国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

高知帯屋町店

【高知市帯屋町 ルイヴィトン買取】ルイヴィトン ヴァヴァンってどんなバッグ?

2019年9月14日

皆さまこんにちは。

 

高知市帯屋町のアーケード内にある

買取・ブランド販売を行っているジュエルカフェです!

 

まだまだ日中は暑い日が続きますが

今日は天気に恵まれ風が吹くと秋の気配を感じさせますね。

 

こんな天気のいい日はお部屋の模様替えをしてみるのも良いかもしれませんよ。

もしかしたら使っていないものでお宝が発見出るかもしれません!!

 

 

さて、今回はルイ・ヴィトン ヴァヴァン のご紹介です。

ヴァヴァンってどんなバッグなの?

名前の由来

ヴァヴァンは

パリにあるパリメトロ4号線の駅の名前が由来となっています。

 

この駅は1910年に開業された駅で

当時、物価の高騰がはじまっているサンジェルマン付近と比べ

まだまだ安くてほどよい大きさのホテルがあるリピーターの多いエリアで、

大きな通りが交差する美しい街にある駅です。

 

ちなみにこの駅の名前は

18世紀のフランス政治家のアレックス・ヴァヴァンに由来しているそうですよ。

 

そんなヴァヴァンの名前を冠したこのバッグは

駅の様に機能的で街のように美しいバッグですね!

 

 

特徴

2001年に登場したオープントートバッグで

・ショルダーストラップ付きの2WAY仕様

・内周をぐるりと囲むポケット仕切りなので、荷物の取り出しがしやすい

・ハードタイプのバッグなのでとても丈夫

と、瞬く間に人気が出ました!

 

今では、横長のソフトタイプのトートバッグの人気のあおりを受け

廃盤となっていますが、気軽に置いて崩れない仕様は今でも人気が高い一品です!!

 

サイズ展開

●PM

●GM

この2つのサイズ展開となっており

特にGMサイズはショルダーとしても使える長めのハンドルがポイントです。

 

 

少しでも高く売るには?

もう使わないなぁ、と思ったらなるべく早めにお持ち下さい。

ブランド品はほとんどの物が新しいほど高値が付きます。

その際購入された時に付いてきた付属品(箱や保存袋など)が

ございましたら一緒にお持ち下さい。  

 

まとめ

今回はルイ・ヴィトン ヴァヴァンのご案内をさせて頂きました。

ヴァヴァン以外でもルイ・ヴィトン製品は高価買取を行っております。

査定は無料で行っておりますので

いつでもお気軽に当店までご来店下さいませ。

 

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

 

 

ジュエルカフェ高知帯屋町店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ