国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

アピタ長津田店

【神奈川県 横浜市 緑区 長津田 ダイヤ買取】ダイヤを高く売るには

2019年10月16日

神奈川県横浜市緑区 横浜市青葉区 横浜市旭区の皆さまこんにちは(^^)/

ジュエルカフェアピタ長津田店です!

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

最近は特に朝方に気温が低いせいか風邪をひいてしまいました・・・(+o+)

皆様もお体には気を付けてください(^^)

 

さて、話は変わりますが今回はダイヤを高く売る為の情報をお話ししたいと思います!!

ところで、皆様は4Cと呼ばれるダイヤの品質を評価する国際基準があることをご存知でしょうか?

4Cとは・・・

Color(カラー)

ダイヤはカラーが無色に近いものほど評価が高く、黄色みがかってるものほど評価が下がっていきます。

ランクはDが最高で徐々にE・F・G…Zとランクが下がり23段階で構成されています。最高のDに近いほど無色に近いという事になります。

Clarity(クラリティ)

クラリティとは透明度の事を示します。

傷や内包物の大きさ・位置・数によってランクが決まります。

最高はFL(Flawless)で徐々に「 IF(Internally Flawless) 」、「 VVS1(Very Very Slightly) 1」、「VVS2(Very Very Slightly)2」…「I3(Inperfection)3」とランクが下がり11段階で構成されています。

最高のFLに近いほど傷や内包物がほとんどないという事になります。

Carat(カラット)

ダイヤモンドの重さを示します。

1ctは0.2gとなります。

Cut(カット)

カットは唯一人の手が評価される要素になります。

最高評価はEXCELLENT(EX)、徐々にVERY GOOD(VG)、GOOD(G)、FAIR(F)、POOR(P)と下がっていき、5段階で構成されています。

良いカットほど反射効率が高く、強く輝きます。

評価がEXCELLENTに近いほど特殊なスコープで見ると矢とハートのシルエットが浮かび上がります。

ダイヤモンドを高く売る為には・・・

ダイヤモンドを高く売る為にはダイヤのジュエリーなどを購入した際に付いてくる鑑定書があると査定がしやすく、高値が付く事もあります!

注意して頂きたいのは鑑定書の他に鑑別書という事です。

・鑑定書はダイヤの品質証明書の事を示します。

・鑑別書は宝石が天然なのか人工なのかを証明するものになります。

名前は似ていますが内容は大きく違ってきます。

鑑別書をお持ちいただいても十分な評価はできませんので必ず鑑定書をお持ちになることをお勧めいたします!!

まとめ ダイヤの買取ならジュエルカフェアピタ長津田店にお任せください!!

いかがでしたでしょうか?

もちろん鑑定書が無くても0.1ctからお買取致します!!

・サイズが合わなくなってしまった0.1ct以上のダイヤが付いたリング

・デザインが古く自分では付けないというアクセサリーに0.1ct以上のダイヤが付いている

・本物のダイヤか分からないから持って行きにくい・・・。など

査定は無料で行っております!!

是非お気軽にジュエルカフェアピタ長津田店にお立ち寄りください(^^)

赤い大きなクマが皆様をお待ちいたしております!!

ジュエルカフェ アピタ長津田店の店舗情報はこちらから

神奈川県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ