国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

湘南とうきゅう店

【神奈川県 藤沢市 遠藤で ダイヤ買取り】ダイアモンドを上手に売るには?

2018年9月30日

神奈川県藤沢市湘南とうきゅう店2階にありますジュエルカフェ湘南とうきゅう店でございます。

今回お買取させて頂いたのは綺麗なダイヤモンドが付いたピアスです。

ダイヤモンドは大きければ大きいほど高くなるのではないかとお考えの方も多いかもしれません。確かに小さい物よりも大きい物の方が価値が上がりますが、実は、一概にそれだけとは言えない場合もあるんです。全部一緒じゃないの?ダイヤの中でも高いダイヤって?今回はそちらの疑問を踏まえ、ダイヤをどうすれば高く売る事が出来るのか、見てみましょう!

 

 

高いダイヤとは?

キラキラと光って綺麗なダイヤモンド。一見どれも同じに見えますが実はダイヤモンドは4つのCによってグレードが分けられています。なので例え同じ大きさの物でももしかしたら値段が違うかもしれません。それではさっそく4つのCについてご説明致します。

 

・Cut(カット)

ダイヤモンドの持つあの輝き、美しさを決めるのは優れたカット(研磨)となります。優れた技術でのカットが行われた一番美しいとされる物はエクセレント、続いてベリーグッド、グッド…とランク分けされており、カットの良し悪しというのはダイヤモンドの価値に大きく影響します。

 

・Carat(キャラット)

こちらはよく耳にする単語なのではないでしょうか。ダイヤモンドのランクと言えばこれ、と思い浮かべる方は多いかと思います。そしてカラット数というのは要するに宝石の大きさの事、と覚えていらっしゃる方も多いかもしれません。しかし実はキャラッととは重さを表す単位で、1キャラットは0.2gの事を指します。最初にご説明した通りダイヤのキャラット数というのはその価値を決める要因の一つではありますが、4C全てのバランスによって価値が決まる事となります。

 

・Color(カラー)

ダイヤモンドは全て透明、という訳ではありません。一見透明に見えますが、黄色みを帯びている物が一般的です。そして無色透明に近い物ほどその価値は上がります。カラーはDから始まるグレードで分けられており、最高ランクの透明な物はD、黄色みがかかるにつれてE、F、G、H、J…と変わって行きます。

 

・Clarity(クラリティ)

ダイヤモンドは自然界の鉱石ですので、中には元々の傷や中の異物、内包物が有る物も多く存在します。それを拡大鏡で見て判断したのがクラリティです。傷や内包物がほとんど見付けられない最高ランクの物はVVS1、VVS2。ほとんど目立たない物がVS1、VS2、見つけ易い傷や内包物が有る物がSI1,SI2、肉眼でも傷が分かる物がI1、I2と続きます。

以上の4つのCによってダイヤモンドの価値が決まります。全てのバランスが美しい物ほど価値が高いと定められるのです。

 

 

鑑定書とは?

上記の4つのCのグレードや、細かいサイズなどについて書かれた物がダイヤの鑑定書と呼ばれる冊子です。こちらはプロの鑑定士の方が事細かく調べた数字が載っていますので、当店にダイヤモンドをお売りの際は是非ご一緒にお持ち下さい。しかし中には鑑定書が無いダイヤモンドや、鑑定書を無くされた方がいらっしゃるかもしれません。ご安心下さい、ジュエルカフェではダイヤモンドもしっかりと見て鑑定させて頂きます!

 

 

ダイヤモンドの買い取りはジュエルカフェ湘南とうきゅう店へ!

今回はダイヤモンドのグレード、4つのCについて紹介させて頂きました。ダイヤの価値の付け方についてお解り頂けたでしょうか。ジュエルカフェのスタッフはダイヤモンドの4Cをしっかりと鑑定し、お見積もりさせて頂きます!ですので安心してお持込み下さい!

そして今ならなんと期間限定でブログを見たと言われたお客様のお買取金額20%UPキャンペーン中です!!

このチャンスを逃さず是非、ジュエルカフェ湘南とうきゅう店にいらして下さい!

スタッフ一同心よりお待ちしております!!

 

 

ジュエルカフェ湘南とうきゅう店の店舗情報はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

神奈川県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ