国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオン錦店

【熊本県人吉市 テレカ買取】テレホンカードのお買取はジュエルカフェイオン錦店にお任せ!

2020年9月16日

皆さま、こんにちは。

熊本県人吉市 総合買取専門店 ジュエルカフェイオン錦店です。

いつもイオン錦店のブログをご覧いただき有難うございます。

 

ジュエルカフェではテレホンカードの買取を強化しております。

なかなか使う機会のなくなったテレホンカード、ジュエルカフェで高価買取いたします。

未使用のテレカがお家にございましたら、是非ジュエルカフェにお持込み下さい。

1枚からでもOK! 大量持込みも大歓迎です!

 

熊本県人吉市、錦町、あさぎり町、多良木町、湯前町、水上村、球磨村、五木村、相良村、山江村

鹿児島県伊佐市、川内市、霧島市、宮崎県えびの市、小林市、都城市でテレホンカードの買取なら

ジュエルカフェイオン錦店にお任せ下さい!

 

 

テレホンカードの歴史と買取について

 

テレホンカードとは公衆電話をかけるときに現金の代わりに使う磁気カードのことです。

現在は50度数と105度数のテレホンカードのみが販売されています。

未使用のテレホンカードに限り、NTTの固定電話の通話料支払いに利用することも出来ます。

公衆電話はもともと硬貨でかけられるものしか存在しませんでした。

戦後は10円、1972年からは100円でかけられましたが100円硬貨はおつりが出ず、

おつりがでる電話機も検討されたようですが構造が複雑になり機械が大型化し、

更にコストも高くなるということで断念されました。

そして、1982年に誕生したのがテレホンカードです。

おつりの問題が解消されることに加え、長時間通話であっても硬貨を挿入し続ける手間が

なくなるメリットがあり、設置側にとっても硬貨回収の手間と硬貨が満杯となって利用不能になる

事態が避けられるメリットがあったため広く普及しました。

テレホンカードは停電時でも硬貨があれば平時と同様に利用出来るため、

東日本大震災が発生した時の日本全域の公衆電話の通信回数は前日比約10倍を記録したようです。

 

昔の趣味でたくさん集めたものの、時が経って今は眠ったままの状態に・・・

「捨てるのも勿体ない、かといって置いておくのも場所をとってしまう」という声をよく耳にします。

50度数・100度数・105度数など、さまざまな度数のテレカがお買取り可能です。

面倒な仕分けは必要ありませんので、 是非そのままの状態でお持ち下さい。

テレカの処分にお困りの方はジュエルカフェイオン錦店で即現金化しましょう!

 

テレホンカード以外の金券類もお買取しています!

テレホンカード以外にも、切手・はがき・商品券・旅行券・図書カード・クオカードetc…

ジュエルカフェでは様々な種類の金券類をお買取しています。

お家に眠ったままの金券類はございませんか?

もしかすると有効期限が迫っているかも知れません。すぐにご確認下さい!

期限切れはもちろん、期限が迫っているものも買取が出来ない場合がございます。

これは売れるかな?と疑問に思った時は、お気軽にお問い合わせ下さい。

査定は無料、即日現金でお渡しいたします!!

スタッフ一同、皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

※お売りの際には身分証の提示が必要となります。

 

 

ジュエルカフェイオン錦店の店舗情報はコチラから

営業時間:10:00~19:00

℡:0966-26-5505

 

 

 

熊本県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ