国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

フジ東予店

【愛媛県・西条市で貴金属買取】ダイヤ付き印台リングお買取いたしました!! 2019年6月17日

愛媛県・西条市のジュエリー・ブランド買取専門店ジュエルカフェフジ東予店です!

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。

 

 

本日は、当店でお買取させて頂きましたダイヤ付き印台リングのご紹介です。

 

 

印台リング

印台リングの歴史は古く、ヨーロッパの貴族たちが手紙を勝手に破り中を見られないように、家の家紋を入れた指輪で

封筒などの封印に赤蠟に押し付け型押ししたりするのに使用され、不正の防止に使用していました。

古い話では、純金の重い印台を着けて旅行に出かけると、盗難に遭ったときには近くの「質屋」で当座のお金が出来るので

着けていたそうです。

ダイヤ五光留め

ダイヤは五光留めという留め方をしています。

これは印台リングに多い留め方で、ダイヤモンドを埋め込むとき、ダイヤモンドの周りを光り状に彫って輝きの効果を

高めたものです。

五光留めの名前の由来は、光輪を背にした阿弥陀如来さまのように後光がさすさまや、光が放たれたように見えるからで、

後光留め、星留めともいうそうです。

 

金・プラチナ製品ならどんな状態でも買取!

金・プラチナ製品であれは、どんな状態でもお買取いたします。

片方だけのピアス、切れたネックレス、歪んだリング、石が外れたリングやネックレス、古いデザインのもの、キズだらけ、

イニシャル入り・・・どんなお品でも喜んでお買取させて頂きます。

1点から、0.1gからお買取いたします。

 

査定はすべて無料です!

ジュエルカフェでは査定・手数料はすべて無料です。

「買取対象商品かわからない」「金額だけ知りたい」・・そんな場合でもどうぞお気軽にご利用下さい。

 

まとめ 貴金属の買取ならジュエルカフェフジ東予店へおまかせください!

只今、金相場高騰中で、金・金製品は売り時です!!

この機会に是非お持ち下さい!!

また金・プラチナ製品以外にも、ダイヤモンド、ブランドジュエリー、ブランド時計、ブランドバック・財布・小物、

コスメ、食器、骨董品、お酒等、様々なアイテムのお買取をしております。

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ。

皆様のご来店・お問い合わせをお待ちしております。

 

ジュエルカフェフジ東予店の店舗情報はこちらから

 

 

 

【愛媛県・西条市で貴金属買取】金、プラチナだけじゃない!?銀杯、買い取ります! 2019年6月14日

こんにちは!!

 

西条市の買取専門店、ジュエルカフェ フジ東予店です。

買取対象のジュエリーというと、金やプラチナが主ですが、

先日は、こちら ↓ ↓ ↓ を買い取りました!

 

 

これ、なに?

 

 

もう1枚、ご覧ください。

 

 ↓  ↓  ↓

 

 

カタチがわかるように、撮ってみました。

そう、杯なんです。

 

かなり大きく、直径10センチほどありました。

こういった杯は、メッキ品(買取不可)が多いのですが、

まれに、純銀、純金のお持ち込みがあります。

 

今回は、純銀製の杯、ということで、買取させていただきました!

 

さてさてそれでは、「銀」ってどんな金属?

高値になるの?というみなさまの疑問に、

以下でお答えしていきましょう~~~

 

 

■どんな銀製品が売れるの?~銀の歴史からご紹介~

 

●昔は金より高かった!?

 

紀元前3000年ころには、「銀」製品があったそうです。

古代エジプトや、古代インドでは、銀メッキをほどこした

金の宝飾品があった、と確認されています。

 

え?待てよ?

金の上に、銀でメッキ……?

 

そう、今とは違い、金よりも銀のほうが、はるかに貴重だったそうなんです。

その理由は、銀が「銀」として自然界に存在することが稀だから。

 

金は、砂金のような形で採取することも可能でしたが、

銀は、それを含む鉱石から精製しなければならず、

その技術がかなり難しかったので、金の数倍の価値があったとのこと。

 

価格の暴落が起こるのは、16~17世紀にかけてです。

銀を大量に採掘できる鉱山が発展、また、新しい製錬技術が導入されたため。

 

今では、金と銀の価格比率は100倍ほどにもなっています。

とはいえ、古くから「貴金属」として親しまれてきた銀、

オリンピックのメダルでも、金、銀、銅、とあるように、

金に続く№2の高貴なイメージは健在です。

 

 

●現在の用途は様々

 

「銀」に抗菌作用があるのはご存知ですか?

巷の衛生関連商品、洗剤などに、「銀のチカラ」、

「Ag効果」などと表示がありますね。

 

また、「銀がなくては作れない」ものに、「鏡」があります。

銀は、すべての金属の中で最高の反射率を誇るため、

それを利用して「鏡」が製造されているそうです。

 

現代では、さらに、医療、音響機器、写真の現像……etc.

 

意外なところで、食品にも使われています。

ケーキなどに載っている、銀色のつぶつぶ。

糖粒を銀でコーティングしているそうです。銀は食べられる!!\0▽0\

 

 

   ※ ま め ち し き ※

 

中世の貴族が銀の食器を好んだのは、毒による暗殺を防ぐため。

青酸カリやヒ素に触れると、銀が変色するのだそうです。

 

その歴史を経て、ヨーロッパでは、たいへん格式の高い

銀製食器のブランドがありますね。

 

ジュエルカフェでは、「クリストフル」、

「マッピン&ウェッブ」、「エルキューイ」などの

純銀製ブランド食器も、喜んでお買取しております!!

 

 

●家にあるかも!?「純銀製杯」

 

さて、今回の銀杯、「純銀製」の証は、

この画像  ↓  ↓  ↓

 

「純銀」と刻印がありました!

 

こういう杯は、主に、慶事の記念品として贈られます。

100歳を迎えた方に、日本政府が贈っていた杯は、

数年前に経費削減のため、メッキになってしまいましたが……

 

勲章とともに銀杯(銀盃)が贈られることもあります。

お宅に、「内閣総理大臣」という文字の入った杯はありませんか?

 

とても思い出深い、大事なものかもしれません。

でも、それが「ある」ことも忘れられ、押し入れの中で眠っているようなら……

ジュエルカフェにお持ちになり、リサイクルに生かしいただけませんか?

 

 

まとめ シルバー製品を売るなら、ジュエルカフェフジ東予店にぜひおまかせを!

 

もうひとつ、お得情報。

銀製品は、酸化して黒く変色してしまうのが悩みの種。

ジュエルカフェでは、シルバージュエリーのクリーニング、

無料で承っております。

 

クリーニングだけのご利用でも大丈夫!

ぜひお気軽に、ジュエルカフェ パルティフジ東予店にお越しください。

 

お待ちしております♪

 

ジュエルカフェフジ東予店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・西条市で宝石買取】エメラルドジュエリーお買取いたしました! 2019年6月13日

愛媛県・西条市のジュエリー・ブランド買取専門店ジュエルカフェフジ東予店です!

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。

 

 

本日は、当店お買取させて頂きましたエメラルドジュエリーのご紹介です。

 

 

エメラルド

ダイヤモンドと並び世界四大宝石のひとつ。

採取しにくい地下深いところで作られるため、産出量が少なく高価な石とされています。

高い癒し効果があるとして、昔から神聖視されてきました。

エジプトの女王クレオパトラは自分のエメラルド鉱山を持ち、ローマ時代の皇帝ネテロはエメラルドの眼鏡を

作らせたそうです。

エメラルドの人口処理

西洋のことわざで「キズ一つないエメラルドを得ることは、欠点のない人間を探すより難しい。」といわれるように、

天然のエメラルド内部にはクラック(ひび割れ)やインクルージョン(内包物)が多く見られるため、硬度は高いが、

非常にもろく、職人泣かせの石ともいえます。

それらを目立ちにくくするために、天然エメラルドのほとんどは、オイルや合成樹脂等の含浸処理が行われています。

天国が見える石

アンデス山脈に点在するエメラルド鉱山は、かつて海の底にあったため、そこから産出される石には岩塩の結晶や海水が

内包されているものが多くあります。

中でも気泡の入っているものを「三相インクルージョン」と呼び、神秘的な美しさから非常に高い人気を持っています。

光にかざすと、木や草が生い茂った庭のように見えることから「天国が見える石」とも呼ばれています。

 

 

査定はすべて無料です!

ジュエルカフェでは査定・手数料はすべて無料です。

「買取対象商品かわからない」「金額だけ知りたい」・・そんな場合でもどうぞお気軽にご利用下さい。

 

まとめ 宝石ジュエリーの買取ならジュエルカフェフジ東予店へおまかせください!

宝石ジュエリー、使わずにそのままジュエリーボックスに眠らせていませんか?

ジュエルカフェでは、宝石買取強化中です。

古いもの、傷のついた宝石でも1点からお買取致します。

お気軽にご来店、お問い合わせ下さい。

皆様のご来店、お問い合わせをお待ちしております。

 

ジュエルカフェフジ東予店の店舗情報はこちらから

 

【愛媛県・西条市で金券買取】JTB旅行券 お買取いたします!! 2019年6月11日

こんにちは!  村上作成

愛媛県西条市のジュエリー・ブランド買取専門店ジュエルカフェフジ東予店です。

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。

 

JTB旅行券 お買取いたしました。

 

 

JTB旅行券

JTB旅行券は、JTBグループ店舗で利用できる有効期限がない旅行券です。

全国約800店のJTBグループ店舗及びお電話での切符の購入や、国内、海外旅行に関する様々な用途に利用できます。

1000円、5000円、10000円の3種類があり、ジュエルカフェでもお持込が多い商品券です。

お釣りは出るの?

JTB旅行券はお釣りが出ます。

1000円以上のお釣りはJTB旅行券で、1000円未満のお釣りは現金で返してくれます。

 

 

 

JTB旅行券 1枚からお買取いたします!

ジュエルカフェでは、JTB旅行券1枚からお買取しています。

1枚でも、また大量にお持ち下さっても、喜んでお買取させていただきます。

JTB旅行券を換金するなら、ジュエルカフェにお持ち下さい。

 

査定はすべて無料です!

ジュエルカフェでは査定はすべて無料です。

「価格だけ知りたい。」でも大丈夫です。

お気軽にジュエルカフェフジ東予店にご来店下さい。

 

まとめ 旅行券の買取ならジュエルカフェフジ東予店にお任せ下さい!

ジュエルカフェでは、旅行券以外にも様々な商品券・金券をお買取しております。

また金券以外にも、金・プラチナ製品、ダイヤモンド、ブランドジュエリー、ブランド時計、ブランドバック・財布・小物、

コスメ、食器、骨董品、お酒等、様々なアイテムのお買取をしております。

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ。

皆様のご来店・お問い合わせをお待ちしております。

 

 

ジュエルカフェフジ東予店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・西条市で金券買取】ジュエルカフェでJCBギフトカードを換金しよう! 2019年6月8日

 

こんにちは!  村上作成

愛媛県西条市のジュエリー・ブランド買取専門店ジュエルカフェフジ東予店です。

 

暑くなってきましたね!

この週末は、夏物衣料を買いに、もしくは、故障した扇風機の買い替えに、

量販店にお出かけされたのではありませんか?

 

さて、そんなとき。

財布の中で眠っていた「JCBギフトカード」、

使ってみようと出したら、使えなかった……

 

「これ、ずっと持っているけど、どうしよう?」

 

とお困りの方、けっこういらっしゃるようです。

 

当店では、高い換金率で、JCBギフトカードをお取扱しております。

本日は、30枚お持ちこみがありました!

   ↓   ↓   ↓

 

換金できてよかった~、と、笑顔でお帰りになりました。

ご利用、ありがとうございます。

 

では、以下で、JCBギフトカードについて説明してまいります^^

 

 

 

どうして高換金率なの?JCBギフトカードとは!?

 

●日本クレジットカード業界の先駆者

 

クレジットカード会社としての発足は、1961年。

日本初と言っていいようです。

 

そこから、現在にいたるまで、日本のクレジットカード業界をリードし、

業務、経営を拡大、信用を高めてきた会社です。

 

現在では当たり前のように行われている、カードによる支払いが

銀行口座から自動で引き落とされるシステムを始め、確立させていったことでも有名です。

 

社名は、JapanCreditBurau (日本クレジットビューロー)の頭文字3文字。

ギフトカードのロゴをご覧ください。

 

Jのは 東洋信託銀行(現:三菱UFJ信託銀行)

Cのは 日本信販(現:三菱UFJニコス)

Bのは 三和銀行(現:三菱UFJ銀行)

 

設立に携わった三社を、この3つのカラーで表しているそうです!

 

 

●世界6大ブランドの一つ

 

現在、日本に限らず、全世界において信用度の高いブランドというと、

「VISA」「Mastercard」「DINERS CLUB」

「AMERICAN EXPRESS」「中国銀聯」、そして「JCB」

が挙げられるそうです。

 

会員数、加盟店数、取扱高、いずれもまだまだ増加中なのだとか。

 

会社の信用度が、当店の「ギフトカード換金率」にも反映されています。

 

 

●加盟店多数、には違いないけど

 

流通量が多い、加盟店が多い、ということで人気のJCBギフトカード。

ですが、ここ、愛媛で、いざ使おうとすると、

ひとつのショッピングモールの中でも、使える店、使えない店がマダラ状なのが現実です。

 

いざ支払いのときになって、使えません、と言われてから、

買取店を探すのは面倒ですよね!

 

というわけで、お買物の前に換金にお越しになる方が、たいへん多いです。

ジュエルカフェは、金券ショップとしても、皆様のお役にたつと思います♪

 

 

まとめ ギフトカードの買取ならジュエルカフェフジ東予店にお任せ下さい!

 

JCBだけでなく、各種信販系ギフトカード、お取扱しております。

また、量販系の専門店ギフトカード、商品券なども換金可能。

詳しくは、ぜひ、お電話、店頭にてお問い合わせくださいませ。

 

スタッフ一同、みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

ジュエルカフェフジ東予店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・西条市でブランド買取】ルイ・ヴィトン モノグラム ドーヴィル お買取いたしました!! 2019年6月7日

こんにちは!

愛媛県西条市のジュエリー・ブランド買取専門店ジュエルカフェフジ東予店です。

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。

 

本日は、当店でお買取しましたルイ・ヴィトン モノグラム ドーヴィルのご紹介です。

 

ルイ・ヴィトン モノグラム ドーヴィル

フランスのリゾート地が名前の由来です。

両側まで大きく開くWファスナーで、物の出し入れがスムーズに行えるので、荷物の多い方も安心です。

もともと化粧品道具用のバックとして作られたため、ポケット類が豊富で、中にボトルたても付いていて収納力は抜群です。

中の生地はウォッシャブル加工で、多少の汚れやこぼしは軽くこすったり、たたいたりして汚れを落とすことが出来ます。

現在は、ボーリング・ヴァニティという名前に変更されています。

 

少しでも高く売るためのポイントは?

 ●付属品をそろえる

パドロック(南京錠)、鍵、ポワニエ、ネームタグ、保存袋、箱等の付属品がありましたら、一緒にお持ち下さい。

査定額アップのポイントになります。

 ●バックを綺麗にする。

状態の悪いものは、査定額が下がってしまいます。

バックのホコリや汚れは、乾いた布やブラシで取り除きましょう。

中のホコリやゴミは、テープやエアダスト等で綺麗にしておきましょう。

 ●匂いを出来るだけ取り除きましょう

換気の良いところで保管し、匂いを軽減するようにしましょう。

タバコ等の臭いがある場合は、風通しのよい日陰で干すなどすると軽減されます。

 ●使わないと思ったら、早めにお持ち下さい!

使用していないと劣化していきます。

使わずにタンスや押入れにしまっていると、カビやひび割れしている場合もあります。

使わないと思ったら、出来るだけ早く売ってしまったほうがお得です。

 

ヴィトン・シャネルならこんな状態でもお買取できます!

 ・金具が取れた              ・角スレ

 ・中がベタベタ              ・型崩れ

 ・レザーが破れている           ・変色、日焼け

 ・底面の汚れ               ・小銭入れの黒ずみ

 ・ベルト・ファスナーの破損        ・ネーム入り

 

こんな状態でも、ジュエルカフェならお買取できます。

 

査定はすべて無料です!

ジュエルカフェでは査定はすべて無料です。

「価格だけ知りたい。」でも大丈夫です。

お気軽にジュエルカフェフジ東予店にご来店下さい。

まとめ ルイ・ヴィトン モノグラム ドーヴィルの買取ならジュエルカフェフジ東予店にお任せ下さい!

いかがでしたでしょうか。

ルイ・ヴィトンはジュエルカフェでも買取強化中です。

ルイ・ヴィトン以外にも、シャネル、グッチ、プラダ、エルメス等々 様々なブランド買取をしております。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

ジュエルカフェフジ東予店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・西条市でブランド買取】エルメスお買取いたします!! 2019年6月1日

こんにちは!

愛媛県西条市のジュエリー・ブランド買取専門店ジュエルカフェフジ東予店です。

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。

 

本日は、エルメスのご紹介です。

 

 

エルメス

2019年高級バック人気ブランドの1位。女性の憧れのエルメス。

数ある高級ブランドの中でも、ワンランク上のバックが揃っています。

エルメスは大量生産に走らず、職人の技により最高のものを作り続けます。

革製品は、一人の職人が一つの商品を最初から最後まで作り、その一つひとつに製造刻印が刻まれています。

製造刻印は、製造年・アトリエ・職人を表すアルファベットや数字が刻まれていて、ケリーやバーキンの修理の際には、

直接その職人の元に送るシステムになっています。

エルメスのコレクションは全てロングセラーとなるように、一つひとつの商品を丁寧に開発しています。

エルメス年間テーマとカデナ

エルメス創立150周年の1987年以降、エルメスでは毎年のテーマが発表され、テーマに沿った新たなバック、小物などのアイテムやカラーが生み出されます。

そのテーマに沿ってカデナ(南京錠)も2010年までは毎年発表されていました。

 

 

1987 花火                       2005 大河 (カバ)                  

1988 エキゾチズム (象)               2006 パリの空気・パリの風・帆船 (帆船)

1989 フランス                     2007 ダンス (ダンスをしているペガサス)

1990 アウトドア                    2008 魅惑のインド (蓮の花)

1991 遠い国のエルメス (ランタン)          2009 美しい逃避行 (トランクケース)

1992 海 (ペリカン)                 2010 語りつがれる‘‘ものがたり,, (本)

1993 馬 (ペガサス)                 2011 現代(いま)に生きるアルチザン

1994 太陽 (太陽)                  2012 ‘‘時,,の恵み

1995 道 (カタツムリ・コンパス)           2013 スポーツは素敵!

1996 音楽 (ハーブ)                 2014 メタモルフォーズ変身変身

1997 アフリカ (ライオン)              2015 フラヌール いつでもそぞろ歩き

1998 木 (木・ジョウロ)               2016 自然-軽やかなギャロップ

1999 星 (彗星・流れ星)               2017 オブジェに宿るもの

2000 新世紀の第一歩 (クラシックH)         2018 演じる、遊ぶ、プレイフルな人生!

2001 未知なる地球の美を求めて (クラシックHと地球)

2002 手 (手)

2003 地中海 (地中海)

2004 ファンタジー (ハートにカギ・電球マークとvive I’idee!)

 

テーマに沿ったカデナの収集も楽しそうですね。

 

 

少しでも高く売るためのポイント

 ●付属品をお持ち下さい!

箱、保存袋等の付属品がありましたら、一緒にお持ち下さい。

査定額アップのポイントになります。

 ●出来るだけ綺麗にしてお持ち下さい!

状態の悪いものは、査定額が下がってしまいます。

バックのホコリや汚れは、乾いた布やブラシで取り除きましょう。

タバコ等の臭いがある場合は、風通しのよい日陰で干すなどすると軽減されます。

 ●使わないと思ったら、早めにお持ち下さい!

タンスの肥やしになっていては勿体無いですし、劣化の原因となってしまいます。

使わないと思ったら、早めに、なるべく状態のいいうちにお持ち下さい。

プレミア価格が付くことはあまりありませんので、出来るだけ早く売ってしまったほうがお得です。

 

 

査定はすべて無料です!

ジュエルカフェでは査定はすべて無料です。

「価格だけ知りたい。」でも大丈夫です。

お気軽にジュエルカフェフジ東予店にご来店下さい。

まとめ エルメスの買取ならジュエルカフェフジ東予店にお任せ下さい!

いかがでしたでしょうか。

エルメスはジュエルカフェでも買取強化中です。

エルメス以外にも、ルイ・ヴィトン、シャネル、グッチ、プラダ、コーチ、カルティエ等々 様々なブランド買取をしております。

皆様のご来店、お問い合わせをお待ちしております。

 

ジュエルカフェフジ東予店の店舗情報はこちらから 

【愛媛県・西条市で貴金属買取】—CITIZEN—シチズンジュエリー、K18ネックレス高価買取! 2019年5月25日

こんにちは!!

 

西条市の買取専門店、ジュエルカフェ フジ東予店です。

先日たまたま、連続して、同じメーカー製のネックレス買取がありました。

 

こちら  ↓  ↓  ↓

 

K18ネックレス、ブランドは

「シチズンジュエリー」です!!

 

 

↑  ↑  ↑  ほら、ね!!!

 

このロゴを見てしまうと、わかっていても、

時計!?と思ってしまいますね。

 

そう、時計ブランドのシチズンから派生、

知る人ぞ知るブランド、シチズンジュエリー。

では、以下で、査定のポイントを説明してまいりましょう!

 

 

■シチズンジュエリーが高値になるわけは?

 

●まずは「シチズン」のご紹介

 

「誰もが知ってる時計メーカー」。

精密機器の分野でも、高い評価を得ていますね。

 

創業は1915年。

最初は「尚工時計研究所」という社名だったそうですが、

24年に発表した懐中時計のライン名「CITIZEN」にちなみ、

現在の社名に変更されたのだとか。

 

とにかく時計については、日本人なら1本は持っていると

言っても過言ではないブランドですよね。

ジュエルカフェでも、買取実績がございます。

詳しくはこちら →→ 「国内ブランド(カシオ、シチズン)、お売りください!」

 

「CITIZEN」の意味は「市民」。

一般に広く愛される時計づくりを目指し、

実現させてきたブランドです。

 

 

●ジュエリーは安め、でも品質◎

 

さて、上記のような時計・精密機器製造のシチズンが出資し、

「シチズン宝飾株式会社」を創立したのが2003年。

 

独自の大きな店舗は構えず、デパート、専門店に提供するほか、

通販に注力して運営してきたようです。

 

そのため、ほかの「誰でも知ってるジュエリーブランド」に比べると

かなり低めの価格設定になっているのが、特長と言えます。

とはいえ、時計で培った技術力をもとに製作したジュエリー類の品質は確か。

 

今回の当店での査定は、「素敵なブランドイメージ」ではなく、

「信用の置ける金製品としてのブランド力」がモノを言いました。

 

 

 

※  ちょっと脱線! ま・め・ち・し・き   ※

 

シチズンジュエリーの結婚・婚約指輪は、

最近、知名度や人気がじわじわ上がってきているようです。

ブルガリやカルティエでなくていい!品質重視!という方は、

お買い求めの際の候補に入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

まとめ ブランドジュエリーを売るなら、ジュエルカフェフジ東予店にぜひおまかせを!

 

いかがでしたか?

もう一つ、知る人ぞ知る「通ブランド」をご紹介しますと……

万年筆ブランドのパイロットも、ジュエリーブランドを展開しているそうです。

ペン先に使う貴金属の加工技術を生かして、やはり、

シチズンと同等の評価を得ていると聞いています。

 

お手持ちのネックレス、リング、ブレスレット。

ピアスやイヤリングの刻印に、「CITIZEN」、「PILOT」とあったら……

それは、確かな品質の証です!

 

ぜひ、ジュエルカフェ パルティフジ東予店にお持ちください^^

 

 

ジュエルカフェフジ東予店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・西条市で貴金属買取】ご不要になったジュエリーお買取いたします!! 2019年5月24日

愛媛県・西条市のジュエリー・ブランド買取専門店ジュエルカフェフジ東予店です!

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。

 

 

本日は、当店でお買取させて頂きましたピアスのご紹介です。

 

使わなくなったピアスをお持ち下さいました。

 

   ↑      ↑       ↑

 K14WG      K18      Pt900

 

後からこちらを出され、「これも買取出来ます?」と聞かれました。

もちろん大丈夫です。

キャッチだけでも、ポストだけでも、片方でも、石が外れていても、喜んでお買取させていただきます。

 

ご自宅に眠っている貴金属はありませんか?

「素材が分からない」「金・プラチナ製品じゃないかもしれない」・・・・・

迷ったら、まずジュエルカフェにお持ち下さい。

 

金・プラチナ製品ならどんなものでもお買取いたします!

ピアスだけではありません。

金・プラチナ製品であれは、どんなものでもお買取いたします。

切れたネックレス、歪んだリング、石が外れたリングやネックレス、古いデザインのもの、キズだらけ、イニシャル入り・・・

どんなお品でも喜んでお買取させて頂きます。

 

査定はすべて無料です!

ジュエルカフェでは査定・手数料はすべて無料です。

「買取対象商品かわからない」「金額だけ知りたい」・・そんな場合でもどうぞお気軽にご利用下さい。

 

まとめ 貴金属の買取ならジュエルカフェフジ東予店へおまかせください!!

金・プラチナ製品以外にも、ダイヤモンド、ブランドジュエリー、ブランド時計、ブランドバック・財布・小物、コスメ、

食器、骨董品、お酒等、様々なアイテムのお買取をしております。

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ。

皆様のご来店・お問い合わせをお待ちしております。

 

ジュエルカフェフジ東予店の店舗情報はこちらから

 

 

 

【愛媛県・西条市でブランド買取】 ヴィトン モノグラム マルチカラー 高価買取いたします! 2019年5月20日

こんにちは

ジュエルカフェフジ東予店です。

 

本日は、当店で買取いたしました、ヴィトンのバッグをご紹介いたします^^

 

こちら  ↓  ↓  ↓

 

 

この、カラフルなロゴ模様はというライン。

黒地のものが「ノワール」、白地が「ブロン」です。

 

こちらのバッグは、モノグラム マルチカラー オードラ ノワール

 

カジュアルながら、持ち手の太めのゴールドチェーンが豪華なのが人気の理由。

また、やや小ぶりなトートバッグで、サイズが

 

W24×H21×D14.5cm 

 

ですが、ペットボトルも入る収納力、

中が二つに仕切られている使い勝手の良さも高評価。

 

では、以下で、「マルチカラー」に的を絞って詳しく

ご紹介していきたいと思います!

 

 

ルイ・ヴィトン が高く売れるワケ

 

 

 ●デザイナー×2、奇跡のコラボ

 

ヴィトンと聞いて思い浮かぶのは、やはり、茶色い地のモノグラムですよね。

現在でも、主力のラインナップはモノグラム、次に格子縞のダミエ。

麦の穂をイメージさせるエピも人気ですし、他にも多様に展開されていますが、

この「マルチカラー」は際立って個性的。

 

その名の通り、何色あるの?という多色使いが特長です。

なんと、全部で33色なのだとか。

 

こちら、ヴィトンがデザイナーとして迎え入れた

マーク・ジェイコブス村上龍による、コラボ作品なのです。

 

2人の天才デザイナーのセンスが火花を散らす、

そんなイメージが伝わってきませんか?

 

最近は見慣れてしまいましたが、発表された2003年夏のコレクション当時は、

その斬新さに世界が注目、いちやく大人気のラインとなりました。

 

 

 ●「古く」ても「今」

 

上段でご紹介しましたとおり、マルチカラーのデビューは2003年。

発表されてから、もう16年が経つのですね。

 

ですが、人気はまだまだ絶好調。

発表当初から、「マルチってかわいい!」とファンになった

方々の情熱は冷めず、そのころ買えなかったバッグを今、探している、

そういうお声もよくお聞きします。

 

初期のバッグには、廃盤となったものも結構あるため、

中古でないと手に入らない、とお嘆きの方多数。

 

せっかくマルチカラーを持っていても、使わない、という方!

気がついたら、タンスやクローゼットにしまいっ放し……

 

だったら、ジュエルカフェフジ東予店に、お持ちいただけませんか?

「古く」ても、「今」、まだまだ需要があるのです。

 

 

 ●ブロンより有利!?

 

今回ご紹介しましたのは、黒地の「ノワール」。

白地を「ブロン」といいますが、同じデザインでも

180度印象が違うのが、興味深いところです。

 

人気の度合い半々……

と、言ってもいいのですが、若干、傷みやすいので、「ブロン」が不利かも。

しまっておくだけでも、裏地が色移りしてくる、というトラブルも稀にあります。

 

新品同様で保管されている「ブロン」はなかなか見つからないので、

ピカピカをお持ちでしたら、レア度も高く、高値になりますが、

「ノワール」のほうがキズや汚れが目立たず使いやすい、

どんな方でも似合いやすくて気楽に持てる、という利点が。

 

というわけで、今回の マルチカラー オードラ ノワール

高値で買取させていただきました^^

 

 

のトラブルあれこれ。それでも買取いたします!

 

 特に「ブロン」に多いトラブル、裏地の色移り、白地の黄ばみ。

 カラフルなロゴ部分は、使用時の摩擦で色が薄くなったり、剥がれたりします。

 ノワールは汚れが目立ちにくい……とはいえ、えぐれたり、欠けたりすると、

「ブロン」より目立つキズあとになってしまいます。

 

 でも!

 どんな状態でも、ジュエルカフェなら、買取させていただきます。

 こんなの大丈夫かな?と思うようなバッグでも、

 捨てたりしないで、ぜひ、お持ちください。

 

 スタッフ一同、心よりお待ちもうしあげます。

 

ジュエルカフェフジ東予店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ