国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

2020年05月の記事一覧

【愛媛県・松前町で金買取】金価格高騰中につき、買取強化続行中!金を売るなら今? 2020年5月31日

こんにちは!

愛媛県伊予郡松前町のジュエリー・ブランド買取専門店、

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店です。

 

コロナ自粛で、眠っているお宝♪お買取致します。

 

今回のご紹介品は、こちら ↓  ↓  ↓

 

 

金貨の中でも特に人気のある、「マン島キャットコイン」です!!

ネコが可愛いですねぇ。細やかな細工で美品です。

 

ペンダントトップに加工されていて、とっても素敵。

K18の枠とともに評価させていただき、高額買取となりました☆

 

それでは本日は、様々な金貨についてご説明してまいります!

 

 

 

高値になります!金貨いろいろ

 

●マン島:キャットコイン

 

まず、「マン島ってどこ?」という疑問にお答えしますと、

イギリスの、グレートブリテン島とアイルランド島の間にあります。

 

でも、イギリスではないんですって。イギリス王室属領で、

軍事・外交はイギリス政府が担っているそうですが、

独自の言語・通貨を持つ自治領だそうです。

面積は574k㎡、人口約8万人。

 

 

あまりに興味深かったので、↑↑↑ ウィキペディアから画像借りてきました。

古代から謂れのある図柄だといいます。

 

さて、そんなマン島。

ネコの固有種が現存し、それが「マンクス」と呼ばれ、親しまれ、保護されています。

毛並みは長短さまざまですが、尻尾が短い(数センチ)のが特徴だとか。

 

マン島キャットコインは、この、マンクスをデザインに用いたもの。

1988~2012年まで、毎年違う図柄で発行され、金貨としての価値に加え、

「ネコ可愛い!」と多くのファンを獲得していた金貨です。

 

もう少し前に当店で買い取った、別デザインの一品がこちら。

  ↓   ↓   ↓

 

 

これも、ペンダントトップに加工されています。

デザイン可愛さならではの用途と言えますね。

 

 

●オーストラリア:カンガルー金貨、コアラプラチナ貨

 

以前もご紹介しました、オーストラリアの金貨です。

 

 ↓↓↓ こちらは2オンスの大物なので、横にものさしを置いてみました。

 

また、金貨ではありませんが、プラチナ貨も高価買取いたします!

こちら ↓↓↓ はコアラのデザインです^^

 

 

●中国:パンダ金貨

 

やはり中国ならでは、の、パンダ。

キャットコインに比べますと、若干、細工が粗いかもしれません。

が、そこは、パンダそのものの可愛さでカバー。

 

 

先日、東予店で買取のあったパンダ金貨のほうが、仔パンダでキュートです。

ぜひ、そちらもご覧になってみてください!

 

 

金貨・プラチナ貨・コイン付きジュエリーの買取ならジュエルカフェ エミフルMASAKI店にお任せください!

 

今回は、絵柄が可愛い動物モノでまとめてみました!

ほかにも、「ツバル:ホース金貨」=馬、「メキシコ:ペソ金貨」=鷹など、

色々ありますし、どれも高値でのお買取が可能です!

 

 

 

金価格高騰中につき、お客様からのお喜びの声、続々ちょうだいしております。

思い立ったら吉日、ぜひ一度、ご相談においでくださいませ。

 

 

↑ ↑ ↑  査定金額に、Tポイントつきます!!

コロナ対策もしっかりしています♪

 

℡089-961-7211

 

ジュエルカフェ エミフルMASAKI店の店舗情報はこちらから

 

愛媛県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ