうえ、常に最新の市場情報を把握しておかなければなりません。

いつ大きく変動するか分からない分、常にチェックしておく事が重要です。

 

個人判断はNG!必ず専門家に見てもらいましょう!

このように貴金属は価値の付き方が複雑で売り時も見極めなければなりません。
今回はご紹介できませんでしたが、宝石も価値が付くことがございます。
それらを複合的に判断して価値が決まりますので、もし処分を検討されているのであれば、一人で判断せずに専門家に見てもらうようにしましょう。

ジュエルカフェのスタッフはこうした研修をきちんと受けて店頭に立っております。
また、査定は無料ですのでお気軽にお声掛けください。

 

変形!破損!大歓迎!ジュエルカフェならお買取できます。

ちぎれたネックレス 変形した指輪 宝石が取れたブローチ
状態は問いません。傷だらけでも大丈夫です。
ジュエリー以外も、金歯や仏具、インゴットまで幅広くお買取しております。

 

捨てる前に是非一度ジュエルカフェへご相談ください。

いかがでしたでしょうか。捨てる前に是非一度、売れるかどうかご相談ください。
相場高騰に伴い、ジュエルカフェでは貴金属の買取強化中でございます。
スタッフ一同、心より皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

ジュエルカフェ重信店の店舗情報はこちらから

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ