国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオン錦店

【熊本県人吉市ルイヴィトン高価買取】ルイヴィトンを売るならジュエルカフェイオン錦店へ!

2020年7月30日

皆さま、こんにちは。

熊本県人吉市 総合買取専門店 ジュエルカフェイオン錦店です。

いつもイオン錦店のブログをご覧いただき有難うございます。

ブランド品 ヴィトンを売るならジュエルカフェイオン錦店にお任せ下さい!

ジュエルカフェではルイヴィトンの買取を強化しております。

 

 

 

 

ルイヴィトンにはたくさんのラインがあり、このパピヨンは定番のモノグラム柄です。

ラインというのは「ラインナップ」の「ライン」のようですが、簡単に言うと「柄」のことです!

下記では、たくさんあるラインの中からルイヴィトンの主要ラインをご紹介いたします。

 

ルイヴィトン 主要ライン

モノグラム

1896年に発表されたモノグラムは、ヴィトンのラインの中では不動の人気です。

日本はもとよりアジアで大変人気があります。

モノグラムとは、「組み合わせた文字」という意味です。

当時流行していたジャポニズムの影響下にあったヨーロッパで日本の家紋からインスピレーションを受けて生まれました。

LとVのアルファベット、星と花の模様を組み合わせており、LVの文字が製品の正面か中央に来るように配置されています。

様々な世代から愛されている、ルイ・ヴィトンを代表するラインです。

ダミエ

モノグラムと並んで人気を誇るのが、このダミエラインです。

ダミエ・エベヌ/ダミエ・アズール/ダミエ・グラフィット/ダミエ・コバルトの4種類からなります。

日本の市松模様を取り入れたデザインで、モノグラムよりも8年前の1888年に登場しています。

もともとダミエはあまりにシンプルな模様の為に模造品が作られやすく、モノグラムが主流になった時に

一時廃番になりましたが、1996年に定番ラインとして復活いたしました。

エピ

エピはフランス語で「麦の穂」という意味です。

ヨーロッパの秋の風物詩である麦の穂が、風に揺れている様子を型押ししたデザインです。

そして、レザーの型押し加工の為、耐久性に優れています。

様々なカラーバリエーションが展開されているのもエピラインの大きな特徴です。

ヴェルニ

ヴェルニの素材はカーフスキンで、ヴェルニはフランス語で「エナメル」という意味です。

マーク・ジェイコブスがアーティスティック・ディレクターとして就任した際のデビュー作として発表されました。

デザインにはモノグラム柄が型押しされています。

光沢感のある輝きと独特のカラーリングがとてもゴージャスな印象を与えます。

しかし変色や色焼けが起きやすいのも特徴の一つです。

 

 

 

どんな状態でも買取可能?

一般的にジャンク品扱いとなるショルダー切れ・ネジやビスなどの部品取れ・ファスナー取れや、
内ポケットなどのベタ・破れの内部劣化の状態でもお買取り致します。
一部対象外もございますが、基本的にはどのような状態でもお買取り致します。
正規店での修理に出すとなるとそれなりの料金が発生しますし、
正規店以外での修理となると場合によっては、お買取り対象外となって帰ってくることもあります。
使っていなくても劣化はしてしまうものです。
ベタや汚れ、臭いなど湿気や保存状態によって劣化しているバッグを拝見いたします。
もう使わない、タンスの肥やしになっているのでしたら是非お早めにお持ちください。

 

 

ブランド品高価買取強化中

ブランド品を高く売るコツは、使わないと思ったら1日でも早く売ることです。
もちろん、古いものでもスタッフがひとつひとつ丁寧に査定いたします!
また今ならルイヴィトン製品の買取キャンペーンを行っているので

特別に10%UPした金額でお買取させていただいております。
この機会に是非一度ジュエルカフェイオン錦店にご来店下さいませ。
スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

お預かり査定も出来ます!!

長時間の外出を気にされる方や査定が終わるまでの時間がない…という

お客様も多いかと思います。

そのような場合は、ぜひお預かり査定をご利用ください。

受付のみ済ませて、数時間後に査定結果を聞きに来店!

お店での滞在時間が最短ですみます☆★

 

※お売りの際には身分証の提示が必要となります。

ジュエルカフェイオン錦店の店舗情報はコチラから

営業時間:10:00~19:00

℡:0966-26-5505

 

熊本県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ