国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

平塚店

【神奈川県平塚市・茅ヶ崎・寒川町・大磯町でコイン買取】金高騰中の今!コインを売るならジュエルカフェ!

2019年11月14日

こんにちは!神奈川県茅ヶ崎市【日本最大級ブランド、ジュエリー、ロレックス買取専門店】ジュエルカフェ茅ヶ崎店でございます!!
いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます!!
本日お買い取りさせて頂いたお品ものはウィーン金貨ハーモニー1オンスです!!
お客様が資産として集めていらっしゃったお品ものです。以前違う買取店で安く売ってしまった、今回は失敗したくないとジュエルカフェにご来店下さいました!金額にもTポイントにも満足して頂けました!ご来店ありがとうございました!またのお越しをお待ちしております!
本日はウィーン金貨についてのお話です。

ウィーン金貨とは?

ウィーン金貨 は、1989年より毎年発行されている。オーストリア造幣局発行の地金型金貨です。
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団をモチーフにしたデザインで、表面にはパイプオルガン、裏面にはビオラなどの管弦楽器が浮き彫りにされています。
純度99.99パーセント以上の純金製で 1オンス、1/2オンス、1/4オンス、1/10オンス、の4種類が存在しています。

世界最大の金貨

2004年10月7日に、15枚の限定品として、1000オンスの物が発売されたそうです! これは直径37cm、厚さ2cm、重さがなんと31.103kg!!額面10万ユーロ、販売価格約6千万円(発売当時の為替レート・金価格にて算出の時価)で、その時点で世界最大の金貨となりました!!

ウィーン金貨の販売量

オーストリア造幣局は2017年1月から12月の世界市場と日本市場における資産用地金型金貨「ウィーン金貨ハーモニー」および「プラチナウィーンコイン ハーモニー」の販売量をまとめました。
世界販売量は約15,000オンス、日本販売量は約9,500オンスで世界販売量の6割以上を占める結果となりました。相場の高騰により購入をする方は少なくなってしまったようですが、コインを資産としてご購入になる際はみなさんウィーン金貨を購入する方は多く人気のデザインです。

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団って?

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団は、オーストリア・ウィーンのウィーン楽友協会大ホールに本拠を置く管弦楽団(オーケストラ)です。ウィーン国立歌劇場のオーケストラであるウィーン国立歌劇場管弦楽団(6管編成・150名ほど)の団員のうち、入団を認められた者が自主運営団体たるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(5管編成・120名ほど)を構成しているそうです。
コンサートのチケットは現地でも入手困難なほど…プロ中のプロ!ウィーン金貨をお持ちの方の中にはクラシック音楽やオーケストラがお好きな方や経験者の方もいるようですね。
また、今年2019年11月には遂にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が来日公演を行い、サントリーホールを始め川崎、愛知など様々なホールで多くの人たちを感動の渦へと飲み込みました。

資産としてのコイン

地金型金貨はウィーン金貨だけではございません。他にも沢山の金貨がございますので、一部をご紹介致します。

メイプルリーフコイン〈カナダ〉

カナダの国旗にも描かれているカエデの葉デザインの金貨です。こちらもかなり有名なコインで、実は金だけでなくプラチナの硬貨も発行されています。
大きさの種類は1オンス、1/2オンス、1/4オンス、1/10オンス、1/20オンスが存在し、純度99.99%の金(K24)でカナダ王室造幣局で製造されています。

クルーガーランド〈南アフリカ共和国〉

南アフリカ共和国造幣局が発行している金貨です。表面には現在の南アフリカに位置したトランスヴァール共和国の元大統領ポール・クルーガーの肖像が、裏面にはアンテロープの一種スプリングボックがレリーフされています。
大きさは1オンス、1/2オンス、1/4オンス、1/10オンスが存在しています。こちらは純度K22、地金型金貨ブームの嚆矢、はじまりとも言われている金貨でしたが、アパルトヘイトの抗議として、日本も含む世界中で輸入が自粛されてしまいました。

マン島キャットコイン〈マン島〉

マン島とはイギリスの王室属領であり、イギリスの本島とアイルランド間にある島のことです。毎年違う可愛らしい猫ちゃんとエリザベス2世がデザインされていてコイントップとしての人気があるコインです。資産よりはジュエリーとしてお作りになる方が多い印象です。
1988年よりマン島政府が発行しているこちらのキャットコインは、1オンス、1/2オンス、1/4オンス、1/10オンス、1/25オンスが存在し、銀貨も発行されております。純度は99.99%でございます。

イーグルコイン〈アメリカ合衆国〉

【イーグルコイン】と言う名称は元々アメリカ合衆国政府が発行してきた本位貨幣としての10ドル金貨を指していましたが、現在では地金型金貨を指す呼称になっております。ハクトウワシ(イーグル)とアメリカの象徴とも呼ばれる自由の女神がレリーフされています。
K22(91.67)の純度を持ち他のコインに比べると純度が低く感じますが耐摩耗性を持っている事が特徴のコインです。種類は1オンス、1/2オンス、1/4オンス、1/10オンスが存在しています。

他にもオーストラリアのカンガルー(ナゲット)金貨や、中華人民共和国のパンダコインなど種類は様々です。ご自宅に眠っている金貨はどの種類なのか確認してみてはいかがでしょうか?

こんなものでも大丈夫?

査定はいつでも無料で行っております。お見積だけでも大歓迎です!
コイン・金貨単体以外にもジュエリーとして身に付けるペンダントコイントップやコインリングもお買取しております。当店では地金としてのお値段以外にも、ジュエリーとしてデザインや施されているお石等も加味させて頂き、他店とは違う買取価格を出させて頂いております。
また、刻印のないものや金歯など捨てようと思っていた・・・なんて品物も思いがけない金額になる可能性もございます!

貴金属・コイン・金貨の買取ならジュエルカフェ平塚店にお任せ下さい!

ジュエルカフェでは金貨、コイン高価買取しております。金相場高騰中の今、地金製品を売って年末の出費に備えませんか?
ジュエルカフェでは今回のような金貨、コイン以外のジュエリーや金歯などの貴金属、他にもブランドバッグ、ブランド時計、洋酒、金券、切手、ハガキ、テレカ、カメラ、ブランドコスメなど様々なものを買取っております!!いつでも皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております!
お気軽にご来店下さいませ!
更に期間限定でご成約時に当たりが出たお客様には次回から使えるTポイント10倍クーポン配布中です!大変お得なこのキャンペーン中に是非ご来店下さい!!上

 

 

 

ジュエルカフェ平塚店の店舗情報はこちら

神奈川県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ