国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

エミフルMASAKI店

【愛媛県・松山市・伊予郡松前町で宝石買取】激レア!ウォーターオパール買い取りました☆

2019年6月24日

こんにちは!!

 

松前町のジュエルカフェ、エミフルMASAKI店です。

 

暑くなってきましたね。

こんな季節にぴったりの、涼しげなオパールのジュエリー、

買取いたしましたので、ご紹介します。

 

  ↓  ↓  ↓

 

 

こちら、「ウォーターオパール」といいます!

ちょっと珍しいですよね。

 

人気で高価、でもあまり知られていない「オパール」。

本日は、以下で、詳しくご説明してまいります!

 

 

■オパールってどんな宝石?■

 

●いちばんの魅力は遊色効果!

 

オパールというと、石の中から、様々な色が変化しながら

プリズムのように輝く様子を思い浮かべるのではないでしょうか。

 

あの、虹のような色の効果を、「遊色」といいます。

色が遊んでいる……。

まさに!! 言い得て妙、ですね。

 

遊色が見られるオパールは貴重で、「プレシャスオパール」と言われます。

そうでないオパールもあり、こちらは「コモンオパール」とのこと。

 

遊色効果が現れるのは、石に含まれる珪素の影響です。

ごくごく微小な球体の粒子が並んでいるのですが、

その隙間に光が入り、屈折して虹色に煌めくのだとか。

の記事の著作権は、エミフルMASAKI店にあります。

さて、その遊色効果ですが、大きく分けると、以下のように3パターンあるそうです。

 

☆ ごく小さな色の斑点、ドット

  ピンファイア

 

 

☆ 点ではなく、ある程度広がった色のエリア   

  フラッシュ

 

☆ 長方形(例外もアリ)の斑点の集まり

  大きくハッキリしており、角どうしが接触 

   ハーレクイン

  (こちらの画像はありません!ごめんなさいmm)

 

いちばん珍しいのはハーレクインタイプで、たいへん高額で取引されています!

 

 

●実は色さまざま、白くないオパールもアリ

 

GIAは、オパールを7種に分けて規定しています。

以下に列挙しますと……

 

・ブラックオパール   地色が黒。そのため遊色効果がより鮮やかに発色するタイプ。

            オパールの中では最も人気があり、高価で取引される。

・ホワイトオパール   地色が半透明な白、もしくはグレー。遊色効果あり。

            日本で一般的に「オパール」として知られているのはこのタイプ。

・クリスタルオパール  地色が透明。遊色がきらびやかで美しい。

・ウォーターオパール  以下で説明します^^

・ファイアーオパール  地色が、黄色~オレンジ~赤。遊色があるものとないものがある。

・ボルダーオパール   オパールを含む母岩をともなうタイプ。

・アセンブルドオパール 薄いオパール、母岩、クォーツ(稀にガラス)等を

            2層、3層に貼り合わせたもの。

 

 

※  ま め ち し き  ※

巷に、「ピンクオパール」と呼ばれる宝石もあるそうです。

こちらはパワーストーンとして、よく市場に出回っています。

オパールに成分が似ているため、長らく混同されており、

1977年に、違う鉱物だと発表されてからも、長い慣習に従い、

ピンクオパールという名前はそのまま使われています。

 

 

●ウォーターオパールの特長は?

 

さて、お待たせしました。今回ご紹介のウォーターオパール。

記事・画像のコピー、転載は著作権法違反です。

地色が透明~半透明で、白、パープル、青系のタイプ。

ホワイトオパールやクリスタルオパールと違う点は、

その遊色効果の現れ方。

 

実にほんのり、弱~く、水の中を泳ぐような感じに見えるんですね。

(稀に、遊色のまったくないタイプもあるそうです)

 

上でご紹介した、今回のウォーターオパール。

こちら、ご覧ください。 ↓↓↓

 

角度によっては、こんなふうに、遊色が見られません。

 

でも……

 

横から見ると、こんな感じ!

 

遊色効果の説明で使用した画像も、すべて同じオパールのものです。

ええ!?1枚1枚、ぜんぜん違うじゃ~ん!!!

 

という、読者さまのお声が聞こえてくるよう。

そう、見れば見るほど素敵……

 

こういったオパールは、主にメキシコで産出されます。

最近は、エチオピアでも、美しい石が採掘されるようになりました。

エチオピア産は、少し評価が低め。でも、たくさん採れれば、

珍しさが売りのウォーターオパールも、値下がりするかもしれません。

 

もしご不要であれば、お手持ちのオパール(かもしれない石)、

ぜひ、ジュエルカフェでお売りください!!

 

 

 

まとめ これってオパール?ジュエルカフェエミフルMASAKI店で査定、買取強化中!

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店では、ただいま、宝石の買取強化中です!

 

オパールの弱点は、柔らかさ。

宝石箱の中で、ダイヤモンドと接触したりすると、キズが入ってしまいます。

また、乾燥も大敵。ヒビ割れは特に要注意だそうです!

 

しまったままのオパールのジュエリー。

知らずに傷めてしまってはもったいないです。

ぜひ一度、当店でご相談くださいませ!

 

                            Ⓒ 2019 EM.JC.crane.co

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ