国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

エミフルMASAKI店

【愛媛県・松前町・宇和島市・大洲市・八幡浜市・西予市でブランド買取】シャネルのバッグ、高価買取! 2019年9月2日

こんにちは!

 

愛媛県伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店、

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

 

 

本日ご紹介いたしますのは、こちら!

 

 

シャネルのキャンバストートバッグです!!

ライン名は「ウィンドウズ」。

 

レザー製のマトラッセが有名なシャネルですが、

こういうカジュアルなバッグも人気です。

 

では今日は、この「ウィンドウズ」をはじめ、

あまり見ない、ラインをご紹介していきましょう。

 

 

廃盤でも買い取ります!イラスト地のバッグに注目!

 

●ウィンドウズ

 

本日ご紹介したトートバッグはキャンパス地。

ショップの窓から見える景色、人々を

イラストにして、プリントした生地でできています。

 

とてもカジュアルなアイテムですが、

特筆すべきは、白と黒のコントラストの完璧さ!

 

これが、シャネルならではの上品さをかもし出す要因になっていますね。

 

 

●セントラルステーション

 

2007年コレクションの限定品。

なんと、ニューヨークのグランドセントラルステーションに

ランウェイが作られ、人々を驚かせました。

 

その記念に、列車のイラストがプリントされたデザインが発表されました。

 

ボストンバッグなどは、ころんと長方形のバッグ全面が

車両のデザインですから、一見お子さまバッグのような可愛さ。

 

でも、そこはシャネル。

こちらは、素材がポリ塩化ビニール+カーフorキャビアスキン。

しっとりと大人っぽいムードに仕上がっているのが特長です。

 

 

●パリマップ

 

こちらはキャンパス地。

2006年コレクションの限定品で、そう、会場はパリでした。

 

アンティークバスや、カフェを貸し切りにしてショーが行われたとか。

 

デフォルメしたパリの地図柄で、とってもカラフル。

シャネルにしては、かなりポップな仕上がりで、珍しい逸品です。

 

 

シャネルのバッグ、買取ならジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せください!

 

いかがでしたか?

シャネルのコレクション限定品は、いずれも今は廃盤。

中古でなければ手に入らない、と、探している人がいるからお値段がつきます。

 

本日ご紹介したラインは、一見シャネルっぽくない、

カジュアルバッグばかりですので、お宅にしまってあっても、

「売れる」と気づかず、眠ったままになっているかも。

 

もしかして!と思ったら……

ジュエルカフェエミフルMASAKI店で、査定してみませんか?

査定だけなら無料です。

ぜひお気軽にお越しください^^

 

ジュエルカフェでは、スタッフ募集中です!

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店は女性が活躍する明るいお店です☆

仕事内容・求人内容についてご質問・応募等ありましたら、

お気軽にジュエルカフェエミフルMASAKI店にお電話ください!

 

℡089-961-7211

 

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・松山市・伊予郡松前町でブランド買取】エルメススカーフ(カレ)、売りませんか? 2019年8月28日

こんにちは!

 

愛媛県・伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

今日、ご紹介するのは、こちら ↓↓↓

 

エルメスの、カレ45です(^^)

カレとは、フランス語で「正方形」を意味します。

 

エルメスのバッグは持ってないけど、スカーフなら……

という方も多いのでは?

海外旅行のお土産としても、人気がありますね。

 

何種類かのサイズで展開していますが、

今回の45は、一辺の長さが45㎝の、最も小さいミニサイズ。

 

ふつうのハンカチサイズですので、エルメスと気づかず、

たんすの中にしまったまま、なんてことも……

 

そんな「カレ」、当店にお持ちいただければ、喜んで買取させていただきます!

 

それでは今日は、エルメスの人気商品、最もポピュラーとも言える

スカーフ=「カレ」について、以下でお話していきたいと思います。

 

 

エルメスのスカーフ、◊♦魅力の秘密◊♦

 

●スカーフというより、絵画!?

 

エルメスのカレ、デザインが素敵!という評判は、もはや常識。

今回ご紹介したピンクのペイズリー柄も、絶妙の配色で綺麗ですね。

 

エルメスのすごいところは、奇抜なモチーフを起用するところ。

そして、大胆な構図・配色ながら、繊細な表現で、抜群の完成度を誇ります。

芸術性の高い「絵画」として評価する向きもあるほどです。

 

スカーフを額に入れて飾る、という楽しみ方もあるとか!?

 

エルメスの「カレ」、デザインごとにテーマがあり、

それが画の中に表記されています。

 

「オムニバスと白い貴婦人のゲーム」は、最も売れたスカーフとして有名。

ほかにもよく話題に上るのは、「ベルトのバックル」、

「ナポレオンの馬車」、「ヴェルサイユ宮殿」など。

 

フランスの風になびく、カラフルなスカーフが思い浮かぶようですね。

 

 

●「カレ」(正方形)じゃないスカーフもある?

 

カレのサイズ展開は、45、70、90、140の4種類。

最初に作られたカレが90であり、また、スカーフとしても

定番の大きさであるため、今でもカレといえば90が主流。

生産の70%を占めているそうです。

 

他に、5×85㎝の「ツイリー」というタイプもあります。

大判の、20×220㎝は「マキシツイリー」。

細長いフォルムで、様々なアレンジが可能。

ヘアアクセ、バッグチャーム、ネクタイ替わりなどで楽しめますね。

 

「ツイリー」も、当店では喜んで買取いたします。

お宅のネクタイハンガーに紛れ込んでいませんか?

 

事の著作権は、エミフルMASAKI店に帰属します。

●ニセモノかな?と思ったら

 

…………、多いのです、ニセモノ。

海外旅行のお土産として、「エルメス風スカーフ」が

たくさん出回りましたので、お客様が半信半疑でお持ちくださることが多いです。

 

当店にお持ちくだされば、真贋のほどを拝見しますが、

お宅で確かめてみたい!という方。

 

まずは、布端の始末、縫い方をご覧になってください。

カレの布端は、巻き込み型で、手縫いで丁寧に縫製してあります。

ここが等間隔でなかったり、巻き込みが弱くてほどけかかっていたり、

布がヨレていたり、糸がほつれていたり……

 

そういうことは、本物ではまず、ありえません。

 

また、黒いタグがついていますが、シルク100%の表記は

白糸の刺繍で、英語・フランス語の二種類。

一つのタグの中に、左右並べて書いてありますので、お確かめください!

 

さらに。

スカーフの中に、「HERMES PARIS」のブランドロゴ。

  ↓  ↓  ↓  これです!

 

 

次に、©HERMES の表記。

これが、非常に見つけ難いところにあるものも!

今回は大変でした。

 

こちらに拡大表示します!

 ↓  ↓  ↓

 

大きさ、1.5㎝角くらいです。

ルーペで根気強く、隅々まで見ました。

まさにウォーリーを探せ!状態です。

 

ここまで細かい細工を真似しよう、というニセモノはありません。

エルメスのカレをお持ちの方、本当にあるか、探してみませんか?

 

この記事をコピー、転載することは、著作権法違反です。

エルメスの買取ならジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せください!

 

いかがでしたか?

当店では、エルメスなら未使用食器類、チョーカー、

バングルなどの小物もお持込み大歓迎です!!

 

ぜひ、お気軽に査定をお申し付けくださいませ。

 

                         Ⓒ 2019 EM.JC.crane.co

 

 

ジュエルカフェでは、スタッフ募集中です!

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店は女性が活躍する明るいお店です☆

仕事内容・求人内容についてご質問・応募等ありましたら、

お気軽にジュエルカフェエミフルMASAKI店にお電話ください!

 

℡089-961-7211

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

 

【愛媛県・松前町で金買取】金相場高騰中!大量お買取致しました! 2019年8月26日

こんにちは!

愛媛県伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店のジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

本日ご紹介致しますのは、テレビでも話題になっております「金相場」についてです!

今、金相場は6年ぶりの高値だと言われており、

ご不要になった金製品をお持ち下さるお客様が増えております♪

 

今回は、金相場を簡単にご説明いたします!

~金相場について~

●需要と供給

基本的にものの価値は、需要と供給のバランスによって決められています。

採掘できる量が決まっている金も、需要と供給が影響しているのです!

金相場が上がるのは、バランスが需要に傾いた時です。

需要が高くなり、供給が追いつかなくなると「高くても良いからほしい!」と思う方が増え、

価格も上昇します。

2000年以降は、急成長した中国やインドで需要が高まっているそうですよ♪

 

●経済や政治状況

金相場には世界の経済や政治状況も関係しています。中でも注目は米国政治です!

現在は、米国政治の動向により、多くの国で金の需要が高まり金相場も上げ基調なのです。

 

●米ドルの価値

通貨の中でも米ドルは世界の基軸です。

一般的に米ドルが安くなれば金相場は上がり、逆に米ドルが高くなると金相場は下がります。

金相場は米国の金利や通貨の供給量によっても変動します。

 

金製品・ジュエリーの買取なら                 ジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せください!

いかがでしたでしょうか?

上でご説明致しましたのは、相場が決まる要素のほんの一部です。

もっと他に複雑な条件によって相場は変動します。

今は金相場高騰中です♪ご不要なジュエリーがございましたら、ぜひお持ち下さいませ!

壊れて使えなくなったジュエリーもお買取大歓迎です♪

査定は無料ですので、お気軽にご相談下さい!

 

 

ジュエルカフェでは、スタッフ募集中です!

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店は女性が活躍する明るいお店です☆

仕事内容・求人内容についてご質問・応募等ありましたら、

お気軽にジュエルカフェエミフルMASAKI店にお電話ください!

 

℡089-961-7211

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

 

【愛媛県・松前町で時計買取】ピアジェ・ダンサーお買取いたしました! 2019年8月19日

こんにちは!

愛媛県伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店、ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です♪

 

当店に査定お持込いただきました、「ピアジェ ダンサー」です!

文字盤中央にあるオパールが印象的なデザインで、

フォーマルでもカジュアルでも使える、素敵な時計です♪

 

今回はピアジェについて見ていきましょう!

ピアジェってどんなブランド?

●確かな技術力

1874年、スイスの小さな村「ラ・コート・オ・フェ」で

ムーブメントの製造業者として誕生いたしました!

創業者のジョル・ジュ・エドワール・ピアジェの技術は確かなもので、

すぐに多くのブランドから依頼が殺到しました。

だんだんと会社は大きくなり、ジョルジュの息子ティモテの代には

懐中時計や腕時計の製造が盛んになり、1943年ジョルジュの孫ジェラルドの代には

一族の名を冠した腕時計「ピアジェ」が作られ、商標登録されました!

 

●極薄ムーブメント

ピアジェは創業当時からムーブメントの薄さへ挑戦しておりました。

1957年には厚さ2mmの手巻きムーブメントが誕生し、

1960年には厚さ2.3mmの世界で最も薄い自動巻きのムーブメントが誕生いたしました。

現在までに25以上のムーブメントが開発されており、

キャリバー1208Pは市場最薄の自動巻きムーブメントと世界最薄のウォッチの

ダブルレコードを樹立しております!

 

ピアジェの買取なら                      ジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せください!

いかがでしたでしょうか?

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店では、時計買取強化中です♪

査定は無料ですので、お気軽にご来店下さい。皆様のご来店をお待ちしております☆

 

 

エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・松山市・伊予市・松前町で金買取】台風で遠出できない;; ジュエルカフェで貴金属・金券・ブランドを売ろう! 2019年8月15日

こんにちは!

 

愛媛県伊予郡松前町の買取専門店、

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

台風10号、四国上陸ですね。

こちら、伊予郡松前町でも、不穏な風が吹いております。

皆様、じゅうぶんにお気をつけいただき、大きな被害がありませんよう、

ジュエルカフェからもお祈りしております。

 

さて、しかし。

交通機関は運休・欠航、高速道路は通行止め。

お出かけや、帰省のUターンの予定が狂ってしまいましたね。

そんな今日は、エミフルのお近く、松山市・伊予市・伊予郡の方々!

ちょっと、ジュエルカフェに遊びにいらっしゃいませんか?

 

もしかしたら、高値になるかも、と気になっていたアレ、

この機会に、ご相談くださいませ。

 

意外にも売れた! と、過去にお客様がお喜びくださった買取の数々、

数例を以下でご紹介しますので、暇つぶしにでも、ぜひぜひ、ご覧ください!

 

 

ジュエルカフェって何でも買い取ってくれるの?~過去例のご紹介~

 

●ご不要のジュエリー(アクセサリー)

 

使っていないジュエリーがありましたら、ぜひお持ちください!

お盆で、親戚が集まったときに、おばあちゃんや叔母さんから、

「これあげるわ!」と、昔のジュエリーを貰ったりすること、ありますよね。

 

「貰ったけど、デザイン古くて……」

という理由でお売りくださる方が、とても多いです。

 

または、こんな ↓ ↓ ↓

 

 

石が取れたり、チェーンが切れたり、留め金が壊れたりしたもの。

直すのにも、案外費用がかかるものです。

ためしに、当店にお持ちになってみませんか?

意外な高値になるかも!?

 

 

●使っていない時計!

 

おじいちゃん、お父さんが持っていた、今は使っていない時計。

故障して不動、というものも、よく拝見します。

 

過去に印象深かったのは、ガラクタの中に混じっていて、

廃棄寸前だった、まさかのロレックス ↓ ↓ ↓

 

 

ボロボロでしたけど、でも、ロレックスですから!

また、オメガの時計も歓迎いたします。

 

さらに、「国内メーカーでも大丈夫なの?」「クォーツでも?」

「故障してても?」というお問合わせをよくいただきますが、

 

大丈夫です!

 

すべてにお値段がつく、という確約はできませんが、

過去に、ソーラー時計ですとか、セイコーやカシオ

Gショックなどの若者向けモデルも、買取例がございます。

 

「修理する」「捨てる」という選択肢の前に、

「売る」という可能性も、ご検討くださいませ!

 

 

切手のコレクション、金券

 

押入れの中から出てきた、大量の切手が入ったファイル……

古いけど、何冊もある!!

 

というご相談、多数お受けしております。

ジュエルカフェで売れる、と知る前に、捨ててしまったというお嘆きも、

時折、お聞きすることがあります。

 

切手は、古い物でも、現在も使える金券です。

少額でも、状態が悪くても、できるだけお値段がつくように

がんばって査定いたしますので、お持ちいただけると嬉しいです。

 

切手だけでなく、はがきの買取もしております。

印刷したけど出さなかった、という書損じハガキにも対応。

お客様から好評価をいただいております!

 

また、全国百貨店共通商品券JCBギフトカードクオカード、

お米券ビール券図書カードなども買い取っておりますので、

ジュエルカフェで換金して、それからお買物に行かれますと、

今日のような、台風で暇になってしまった休日も、有意義に過ごせるはず!

 

 

●ボロボロのブランドバッグ

 

ヴィトンなら、どんな状態でもがんばります!

また、エルメス、シャネル、プラダ、グッチ、コーチなど、

どんなお宅でも一個くらいは、押入れで眠っているアレ、

今日は出してみてくださいませんか?

 

他の買取店ではあまり対応していない、

サマンサタバサ、バレンシアガ、フェラガモ、フェンディ、ケイトスペード、

イブサンローラン、トリーバーチフルラなども大歓迎です!

 

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店は年中無休!何でもご相談ください!

 

過去に詳しい記事がある品目については、リンクを貼っておりますので、

よろしければぜひ、そちらも合わせてご覧ください♪

 

意外なところで、洋酒コスメ、家電製品などにも対応しております!

お出かけが難しい場合は、お電話(089-961-7211)、LINEでもご相談いただけます。

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店の営業時間は、9時~21時です!

査定は無料。

お越しの際は、雨、風、周囲の状況によくお気をつけて、おいでくださいませm@m

 

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

 

【愛媛県・伊予郡松前町で時計買取】ロレックスが高く買い取れる訳、教えます! 2019年8月13日

こんにちは!

愛媛県伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店のジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

本日ご紹介いたしますのは、こちら!

 

 

「ロレックス レディース デイトジャスト(Ref.69163)」です♪

 

定番の、ブラウン(ベージュ)系の文字盤とは違い、

白と金の配色が爽やかな一品で、あまりお見かけしないタイプです。

 

稼働中、傷なし、箱、余りコマ、ギャランティカード付き、と、

とても良好な状態でお持ちいただきましたので、

いいお値段をおつけすることができました。

 

さて、それでは今日は、ロレックスの買取額がどうして高くなるのか、

その品質、素材に的を絞って、お話していきたいと思います^^

 

 

ロレックスの基本を解説!…<何でできてるの?>…

 

●風防(文字盤カバー)に注目!

 

「風防」とは、文字通り「風よけ」という意味。

時計以外、例えばバイクなどの同目的の部品にその名が付けられたのが先で、

時計の専門用語、というわけではありません。

 

さて、この「風防」ですが、最近の高級時計はのきなみ、

「サファイアクリスタル」というものでできています。

人工的に作られたサファイアが素材で、非常に硬く、

まさに堅固に「風防」の役目を果たします。

 

もう少し安価な「ミネラルガラス」もよく使われる素材ですが、

ロレックスの高級時計ですと、ほぼ「サファイアクリスタル」。

ジュエルカフェでは、風防の素材は必ず専門機器で確認させていただいております。

 

でもこれ、昔はなかった素材なんですね。

1970年代までは、いかな高級といえども、風防はプラスチックが主流でした。

プラスチック風防のロレックス、というと、だいたいアンティークです。

 

プラスチックは、強度を保つため、少し厚めですので、

風防がケースから丸く盛り上がって見える「ドーム型」をしています。

この風貌(ギャグではありません^^)に風情がある、として、

アンティークにもファンが多いです。

 

でも実は、今でも、あえてプラスチック、というラインも存在します。

視認性の高さ、破損時の安全性などでは、こちらのほうが優れているとか。

 

そのため、プラスチック風防でも、稀に高価格になる時計もありますが……

おおむね、やはり、サファイアクリスタル風防のものが高い時計、

と考えて、差し支えありません。

 

お持ちの方で、ご存知なかった方は、ぜひ一度、光に透かすなどして、

サファイアクリスタルの美しさをご堪能くださいませ。

 

 

●インデックスはどうなってる?

 

今回ご紹介の時計は、ベゼルと合わせたお洒落な金文字。

それよりも、明らかに高価な素材といえば、やはりダイヤモンドですね。

 

ロレックスの文字盤で、ダイヤが使われているものは珍しくありません。

ダイヤ特有のキラキラ感がありつつ、嫌味のないさりげなさは、さすがロレックス。

 

小さなダイヤですが、研磨の技術も確かで、1粒1粒美しいのが特徴です。

そして実は、ダイヤを留めている金具の細工も素晴らしいのです。

ダイヤの8条のカット筋、面に合わせて、4隅を爪で押さえており、

その正確さたるや、コンマ1ミリのズレもありません!

 

また、スポーツタイプでは、インデックスに夜光塗料が塗布されていますね。

 

時計に使われる夜光塗料については、放射能への危惧もあり、

時代が進むにつれて、より安全で便利なものに代替されてきました。

現在、「ルミノバ」という塗料が世界を席巻しており、ほとんどの時計の塗料はこれ。

余談ですが、ルミノバは日本企業が開発、特許を取得しているそうです。

 

ところが、現在のロレックスの塗料は、ルミノバではなく、独自開発なんですって!

「クロマライト」という物質で、安全性、発光度、保持時間ともに優れた塗料だそうです。

ちなみに、ルミノバは緑色、クロマライトはブルーに光ります

 

細かい部分の素材にもこだわり、すべてが高品質。

みなさんご存知のこととは思いますが……、やっぱりすごいですね。

 

 

●金か、ステンレスか!?

 

「おまけ」として、当然のお話をします。

金属部分が「金」であれば、高いです!

 

金無垢のロレックス、ゴージャスですね。

使われる素材はK18のみ。割金の違いで発色を変え、

YG(イエローゴールド)、WG(ホワイトゴールド)、

PG(ピンクゴールド)など、様々なバリエーションがあります。

 

ここでもロレックスの独自開発技術、「エバーローズゴールド」なるものが。

ピンクゴールドの一種ではありますが、ほかにはない、ロレックスだけのピンクです

 

よくお見かけするのが、ベルトに「SS」と刻印の入った、ステンレススチール製。

なんだ、ステンレスか、とあなどるなかれ。

この素材も、ロレックスは自社で開発、生産しているそうです。

より美しく、強度の高いステンレスを採用し、高品質の時計づくりに生かしています。

 

ほか、プラチナ製、またもや独自開発か、と驚きの「ロレゾール」なるものもあり、

ロレックスの時計は、素材のお話をするだけでも多言を要す、奥の深いものです。

 

今回は「ざっくり」ご説明しましたが、また後日、

ロレックスの詳しい記事をお届けしたいと思っています!

 

 

ロレックスの買取ならジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せ下さい!

いかがでしたでしょうか?ジュエルカフェではロレックス買取強化中です!

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております♪

 

さらに……

 

今なら来店予約で2万円キャッシュバック!

 

お電話でご予約ください。詳しくは、お電話の際にお尋ねを!

お待ちしております♪

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・松前町でブランド買取】ルイヴィトン・ポシェットツインを高く売るには? 2019年8月11日

こんにちは!

愛媛県伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

本日ご紹介するのは、こちら!!!

「ルイヴィトン ポシェットツイン」です♪

 

廃盤となったバッグですが、若い女性の間で再注目されているそうです!

今のトレンドは《ミニバッグ》

確かにドラマを見ていると女優さん達も、ミニバッグが多いですね☆

 

それでは、早速ですがポシェットツインを高く売るためのポイントを見ていきましょう!

 

ポシェットツインを高く売るためのポイントは?

●付属品

LOUIS VUITTONのロゴが入った、箱や保護袋は一緒に保管していますか?

付属品も高価買取に繋げる為の、重要なポイントになりますので、

お持ちでしたら査定の際には一緒にお持ちください♪

 

●においや汚れ

気になるにおいや汚れがあると、査定額が下がる可能性があります。

ご自宅で出来る範囲で綺麗にして頂くと、高価買取に繋がります!!

ポケットに溜まった糸くず等は、綿棒や歯ブラシで軽く擦ると綺麗になりますよ♪

においは風通しの良い日陰に干すのをお勧めします!

完璧にはとれませんが、軽減されます。

液体の消臭スプレーはバッグを傷める可能性がありますので、ご注意下さい。

 

ルイヴィトン・ポシェットツインの買取なら          ジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せ下さい!

いかがでしたでしょうか?

只今ジュエルカフェでは、ルイヴィトン買取強化中です♪

廃盤になったお品や、イニシャル入りのお品もお買取しておりますので、

「これも大丈夫かな?」とお悩みでしたら、まずはお気軽にご相談下さい。

皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・松前町でブランド買取】ジュエルカフェで ルイヴィトン モノグラム パピヨン を売ろう! 2019年8月7日

こんにちは!

 

愛媛県伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店、

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

夏休み、みなさんいかがお過ごしですか?

お出かけするにも、お友達が集まるにしても、何かと入用ですよね。

この際、要らなくなったバッグを売って、軍資金にしませんか?

 

本日ご紹介いたしますのは、こちら!

 

 

ルイヴィトン モノグラム パピヨン30です!

 

パピヨンと聞いて思い浮かべるもの。

 

あの、耳の大きなカワイイ犬!

そうでなければ、やはり、ヴィトンのこのバッグですよね。

 

「パピヨン」=蝶々(フランス語)

なるほど、カワイイものに名づけるにはピッタリかも!

 

さてそれでは、本日はこの人気ライン、パピヨンについて説明してまいります!

 

 

 

ルイヴィトン モノグラム・パピヨン30とは?

 

●1966年誕生!

 

ヴィトンの四代目、アンリ・ルイ・ヴィトンのデザインで、ファッション界に登場しました。

それから今まで、50余年……。

細部のデザインを変更しながら、人気ラインとして定評があります。

 

今回ご紹介したパピヨンは初期モデル。

ハンドル部分の革が茶色(キャメルカラー)なのがおわかりいただけると思います。

こちら、ピッグスキンなのだそうです。なんと、内側も同じ、このピッグ。

 

現行のパピヨンは、ハンドルを長くしてショルダータイプとなったほか、

ネイルした手で中を探るときに傷がつかないよう、内側はキャンパス地に。

付属品として、小さなポーチがついていたのも廃止。

代わりに、便利なポケット付きになり、金具もしっかりした造りになりました。

さらに、可愛いパドロックで防犯機能もバッチリ。

 

でも、昔のパピヨンのレトロ感も捨てたもんじゃないですよね?

ヴィンテージとして、ひそかに人気があります。

そのため、今回、付属ポーチはないものの、状態のいい旧型パピヨンとして、

お客様にもお喜びいただけるお買い取りをさせていただきました!

 

 

●広がるバリエーション

 

さて、人々に長く愛されてきたライン、パピヨンですが……

基本のモノグラムに加えて、2002年にはダミエバージョンも発表されました。

 

さらに、サクラの花びら舞い散るチェリーブロッサムなど、

遊び心あふれるレアデザインも登場。

 

アーティストの草間彌生さんとのコラボは、

パピヨンが先かヤヨイ・クサマが先かと驚きが止まらない絶妙なマッチング。

すっっっっっごく可愛いです!

 

まさかお持ちでしたら、ぜひぜひ、当店に持っておいでください。

 

 

●よく似たバッグも高評価!

 

パピヨンにそっくりな形なのですが、

ヴェルニ = ベッドフォード

エピ   = スフロ

と、モノグラムとは違ったライン名がついています。

 

同じドラム型でも、素材が違うとモノグラムのようなレトロ感はなりを潜め、

現代っぽい感じがするので、不思議です。

 

ヴェルニやエピは保存場所を選びます。大変劣化しやすいのが悩みの種。

使っていないバッグがありましたら、お気軽に当店で査定してみてください!

 

 

 

 

ルイヴィトン モノグラム・パピヨンの買取ならジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せください!

 

最近は、「おばあちゃんの押入れにあった」「お母さんにもらった」と、

ヴィトンをお持ちくださる若い方が増えています。

 

ヴィトンは世界中で大人気、長く愛されてきたブランドです。

今回、パピヨンをご紹介しましたが、旧型ならではの良さがあり、まだまだ需要がございます。

 

お持ちのバッグ、しまっておくだけでは勿体ない!

売るかどうか、まだ決心がついていない方も、いちどジュエルカフェで査定してみて

それから、使うかどうか考えてみませんか?

 

お1人お1人のご事情、お気持ちに沿った提案をさせていただきたいと思っています!

ぜひ、ご相談くださいませ。

 

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・松前町でブランド買取】コーチ・ショルダーバッグお買取いたしました! 2019年8月7日

こんにちは!

愛媛県伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店、ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です♪

 

本日ご紹介いたしますのは、こちら!!

コーチのシグネチャー・ショルダーバッグです!

 

創業当時からの伝統を守りつつも、時代の流れに合わせ常に変化し続けるコーチ。

本日はその魅力を探っていこうと思います♪

 

コーチってどんなブランド?

●コーチの歴史

1941年にニューヨーク・マンハッタンで革製品を扱う工房としてオープンしました。

紳士向け革製品の下請け工房でしたが、職人さん達の高い技術が評判となり

コーチ独自のブランドが確立いたしました。

1960年代にはコレクションの展開もあり、女性向けのデザインで人気が広がりました。

2001年には、コーチの代表格「シグネチャー」が誕生し、世界中で大ヒットとなり名声をより一層高めました。

 

●アクセシブル・ラグジュアリー

「アクセシブル・ラグジュアリー」とはコーチのコンセプトで、「手の届く高級品」という意味です。

そのコンセプト通り、上質なレザーを使い、パーツや縫製などの細かい所にも妥協はしておりません。

バッグ1つ作るのに、100を超えるパーツ(部材)を使い、仕上げは職人さんが手作業で行っているそうです。

 

コーチの買取ならジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せ下さい!

いかがでしたでしょうか?

コーチはコラボ商品も多く、幅広い年代から人気がありますよね!

ジュエルカフェではコーチの買取強化中ですので、

ご不要なお財布やバッグがありましたらお気軽に査定にお持ち下さい♪

皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております!

 

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・伊予郡松前町で時計買取】ロレックス・レディースお買取いたしました! 2019年7月29日

こんにちは!

愛媛県伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店のジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

本日ご紹介いたしますのは、こちら!

「ロレックス レディース デイトジャスト(Ref.69173G)」です♪

 

優美で女性らしい雰囲気が素敵なレディ・デイトジャスト!

ロレックス・デイトジャストの伝統はそのままで、女性にぴったりな小さめサイズで誕生いたしました。

 

では早速ですが、レディース デイトジャストについて詳しく見ていきましょう!

レディースのデイトジャストってどういうもの?

●ロレックス初の女性用日付表示付クロノメーター

ロレックスの始まりは1905年、ハンス・ウイルスドルフがロンドンで創業し、

1908年にはロレックスが商標登録されました。

そこからクロノメーター精度の品質向上に力を入れ、

1945年にロレックスの中心モデル、デイトジャストが誕生しました!

最初は男性用だけでしたが、1950年代後半には初の女性用モデルも続々発表されました。

 

●バリエーションが豊富

ロレックスの中で1番バリエーションが多い、デイトジャスト。

シンプルでオーソドックスなデザインもあれば、

オパールやルビー、金を使用した豪華なデザインもあります。

中でも文字盤にシェルを使用したデザインや、

上の写真のようにダイヤがついた華やかなものが女性に人気なんだとか♪

 

●半永久的に使える?!

ロレックスの時計はオーバーホール(分解洗浄)によって、半永久的に使える特徴があります!

費用は時計の状態や故障した部分によって異なります。

長年愛用していくことを考えると、定期的にオーバーホールすることをお勧めします♪

 

ジュエルカフェではオーバーホールをしていない、ロレックスもお買取大歓迎ですので

「もう使わないかな」「維持費も結構かかるし・・・」と売却をお考えでしたら

ジュエルカフェの無料査定にお持ち下さい!

 

今なら来店予約で2万円キャッシュバック!

ご来店前にお電話にて来店のご予約をお願いいたします。
その際スタッフに、ロレックスの査定予約とお伝え下さいませ!
ご予約のないご来店、ご予約いただいた店舗と別の店舗にお越しいただいた場合は
キャンペーン対象外となりますのでご注意ください。

ご予約の日時にご来店いただきまして、ロレックス腕時計のお買取が成立した場合、
買取金額にキャッシュバック2万円を加算してお支払させていただきます。

 

対象の買取商品は

ロレックス製品(メンズ・レディース・懐中時計も含みます)

※動作不良品・ガラス割れ・部品欠品・アンティークモデルなどの場合、

まれに、キャンペーン対象外になることがございます。予めご了承ください。

 

≪キャンペーン期間≫

2019年7月31日(水)当日のお電話まで有効です。

今月末までのキャンペーンです!ご予約はお早めに♪

 

ほかのキャンペーンや特典との併用はできまん。ご了承下さいませ。

この機にお得な来店予約、ぜひご利用下さいませ♪

 

ロレックスの買取ならジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せ下さい!

いかがでしたでしょうか?ジュエルカフェではロレックス買取強化中です!

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております♪

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ