国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

アゼリアモール館林店

【群馬県館林市】シャネル/マトラッセお買取しました!!

2020年7月28日

群馬県館林市近郊にお住いのみなさまこんにちは!

ジュエルカフェ アゼリアモール館林店です。

いつもご利用いただき有難う御座います。

 

本日はお買取させて頂いた【シャネル/マトラッセ】についてご紹介いたします。

 

\シャネルの歴史/

1909年、創業者のココ・シャネルがフランス・パリに女性用の帽子店を開業したのが始まりです。

「古い価値観にとらわれない自由で自立した女性像」をポリシーとするシャネルの商品は、

当時のファッションの歴史を塗り替えるほど瞬く間に人気となりました。

喪服として使用されていた「黒服」をモードの色へ変えた「リトル・ブラック・ドレス」などを発表し、

ファッション界に次々と革命を起こしていきました。

シャネルは、バッグやアクセサリーなどの装飾品ブランドというイメージも強いですが、

110年越えの歴史の中で、化粧品ブランドや香水ブランドとしてもトップクラスに昇り詰め、

世界中の人に長く愛用されています。個性を求める人のためのブランド・シャネルは

自分らしさを演出するスパイス とも言われています。

 

\マトラッセの歴史/

マトラッセとは、フランス語で「matelasser」=(毛などを)詰める、詰めものをする、綿入れにするという意味で、

ふっくらと、膨らんだ状態を指します。日本語では「ふくれ織」と言われているものです。

ちなみに、キルティング素材が使用されていない時計、サングラスなどの雑貨もマトラッセとして含まれており、

「ダイヤ型 格子状」のデザイン全般をマトラッセと呼んでいます。

 

1929年に初めて女性用のショルダーバッグ が誕生しました。

当時はハンドバッグしかなく、両手が使えず不自由だった為、ココ・シャネルは革紐をつけて肩に掛けるようにしてみました。

これがショルダーバッグの始まりで、そこからチェーンに革を通したマトラッセのチェーンショルダーが誕生します。

誕生から半世紀以上経った現在、今や数え切れないほどの様々なデザイン・素材・色・サイズを

展開しているマトラッセシリーズは、今やシャネルの代名詞とも言えます。

 

\シャネルの買取りはアゼリアモール館林店にお任せください!/

キズや汚れがあったり、箱や付属品、保証書などが無くても買取OK!

 

★ショルダー切れ

★ハンドル外れ

★金具取れ

★内部劣化

★ひび、破れ

★底ダメージ

★年代物

 

ジュエルカフェ アゼリアモール館林店では上記のように壊れたシャネルもお買取りしております。

他店様で断られてしまった物でも、ぜひお持ち下さい。査定は無料ですのでお気軽にご来店、お問合せ下さい。

みなさまのご来店をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

 

 

ジュエルカフェアゼリアモール館林店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ