国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

平塚店

【神奈川県平塚市・茅ヶ崎市・寒川町でブランドジュエリー高価買取】ティファニーなどブランドジュエリーを売るときのポイント!

2020年5月20日


こんにちは、神奈川県平塚市で貴金属・宝石ジュエリー・ブランド・時計・商品券・切手・ハガキの買取専門店、ジュエルカフェ平塚店です。

 

本日は、先日お買取させていただいたティファニー シルバージュエリーのご紹介をさせて頂きます!

今回はティファニーなどの、お持ちのブランドジュエリーをお買取店で高く売るコツをご紹介いたします!

 

ティファニー&コーについて

連続ドラマでも注目され、主演を務めた武井恵美さんが着用していたジュエリーが一気に人気を呼び再熱したティファニーですが、そんな色あせない人気を誇るティファニーのジュエリーコレクションの中から、代表的なシルバージュエリーについてお話していきます!

 

ティファニーの歴史:シルバーアクセサリー

ティファニーでは1851年からシルバー製品の製造が始まっています。アメリカの企業として初めて『スターリングシルバー』基準を適用し、この時の基準が、後のアメリカ本国における公式な純度基準として採用されることになります。
そんな歴史をもつティファニーのコレクションの中でも、スターリングシルバーのリングやペンダントはプレゼントとして選ばれることも多い人気のアイテムです。また、ティファニーの創業年が刻印されたデザインからは長い歴史を感じることができます。
ペンダントでは、30年以上も前に発表されたオープンハートが根強い人気を誇っています。ハートのデザインは、柔らかさを感じさせるゆるやかな曲線で描かれており、愛することへの祝福の意が込められていると言われています。ふっくらした全体のフォルムがその想いを一層引き立てているように感じます。1970年代の発表以来、今もなお世界中の女性を魅了し続けているオープンハートは、まさにティファニーの歴史を感じさせてくれる一品だと言えるでしょう。

スターリングシルバーって?

高級ブランドのジュエリーには純銀が使用されていると思っている方も多いですが、実は純銀はアクセサリーには不向きなのです。
しかしシルバーアクセサリーは世に溢れていますよね。それは内側に小さく刻印された「SV925」「925」「STERLING」などの刻印。これらは全て『スターリングシルバー』と呼ばれる素材のことを表しています。
純銀はとても柔らかく、手で曲げると薄いものだと簡単に曲がってしまいます。こういった理由から強度面で不安があり、ジュエリーの素材としてはあまり用いられることはありません。
そのため「925」の刻印が示す通り、シルバーの含有率92.5%、残りの7.5%には銅やその他の金属などを混ぜ合わせて合金にすることによってシルバーの強度が増し、アクセサリーとして加工しやすい素材が完成するのです。
稀にシルバー100%の製品はありますが、現在流通しているシルバーアクセサリーの殆どは『スターリングシルバー』を素材とした製品が占めています。 
 

ティファニーを高く売るコツ!

シルバー製品や18Kなどの純度が落ちる製品も多いティファニーのジュエリーは、リーズナブルにお買い求め頂けるというメリットもありますが、買取店ではなかなか金額が付きにくいもの…。でもせっかくなら少しでも高く売りたいですよね!そこで、「高く売るコツ」をご紹介いたします!

デザイン

ジュエリーにも流行があります。「いつのデザインなのか」はお見積もりの際には重要な判断材料になります。ティファニーであれば、オープンハートを始め、トリプルハートなど可愛らしいデザインのお品物が人気があります。

付属品

ジュエリーを購入した際に箱や保存袋、証明書等の付属品は必ず付いてきますね。皆さん捨ててしまう方が多いですが、これらも状態や物によっては金額に加味される可能性は十分にあります!勿論付属品無しでもきちんと拝見致しますが、有ると尚良い場合もありますよ。

 

ブランドジュエリーのお買取はジュエルカフェ平塚店にお任せください!

いかがでしたでしょうか?ジュエルカフェ平塚店では現在、「ブログを見た」とご来店時にスタッフにお申し付けくださったお客様のお見積もり10%UPキャンペーンを実施中です!(※メッキ製品は除く)
他にもカルティエ・シャネル・エルメス・グッチ・ルイヴィトン・アガット・ブルガリ・コーチなどなどブランドジュエリー強化中です!

 

ジュエルカフェ コロナウイルスへの対策について

●店内の除菌清掃の強化を行っております。

●お客様が触れる可能性の高い受付テーブルや販売商品、カフェスペースなどは接客毎の除菌清掃を実施しております。

●飛沫感染防止の為、受付スペースに仕切りを設置させて頂いております。

●「3つの密」回避の為、ドアを開け積極的な換気に取り組んでおります。

 

 

ジュエルカフェ平塚店の店舗情報はこちら

 

神奈川県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ