国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

洛北阪急スクエア店

【京都市左京区の買取NO.1!】マイセンの食器買取はジュエルカフェ洛北阪急スクエアへ★

2020年10月16日

京都市左京区 北区 北山 白川

 宝ヶ池 下鴨 の皆様 こんにちは!

 

ブランド・時計・ハガキ 切手

テレカ・貴金属・金券 買取専門店の

ジュエルカフェ 洛北阪急スクエア店です!

 

ブランド食器買取強化中!

 

ジュエルカフェ洛北阪急スクエア店では

ブランド食器の買取を強化しております。

 

頂きもので寝かせたまま

飾り棚にしまったまま

箱から出してもいないかも…

 

そんなブランド食器がありましたら

是非当店にお持込ください!

 

 

 

本日はブランド食器の中でも

良くお持込のある「マイセン」に

ついてご紹介したいと思います♪

 

マイセンの人気シリーズ

 

●ブルーオニオン

1739年より続く

マイセンを代表するシリーズです。


中国の染め付け技術を応用して

つくられています。


直訳すると「青いたまねぎ」。


この呼称はザクロを玉ねぎと間違えた為

という説明が定説となっています。


白磁にコバルトブルーで描かれた

模様は実はオニオンではなく

ザクロやモモを図案化したものだったのです。


マイセンのマークである

「青い双剣」が器の図柄の中に

描かれているのも特徴の一つです。


これはあまりの人気に類似品が

多く出回ってしまったため

本物である事を示すために

1885年から入れられたそうです。

 

 

●波の戯れ

 

「波の戯れ」は、さざ波のような

レリーフがモダンなフォームに映えた

「用の美」を感じさせるシリーズです。


フォームもデザインも

アーティストのグループによって

考案、制作されました。


マイセンの食器のフォームには

自然から題材を得て生まれたものが

多くあり、その中の一つ。


水面に生まれるさざ波が

清らかな印象をあたえるレリーフとなり

花のつぼみや茎を連想させるフォームと

合わさって優雅な印象のシリーズです。

 

水面にさざ波がたつように

輝く白磁の上を波のような

レリーフが浮かんでいます。


これを考案したのは

マイセンのデザイナーである

ヨルク・ダニエルチュクです。

 

●ローズシリーズ

 

マイセンの中でも

最も人気の高いバラ模様。


マイセンローズは色彩や描き方など

1つとっても様々なバリエーションがあり

人気のピンクローズをはじめ、

イエローローズやホワイトローズなど

美しく完成度の高い作品ばかりです。


写実的に描かれた想像力をかきたてる

マイセンローズは、古くから現代に

受け継がれる名窯マイセンが生んだ

芸術とも言われています。

 

 

マイセン簡単歴史

1709年、ヨーロッパで初めて

白磁の製造に成功したのがマイセン窯。

 

それまで磁器は東洋から輸入されたものばかりで

王侯貴族のみが手にできる大変な貴重品でした。

 

当時のザクセン(今のドイツ)侯であった

アウグストの命令により9年の歳月をかけて

研究された結果、白い磁器が誕生。

 

以来マイセンはヨーロッパ最古の窯として

世界的な名声を得ています。


「青い双剣」と呼ばれる剣のマークは

その秘法が外にもれないようにする

という意味があるとか。

 

今でも絵付けは誇り高き職人たちによって

すべて手描きで行われており

その伝統に培われた美しさは

広く人々の憧れとなっています。

 

 

—————————————

 

いかがでしたでしょうか?

一言でマイセンと言っても

シリーズで全く違う印象を

受けるかと思います。

 

寒さが本格的になる前に

是非ご自宅の掃除で出てきた

不用品を当店にお売りくださいませ!

 

勿論、査定は無料となっております。

 

皆様のご来店を

心よりお待ちしております!

 

ジュエルカフェ洛北阪急スクエア店の情報はコチラから

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

〒606-8103
京都府京都市左京区高野西開町36番地

洛北阪急スクエアB1Fエディオン様目の前

 

京都市バス・京都バス 

高野橋東詰バス停から徒歩すぐです☆

営業時間 10:00~20:00 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ