国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

2018年08月の記事一覧

【愛媛県・松山銀天街店で金券・商品券買取】JCBギフトカード買取致します! 2018年8月16日

愛媛県・松山市のジュエリー・ブランド買取専門店ジュエルカフェ松山銀天街店です!

本日当店に査定お持込いただきましたのは、

JCBギフトカードの金券です。

●JCBギフトカードとは?

JCBギフトカードは、お買い物、お食事、ご宿泊など、
日本全国のJCBギフトカード取扱店 で幅広く使える便利な商品券・金券になります。

●御中元・御歳暮での貰い物はありませんか?

御中元・御歳暮や、御祝・御礼の品にJCBギフトカードが多く利用されています。

●1枚から買取OKです。

1枚からのJCBギフトカードをお買取しておりますが沢山の持込みもOKです。

●商品券・金券買取なら
ジュエルカフェ松山銀店街店にお任せ下さい!

ご自宅に眠っている不用な商品券やテレカ、プリペイドカードはありませんか?
商品券・旅行券・ビール券・図書カード・テレホンカードなど、
全国共通で使える金券ならお買取いたします!

金券・商品券以外にも、金・プラチナ・ダイヤ製品やブランド製品、ブランド時計など、
様々なアイテムをお買取しておりますので、是非お気軽にご相談下さい。

 


ジュエルカフェ松山銀天街店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・伊予郡松前町でブランド買取】ルイヴィトン ダミエアズール ぜひお持ちください!! 2018年8月16日

こんにちは。

今年の猛暑、いかがお過ごしですか?

 

こんな夏は、バッグの色も涼しげなほうが似合いますね。

 

先日当店でお買取いたしました、

ルイヴィトン ダミエ アズール トータリーPM

をご紹介いたします。

 

こちら↓↓↓

 

PMとは、プチサイズのこと。

とはいえ、トートバッグ仕様ですので、W35 × H27 × D10 (cm)ほどの大きさです。

両側面にオープンポケット、カパッと開く大口タイプながら、

ファスナー開閉式なので、中身が転がり出る心配もなし。

 

同様のラインで、MMになりますと、ミドルサイズ、

一回り大きくなり、W41 × H30 × D15 (cm) となりますが、

こういう「白い」バッグは、少し小ぶりなものが人気ですね。

 

では、ルイヴィトンの人気ライン、ダミエアズールを高く売るためのポイントを、

以下で見ていきましょう!!

 

 

ルイヴィトン ダミエ アズールを高く売るには?

 

●日ごろのお手入れ

 

なんといっても、アズール(白)のバッグは、白さが保たれている状態がベスト。

日常お使いになっていると、どうしても汚れてしまいますから、

ちょっと置くとき、かけるときにも、汚れないよう気をつけていらっしゃると思います。

さらに、少しでも汚れが付着した場合は、柔らかい布で拭き取るなど、お手入れが肝心。

手入れの行き届いた「白い」アズール製品でしたら、より高価にお買取いたします!

 

●保存のしかた

 

「使わずにしまっておいたから、キレイなはず」←これは、ヴィトンでは言えません。

素晴らしい素材、技術で作られた高級品ではありますが、このダミエ、素材は木綿。

綿に、塩化ビニールコーティングを施した「トアル地」といいます。(モノグラムも同様)

これ、湿気に弱いんですね!

適度に風通しの良い、一定温度の場所で保管するのがベストですが、

たまには出して、乾燥させたり、ホコリを拭き取ったりしたほうが良いようです。

 

繰り返しますが、アズールは白いので、「黄ばみ」も大敵。

日光にも、じゅうぶんお気をつけくださいませ☆

 

●箱・保護袋などの付属品も忘れずに!

 

お買い求めの際にバッグが入っていた箱、保護袋。

これは、バッグの型崩れを防ぐにも良いし、通気性もあるスグレモノ。

もちろん、中古品として再び世に出るにしても、新品同様の装備があるほうが良いですよね。

今回のトータリーには、箱はありませんでしたが、保護袋があり、

傷や汚れもない美品でしたので、高価買取につながりました。

 

もし、カデナ(南京錠)付きや、ポーチ付きなどのバッグでしたら、

それらの付属品もご一緒にお持ちくださるのが吉☆です。

 

 

ルイヴィトン ダミエ アズールの買取なら ジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せください!

いかがでしたでしょうか?ヴィトンの人気ライン『ダミエ』は只今買取強化中です!

査定は無料ですので、お気軽にご来店・問い合わせください。

皆さまのご来店をスタッフ一同お待ちしております。

 

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

 

 

【愛媛県 松山市】 ダイヤモンドジュエリー高く売りたいなら ジュエルカフェにお任せください! 2018年8月14日

こんにちは、ジュエルカフェフジグラン松山店です。

今日はダイヤモンドジュエリーのお買取をご紹介します。

ダイヤモンドジュエリーを高く売るためのポイントは?

 

ダイヤの鑑定書・箱等付属品も一緒にお持ちください。

よくあるのは鑑別書を鑑定書と思ってお持ちいただくケースです。

鑑定書はダイヤモンドのみに発行されている、品質証明書のことを言います。 
鑑別書は品質の記載があるわけではなく、宝石が天然石なのか、

人工石なのかを証明するものになっています。

鑑定書は一つのダイヤモンドに対して発行されるもので、

一つのジュエリーに対して発行されるものではありません。

ジュエリー全体を写した写真が載っているのであれば、それは鑑別書になります。

是非、鑑定書がございましたらお持ち下さい!

(鑑定書などが無くてもお見積もりはできますので、ご安心ください!)

 

使用されないのであれば早めにお持ち下さい!

ダイヤは硬い石として知られていますが、

実は結構キズがつきやすいんです。

肉眼では見えないけど、ルーペで見るとキズだらけ!

なんてこともよくあります。

ダイヤは比較的劣化しにくい石ですが、形あるものは何であれ、

時が経つに連れ風化や劣化が進むものです。

 

石が取れてしまった、曲がってしまったリングでも大丈夫です!

貴金属の場合、石が取れていても、曲がっていても問題ありません!

実は純度が高いリングほど柔らかいので、

曲がったリングが良いお値段になることも珍しくありません。

もう使えないけどなんだか勿体無いし・・・

と仕舞ったままにせずお持ち下さい。

 

ダイヤモンドジュエリーを売るならジュエルカフェフジグラン松山店にお任せください!

いかがでしたでしょうか?

プラチナリングはジュエルカフェでも買取強化中です。

今なら査定させて頂いた方に粗品もプレゼント中です!

 

この機会に是非!お持ちくださいませ。

 

いつご来店いただいても査定は無料です!

ジュエルカフェはいつでも無料で査定いたします。お気軽にお越しください。

また、ご質問等ありましたら店頭・お電話にてご相談ください。

 

ジュエルカフェフジグラン松山店はフジグラン松山の3階にあります!

 

Right-onさんとGUさんに挟まれた場所にあります。

奥ばった場所にあるので、少しわかりにくいかもしれませんが

赤いお店が目印です!!

皆様のお越しをスタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております!

 

ジュエルカフェフジグラン松山店の店舗情報はこちらから

【東温市】金のこと  2018年8月13日

金の発見

 

金が発見されたのは、

じつに古く、今から7000年前とも8000年前とも言われています。

当時はもちろん金鉱石から金を取り出す(精製する)技術などあろうはずもなく、

砂金として、あるいは砂金が発見された川の上流にある山などから、

露頭の自然金(ナゲット)の形で発見されたものと思われます。

 

 

金の精製

 


金が精製あるいは加工されたカタチで歴史に登場するのは、

古代エジプト王朝時代(BC4000~BC332年)です。

古代エジプト王朝時代のファラオ(王)たちは、太陽を主神とし、太陽のシンボルとして金を崇拝していました、

金の採掘、精製、加工に情熱を燃やしたであろうことは想像に難くありません。

そしてやがて金は、「富と権力の象徴」としての意味も合わせ持つようになったのではないかと思われます。

ファラオたちは、死に際しても金を手放すことはありませんでした。

死後の世界を信じた彼らは、金が何ものにも侵されない性質をもつことから、

みずからの不変不滅を祈って黄金のマスクをつけ、黄金の棺に入り、黄金の装身具に囲まれて永遠の旅に出たのです

 

世界で初めての金貨

世界で初めて金貨が作られたのは、
紀元前7世紀~6世紀頃と言われています。
当時の小アジア(現在のトルコ西部)に存在していたリディア王国で発行された金貨が最初であると言われています。
しかし一方で異説もあり、それによれば世界最古の金貨は紀元前11世紀までさかのぼると言います。
紀元前11世紀当時の中国で公式に金貨が発行された形跡があるらしいのです
。どちらの説が正しいのか判然としませんが、
いずれにしても気の遠くなるほど昔であることに違いはありません。
 
 
 


リディア金貨

 
リディア王の紋章であるライオンの頭部が打刻されています。
通貨史での正式名称はエレクトロン貨。リディア金貨と言わずエレクトロン貨と言うのは、
古代ギリシャ人がエレクトロン貨と呼んで珍重したことに由来するようです。
金貨の素材に使われている天然の金銀合金の輝きや色合いが、
エレクトロンすなわち琥珀に似ていたためだと言います。
 
ちなみに金の品位は30%から50%程度
重量単位は、スタテル(古代ギリシャの単位で1スタテルは14g~17gに相当)。
1スタテルから1/96スタテルまで8種類があったようです。

 

 

 

昔も今も世界中の人を魅了し続ける金。

金の昔話にも興味が沸いてきましたか?

 

 

 

 

ジュエルカフェ重信店の店舗情報はこちらから

愛媛県東温市・新居浜市・久万高原町                       ブランドバックを高く売るための準備 2018年8月9日

※ブランドバック 査定のポイント※

 
 

・ゴミ・汚れは落として下さい。

査定はわずかな時間で品物の状態を判断しなければなりません。
バッグや財布の内側にほこりやごみ・汚れなどが溜まったままでは、
印象も悪いですし、評価が下がる一因になる場合もございます。
目に見える部分だけでも、ほこりや油汚れなど、軽く汚れを落とすなどしてお持ちください。
 
 

・購入時の付属品は全て揃ってますか?

購入時の付属品(ストラップやカデナ、鍵など)は必ず全てお持ちください。
欠品がある場合は、マイナス査定となります。
また、保証書やギャランティーカードなどもできる限りお持ちください。
ブランドによっては、国内保証書がない場合は修理等が行えないため、
査定額が下がる、お取扱いできない場合もございます。
 
 
 

・使わなくなった時が売り時です。

ブランド品については、現在のブランドの人気に、品物自体の人気度、
素材や色などを考慮して査定額を算出いたします。
もちろん、廃版(販売終了)となると、お値段は下がってしまいます。
ブランドバッグや財布に関しては、プレミア価格がつくことはあまりありませんので、
できるだけ早く売ってしまった方がオトクです。
 
 
 

・定番商品、定番色の方が高く売れます。

購入するときは誰もが「ちょっと他の人と違うモノを・・・」と思われるでしょう。
でも!我々が査定するときの最大のポイントは「その商品がいくらで売れるか」です。
つまり、高く売れるものほど高く質預かり/買取りすることができるのです。
こういった意味から、各ブランドの定番商品/定番色の方が査定額が高めになります。
 
 
 
使わなくなったブランド品をお持ちではないですか?
不明な店などご説明致します。
お気軽にご来店くださいませ。
 
 

ジュエルカフェ重信店の店舗情報はこちらから

【愛媛県 松山市】ハガキのお買取致します! 2018年8月8日

こんにちは。

愛媛県・松山市のジュエリー・ブランド買取専門店

ジュエルカフェフジグラン松山店です。

 

本日は、ハガキのお買取について紹介致します!

 

 

官製ハガキと年賀ハガキ、どちらもお買取できるの?

官製ハガキは、暑中お見舞いやカモメールとして

郵便局などでお売りされているものです。

 

年賀ハガキは、年末だけ郵便局が販売するはがきで

お年玉付きのくじがついています。

 

どちらのハガキもお買取出来ます!

どんな状態でもお買取出来るの?

官製ハガキと年賀ハガキによってお買取出来るものが変わってきますので、

ご紹介させて頂きます。

 

<官製ハガキ>

・汚れあり→OK!

・表に住所記入したもの→OK!

・裏面記入あり→OK!

・折れてしまったもの→OK!

 

・切手に消印があるもの→お買取NG!

・切手当たりに書き損じがあるもの→お買取NG!

・破れているもの・欠損部分があるもの→お買取NG!

 

<年賀ハガキ>

・折れているもの→OK!

・汚れがあるもの→OK!

・裏面記入あり→OK!

 

・切手に消印があるもの→お買取NG!

・切手当たりに書き損じがあるもの→お買取NG!

・破れているもの・欠損部分があるもの→お買取NG!

・表面に郵便番号・住所・氏名が記入されているもの→お買取NG!

 

こちらの条件が合えば、お買取可能となっております。

古くても一度お持ちください!

古くても、お買取条件を満たせば、お買取可能となっております。

使用しないハガキが自宅に眠っていませんか?

是非、ジュエルカフェフジグラン松山店へ

一度お持ちください!

 

ジュエルカフェフジグラン松山店の店舗情報はこちらから

【愛媛県・伊予郡松前町で金貨・コイン買取】金・プラチナ素材のコインを売るならジュエルカフェへ! 2018年8月4日

こんにちは!

愛媛県伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店 ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

本日は当店に査定お持込み頂きましたフランスの20フラン金貨をご紹介いたします!

こちらの金貨は『フラン』によって大きさが変わります!写真は20フランのものです。

金の純度は90%、品位で言うと21.6金でできております。

枠は18金でできており、メレダイヤや色石で装飾されており、とても素敵なお品です★

コインの裏はフランスの国鳥にもなっているガリアの雄鳥が描かれており、

表面は自由・平等・友愛のシンボル、マリアンヌが描かれております。

フランスは金選好の強い国と言われており、こちらの20フラン金貨は大量に発行されたそうです!

 

こんな状態でもジュエルカフェならお買取できます!

●凹んでいる

●傷だらけ

●変色している

●枠の石がとれている  などなど

こんな状態でも大丈夫かな?と悩むものがありましたら

是非一度ジュエルカフェまでお持ちください♪

査定は無料で行っておりますので、お気軽にご来店ください!

 

コインの買取なら                       ジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せください!

いかがでしたでしょうか?ジュエルカフェでは金貨買取強化中です!

「これも金なの?」と迷うものがございましたら、一度お持ちください★

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております♪

 

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

【愛媛県 松山市】使用しないプラダのバッグ、そのままにしておくのは勿体無いです! 2018年8月1日

こんにちは、愛媛県・松山のブランド・ジュエリー買取専門店の

ジュエルカフェフジグラン松山店です。

 

本日は、プラダのバッグのお買取について

ご紹介いたします。

 

プラダってどんなブランド?

マリオ・プラダとフラテッリ・プラダの2人の兄弟が

1931年に創設したブランドです。

ミラノの上流階級の方たちに人気を得て、

話題となり、王室御用達のブランドにも

なりました。

 

一旦、倒産の危機に陥りましたが、3代目・

ミウッチャ・プラダがナイロン素材でバッグを

作ってみてはどうかと考え、世に出てから

日本・アメリカにも人気が広がりました。

プラダのバッグを高く売るには?

プラダは人気があるせいか、レプリカ品が世に多く出回って

いますので、まずはギャランティカードがあると値段が上がりやすく

なります。

 

後は、保存袋・箱などの付属品があれば、更にお値段が上がりやすく

なりますので、是非お持ちくださいませ。

キズがある、使用感がある、そんなプラダのバッグでもお買取しております!

使用しているうちにキズがついてしまった!

毎日使用していてくたびれてきた。

 

そんなプラダのバッグでもお買取しております。

もらいものでギャランティカードがない、そんな場合でも

無料で査定いたします。

ジュエルカフェフジグラン松山店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ