国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

ゆめタウン博多店

【福岡県福岡市・買取専門店】グッチのバッグを買取致しました!

2018年7月20日

皆様こんにちは!

ゆめタウン博多店内にある

ジュエルカフェゆめタウン博多店の日比生です。

いつも当店のブログを拝見して頂き誠にありがとうございます^^

先日グッチのバッグをお買取致しましたので

今回はグッチについてご紹介致します。

 

グッチとは

 

●グッチの歴史

グッチの創立者、グッチオ・グッチ(Guccio Gucci)は1881年帽子を製造する家に生まれました。

20世紀初頭ロンドンのサヴォイホテルでエレベーターボーイとして働き始めました。

このときにホテルを訪れた上流階級のエレガンスを吸収し

フィレンツェに戻るとアンティークショップに勤めました。

その後皮革会社で貿易やマネージメントを学び第一次大戦後はレザークラフトの会社に迎えられ

革の選別法やメンテナンスを覚えローマ支社の支配人になりました。

そこで経営手腕を発揮し、ついに1921年フィレンツェのヴィグナ・ヌオヴァ通りに自分の店を開きました。

品質保証をするために世界で初めてデザイナーの名前を入れた、ダブルGのモノグラムを販売し

ブランド商品の元祖となりダブルGのモノグラムは今でも多くの人に愛されています。

そのエレガントな魅力に、オードリー・ヘップパーンや

グレース・ケリー、ジャクリーン・ケネディといったセレブたちに愛され

グッチは世界中の憧れブランドになりました。

そのためグッチ一族が手がけた製品が本当のGUCCIだと言われ

世界中のコレクターの中で美術品としてオールドグッチの人気が高まっています。

近年は女性に限らず男性にもオールドグッチの人気が高まり希少価値の高い製品となっています。

 

●グッチといえばGGキャンパス

定番のGGキャンバスで人気のあるアイテムです。

当初はGの1文字かWの組み合わせでハンドバッグの留め具のデザインとして使用されていましたが

その後ダイヤモンドパターン柄のディアマンテパターンにイニシャルのダブルGを組み合わせた

オリジナルGGキャンバスが作られました。

このデザインバックをセレブが持っているところを写真に撮られたことがきっかけで

グッチの名声を世界中に広めることになりました。

使わなくなったグッチを高く売るには

●複数お持込み頂く

複数点持ち込んだほうが買取り価格がアップします。

バッグは流行に左右されやすいものですので1点のみお持込み頂くより

複数お持ち頂く事をオススメしております。

●付属品も一緒にお持込み頂く

購入時の付属品にも価値があります。

新品の場合は、付属品が全部揃っていないと「新品」とはいえません。

付属品の有無で査定額が大きく変わる事もございますので

バッグにカギのついているものや購入時にバッグを保管する布袋など

付属品を持ち込んでいただいた方がいいですね。

 

 

安心の女性スタッフが対応

当店では「買取り店は初めてです」というお客様にも沢山お越しいただいております。

お買取りにご納得されたお客様が笑顔になって帰られると私たちもとても嬉しいです。

本物かどうか分からないし不安と言う声もありますが

女性スタッフが丁寧にしっかり査定させていただきますのでご安心ください。

またジュエルカフェはグッチ買取等のブランド買取以外にも

さまざまな商材をお買取りしております。

捨てようと思っていたものがお金になったと喜ばれるお客様もいらっしゃるので

是非またご不要なアイテムがございましたら一度ご相談下さい。

 

今月のお得な情報

最後までご覧頂きありがとうございました。

当店では只今ブランドバッグを高価買取り致しております。

さらに!こちらの(ブログを見た)とご来店の際にお伝え頂くと

今月までのお買取額を10%UP致します^^

また当店は海外4カ国(香港・台湾・シンガポール・マレーシア)にも

進出しておりまして海外販売ルートには絶対の自信をもっております。

ですのでブランドバッグ以外も

貴金属・ブランドジュエリー・ブランド時計など幅広くお買取致しております。

是非この機会にご来店下さいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

ゆめタウン博多店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ