国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

2018年06月の記事一覧

【直方市の買取専門店】ジュエルカフェイオンモール直方店の買取品目ランキング【2018年6月版】 2018年6月30日
皆様、こんにちは^^
福岡県直方市ブランド・ジュエリー買取店ジュエルカフェ、担当の川口です。
イオンモール直方店のブログをご覧頂きありがとうございます!!
 
本日はジュエルカフェイオンモール直方店にお持込が多い品目をご紹介します^^
ちなみによく『販売はしてないの?』とお問い合わせがあるのですがジュエルカフェは【買取専門】となっております。
買取に力を入れているからこそ出せる価格!!
皆様も一度査定されると実感いただけると思います。
 
それでは買取品目ランキング、ベスト3をご紹介します!
 
 

ジュエルカフェイオンモール直方店の最新買取ランキング【2018年6月現在】

 

第3位 金・プラチナなどの貴金属

 
第3位はランキング常連の貴金属です!!
 
貴金属がどういうものは今までブログでたくさんご紹介してきたので本日は相場についてお話します。
貴金属は毎日相場が変動するのでタイミングが命です。
普段から株などをチェックされている方からすれば当たり前かもしれませんが、普段生活していくうえで貴金属の相場なんて気にしませんよね??
私もジュエルカフェで働く前は、相場が頻繁に変わることなんて知りませんでした。笑
お客様からも時々聞かれます。『今相場はどうなの?』と…。そういう質問にはしっかりお答えしておりますので私達が『今相場が上がっているので売り時です!』とお伝えするときは間違いなく売り時です!!信じてください!!!笑
もちろんお持ち頂くお品には思い入れがあるものや頼まれ物など様々な事情があるのでしっかり考えて売って頂きたいのです。
が!!一度持ち帰って次持って来られた時に相場が下がって買取金額も下がってしまった…という方もたくさんいらっしゃいますので決断は早めにをおススメしております。
 
 

第2位 ブランド時計

 
第2位はじわじわ順位が上がってきております、ブランド時計です!!
 
ブランド時計と一言で言ってもたくさんのブランドがあります。
やはり現在一番高価買取が期待出来るのは『ロレックス』ですね^^
現在ロレックスの価値は上がっておりごく稀にですが購入時より高く売れたという方も…。
OHや付属品、本体の状態で金額は左右されますが査定だけでもされてみてはいかがでしょうか^^??
 
何十年も前に買った、奥様とペアで買ったけどつけない、自動巻きは面倒などなど。
眠っているブランド時計がございましたらぜひ一度お持ち下さい♪
 
 

第1位 ブランド製品

 
第1位はブランド製品です!!
 
ついに貴金属を抜いて1位に躍り出ました^^
買取を始めたばかりの頃は認知度も低くあまりお持込がありませんでしたが、最近ではほぼ毎日お持込があります☆
バッグはもちろんですが、財布やポーチ・キーケースなどの小物もお買取しております。
LV・シャネル・エルメス・プラダ・グッチ・コーチなどのお持込が特に多くなっております!
今はヴィンテージに人気が出てきており何十年前に買ったシャネルやグッチなどに思わぬ金額がつく可能性があります!
 
『古いからダメだろう』『今流行らないから売れないよね』と思っていても一度ご査定をおススメします^^
 
 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか^^??
日々たくさんのお客様にいろんな商材をお持ちいただいております。
私共、スタッフも毎日どんな品物と出会えるかとても楽しみです☆
珍しいお品だとテンション上がりまくりです!笑
なので、『こんなもの恥ずかしい』『金額が付かなかったら…』なんて考えずとりあえず持って来てください^^
正直、お持ち頂いた中には残念ながらお買取できないお品もありますがお客様からは『これで気持ちよく捨てられる』と仰って頂けます。
どうしよう、どうしようと悩んでいる間にも中古市場は変動します。
思い切って売り時に売るか、悩んで相場が下がってから売るか…
どっちにしますか??笑
 
ただいまブログをご覧頂いた方限定でキャンペーンを行なっております。
『ブログ見ました』と受付時に言って頂くと【貴金属&ブランド買取金額10%UP】させて頂きます♪
ぜひこの機会にご来店下さい☆お待ちしております^^
 
 

催事のお知らせ

 
苅田町で出張査定会を開催いたします。
お近くにお住まいの方は是非足を運んでくださいね♪
 
場所:苅田町立 三原文化会館 1F 中会議室
住所:福岡県苅田町富久町1丁目19-1
 
日時:7月7日(土) 10時~18時
   7月8日(日) 10時~17時

問い合わせ:0930‐26‐5261(ゆめタウン行橋店)
 
 
 
 
 

ジュエルカフェイオンモール直方店の店舗情報はこちらから

 
 
 
【福岡県・行橋市でダイヤ買取】1ctダイヤモンドリングをお買取致しました。 2018年6月29日

福岡県行橋市の買取専門店  ジュエルカフェゆめタウン行橋店の下山です!
いつも当店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

鬱陶しい梅雨がつづいており、気持ちだけは晴れやかにいたいと
思う今日この頃ですが、皆様お変わりございませんか?


ここ最近、ジュエルカフェゆめタウン行橋店では、ダイヤや貴金属の持込みが大変増えてきております。
本日は、持込みが増えてきたダイヤモンドのご案内を致します。

ダイヤは、4大宝石のひとつ!「永遠の輝き」と言われ、エンゲージリングやマリッジリングに

使われる事が多い事は皆様もご存知だと思います。

そこで、ゆめタウン行橋店で先日お買取を致しました「永遠の輝き」1Ctのダイヤリングをご案内いたします。

こちらの写真でも分かるように1ctもあると圧巻です!!

 

ダイヤリングは高価さゆえに
「使うの勿体無くて~」
「身に着ける機会がなくて~」
という皆様のお声をよく耳にします。

皆様の所にも眠ったままになっているダイヤ製品はございませんか?
ジュエルカフェがお買取り致します!!

それでは、ここからはダイヤについてお話させて頂きます。

 

●ダイヤモンドの産出国

 ダイヤモンドが歴史に姿を現すのは紀元前。
そのころから約1千年ほどは、ダイヤはインドでしか採れないとされていました。
18世紀になって、ブラジル、100年遅れてアフリカ各地でも発見されましたが、
砂金を採るのと同じように、川底などをさらって見つけるという、
偶然に頼った産物でしたので、希少性が高いのです。
アフリカ、ロシアで、地下の鉱脈が発見され、
大規模に採掘されるようになって、現在に至ります。

 

現在の産出国ベスト6は以下のとおり。

1.ロシア
2.ボツワナ
3.コンゴ民主共和国
4.オーストラリア
5.南アフリカ共和国
6.カナダ

この6カ国で、世界のダイヤモンド産出シェア、90%だそうです!!

 

●ダイヤの輝きの理由

ダイヤモンドの輝きの秘密は、石の持つ、「透明度」と、光の「屈折率」です。
無色透明な石なので、すべての光を受け入れます。
そして、内部で、それらを何重にも反射させることができるので、キラキラと輝くのです。

その輝き方を決めるのには、三つの要素があると言われてます。

①ブリリアンス

ダイヤモンドの上半分から入った光が、下の部分に届き、何度も屈折して、
再び上部に戻って出ていく輝きを指します。

②ファイアー

「光」の中には、様々な色が含まれています。
ダイヤが、プリズムの役目を果たし、ダイヤに反射した光が
七色に分散する現象が、「ファイヤー」です。
ディスパージョンとも呼ばれ、角度を変えると独特の虹色を放つ様子を指します。

③シンティレーション

これは「閃光」という意味です。
ダイヤの上部表面に反射したり、中から放たれたりした光が、
フラッシュのように見える現象を指します。

 

ダイヤの原石の質やカットの巧みさによって、光や輝き具合が決まるとも言われています。
内部にキズや内包物がたくさんあるものは、どうしても輝きが若干劣ります。

また、どんなにすばらしい透明度の原石でも、カットが鈍いと、
最上の輝きを放つ反射を生み出すことができません。

最高と言われる「ブリリアント・カット」を作り出すためには、
原石をかなり削らなくてはなりません。
必然的にカラット数は大分減ってしまいます。
矛盾してるように感じますが、それゆえに希少で高価なのが、ダイヤモンドという宝石なのです。

 

ダイヤモンドジュエリーを売るなら、ジュエルカフェゆめタウン行橋店で♪

ジュエルカフェゆめタウン行橋店では、ダイヤ製品買取強化中です!

もし、ダイヤの鑑定書をお持ちの場合は、ぜひ一緒にお持ちください。

査定額UPにつながりやすくなります!

もちろん、鑑定書がなくてもしっかりご査定させて頂きますのでご安心ください。

さらに受付時に、「ブログ見たよ」と仰って頂いたお客様には、素敵なプレゼントをご用意致しております。

もちろん質問だけでも大歓迎です。

ぜひお気軽に、お越しくださいませ。

 

出張査定会のご案内♪

7月7,8日に、苅田町で出張査定会を初開催いたします。
ゆめタウン行橋によくいらっしゃる方もそうでない方も、
お近くにお住まいの方はぜひ足を運んで頂ければ嬉しいです。
スタッフ一同、心よりお待ちしております(*^^*)

 

場所:苅田町立 三原文化会館 1階 中会議室 

住所:〒800-0352 福岡県苅田町富久町1丁目19-1

日時:7月7日(土)  10時~18時
   7月8日(日)  10時~17時

 

ジュエルカフェゆめタウン行橋店の店舗情報はこちらから

【福岡県直方市 イオンモール直方店】アメシスト(アメジスト)のネックレスのお買取を致しました♪♪ 2018年6月28日
 
福岡県・直方市、イオンモール直方店の中にあるジュエリー・ブランド買取専門店
ジュエルカフェの加藤と申します^^
 
皆様、こんにちわ^^
暑い日々が続いていますね!海にプールに祭りにBBQ!楽しい夏のスタートです★
水分補給をしっかりし体調を崩されないように気をつけられてくださいね♪♪
 
さて今回は先日お買取した、ネックレスについていた大きなアメシストについてご紹介していこうと思います★
 
今回もお得な情報も記載しておりますので是非、最後までご覧下さい☆
 
 
 

アメシスト

 
 
 
こちらがお買取したネックレスになります^^
 
大きなムラサキ色の石がついてますよね?そちらがアメシストになります♪
 
ちなみに、こちらは50.20ctの刻印がありました!
日本のなかでも知名度が高く、所持している人も多いかと思います。
ジュエルカフェの中でも1位、2位を争うくらいお持込も多いです!
 
またアメシストとは、アメジストとも呼ばれています。
公式では「アメシスト」という呼称が定義されているそうですが
アメジストのほうがしっくりくる方も多いかもしれませんね^^
 
 
アメシストは宝石よりもパワーストーンとしての認識が高く、2月の誕生石がアメシストです^^
 
水晶の一種であり、またの名も紫水晶と呼ばれています。水晶の中では最も価値の高い種類とされています♪
 
アメシストは光の差し具合によって輝きを変えるため、「カラーチェンジアメジスト」と呼ばれることがあります。
 
最大の特徴として、紫外線に当たると脱色してしまうのです><
 
長時間照射し続けると色あせてしまい、一度色が抜けてしまうと取り戻す事はありません><
なので管理も大変になっております><
 
 
 

アメシストの産地とその地の特徴

 
アメシストの産地は主に、ブラジル、ザンビア、ウルグアイ三箇所で世界最大の産出とも言われています。
 
スリランカやアフリカなど赤道付近でも良く発掘されているそうです。
 
もちろん日本でも 産出されるそうです^^
 
宝石は世界の至る所で産出されていますが、自然物なので二つとして同じものはありません!
それぞれで見た目も変わってきます♪
 

ブラジル産

 
ブラジルのアメシストは全体的に黒っぽい色合いをしているのが特徴です!品物によってはとても美しいものも産出されますが一般的に売買されているものや土産物店で並んでいる程度の物だと黒さがはっきりとわかります。黒味がかる要因としてアメシストには内部に黒い斑点が含まれます。一見するとあまり価値があるものとは思えませんよね・・・大抵の場合、その黒い斑点は不純物として価値を下げる要因となりますが、その入りこんだもの、入りこみ方によっては通常の物よりも高価になる場合があるそうです!!

ザンビア産

 
良質なアメシストの産地として知られていてザンビア産のアメシストは濃い紫色が特徴です。ザンビア産のアメジストには内包物や色溜まりが多くカラーにムラや偏りが見られ、買取相場にも幅があるようです。研磨の際には面の取り方や角度に注意し、可能な限りクリーンな宝石になるよう加工されるそうです^^
 

ウルグアイ産

 
ウルグアイ産のアメシストは高貴な印象の深みある紫色をしています。ザンビア産に劣らず深い紫の発色をします。磨してもたいへん美しい見た目になるのが特徴で、結艶やかな光沢は神秘的で吸い込まれそうな感覚になるそうです^^また、結晶の粒が小さく、硬度が若干下がるため、取り扱いも注意しなければいけません。また粒が小さいため、大粒のアメシストは希少価値も高まります。宝飾品としてはとても価値のあるものなので持っていて損はないと言われてるそうです^^
 
 
 

 アメシストを高く売るには??

 
アメシストは地球上の鉱物の中では比較的ありふれたクォーツ(水晶)に含まれます。全体的に買取相場もそこまで高くないというのが現状ですが常に一定の需要がある宝石ですので、宝石の買取業者でも買取の対象となっています。
 
しかし近年では人工宝石の製造が精巧になってきたため、人工アメシストの見分けは難しいとされています><
 

高額となるポイント♪

アメシストの価値は色味やサイズで決まります♪
色が深ければその分高値になりますが、透明度が無ければ価値は下がってしまいます・・・。
難しいですね><また、傷の付きやすい宝石ですので、表面に細かな傷が入っているものもマイナス点になります。
 
通常の宝石は内包物があればマイナス点となります。もちろんアメシストも同じですが、中にはシルクインクルージョンと言われる内包物があります。このシルクインクルージョンを持った宝石はアメシストだけで希少価値も高く買取相場も上昇します^^
 
アメシストは色が濃ければ濃いほど評価は高くなりますが淡いライラック色も非常に人気のカラーです♪
 
 

★ジュエルカフェにお任せください♪

 
いかがでしたでしょうか?? 少しでも高く売りたいという方に、とっておきなお得な情報をお伝えいたします☆
 
ジュエルカフェでは宝石のついた貴金属も買取強化中でございます!!
 
このブログをご覧下さった方のみ限定で、貴金属査定金額より【20%UP!】させて頂きます!!
 
このブログをご覧の方限定になりますので、受付時にスタッフに「ブログを見た」とお伝え下さい☆皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております^
 

★・★・★・催事のお知らせ・★・★・★ 

 
苅田町で出張査定会を開催いたします!!
お近くにお住まいの方は是非足を運んでください^^
 
場所:苅田町立 三原文化会館 1F 中会議室
住所:福岡県苅田町富久町1丁目19-1
 
日時:7月7日(土) 10時~18時
   7月8日(日) 10時~17時

問い合わせ:0930‐26‐5261(ゆめタウン行橋店)
 
 
 

ジュエルカフェイオンモール直方店の店舗情報はこちらから

【福岡・飯塚市】ジュエルカフェ穂波店はピアジェのお買取をしております! 2018年6月27日

ジュエルカフェ穂波店のゲーム部・部長下村です。

 

先日、アメリカで行われた世界最大のゲーム国際見本市・E3でNintendo Switchの新作ゲームが発表され、
のらりくらりと先延ばしにしていた本体購入を本格的に検討せざるを得なくなり、
それ関連の欲しいものをざっと計算すると計9万円でした。
9万円といえば、プラダの新作カナパ赤(とってもカワイイ!!)が買える値段。
ゲームか、カナパか……はい、迷うことなくゲームです\(^o^)/さよなら!! 9万円!!

 

ということは置いといて、先日お買取させていただいた品はこちら。
ピアジェのドレスウォッチでございます。

ゲームのやりすぎで悪くなった私の目には眩しすぎるぐらい眩いこのメレダイヤ。
ピアジェならではの高級感ですね( ✧Д✧)
今回はこのピアジェについて書くことにしました。
限定キャンペーンのご案内もございますので、どうぞ最後までお読み下さいませ。


PIAGETピアジェとは


最高級ジュエリーブランドのイメージがあるピアジェですが、その歴史は時計から始まっています。
1874年、スイスのジョルジュ・エドワール・ピアジェが若干19歳の時に家族の農場に小さな工房を開き、
そこで部品とムーブメントの製造を始めました。
理想として「常に必要以上によいものを作る」を掲げたピアジェ。
その高精度ムーブメントの制作は広く知られるようになり、

スイスの有名時計ブランドが注文を寄せるまでになりました。
1900年代には息子のティモテ・ピアジェが引き継ぎ、腕時計の製造が始まります。

 

ピアジェの時計の特徴としては、伝統的に薄型時計を重視しています。
1957年には初の手巻極薄メカニカルムーブメント、厚さ2mmの「キャリバー9P」を発表しました。
さらに、1960年には2.3mmと世界で最も薄い自動巻ムーブメント「キャリバー12P」が発表され、

当時のギネスブックに掲載されました。
いずれも手巻き、自動巻きの分野で当時最も薄いムーブメントで、時計業界に旋風を巻き起こしました。
極薄化においてピアジェは先駆者であり、歴史に名を残したのです。

 

その後ジュエリーと時計を組み合わせたり、文字盤などに装飾を施すことが可能になりました。
ピアジェでは指輪やブローチなどのジュエリーに時計を組み込んだ

豪華でエレガントなジュエリー・ウオッチを次々と発表し、世界中のセレブリティの間で人気となりました。
そうしてジュエリー・コレクションにも力を入れるようになりました。
宝石職人により、手作業で作られているジュエリーは、時計と同様に確かな技術力と豊かな独創性によって作られ、
ハリウッドセレブも好んで身につけています。

 

2004年は創業130数年を祝ったと言われております。
ジュエリー工房では、すべての貴石が熟練の作業員の手作業にてカットや調整、セッティングがなされております。
ダイヤモンドや貴石は厳選された最高級のものだけが使用されております。

比較的安価な時計でも100万円以上するピアジェですが、
薄い時計を作るには、技術力と優れた職人が不可欠で、どうしても価格が跳ね上がってしまいます。
しかし「常に必要以上によいものを作る」という理想概念と丁寧な手仕事を思うとその価格設定にも頷けるでしょう。


薄型時計への拘り


前述しましたピアジェ=薄型時計。
より薄い時計にするために、常に極薄ムーブメントを開発し続けています。
ムーブメントとは、時計の基盤のことで針を動作させる心臓部に位置するものになります。
極薄ムーブメントにより、スタイリッシュな時計であることにピアジェの良さがあります。

 

「薄さはピアジェのDNA」と、開発担当者のひとりが語ったそうです。

言葉の通り1957年にいち早く極薄手巻きムーブメントを発表して以来、
腕時計の薄さはこのメゾンによって歴史を進めてきたといっても過言ではありません。
薄さの技術はエレガントな造形に顕れます。

 

薄さへの拘りは現在も挑戦しており、
1月にスイスのジュネーブで開催された時計の国際展示会SIHHで新作を発表しました。
「アルティプラノ アルティメート・オートマティック」のケース厚は、自動巻き腕時計で世界最薄の4.3ミリ。
薄さの実現のために、取り付けられた219個の部品ひとつひとつを極限まで薄くしています。
中には、髪の毛の太さよりもわずかに厚いだけの0.12ミリ厚の歯車も組み込まれているそうです。

 

そして今回のジュネーブではピアジェは更に最新作を発表しています。
「アルティプラノ アルティメート・コンセプト」、世界にひとつのコンセプトウォッチ。
ケース厚は、なんと2.0ミリ。2ミリですよ!!!!( ゚ω゚;)
開発には4年の歳月を費やしたそうです。
それはまだ発売されていませんが、もし発売されたならどれぐらいの薄さなのか是非見てみたいものですね。


薄型故に

それだけの薄型時計ですが、着けこなすとなると大変難しいそうです。
薄いだけに磁気帯びしやすい上に、軽くて着けていることをしばしば忘れてしまうため、

注意しないとすぐに傷が付いてしまうとか。
ましてや強いショックを与えると、壊れる可能性は普通の時計よりずっと高くなります。
そして袖口に隠れて目立たないため、他ブランドのようなデカ厚重量級時計好きとの

会話のきっかけにもなりにくいと思います。

 

つまり薄型時計を着けこなせるということは、超高級時計の扱いに長じているということです。
そしてさり気ない故に「物」で目立つ必要がないという自信に繋がります。

今回のブログを書くにあたってピアジェのことについて色々学習しましたが、

一番の糧は薄型時計に込められたピアジェの
「スタイリッシュでエレガント」のへ拘りと意味が理解できたことです。
私はアートとは必要以上のディテールへの拘りだと捉えているのですが、

ピアジェの時計は芸術作品だと思いました。

 

ピアジェのお買取はジュエルカフェにお任せ下さい

ジュエルカフェではピアジェのお持込大歓迎です♪
年々薄型時計の人気が高まっている今こそ売り時かもしれません。
状態にもよりますが、ピアジェならかなりいいお値段でのお買取をさせていただくことができますヽ(´ω`)ノ

 

高額買取のコツとして、

 

●箱・取扱説明書・ギャランティカードなど、付属品は一式お持ち下さい
●オーバーホールをされたことがあるなら証明書をお持ち下さい
 (なければいつ頃されたかを教えていただくだけでも構いません)

 

今ならブランド時計買取キャンペーンとして、このブログを見たと仰っていただけますと
買取金額10%UPさせていただきますので、是非この機会をご利用下さいませ。


出張査定会のご案内


この度、下記の日程で行橋市にほど近い苅田町で出張査定会を行います。
行橋店のスタッフさんはオタクで…、いや、キャラの濃い…、もとい、愉快な方ばかりですので
査定待ちも楽しい時間になることかと思われます。
こちらのほうもどうぞ、宜しくお願い致します。皆さまのご利用、心よりお待ち申し上げます!\(^o^)/


場所:苅田町立 三原文化会館 1階 中会議室 

住所:〒800-0352 福岡県苅田町富久町1丁目19-1

日時:7月7日(土)  10時~18時
   7月8日(日)  10時~17時

問い合わせ先:0930-26-5261(ジュエルカフェゆめタウン行橋店)

ジュエルカフェ穂波店の店舗情報はこちら

 

【福岡県・行橋市でカルティエリング買取】カルティエリングを高く売るには? 2018年6月27日

福岡県行橋市の買取専門店  ジュエルカフェゆめタウン行橋店の山田です!
いつも当店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

本日は、常に時代を先どりする先進的な宝飾品ブランドとして創業から現在までの間、絶えず世界のトップを走り続けてきたブランド『Cartier(カルティエ)』についてご紹介したいと思います。

 Cartier(カルティエ)って?

カルティエの始まりは、1847年にルイ=フランソワ・カルティエによって開かれた小さなメゾンから始まります。
ルイ=フランソワは、宝飾品のデザイナーであり、また職人としての技術も持ち合わせたとても才能あふれる人物でした。
皇妃ユゥジェニーがカルティエにオーダーをしたことによって絶頂期の宮廷御用達となったカルティエは、もはやフランスだけではなくヨーロッパ全土にその名をとどろかせ、ヨーロッパの多くの貴族が足を運ぶほどのブランドへと成長したのです。
決して顧客に媚びることはなく、それでいて確実に女性たちが求めるジュエリーを提供してくれるジュエラーとして、カルティエは不動の地位を誇るようになります。
現在では、世界五大ジュエラーの一員として、「ハリー・ウィンストン」「ティファニー」「ブルガリ」「ヴァンクリーフ&アーペル」といったジュエリー界に君臨するそうそうたるブランドと並んで、カルティエもその名を連ねています。

 

定番人気リングは?


・トリニティ

 


バブル時代に流行りカルティエの定番リングとなりました。
『トリニティ』が生まれたのは1924年。
トリニティとは『3つの』という意味で、その名のとおりピンクゴールド・イエローゴールド・ホワイトゴールドの3つのゴールドが絡み合ったデザインです。
ピンク=愛、友情=ホワイトゴールド=友情、イエロー=忠誠を意味しているそうです。
3つのカラーが使われているため、他のアクセサリーとの相性も良く色合わせしやすいリングです。
ピンクゴールドのリング部分にはCartierの刻印が入っており、細部にまで拡張の高さを感じさせてくれるリングです。

 

・LOVE


『ラブ(LOVE)コレクション』は1970年ニューヨークで生まれました。
90年代に芸能人やミュージシャンが多く着用し一躍ブームになりました。
カルティエの代表的なジュエリーとしても名高い、愛を象徴するシンボルとして打ち出されているラブリングは人気です。
ビスモチーフは、昔のヨーロッパで使用されていた貞操帯からヒントを得たデザインで『愛の絆』と『束縛』をテーマにして作られたラブリングで『永遠の愛』の象徴とされることから、結婚指輪やペアリングとして選ばれることも多く、カルティエジュエリーのなかでも不動の人気を誇るラインです。

 

・パンテール


カルティエの永遠のブランドアイコンといえば「パンテール(豹)」以外ありえません。
1914年にはじめてカルティエのジュエリーモチーフとして登場して以来、常にカルティエとともにあるパンテールは、ゴールドとダイヤモンド、そしてオニキスの見事な結晶です。
カルティエがジュエリーという檻に閉じ込めた豹は、永遠に持ち主の側を離れることはありません。

 

Cartier(カルティエ)ジュエリーを高く売るポイント!

●付属品は全てお持ちください!

箱や保存袋、鑑定証明書など付属品があったらお持ち下さい!
もちろん無くてもお買取り可能です!

●早めに売る!

使わないと思ったら早めにご来店下さい!
バッグなどと一緒で基本的に買取価格は日にちが経つとともに下がっていきます。
売ると決めたら1日でも早く売ることがコツです!

●綺麗な状態にする!

状態によってお買取金額が変わってきます。
汚れなどは持って行く前に軽く拭いたりして下さい。
金やプラチナの場合は、柔らかい歯ブラシの先で軽くこすって汗やほこりを落とせます。
シルバーは軽い汚れなら水洗いで簡単に落ちます。

●傷あり、名前イニシャル入りでも大丈夫!

全く問題ございません。刻印入りや状態が良くなくてもお気軽にお持ち下さい。

●新しいものほど買取価格は高い?

新しいモデルほど買取価格も高くなりやすいですが、カルティエのジュエリーの場合は新しさよりも人気の高さが重要なポイントになります。
人気モデルであれば、古いアイテムも高価買取が期待できますが、そうでない場合は時間の経過とともに価値が下がっていく傾向にあります。
数あるブランドジュエリーの中でもカルティエは、流行に敏感な女性たちに支持されるブランドです。
雑誌やメディアで紹介され認知度の上がったモデルやトレンドを押さえた注目モデルは、高価買取につながる可能性もあります。


Cartier(カルティエ)ジュエリーのお買取りならジュエルカフェゆめタウン行橋店にお任せ下さい!

いかがでしたでしょうか?
Cartier(カルティエ)高価買取ならジュエルカフェゆめタウン行橋店へ!!
査定は無料!!質問だけでも大歓迎です☆
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

★ 出張査定会のご案内 ★

7月7,8日に、苅田町で出張査定会を初開催いたします。
ゆめタウン行橋によくいらっしゃる方もそうでない方も、
お近くにお住まいの方はぜひ足を運んで頂ければ嬉しいです。
スタッフ一同、心よりお待ちしております(^^*

 

場所:苅田町立 三原文化会館 1階 中会議室 

住所:〒800-0352 福岡県苅田町富久町1丁目19-1

日時:7月7日(土)  10時~18時
   7月8日(日)  10時~17時

問合先:0930-26-5261(ジュエルカフェゆめタウン行橋店)

 

ジュエルカフェゆめタウン行橋店の店舗情報はこちらから

福岡県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ