国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

高知帯屋町店

【高知市帯屋町 サファイア製品買取】サファイア製品お買取しております!

2019年7月17日

皆さまこんにちは。

 

高知市帯屋町のアーケード内にある

買取・ブランド販売を行っているジュエルカフェです!!

 

昨日今日と天気がいい日が続いていますが、

去年に引き続き突然の大雨に気をつけて

折りたたみ傘などは常備しておきたいですね!

 

 

さて、今回はジュエルカフェにお持ち込みの貴金属の中で

最近が多くなっているサファイア製品 買取のご案内です。

 

●どんなルサファイア製品でも買取ってくれるの?

サファイア製品と一言で言ってもたくさんの物があります!

・リング

・ネックレス

・イヤリング

・ブローチ      etc…

特にリングのお持ち込みが最近ではとても多いです!

 

サファイアだけでもとても豪華に見えますが、

こちらにさらにメレダイヤなどをあしらった品物は

それはとてもとても煌びやかですね!

 

もちろん、壊れてしまったものや

刻印が入っている物・ちぎれてしまったものなど

捨てるに捨てられないものでもお買取させていただきます!!

 

 

●サファイアとは?

最も神に近い石/サファイア

ラテン語で を意味するサファイアは

日本でも 蒼玉 と名づけられており

青色 ということを印象付けられますね。

 

このサファイアの青色は

天空との繋がり・地球の青・宇宙の青 として、

最も神に近い石とされています。

 

 

サファイアの歴史

古代旧約聖書の中にサファイアが出てきますが

ここで書かれているサファイアとは

ラピスラズリを指しているんです。

古代では、サファイアとは特定の石の名前ではなく

青い石全体を意味していたそうです。

 

青色の石というのが印象強いサファイアですが、

実は非常に多くの色を持つ石で

コランダムグループに属するものの中で

真っ赤なもの=ルビー

それ以外のもの=サファイア

となっており、サファイアは青色以外にも

多くの色を持ち合わせる石なんですよ。

 

またサファイアは

王族や君主を危害やねたみから守る意味もあることから

王族の冠や指輪として重宝されており

伝統あるイギリス王室でも、

王冠やティアラなどの宝飾品に多く用いられています。

 

有名なところでは

故ダイアナ妃がチャールズ皇太子から送られた婚約指輪が

サファイアであったそうです。

 

 

サムシング・ブルー

ヨーロッパに古くから伝わるジンクスで

4つのサムシングを花嫁が見につけると幸せになれるサムシングフォー

 

この一つに

青いもの=サムシング・ブルーがあります。

 

青は誠実さを表す色として、花嫁の純潔を象徴する純白の中に

密かに青色のものを身に着けるとよいとされるサムシング・ブルー。

 

そのアイテムの一つとして

青いサファイアを指輪の内側に埋め込む方も多く

結婚指輪だけでなく、石自体が持つ

・誠実

・一途な想い

と言う意味をこめて婚約指輪にサファイアを選ぶ人が多いそうです。

 

 

サファイアのお手入れ・保管の仕方

サファイアは丈夫な石なので

クラスター・セージ・太陽光・塩・流水など

基本的にどの浄化方法をとっても問題ありません。

 

 

●まとめ

貴金属のなかでも持つ方が多いサファイア製品。

デザイン性のある物でも好みが変わって付けなくなった、

イヤリング・ピアスが片方だけになってしまった、

サイズが合わなくなった、など

使わずにそのまま置いているサファイア製品はありませんか?

 

ぜひ一度ジュエルカフェの無料査定にお持ち下さい。

 

皆さまのご来店、楽しみにお待ちしております。

 

 

 

ジュエルカフェ高知帯屋町店の店舗情報はこちらから

 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ