国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオン穂波店

【福岡県飯塚市 ダイヤ買取はジュエルカフェへ!】

2020年1月18日

福岡県飯塚市・田川市・田川郡・嘉麻市・直方市の貴金属・時計・ブランド・金券買取専門の

ジュエルカフェ穂波店です。
こちらでは貴金属の他、ダイヤ・宝石のお買取もしております。

 


遅れ馳せながら明けましておめでとうございます。
2020年もジュエルカフェ穂波店をどうぞよろしくお願い致します。

2019年は色んなニュースで驚いている間に1年経ったという印象でした。
事故や火事や殺人や…

今年はオリンピックイヤーということもあり、
嬉しい、楽しいニュースがいっぱいの年でありますようにと願

わずにいられません。


さて、新年1回目の更新は女性なら誰もが憧れるダイヤモンド。
既婚女性なら大きさに大小あれど、1つはお持ちなのではないでしょうか?

美しい・希少である・価値があるもの、として多くの人に認識されておりますダイヤ。
売却をお考えであれば、今回の内容を頭の片隅にでも入れておいたほうがいいかもしれません。
ご一読いただけましたら幸いです。


お家に眠っているダイヤモンド、ございませんか?


当店でも立爪ダイヤの持込は多いのですが、
お越しになられるお客様には参考に、何度身に付けられたかを伺っております。
ほとんどの方が「2~3回」「親戚の結婚式の時に着けたぐらい」という声が多いのです。
決して安くはない額を出して購入した(プレゼントされた)品が
片手で余るぐらいの使用回数しかないのであれば、とても勿体なく感じます。

使わないのであれば早めに売却をお考えになられては?というのは買取店の常套句なのですが
実はダイヤモンドに関しては、既に価値の下落が始まっています。
今回はそのことを順に追って説明してまいります。


ダイヤモンドの資産価値が暴落?

合成ダイヤモンド技術の向上

どういうことなのかと言うと、合成ダイヤモンドの技術の向上にあります。
これまでの見た目にもわかるものではなく、宝石鑑定士でも違いがほとんど分からないくらいまでの精度なのです。

合成ダイヤは人間の目で判別することはほぼ不可能で、
とても高額な特殊装置を使ってやっと判別しなければならないほどになっています。
それも「窒素」を含んでいるかいないかくらいの違いで判断するそうです。
天然ものは地中に埋まっている間にどうしても窒素を取り込んでしまうのだとか。
合成にはそれがありません。逆をいえば、違いはそれくらいしかないということになります。

所謂キュービックジルコニアが「模造ダイヤ」とすると
合成ダイヤは天然ダイヤと同じ物理特性と化学組成を持っており、
当店でもダイヤの構造石を見分けることができる「ダイヤモンドテスター」という機械を使って判別するのですが
それを使っても「ダイヤモンド」と判定されてしまうということです。
私はまだ本物の合成ダイヤを見たことがないのですが、機会があればぜひ見てみたいものです。

これを悪用して、合成ダイヤモンドを天然ダイヤモンドと偽って売却をする人が増えたとしても決して不思議ではありません。
またこのような事例が増えてくると、値段を付けることに不安を感じる業者が
ダイヤモンドの買取に消極的になっていくことも懸念されます。

実際に合成ダイヤモンドを天然と間違えて400万で買取をした業者もあるということで
そういった理由も価値下落の原因のひとつになっています。


若年層で人気が出てきている合成ダイヤモンド


もうひとつは合成ダイヤモンドは天然ものに比べ、安価で購入できます。

合成ダイヤモンドのメリットは価格の安さだけではなく、環境面でも優しいということ。
天然ダイヤモンドは地中から採掘する必要があるため、環境破壊が懸念されるケースもあります。
合成ダイヤであればその製造過程は地球環境に優しく、安定して供給できるのも魅力の1つとなっています。

人工ダイヤの価格は1カラット=800ドル(約9万円) ※
天然ダイヤの10分の1程度の価格で、若い世代向けに販売を強化したい狙いがあるようです。
さらにこの合成ダイヤモンドを積極的に取り扱うのが
ダイヤモンド産出最大手のデビアスグループだというのが驚きです。

ちなみに今まで天然ダイヤを「ダイヤモンドは永遠の輝き」や「婚約指輪は給料3か月分」などという、
ダイヤを販売促進するためにこのようなキャッチコピーを考えたのはデビアス社です。
ここまで世間一般に浸透させるとは、キャンペーンの打ち方としては大成功でしょう。


売るなら今


巨大なダイヤ利権を持っているデビアス社が合成ダイヤの製造、販売を始めたということは
今までのように天然ダイヤ事業だけではやっていけないと判断したのでは?と思わざるを得ません。
天然ものと人工ものでうまく住み分けができればよいですが、
下手をすると天然ものが人工ものに引っ張られる形で価値が下落していくことも十分に考えられるでしょう。
真珠の価値が、養殖真珠の誕生によって大きく下落してしまったことを考えると、
ダイヤモンドが同じような経緯を辿ったとしても決して不思議ではありません。

以上のことを踏まえると「資産価値の保存」という面では
ダイヤモンドはあまり歓迎されない可能性があるということは覚えておいたほうがよいかもしれません。
単純に資産価値だけで考えれば、(普通の火事程度では)燃えない・腐らない・いつの時代でも歓迎される、

「金」ということになりそうですね。


店舗情報


ジュエルカフェは貴金属買取業界最大級のメリットを活かしたダイヤ買取で、お客様にご満足いただいています。
「ジュエリーを買い替えたい」「インゴットを購入したい」等のご要望ある
嘉麻市・直方市・飯塚市・田川市・田川郡のお客様は是非、
貴金属買取のジュエルカフェをご利用ください。

貴金属・宝石買取のジュエルカフェは天然ダイヤモンド買取強化中です!
そしてダイヤ・貴金属以外にも様々な商品をお買取しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


イオンショッピングセンター穂波1F、メガネのサトーさん前にございます。
年末・年始には休業をいただいておりますが、基本は年中無休。
営業時間は9:00~20:00まで。
イオンでのお買い物の合間にお立ち寄り下さいませ。
たくさんのご利用をお持ちしております。

ジュエルカフェ穂波店の店舗情報はこちら

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ