国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

フジグラン重信店

【愛媛県 東温市 久万高原町 砥部町】ロレックス なぜオーバーホールするの?

2019年6月7日

 

こんにちは!ジュエルカフェ重信店です。
いつもブログをご覧下さいましてありがとうございます。
 
 
今日はロレックスのオーバーホール(OH)について
少しお話しますね。
 
 
 

オーバーホール(OH)をする理由

 
 
車を所有している方が2年に1回車検を通さなければいけないように、
機械式時計も数年に一度、定期的なメンテナンスを受けた方がいいです。
車検のように法律で決まっているわけではないですが
時計を長く使うためには定期的なオーバーホールをした方が吉 
 
 

ロレックスは殆どのモデルが機械式自動巻きムーブメントになっています。

 

機械式時計は細かなパーツが精密に組まれて動く仕組みの為、オーバーホールを怠ると次第に各パーツは悲鳴を上げ、いつか動かなくなります。

一つの部品の摩耗によって時間に誤差が出ることはよくあります。

3~4年使用して1日に1分程の狂いがでてきたら、それはオーバーホールをするタイミングといっていいと思います。

不具合があるのに使い続けると他の部品にも負荷がかかってしまい、もっとひどい故障の原因になります。

使用状況によってオーバーホール周期は変わってきますが、ロレックスは3~4年に1回オーバーホールを受けることを推奨しています。

 

 

いざオーバーホールする時は…

 

正規サポートでオーバーホールをする場合は「日本ロレックス」に依頼をします。

 

都心部に住んでいる方⇒東京にあるサービスセンターに時計を持ち込む

遠方の方や時間がない方⇒郵送で腕時計を送る

※郵送でも公式サイトから依頼をすれば無料で梱包キットを自宅に届けてくれます。

 

日本ロレックスの正規オーバーホールは専門の時計技術者がメンテナンスをするので絶対的な安心感があります。パーツ交換の際に他社製の部品が使われることもないので、部品の一つ一つ、完全な正規品として修理してもらうことが出来ます。

正規修理保証書」も貰えるので、仮に売ろう!と思っても、本物であることを証明することができます。

※発行してから1年未満の証明書を持っていると、オーバーホール代プラスの買取査定が提示されることもあるので、無くさないように持っていてください。

 

 

ちなみにオーバーホールの工程は…

 

* ケースからムーブメントを取り出し分解する

* 一つ一つパーツを外していき、破損しているパーツがあれば交換する

*全てのパーツを超音波洗浄にて綺麗にする

*歯車などにオイルを挿しながら元通りに組み上げる

*精度チェックや防水性チェックを行う

 

こんな感じになっています。

大事な時計。いつまでも大切に使いたいですね。

 

 

 

でも、なかなか使わない…どのぐらいの価値か知りたい…

そんなときは是非ジュエルカフェ重信店の無料査定へ。

大切な時計だからこそ、慎重に丁寧に査定します。

※査定に1時間程お時間頂く場合もあります。

※付属品は全てお持ちください。

 

 

 

ジュエルカフェ重信店の店舗情報はこちらから

愛媛県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ