国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イトーヨーカドー明石店

【兵庫県明石市ブランド買取NO.1】プラダ売るならジュエルカフェ

2020年11月19日

 

兵庫県明石市・神戸市・加古川市の

ブランド・貴金属・時計買取専門店

ジュエルカフェイトーヨーカドー明石店です。

今日は、当店でもお持ちいただくことの多い

プラダについてご紹介致します。

プラダの歴史について

プラダの創業は1913年。

ミラノの中心にレザーショップをオープンしたことから始まります。

創業者はマリオ・プラダとその弟であるマルティーノ・プラダです。

オープンから6年というわずかな期間でサヴォイア王家の御用達ともなり

プラダは瞬く間に名を広めていきました。

 

プラダの製品は上流階級の間で人気だったため非常に高価なものでした。

そのため1985年以降、第一次世界大戦から第二次世界大戦へと移り変わるにあたり

戦時中の世の中では需要のないものとなってしまいました。

一時は倒産の危機にまで陥ってしまいます。

しかし1978年、マリオ・プラダの孫娘、ミウッチャ・プラダがデザイナーに就任し

軽量かつ耐久性のあるナイロン生地の『ポコノ』を開発し

リュックやトートバッグ、ポーチなどの様々な商品展開で

売上を伸ばしていきました。

こうしてプラダはイタリアを代表するハイブランドとして世界中で

絶大な人気を誇るようになったのです。

プラダのラインナップ

ナイロン生地のポコノ

プラダの人気シリーズといえばポコノです。

ポコノというのは、工業用に特化された素材で

テントやパラシュートに主に使われていました。

高度な技術がつまった素材なので、とても薄いのに丈夫で

シルクのように手触りもあります。

軽量で汚れにも強く、防水性にも優れてた

プラダならではの高級感も加わったとても

機能的なバッグになっています。

サフィアーノ

こちらもポコノと同様、プラダを代表する素材になります。

正式名称は「サフィアノメタルオロ」。

サフィアーノは牛革に型押しを施したレザー素材です。

現在ではプラダ以外のブランドでも使用されていますが

最初に開発したのはプラダです。

人気の高いサフィアーノの魅力を2つご紹介致します。

1つ目は取り扱いが比較的簡単であることです。

サフィアーノは傷や汚れに強い点です。

通常レザー製品は雨などの水に弱いものですが、

サフィアーノレザーの場合はすぐに拭き取れば

しみになりにくいので日常使いに適した素材です。

サフィアーノフィオッコ

イタリア語でリボンを意味するフィオッコ。

素材はサフィアーノで可愛らしくフェミニンな

デザイン展開になっています。

カナパ

プラダの人気バッグといえば

カナパといえるのではないでしょうか。

カナパはコットンキャンバスを用いた

カジュアルなバッグになります。

 

プラダの代表サフィアーノの展開ライン

サフィアーノには多くのラインが展開されています。

人気のある4種類のラインをご紹介致します。

うち2種類は最初にご紹介した

サフィアーノフィオッコ(Saffiano Fiocco)

サフィアーノルクス(Saffiano lux)になります。

サフィアーノメタル(Saffiano Metal)

サフィアーノメタルのレザーは他のレザーに比べて

軽く柔らかい質感です。

小さめのバッグやお財布、キーケースなどの小物に

使われている素材です。

サフィアーノトライアングル(Saffiano Trangolo)

プラダではおなじみのトライアングル型のロゴ入りプレートが

配置されたサフィアーノです。

シンプルで洗練された定番のデザインなので年令問わず

人気があります。

 

使われていないプラダお持ちでしたら

ジュエルカフェイトーヨーカドー明石店を

ご利用下さいませ。

 

ジュエルカフェイトーヨーカドー明石店の店舗情報はこちらから

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ