国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

2018年06月の記事一覧

中国切手 オオパンダ 2018年6月28日

こんにちは!ジュエルカフェ重信店です。

今回は【中国切手 オオパンダ】についてです。

 

オオパンダ

 

中国の画家・呉作人(ごさくじん)が描いたパンダが図案となっています。

呉作人、始めは油画を手掛けていたようですが、1950年頃より水墨画へ転身している画家さんです。

オオパンダには第1次、第2次まで存在します。

切手だと「第1次」「第2次」という呼び方になるのです。

例えば「2次 6種完」と表記されているのは、オオパンダ発行がシリーズ2回目、6種類で1セットという意味になるんですね。

革14のオオパンダの発行は1973年。6種類での完結となっています。

こちらの切手は日本でも買うことが出来、当時2次オオパンダを所持していた方は結構いらしたようです。

何故かというと、2次オオパンダの発行の前年、日本にはランランとカンカンが来園しておりました。

その為こちらのオオパンダ切手も大人気。記念にと購入する方も多かったようです。

ちなみにオオパンダ第1次は1963年に発行されました。

こちらは3種類での完結となっています。

 

今が売り時?!

 

今値上がりしているのは中国切手。

経済成長を背景に、中国の富裕層の間でブームが起きているとのことです。

 

高値がつく中国切手ってどの年代?

 

中国切手といっても、高値がつくのは50年代~90年代のものが中心です。

文化大革命で、この時期は外国人が切手を国外に持ち出すことも、また国内で切手の収集を行うことも禁じられていました。

そのため現存している切手の数が、圧倒的に少ないのです。

日本ではかつて中国切手を専門に集める収集家が多くいたこともあり、個人で保有している方が多いのです。

これは、中国が外貨獲得のために切手を輸出していたことも背景となっています。

中国からブローカーが続々と来日し、個人や切手商から買い取って中国に流しているというシステムです。 

 

 

ジュエルカフェでは1枚からでもお買取しております!!

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

ジュエルカフェ重信店の店舗情報はこちらから

 

【愛媛県 松山市】 サマンサタバサ高く売るなら、ジュエルカフェにお任せください! 2018年6月24日

こんにちは、ジュエルカフェフジグラン松山店です。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。

 

今日は、先日お持込みいただいたブランドをご紹介します。

 

【サマンサタバサ 長財布】

サマンサタバサってどんなブランド?

1994年に立ち上げられた日本のブランド「サマンサタバサ」。

ヴィクトリア・ベッカムやヒルトン姉妹など

海外セレブをプロモーションモデルに起用するなど

大胆なプロモーションで爆発的に知名度を上げました。

 

日本のファッション誌へのプロモーションも積極的に行っており、

女性ファッション誌「JJ」で組まれた

毎月のようなサマンサタバサの特集は話題になり、

日本での知名度を上げる一因となりました。

 

サマンサタバサの特徴は、カジュアルでキュートなデザインであり、

カラフルな色使いが印象的です。

フェミニンな印象の強いアイテムが多いのも特徴です。

 

もともとはバッグのブランドですが、財布はもちろん

アクセサリーやスイーツまで展開する総合ブランドとなっています。

サマンサタバサという代表ブランドのほかにも、

サマンサベガなど11ブランドを展開しています。

 

サマンサタバサのお財布は、時代の流行に左右されないシンプルなデザイン。

カラーバリエーションも豊富で、幅広い年齢層の女性に人気の高い財布です。

ご覧の通り収納力も抜群で、機能面も充実しています。

 

査定の流れ

受付→査定→金額提示

お持込の際にまず、商品の確認や情報確認の為の伝票記入をしていただきます。

商品によって査定にかかる時間が変わってきます。

お待ちいただく間は、ドリンクを呑みながら

カフェスペースでゆっくりと寛いでいただけます。

ドリンクメニューも充実しており、温かい飲み物から冷たい飲み物をご用意しています。

フジグラン松山の中にありますので、もちろんお買い物に出ることもできます。

 

どんな物を買取っているの?

金・プラチナ・ダイヤなど貴金属を中心にブランドジュエリー、

ブランド時計、ブランドバッグ・財布・小物・靴、ブランド食器・

銀食器・雑貨、ブランドコスメ・香水、切手・ハガキ、金券・

商品券・テレカ、骨董品・刀剣・絵画・お酒、中国切手、アイフォン・

アイパッド、カメラ・レンズなど・・・

幅広くお買取をしております!

 

いつご来店いただいても査定は無料です!

売れるか分からないものにお金を出して査定するのは少し勇気がいりますよね。

ジュエルカフェはいつでも無料で査定いたします。

お気軽にお越しください。

 

 

本日はブランド財布のご紹介でした!

ご質問等ありましたら店頭・お電話にてご相談ください。

皆様のお越しをスタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

 

ジュエルカフェフジグラン松山店の店舗情報はこちらから

【愛媛県 松山市 ブランドバッグ買取】 フジグラン松山店ヴィトン強化買取中です! 2018年6月22日

こんにちは、ジュエルカフェフジグラン松山店です。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。

 

今日は、先日お持込みいただいたブランドバッグをご紹介します。

 

【ヴィトン モノグラム クロワッサンPM】

その名の通り、クロワッサン型をした

女性らしい丸みのある形が特徴のハンドバッグです。

シンプルで可愛らしいので様々なスタイルに合わせられます。

荷物の少ないお出かけにもピッタリのサイズ感です。

こちらは、ほぼ使用していないということで、状態も良いお品でした。

 

ジュエルカフェフジグラン松山店では、ヴィトン買取強化中です。

この機械にぜひお持ちくださいませ。

 

査定の流れ

受付→査定→金額提示

お持込の際にまず、商品の確認や情報確認の為の伝票記入をしていただきます。

商品によって査定にかかる時間が変わってきます。

お待ちいただく間は、ドリンクを呑みながら

カフェスペースでゆっくりと寛いでいただけます。

ドリンクメニューも充実しており、温かい飲み物から冷たい飲み物をご用意しています。

フジグラン松山の中にありますので、もちろんお買い物に出ることもできます。

 

どんな物を買取っているの?

金・プラチナ・ダイヤなど貴金属を中心にブランドジュエリー、

ブランド時計、ブランドバッグ・財布・小物・靴、ブランド食器・

銀食器・雑貨、ブランドコスメ・香水、切手・ハガキ、金券・

商品券・テレカ、骨董品・刀剣・絵画・お酒、中国切手、アイフォン・

アイパッド、カメラ・レンズなど・・・

幅広くお買取をしております!

 

いつご来店いただいても査定は無料です!

売れるか分からないものにお金を出して査定するのは少し勇気がいりますよね。

ジュエルカフェはいつでも無料で査定いたします。

お気軽にお越しください。

 

 

本日はブランドバッグのご紹介でした!

ご質問等ありましたら店頭・お電話にてご相談ください。

皆様のお越しをスタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

 

ジュエルカフェフジグラン松山店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・松前町で貴金属買取】ダイヤモンド売るならジュエルカフェ♪ただいま買取強化中! 2018年6月22日

こんにちは!!

 

松前町のジュエルカフェ、エミフルMASAKI店です。

 

爽やかな初夏の太陽ですね!

梅雨を前に、お掃除してみたら出てきたダイヤモンドリング……

陽の光にかざしてみたら、キラキラと豪華に輝く季節です。

 

でも……、待てよ?

 

このリングを着けて最後にお出かけしたのは、いつだったかしら……?

そして、これから先、身に着ける機会ってあるのかな?

 

せっかくのダイヤモンドジュエリーですが、豪華なものであるほど、

活躍の場が限られ、「無用の長物」になっている場合も多いですね。

 

先日、当店でお買取しました総2.0ctのプラチナリングも、

全然日の目を見ずに、たんすの肥やしになっていた、というもの。

 

正面から♪

横から♪

 

当店でお買取させていただくことで、このリングにも、

「第二の人生」ならぬ「ダイヤ生」が待っていてくれるものと思います。

 

ではでは、そもそも、「ダイヤってどんな宝石?」「どうして高いの?」

というナゾについて、以下で説明していきたいと思います!

 

■ダイヤモンドの希少性、高価の理由■

 

●ダイヤモンドの産出国

 

ダイヤモンドが歴史にその姿を現すのは紀元前。

そのころから約1千年ほどは、ダイヤはインドでしか採れないとされていました。

18世紀になって、ブラジル、100年遅れてアフリカ各地でも発見されましたが、

砂金を採るのと同じように、川底などをさらって見つけるという、

偶然に頼った産物でしたから、その希少性がわかるというもの。

 

アフリカで、その後ロシアで、地下の鉱脈が発見され、

大規模に採掘されるようになって、今にいたるそうです。

 

現在の産出国ベスト6は以下のとおり。

1.ロシア
2.ボツワナ
3.コンゴ民主共和国
4.オーストラリア
5.南アフリカ共和国
6.カナダ

この6カ国で、世界のダイヤモンド産出シェア、90%なんですって!!

 

…………日本に入ってくるころには、高くなるわけですね。

 

 

●なぜ光り輝くの?

 

ダイヤモンドの輝きの秘密は、石の持つ、その「透明度」と、光の「屈折率」です。

無色透明な石ですから、まずは、すべての光を受け入れてしまいます。

そして、内部で、それらを何重にも反射させることができるので、キラキラと輝きます。

 

その輝き方を決める要素には、三つの要素があります。

 

①「ブリリアンス」

ダイヤモンドの上半分から入った光が、下の部分に届き、何度も屈折して、

再び上部に戻って出ていく、その輝きを指します。

 

②「ファイアー」

「光」の中には、様々な色が含まれていますね。

ダイヤが、プリズムの役目を果たし、ダイヤに反射した光が

七色に分散する現象が、「ファイヤー」です。

ディスパージョンとも呼ばれ、角度を変えると独特の虹色を放つ様子を指します。

 

③「シンティレーション」

これは「閃光」という意味。

ダイヤの上部表面に反射したり、中から放たれたりした光が、

フラッシュのように見える現象を指します。

 

これらの光、輝き具合は、ダイヤの「原石の質」によって決まるとも、

「カットの巧みさ」によって決まるとも言われています。

天然石ですから、内部にキズや内包物がたくさんあるものもあり、

そういう場合は、どうしても輝きが若干劣ります。

また、どんなにすばらしい透明度の原石でも、カットが鈍いと、

最上の輝きを放つ反射を生み出すことができません。

 

とはいえ、最高と言われる「ブリリアント・カット」のためには、

原石をかなり削らねばならず、そうすると、カラット数は大分減ってしまうという、

なんとも悩ましい矛盾を抱えている……

 

それが、ダイヤモンドという宝石なのです。

 

 

●高いのは鑑定書つきのダイヤだけ?

 

ぶっちゃけて言いますと、鑑定書を作るためにも、かなりな金額が必要なんですね!

お買い求めになったそのダイヤモンドリング、鑑定書付きなら、1~2万円ほどは

鑑定書代金、なのかもしれません。

 

そして、お売りいただいた場合、ダイヤリングはどうしても「中古品」となります。

「中古品」をお買い求めになる方は、「鑑定書付きなら安心♪」と思われますよね。

また、新たに鑑定書をつけるとなると、お金がかかるし……

 

でもでも、高品質、大粒のダイヤモンドなら、そんなこと言ってる場合じゃありません。

上で説明しましたとおり、なんといっても、「ダイヤモンド」であるだけで、

世界中でも、少ししか手に入らない貴重な宝石なのです。

 

ジュエルカフェでは、しっかりと研修して査定力を身につけたスタッフが、

お持ちくださったダイヤを拝見し、その価値を高くお見積りいたします。

 

 

まとめ ダイヤモンドジュエリーをお売りになるなら、ジュエルカフェエミフルMASAKI店にぜひおまかせを!

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店では、ただいま、ダイヤ製品、

買取強化中でございます!

ブログをご覧になった方は、「ブログ見たよ」とおっしゃってくだされば、

素敵な景品もプレゼントしちゃいます。

 

ぜひお気軽に、お越しくださいませ。

 

ジュエルカフェエミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

【愛媛県 松山市の買取専門店】売るだけじゃない!ジュエルカフェのサービス! 2018年6月20日

 

こんにちは、ジュエルカフェフジグラン松山店です。

今回はあまり知られていない、当店でご利用いただけるサービスについてご紹介いたします!

 

お気に入りのジュエリーもお持ちください!クリーニングいたします。

ジュエルカフェではジュエリーの無料クリーニングもしています。

石の付いた物は丁寧に磨き、石の付いていないものは機械にかけますのでとっても綺麗になりますよ♪

また詳しい洗浄方法等についてはクリーニングさせて頂く前に詳しくご説明しますのでご安心ください!

この機会にお気に入りのジュエリーをピカピカにしませんか?

 

 

査定をお待ちの間にスマートフォンの充電ができます!

査定お待ち頂くスペースにコンセントがない為、こちらで預かりさせていただきますが、

しっかり充電してお返しいたします!査定をお待ちの間に是非ご利用ください♪

 

 

その他、査定をお待ち頂く間にお茶を飲みながら雑誌もお読みいただけます。

お買い物がある方はお出かけされても勿論OK!

また「今日は時間がない」という方には店舗で商品をお預かりさせていただき、

後日お越し頂いてすぐに金額提示も可能です。

 

いつご来店いただいても査定は無料です!

ジュエルカフェはいつでも無料で査定いたします。お気軽にお越しください。

また、ご質問等ありましたら店頭・お電話にてご相談ください。

皆様のお越しをスタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

ジュエルカフェフジグラン松山店の店舗情報はこちらから

 

 

 

【愛媛・松山市でカメオお買取】カメオのアクセサリーはございませんか? 2018年6月20日

こんにちは、愛媛・松山市・ブランド&ジュエリー買取専門店・

ジュエルカフェフジグラン松山店です。

 

本日は、お持込ちが増加しているカメオのアクセサリーの

お買取について、ご紹介致します。

 

 

カメオとは?

厚い貝殻・瑠璃・大理石などに彫刻を施した

装飾品となっております。

 

古代ギリシャで作られた技法で、印章(判子のような証明書)として

使用されていました。

 

現代では、工芸品・アクセサリーの飾りとして多く使用されています。

どんなカメオが高く売れる?

主に有名な作家・ゲルハルド・シュミットや

マエストロ・アニロエ・ペルーチェなど、他

有名作家名のサインが記されている、

 

またはカメオの中に掘り込まれているものが、価値が

高く、金額も伸びやすくなっております。

作家名が分からない、持って入るけど売れるか分からない、そんなカメオアクセサリーお持ちください!

こちらでお調べすることもできますので、作家名がわからないもの、

持っているけど、サインがあるか見づらいし、分からない!

 

持っているけど、もう使わない、

そんなカメオがございましたら、是非ジュエルカフェフジグラン松山店へ

お持ちください!

 

査定は、全て女性スタッフが致します。

お気軽にお持ちくださいね。

 

ジュエルカフェフジグラン松山店の店舗情報は、こちらから。

カルティエの豆知識 2018年6月20日

こんにちは!ジュエルカフェ重信店です。

いつもブログをご覧下さいましてありがとうございます!!

今回はカルティエの豆知識について少しお話しますね☆

 

 

カルティエの豆知識

カルティエはフランスのジュエリー、高級時計、バッグ、財布などで世界的に有名なブランドです。

カルティエの創業は1847年で創業者であるルイーフランソワ・カルティエは宝石商アドルフ・ピカールの

工房で修業を積み、28歳という若さで師の工房を引き継ぐことなりました。

1888年に時計事業が始まり、1899年には創業者ルイーフランソワの孫の

ルイ・カルティエが経営に加わり、カルティエは王侯貴族の支持を得て名声を高めていきました。

 

宝石商の王

当時、ファッション・リーダーだったフランス皇帝ナポレオン3世の后、ユウジェニー皇后も顧客となり、

次第にヨーロッパ各国の王室の御用達を拝命するなど

「宝石商の王」と讃えられました。

 

プラチナを取り入れたダイヤモンドジュエリー

 

プラチナを取り入れたダイヤモンドジュエリーを一早く発表するなど、ジュエリーの発展にも大いに貢献しました。

カルティエは早い時期からプラチナに興味を持ち、研究を続けていたと言われています。

ルイ・カルティエは世界で初めてジュエリーに本格的にプラチナを用い、繊細で芸術的な作品を生み出しました。

150年以上もの間、世界中の女性を魅了するジュエリーを作り続けてきたカルティエは、

その高い芸術性と確かな品質で、現在も多くの人々に愛用されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュエルカフェ重信店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・松山市でジュエリーのお買取】自宅で眠っているメレ付ダイヤ製品、今高く売れます! 2018年6月15日

こんにちは!

愛媛県・松山市のジュエリー・ブランド買取の

ジュエルカフェフジグラン松山店です。

 

本日は、メレ付ダイヤ製品のお買取についてご紹介致します。

 

 

そもそも、メレダイヤって何?

メレダイヤとは、0.1ct以下のダイヤをメレダイヤと

いいます。

 

ダイヤの直径3mm以下のものが、メレダイヤ扱いとなります。

 

上記の写真のような小さなものがメレダイヤです。

形状は細かい粒のようなものとなります。

メレダイヤを使ったデザインとは?

代表的なデザインだと婚約指輪でも使用されている、

「パヴェリング」です。

リングの周りにメレダイヤをぐるっと敷き詰めた

人気の高いデザインとなっております。

 

ネックレス場合だと、ネックレストップに丸型やハート・

しずく型に敷き詰めるデザインが人気です。

 

イヤリングの場合だと、小さめなデザインが人気なのでピアスや

イヤリングの土台にそのままつけるデザインが人気のようです。

メレだけのダイヤがついているものでも買取できます!

カラット数は小さくても、地金にびっしりとついたダイヤだと

製品としての価値が高くなるので、金額が伸びやすくなります。

 

何個かデザインとして付いているものでもお買取できますので、

是非、ジュエルカフェフジグラン松山店へお持ちください!

 

 

ジュエルカフェフジグラン松山店の店舗情報は、こちらから。

 

 

 

愛媛県 東温市 宝石を高く売るコツ                    宝石のお手入れ方法② 2018年6月15日
 
こんにちは。
ジュエルカフェ重信店です。
宝石のお手入れ方法②となります。
 
 

◆ 真珠・珊瑚

 
有機質である真珠や珊瑚は、硬度が低くてやわらかく、汗や酸にも弱くて、
さらに傷つきやすいという特徴を持っています。
化粧品やハンドクリームはもちろんの事、ドレッシングや洗剤、
水道水の消毒液でさえ、付着すると変色の原因になることがあります。
扱いには特に気をつけましょう。
また真珠のネックレスはどんなにお手入れをしていても糸が伸びてきてしまうもの。
玉と玉の間が2.3ミリほど開いてきたら糸の交換サインです。

 
 

◆ オパール

 
水分を多く含んだ宝石のため、乾燥や高温に弱く、ひび割れを起こすことがあります。
非常にデリケートな扱いが必要です。
エメラルドと同様に、普段のお手入れはシリコンクロスで拭く程度にし、
時折、専門店に持っていってメンテナンスをしてもらうようにしましょう。
超音波洗浄機は絶対に使わないで下さい。
 

◆ トルマリン

 
日本名で電気石といわれている通り、加熱や摩擦などで静電気を起こしやすい
という特徴のある石です。
表面にホコリが付きやすいので、こまめに拭き取るようにしましょう。
 

◆ ターコイズ

 
多孔質で汚れや水分が詰まりやすい構造のターコイズ。
醤油や果汁などをこぼしてしまうと、すぐに吸収し、染みになってしまうので注意が必要。
普段のお手入れは柔らかい布で拭く程度にし、汚れがひどい場合は中性洗剤で
さっと洗い、よくすすいでから乾いた布で水気を拭き取りましょう。
 
 
ジュエルカフェでは無料でクリーニングを行っております。
5分ほどでピカピカになりますので
お買い物ついでに是非ご来店下さいませ。
 
 

ジュエルカフェ重信店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・伊予郡松前町で腕時計買取】国内ブランド(カシオ、シチズン)、お売りください!ソーラーウォッチも高価買取! 2018年6月15日

こんにちは!

 

毎日大賑わいのショッピングモール、エミフルMASAKI内、

ちょっと静かな通路沿いに店をかまえております、

ジュエルカフェエミフルMASAKI店です!!

 

暑くなってきましたね。

店舗のガラスドアの向こうで、太陽の光がまぶしいです。

 

 

 

先日、当店でお買取させていただきました時計をご紹介します。

 

↑↑↑ カシオ オシアナス

 

↑↑↑ シチズン アテッサ

 

あれっ、国内ブランド?

ロレックスとかパテックフィリップとかじゃなくても買い取るの?

 

という、皆さまの驚きのお声が聞こえてくるようですね。

 

そうなんです、お客様のご要望にこたえ、ご不要の時計があれば、

次に必要、という方のもとに届けるべく、お買取をさせていただいております。

 

 

ではでは、上に挙げました二つの時計の特徴、および、

高価買取の可能性大、の国内ブランドについて、以下で詳しく見ていきましょう!!

 

 

国内ブランド時計、高く売るためのポイントは?

 

●部品はなくさずお持ちください!!

 

中古品として世に出ることになる際、あるとポイントが高いのが、

余りコマ。ベルトの長さを調節して、あまった部品のことですね。

時計は1点1点、ご使用になる方の腕周りに合わせてベルト調節をしています。

それが自分に合わなければ、次にお買い求めくださる方はありません。

 

「コマ」があれば、どなたにでも合わせられますから、百人力。

ジュエルカフェにお持ちになる前に、タンスの隅、箱の仕切りの下などに、

小さな部品が転がっていないか、いま一度、お確かめくださいませ。

 

●その時計、自動巻き!?クォーツ!?

 

ロレックスなどの高級時計には、「自動巻き」が多いです。

その精巧な仕組みに、高評価がついているわけで、

日付がかわる瞬間に表示変更される、「デイトジャスト」機能はロレックスが発祥です。

 

それに対して、クォーツは電動ですから、精密機械というよりは、電化製品のようなもの。

同じ時計でも、評価、人気の度合いがかわってまいります。

 

いずれも、「今、動いているか」がとても大事で、稼働中の時計は高評価。

 

ですから、もし、可能であれば、時計の説明書などご覧になり、

再稼動させたり、クロノ機構の動作を確認したりしてからお持ちくださると、

お買取はよりスムーズです。

 

●ソーラータイプもお買取いたします!!

 

今日、ご紹介いたしました、「カシオ オシアナス」

「シチズン アテッサ」は、ともにソーラータイプ。

 

お客様がお持ちくださった際、オシアナスは順調に稼働中でしたが、

アテッサは日付が狂った状態でしたので、店頭でスタッフが

ソーラー受信システムの確認をいたしました。

 

無事、受信でき、時刻合わせもバッチリできましたので、

お買取につながった一品でございます。

 

ジュエルカフエミフルMASAKI店では、様々なタイプの時計に対応しております。

 

●難有時計もお値段がつく可能性大!?

 

時計としての役目が終わっているお品物でも、

場合によっては、「部品」「素材」として評価させていただくこともございます。

人気モデルで、廃盤となっていたりしますと、修理をするための部品も入手困難。

そうすると、「部品の集合体」として、お値段がつくわけです。

 

また、時計によっては、バックルが「金」、ベゼルが「プラチナ」、

ベルト部分に「ダイヤ」の装飾あり、ということもございます。

時計の性能ばかりに目が行くと、見落としがちになりますので、

 

当店でじっくり、お値段がつく方向で見せていただけると、

お客様にも嬉しい査定結果が導き出されてくるかもしれません!!

 

 

ロレックスなど高級ブランドはもちろん、国内ブランドでも買い取ります! 腕時計をお売りになるなら、ぜひジュエルカフェエミフルMASAKI店へ!

 

いかがでしたでしょうか?

他店で断られたものでも、ジュエルカフェにお気軽にご相談ください!

皆さまのご来店をスタッフ一同お待ちしております。

 

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ