国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

小田原店

【神奈川県 小田原市栄町・箱根湯本・湯河原・熱海・南足柄 ブランド品買取】ルイ・ヴィトンバッグ・財布・キーケースなど壊れていてもお買取り致します!

2020年9月16日


こんにちは!神奈川県小田原市栄町で、貴金属・宝石・商品券・切手・はがき・ブランド品・時計の買取専門店ジュエルカフェ小田原店です。
ジュエルカフェでは日々コロナウィルス対策を行いつつ営業しております。
最近は通り雨が多く、傘が手放せないですね。雨にもコロナにも負けず、健康に毎日を過ごしましょう!


本日は先日お買取りさせていただいたルイ・ヴィトンのバッグをご紹介致します♪

 

 :*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

ルイ・ヴィトンって?

⇑モノグラム・スピーディ30

ルイ・ヴィトンといえば、知らない人はいないというほどの有名なファッションブランドの一つです。

ルイ・ヴィトンとは、創始者である「ルイ・ヴィトン」が創始したファッションブランド!
元々は旅行用のトランク専門で販売していました。

そこでルイ・ヴィトンのコンセプトは「旅」となっております。

これは創始者のルイが旅行用のトランク専門のアトリエを創業した1894年頃、移動手段が馬車から鉄道で移行する時代であり、トランクの需要が高まっていたのです。

日本にルイ・ヴィトンが上陸したのは1978年。
自国のフランスで成功したルイ・ヴィトンが初めての世界進出に乗り出した国が日本でした。
1978年には東京・大阪に6店舗出店し、あっという間にファッション界で注目の的となり日本でも大流行となりました。
そこから40年以上経った現在でも、ルイ・ヴィトンは日本で高く評価されています。

 

モノグラムライン

定番のモノグラムから期間限定のものまで、ラインナップは数百種類とあります!

ルイ・ヴィトンと言われて、大体の人がぱっと想像するのが『モノグラム』ラインだと思います。

 

モノグラムラインの人気の理由は?

何と言ってもそのデザイン!

一度見れば忘れられない特徴的なデザイン♪
全商品の売り上げの中の約60%を占めているルイ・ヴィトンの定番ラインです。

シンプルながらも品があって落ち着いた色合いですね。
老若男女どんな人が使っていても違和感のない、魅力的なデザインです。
もちろん世界的にも大人気!自分用にご購入される方も、プレゼント用にご購入される方も多いと思います。

 

モノグラムの誕生

このモノグラムラインは1896年に発表されました。
当時のルイ・ヴィトンは作成するバッグの「模倣」に悩まされており、
それまで作成していたラインは特徴が比較的簡単だったので、コピー品が多く出回ってしまっていたそう。
そんな中、当時ヨーロッパで流行していたジャポニズムにルイ・ヴィトンは注目。日本の家紋に目を付けました。
よく見ると分かりますが、モノグラムは様々な文字・柄を家紋のように組み合わせています。

創業者のイニシャルのLとV、花、星があります。
世界的なデザインに日本の要素が入っているなんて、ちょっと嬉しいですね♪

 

人気のラインとして派生ラインも!

定番のブラウンカラーの他にも、モノグラムは様々な派生ラインが存在します。
有名アーティストとのコラボのモデルも多く、とくに男性向けのモノグラム・エクリプス、モノグラムの色合いを反転させたモノグラム・リバースというラインが人気です!


ヴィトンなら壊れていても大歓迎!


もちろん今回紹介したモノグラムの他にも様々な派生ラインがあります!
お財布やバッグ、キーケースの買い換え、処分を迷っている方がいらっしゃいましたら、どんなラインでもお持ちください!

イニシャル入り、金具取れ、ほつれなど、状態があまり良くないものでも大歓迎です!
そのまま捨ててしまう前に、是非一度ジュエルカフェ小田原店へお持ち込みくださいね♪

査定は無料で行っていますので、お気軽にお持ちください!
ジュエルカフェ小田原店は錦通りおしゃれ横丁入口すぐ横にございます!
皆様のご来店を心よりお待ちしております♪ 倉

ジュエルカフェ 小田原店の店舗情報はこちらから

 

:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

神奈川県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ