国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

京都ヨドバシ店

【京都市下京区・京都駅前の買取専門店】金製品の持込が急増中…金相場高騰中の今が売り時!! 2019年3月6日

京都府 京都市 上京区 中京区 下京区 左京区 右京区 東山区 西京区 南区 北区 伏見区 山科区 の皆様、こんにちは!!
ジュエルカフェ京都ヨドバシ店のブログをご覧頂き、ありがとうございます!!

 

本日は、金製品の買取についてのご案内です!!

 

タイトルでもお伝えした通り、この半年程で金相場がギューンと上昇・高騰しております。
また、年末の大掃除シーズン・現在のお引っ越しシーズンという時期的なものも手伝ってか、たくさんの金製品をお買取させていただいております。

 

古いもの・壊れているものでも大丈夫!!

よくお客様から、「古くても大丈夫?」「壊れていても大丈夫?」というご質問をいただきます。
全然大丈夫です!!
古かろうが壊れていようが、金は金です。
ばっちり金としてお値付けさせていただきます。

古いデザイン

印台リング・切子細工のブレスレットやネックレス・喜平デザインのブレスレットやネックレス・コイントップネックレスなど、昔流行ったジュエリーをしまったままにしてありませんか?
バブルの頃に流行っていたような大振りなジュエリーは、重量が大きいので買取金額も高額になりやすいですよ!

宝石が取れている

石が取れてしまったジュエリー・宝石をリフォームした元の地金など、宝石が取れたジュエリーをしまったままにしてありませんか?
ジュエリーとして成立していなくてもお買取させていただきます!

壊れている・傷が付いている

曲がってしまったリング・切れてしまったブレスレットやネックレスなど、壊れているジュエリーをしまったままにしてありませんか?

修理には結構な費用が掛かりますよね…金相場が高い内に売却して新しいジュエリーを買う資金の足しにする方も多いですよ!
ちなみに、イニシャル入りのジュエリーも大歓迎です!

片方だけのピアスやイヤリング・キャッチのみ

片方だけのピアス・イヤリングをしまったままにしてありませんか?
どこかに引っ掛けて片方だけなくしてしまったピアス・イヤリング…ちゃんと1セット揃っていなくても大丈夫です!
ちなみに、キャッチ1個から大歓迎です!

 

何か分からないものでも大丈夫!!

よくお客様から、「刻印がなくても大丈夫?」「金か何か分からないから調べてくれる?」というご質問をいただきます。

全然大丈夫です!!

「これって金?」と疑問に思うお品物はありませんか?
ご自宅にあるそちらのお品物、もしかしたらお宝かもしれませんよ!

刻印がない

金製品には、基本的に金種・純度を示す刻印があります。
しかし、古いジュエリーや海外製のジュエリーなど、刻印がないものもあります。

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店では、専用の機械を使用しているので精密に正確に金種・純度を調べることが可能です。

金色の何か

金色のジュエリー・金色の食器・金色の置物…とにかく何でもご相談下さい!
精巧に作られたイミテーションもたくさん存在するので、パッと見ただけでは分からないものもあります。

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店で、全て精密に正確に調べさせていただきます!

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店は、金製品の高価買取を行っております!!

ご不要な金製品はございませんか?
ご相談・査定・お見積もりは無料です。
京都駅前・京都駅周辺で金製品買取店をお探しの方は、ぜひジュエルカフェ京都ヨドバシ店にお越し下さい。
皆様のご来店を、ジュエルカフェ京都ヨドバシ店スタッフ一同心よりお待ちしております!
※一部、取扱のないアイテムもございます。
※取扱のあるアイテムでも、状態・条件によってはお買取ができない場合・またはお日にちをいただく場合もございます。

 

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

【京都府京都市京都駅前】エクスプローラーⅡのご紹介・ω・ 2019年2月28日

こんにちは♪
京都駅前の京都ヨドバシカメラB2Fにある
ジュエルカフェ京都ヨドバシ店ですʕ•ᴥ•ʔ


ブログをご覧いただき有難うございます!!


ロレックス エクスプローラーⅡお買取しました٩(ˊᗜˋ*)

ロレックスの中で隠れ人気のモデル、エクスプローラーⅡ٩(•౪• ٩)

エクスプローラーの進化型の洞窟などの極地探検で役に立つプロフェッショナル

仕様のエクスプローラーⅡについてご紹介致します!!

 

★エクスプローラーⅡについて

エクスプローラーの進化型のエクスプローラーⅡはロレックスで人気のスポーツ

モデルです!!一般的な探検向けを想定していたエクスプローラーⅠですが、更に

特化し洞窟内を探検する探検家向け限定として開発されたため、デザインや機能

に特徴があります!!洞窟、極地探検など過酷な環境でも昼夜が区別できるように

ベゼルの24時間目盛り、オレンジ針がついているのが特徴です!!日付表示やリュ

ーズカード、24時間針を装備したプロ仕様となっています!!洞窟探検の他にも極

地探検の使用も考えているため、極点など磁力の影響でコンパスが使えない地域

で24時間針がコンパス代わりとなります!!

ベゼルが加わったことで、デザインも見た目もシンプルなエクスプローラーⅠと

大きく異るものになり、基本は黒の文字盤のみでしたがエクスプローラーⅡは白

文字盤と黒文字盤が存在しています!!

エクスプローラーⅠよりもサイズが大きくケース直径が40~42mmあり存在感の

あるデザインです!!

 

 

 

★エクスプローラーの歴史

 

 

1971年 Ref:1655

エクスプローラーⅡのファーストモデル!!
エクスプローラーIのの機能性と堅牢性を高めて誕生しました!!売当時は ドレスウ

ォッチが人気の時代だったため不人気で流通量が少なくプレミアモデルとなって

います!!

1988年 Ref:16550

デザインやムーブメントが変更され短針が単独で動くようになり、GMT機能を備

え実用性が高まり、現在のモデルの基礎となっています!!1988年~1990年の2年で

生産終了!!今はないアイボリーの文字盤がコレクターの間でレアモデルとして扱わ

れ高値が付いています!!!!

 

1991年、Ref:16570

アイボリーの文字盤がなくなり白文字盤のほかに黒文字盤もラインナップ。外観

はほぼ同じですがベゼルの文字が細くなり、夜光やフラッシュフィットなど何箇

所か細かなチェンジされています!!エクスプローラーⅡの中で20年以上という超ロ

ングセラーモデルとしてロレックスの人気を支えました!! 

 

2011年 Ref:216570

誕生40周年で初代エクスプローラーⅡの象徴であるオレンジ針を復活しリニュー

アル登場!!ロレックスファンだけでなく一般ユーザーからも高い人気があります!!

 

 

 

★エクスプローラーⅡ売るならジュエルカフェ!!

ジュエルカフェではロレックス エクスプローラーⅡのお買取をしております!!

傷が多い、不動、付属品無し、オーバーホールしていないものでもしっかりお値

段付けさせていただきますʕ•ᴥ•ʔ

 

エクスプローラーⅡ以外にも…

デイトジャスト

デイデイト

デイトナ

サブマリーナ

シードゥエラー

GMTマスター

ヨットマスター      

などもお待ちしておりますʕ→ᴥ←ʔ

 

その他の

ブランド時計もお買い取りしておりますので手放そうかなとお考えの時計がござ

いましたら、京都駅、ヨドバシカメラをご利用の際は、是非、ジュエルカフェ

京都ヨドバシ店へお越しくださいませ

スタッフ一同心よりお待ちしております!!

 

京都ヨドバシビルB2F

9:30~22:00

075-342-3947

ユザワヤさんの近く!!

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

 

 

 

 

 

【京都市下京区・京都駅前の買取専門店】カルティエ・ラブリングをお買取させていただきました!! 2019年2月27日

京都府 京都市 上京区 中京区 下京区 左京区 右京区 東山区 西京区 南区 北区 伏見区 山科区 の皆様、こんにちは!!
ジュエルカフェ京都ヨドバシ店のブログをご覧頂き、ありがとうございます!!

 

本日ご紹介させていただくのは、カルティエ・ラブリングです。
こちらは、先日お買取したカルティエ・ラブリングです。

ホワイトゴールドのみのラブリングは、とてもシンプルで洗練されています。
数ある買取店から当店をお選び下さり、素敵なお品物をお売り下さり、ありがとうございます!!

カルティエとは

カルティエ(Cartier)とは、フランスの代表的なジュエリー・時計などのブランドです。
ジュエリー・時計以外にも、財布やバッグなどの革製品・筆記用具・ライターなども取り扱っています。
宝石細工師ルイ=フランソワ・カルティエが師のアドルフ・ピカールからパリのジュエリー工房を受け継いだのが始まりです。
カルティエの美しさに魅了されたヨーロッパ各国の国王・皇帝・皇后が顧客となり御用達となり、エドワード7世は「Jeweller of kings , king of jewellers(王の宝石商、宝石商の王)」と褒め称えました。

ラブ・コレクションとは

ラブ・コレクションとは、ビスをモチーフにしたカルティエの代表的なジュエリーラインです。
“愛の絆と束縛”“愛を封じ込める”という意味を持つラインなので、中でもリングは永遠の愛の象徴とされることからペアリングや結婚指輪としても人気です。
素材は、イエローゴールド・ホワイトゴールド・ピンクゴールド・プラチナの4種類で展開されています。
宝石が付いていないシンプルなものから1粒付いているもの・3粒付いているもの・ビス部分全てに付いているもの・メレダイヤがたくさん埋め込まれているものまであり、宝石の種類もダイヤモンド・サファイア・ガーネット・アメジスト・アクアマリンなど様々です。

リング

通常は1連で幅が5mm程度のものが多いですが、2連・3連になっているものや、幅が10mm程度のものもあります。

ブレスレット

1連・2連になっているものや、チェーンが使用されているもの・レザーが使用されているものがあります。

イヤリング・ピアス

ビスモチーフのみのものもあります。

ネックレス

1~3連になっているものや、チェーン部分が1連・2連になっているものがあります。

カルティエのその他ジュエリーライン

トリニティ

イエローゴールド・ホワイトゴールド・ピンクゴールドの3連で作られたラインです。
ピンクは愛・イエローは忠誠・ホワイトは友情を象徴しています。

Cドゥカルティエ

カルティエのイニシャルであるCがデザインされたラインです。

ハッピーバースデー

カルティエのブランドロゴである2Cがデザインされたラインです。
“お誕生日おめでとう”の意味通り、カルティエの創業150週年を記念して作られたラインで、ジュエリーの他にも時計・財布やバッグなどのレザー製品でも展開されています。

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店は、カルティエジュエリーの高価買取を行っております。

ご不要なカルティエジュエリーはございませんか?
古いもの・壊れているもの・付属品がないものでも大歓迎です。
ご相談・査定・お見積もりは無料です。
京都駅前・京都駅周辺で買取店をお探しの方は、ぜひジュエルカフェ京都ヨドバシ店にお越し下さい。
皆様のご来店を、ジュエルカフェ京都ヨドバシ店スタッフ一同心よりお待ちしております!
※一部、取扱のないアイテムもございます。
※取扱のあるアイテムでも、状態・条件によってはお買取ができない場合もございます。

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

【京都府京都市京都駅前】シャネルのチェーンバッグ他、お買取致しました!! 2019年2月13日

こんにちは!!
京都駅前の 京都ヨドバシカメラ地下2階にあるジュエルカフェ京都ヨドバシ店です。

いつもブログをご覧いただき、有難うございます!!

今回は シャネルのチェーンバッグをいくつかお買取致しましたので
シャネルのことについて少し触れてみたいと思います!!

 

シャネルの歴史ってご存知?? 

創業者であるココ・シャネルが、1910年にフランスのパリのカンボン通りで帽子店を開いたのが始まりです。
意外ですよね、帽子屋からのスタートって…。 

その帽子店はとても繁盛し、事業は成功、自身の生き様やスタイルを打ち出す斬新なカリスマ性を武器として

女性の装いを中心に、帽子から洋服へと徐々にその規模を拡大させていったのでした。

それから、1914年、第1号店のファッションブティック「ガブリエル・シャネル」を開店、
続いて1916年 第1回シャネル・オートクチュール・コレクションを発表、

そしてオートクチュールのデザイナーとして本格的にデビューすることとなるのです。

その後シャネルは、高価で気品高いブランドとして世界中に名を馳せ、成長し、

幅広い年齢層からの支持を得て、ファッションの世界でトップへと上りつめていくのでした。

シャネルの示したファッション哲学は、女性の社会進出のシンボル的存在となり、

働く女性の成功を顕すものとなっていくのです。

 
ただ一時、ココ・シャネルが亡くなったことにより、低迷した時期もありましたが、

新しいデザイナーのカール・ラガーフェルドが1983年に登場、その前後には日本でもシャネルが大流行し、

シャネラーという言葉が、その頃生まれた事をご存知の方も多いでしょう。
もちろん現在もブランド シャネルが、世界中の女性の永遠の憧れであり、ファッション業界では

常にトップを走り続け、100年以上も続く 世界のハイブランドの頂点!!と言えるのは間違いない事です。

 

シャネルのバッグといえば・・・

コスメ、香水、小物、服飾と、あらゆるところにシャネルブランドの存在感はありますが、

中でもバッグは働く女性の憧れで外国映画やドラマにもよく登場しており、目にします。

シャネルバッグはホワイトやブラックなど、シックな色合いが基調となっており、デザイナーのイニシャル

「CC」を配した人気のバッグは、1つ持っているだけでもステイタスが感じられますよね。

またあらゆる種類の中には、女性らしいピンクやベージュなど、暖かい色合いのものもありますし、

最近では セレブリティに憧れる女性への贈り物として、創業から全く変わることのないシャネルの

ロゴ入りバッグをお求めの方も多いようです。

カジュアルな装いからフォーマルなシーンまで、一生物のバッグとして、世代を問わずに持てるのは、
シャネルの洗練されたデザインの高さゆえでしょうか。

■シャネルの人気商品

美しさは女性の「武器」であり、装いは「知恵」であり、謙虚さは「エレガント」であると

ガブリエル・シャネルが語ったように、シャネルは「人とは違う魅力=個性」を

大切にしているブランドで、いつの時代も支持を得、だからこそ中古市場での人気も

常に高いブランドと言えるのでしょう。

チェーンがついたショルダーバッグは、シャネルの象徴といってもよいくらい人気商品ですよね。
なかでも、圧倒的人気のマトラッセと呼ばれるキルティング加工のバッグは、型崩れや傷を防ぐ為のもので、

実用性も兼ね備えている優れた商品です。

他にも、キャビアスキン、コココクーン、カンボンライン、エグゼクティブ、ドーヴィル、

マドモアゼル、ワイルドステッチなどなど…、 

多種にわたる小物類まで、ロゴマークがいきている商品は、どれも人目を引く人気のものばかりです。

 

シャネル商品の買取はジュエルカフェにお任せ下さい!

ちょっと使いすぎて飽きてしまったシャネルのバッグや小物など、捨てるのも?とか

処分に困った時はジュエルカフェを思い出して下さい!
バッグの中の劣化や金具が取れたり、角が擦れたり底面が汚れていてもお買取り致します!
売れるのかな?など疑問に思ったとしても、ぜひ1度お持ち下さい♪
そして付属品なども探してみてください。 ギャランティカードや保存袋、箱などもご一緒に
お持ちくだされば買取金額がすこ~し違ってきます。

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

 

 

 

 

 

 

【京都市下京区・京都駅前の買取専門店】ロレックス・デイトジャスト(79174)をお買取させていただきました!! 2019年1月30日

京都府 京都市 上京区 中京区 下京区 左京区 右京区 東山区 西京区 南区 北区 伏見区 山科区 の皆様、こんにちは!!
ジュエルカフェ京都ヨドバシ店のブログをご覧頂き、ありがとうございます!!

本日ご紹介させていただくのは、ロレックス・デイトジャストです。

こちらは、先日お買取したロレックス・デイトジャスト(79174)です。
数ある買取店から当店をお選び下さり、素敵なお品物をお売り下さり、ありがとうございます!!

ロレックスとは?

ロレックス(ROLEX)は、ドイツ人のハンス・ウィルスドルフがロンドンで創業した(現在はスイス)腕時計ブランドです。
マニュファクチュールであり、腕時計として世界で初めてクロノメーター認定を受けたのを始めとして、そのムーブメントの大部分でクロノメーター認定を受けています。

※マニュファクチュール…ムーブメントから自社一貫製造する時計ブランド

※クロノメーター認定…スイス時計製造協会の精度テストに合格したムーブメントが受ける認定

デイトジャストとは?

デイトジャスト(DATE JUST)は、ロレックスのモデルの一つです。
ロレックスでは一番販売個数が多いモデルで、ロレックスの象徴とされています。
その名の通り午前0時を境にカレンダー(日付)が一瞬で替わるデイトジャスト機能が有名で、他のロレックス三大発明であるオイスターケース・パーペチュアル機能を同時に搭載した初めての時計としても知られています。
ケースの素材はステンレスやイエローゴールド・ホワイトゴールド・エバーローズゴールド(ピンクゴールド)などの貴金属で製造されており、サイズはメンズサイズ・レディースサイズ・ボーイズサイズの3種類で展開されています。
後述の通り、素材やダイヤル・インデックスの種類が豊富なので、絶対にお好みのデイトジャストが見つかりますね!

デイトジャストのダイヤル(文字盤)・インデックスの種類

彫りコンピューター(ダイヤル)

コンピューターグラフィックによって、パターン化されたロレックスのロゴが刻まれたダイヤルです。

略称は“ホリコン”。

現行モデルでよく見かけるダイヤルです。

グラデーション(ダイヤル)


中心から外周にかけてダイヤルの色が深いブラックへ変化しているダイヤルです。

ダイヤモンド(インデックス)

前述の2点はダイヤモンドのインデックスです。

とてもゴージャスで華やかな印象ですね。
1990年代半ばからダイヤモンドの台座が四角形から八角形に変わりました。
前述の2点は両方とも新型ダイヤですね。

数字(インデックス)

数字のインデックスです。

視認性が高いため、ロレックスの他のモデルでも人気です。

書体がローマ数字のものはローマン・書体がアラビア数字のものはアラビックと呼ばれます。

バー(インデックス)

棒状のインデックスです。

とてもシャープで洗練された印象ですね。

 

まだまだ他にもたくさん種類があるので、またご紹介させていただきます!

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店は、ロレックス・デイトジャストの高価買取を行っております。

ご不要なロレックス・デイトジャストはございませんか?
古いもの・壊れているもの・付属品がないものでも大歓迎です。
ご相談・査定・お見積もりは無料です。
京都駅前・京都駅周辺で買取店をお探しの方は、ぜひジュエルカフェ京都ヨドバシ店にお越し下さい。
皆様のご来店を、ジュエルカフェ京都ヨドバシ店スタッフ一同心よりお待ちしております!
※一部、取扱のないアイテムもございます。
※取扱のあるアイテムでも、状態・条件によってはお買取ができない場合もございます。

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

【京都府京都市京都駅前】メープルリーフお買取しました・ω・ 2019年1月29日

こんにちは
京都駅前の京都ヨドバシカメラB2Fにある
ジュエルカフェ京都ヨドバシ店ですʕ•ᴥ•ʔ


ブログをご覧いただき有難うございます!!

 

メープルリーフ金貨1ozお買取しました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

メープルリーフとは?

メイプルリーフ金貨はカナダ王室造幣局が発行している地金型金貨です!!
1979年に創鋳されてから毎年発行されています!!表面は英国の影響下にあった名

残があるエリザベス2世の横顔の肖像、裏面にカナダの象徴でもあり国旗にも描

かれているサトウカエデの葉が浮き彫りされている純度99.99%以上のK24の純

金製です!!世界で初めて金の純度が99.99%以上の金貨として誕生したのがメイ

プルリーフ金貨で、貨幣史に大きな偉業を残した金貨でもあります!!

メイプルリーフ金貨は5種類あり、1トロイオンス・1/2トロイオンス・1/4トロ

イオンス・1/10トロイオンス・1/20トロイオンスでカナダ中央政府が保証して

いる法定通貨です!!国際的な信頼と評価が高く流通量は世界一です!!

 

持ち込みの多い金貨

今回はメープルリーフのお買取をさせていただきましたが、金貨はたくさんの国

で様々なデザインが発行されています!!その中でもジュエルカフェ京都ヨドバシ

店に持ち込みの多い金貨をご紹介しますʕ•ᴥ•ʔ

 

クルーガーランド

南アフリカ共和国の造幣局が発行!!表面に南アフリカのトランスヴァール共和国

の大統領“ポール・クリューガー”の肖像、裏面はアンテロープの一種スプリング

ボックが浮彫りされています!!製造枚数は5000万枚で日本でも人気の金貨です!!

 

カンガルー

オーストラリア連邦、西オーストラリア州のパース造幣局が1986年から発行し

ている金貨です!!表面は英国の女王エリザベス2世、裏面にはカンガルーが浮き

彫りされています!!カンガルーのデザインは毎年変わるためコレクションとして

高い人気があります!!

 

 

キャット

イギリス領のマン島自治政府が1988年から2012年の25年間発行していた金貨で

す!!表面はエリザベス2世、裏面はデザインが毎年変わる猫の浮き彫りで人気の

金貨です!!発行初年度の1988年はマン島特有のしっぽのない猫“マンクスキャッ

ト”で初まり最後の2012年も“マンクスキャット”のデザインでした!!

 

ウィーン・ハーモニー

オーストリア造幣局発行の金貨で1989年から発行されています!!ウィーン・フィ

ルハーモニー管弦楽団をモチーフにしており表面はパイプオルガン、裏面にビオ

ラなどの管弦楽器が浮き彫りされています!!2004年10月に限定15枚の1000トロ

イオンスが初ベイされました!!直径37cm・厚さ2cm・重さ31.103Kg・額面10万ユー

ロで販売価格6千万円!!その時点で世界最大の金貨です!!

 

パンダ

中国造幣公司が発行する金貨です!!1982年から製造され、表面にジャイアントパ

ンダ、裏面に世界遺産にも登録された“北京天壇”が浮き彫りされています!!発行

年ごとに変わる愛らしいパンダの絵柄が収集型金貨としても人気が高く、プレミ

アが付くものもあります!!

 

 

金貨を売るならジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ♪

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店では金貨・プラチナ貨のお買取をしています

コレクション集めていたたコイン、ご自宅で眠ったままのコインはございませ

んか?何かわからないものでも無料で査定させていただきます!!

 

京都駅、ヨドバシカメラをご利用の際は、是非ジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ

お越しくださいませスタッフ一同心よりお待ちしております(*ˊᵕˋ*)੭

 

★京都ヨドバシビルB2F★

9:30~22:00

075-342-3947

ユザワヤさんの近く!!

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

 

 

【京都府京都市京都駅前】 ティファニーリング お買取致しました! 2019年1月21日

こんにちは!!
京都駅前の京都ヨドバシカメラ地下2階にあるジュエルカフェ京都ヨドバシ店です。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

そして いつもブログをご覧いただき、有難うございます!!

■憧れのティファニージュエリー

 

 

きっと誰もが一度は耳にしたことのあるジュエリーブランド「ティファニー」   

数あるラグジュアリーブランドの中でも屈指の歴史をもつ世界的に有名な老舗ブランドです。

ティファニーのエンゲージリングやネックレスなどのアクセサリーは、全世界の女性が一度は身につけたいと

願うほど、永遠の憧れと言われていることも納得します。

 

ティファニーは、1837年の創業以来 “キング・オブ・ダイヤモンド”と称され、アメリカ・ニューヨークから始まりました。  

当初、ブランド名はティファニー&ヤングといい、創業者であるチャールズ・ルイス・ティファニーと

ジョン・バーネット・ヤングの2人の名前からとったものらしいです。

そして創業当初は、意外にもジュエリーではなく、文房具や装飾品の取り扱いからスタートし、1848年に宝石事業に参入したようです。その後ティファニーは、さまざまな革新的な取り組みで世間を感嘆させ、魅了させ、ブランド力を高め、

今や世界中の名立たる都市で、ジュエリーアクセサリーなどを中心に事業を展開しています。

 

ティファニーブルーと呼ばれるスカイブルーにホワイトリボンが可愛らしいティファニーの箱…

その中には女性なら誰もが憧れるジュエリーが、夢やときめきと一緒に隠れているのです!!

 

■ティファニーのダイヤモンド

ダイヤモンドが掘り起こされてから美しいリングに仕上がるまで 約1年の歳月がかかるなんて、ご存知でしたか?

そして すべてのティファニー ダイヤモンドのエンゲージ リングはハンドクラフトで作られており

手作業でカットされ 磨かれているということも・・・。

加えてティファニーのダイヤは 一般的な4Cという枠を超え、独自の品質基準として5つめの クオリティである

存在感〈PRESENCE〉を鑑定し、ダイヤモンドとしての 至高の輝き、強いきらめき、そして虹色の光りを

常に追い求め続けています。

代表的なものの一つに 1886年 ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)として、

ティファニーセッティングをデザインしました。

ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティング・・・

現在のエンゲージリングなどで主流とされている代表的なものですね。

■ティファニージュエリー 買取ベスト3

1位  バイザヤード

  シンプルな覆輪の地金にワンポイントのダイヤをあしらったティファニーのダイヤを身近に感じられる定番アイテム。

 

2位  オープンハート

  デザインがシンプルで可愛いく、時代を超えて愛されているシルバー素材のネックレス。

     日本では1980年代バブルの頃、プレゼントの定番として爆発的にヒットしたアイテム!!

 

3位  ハーフエタニティ

  いつの時代でも受け入れられ、シンプルに約半周だけダイヤモンドが並び、デザインリングとして

  とても人気のアイテム。

  ダイヤの煌めきが眩しく、ブライダルでもファッションでも愛用されている逸品。

 

以上がジュエルカフェ全店舗でのお買取ベスト3なのですが、他にもパロマ・ピカソ ラビングハート、キー ハート

キー ペンダント等々、人気のティファニーも もちろんお買取しています!!

 

 

■ティファニーのジュエリー お持ちではありませんか?

随分昔にプレゼントされたもので、これから身につけることもなさそうなティファニーのリング…

指にサイズが合わなくなったから…とか  理由あって手放すこととなってしまったリング…などなど

もしも お手持ちのティファニージュエリーがございましたら、ぜひお持ち下さい。

スタッフ一同、心よりお待ちしております!!

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

【京都府京都市京都駅前】ロレックス オイスターパーペチュアルデイトお買取 2018年12月30日

こんにちは
京都駅前の京都ヨドバシカメラB2Fにある
ジュエルカフェ京都ヨドバシ店ですʕ→ᴥ←ʔ


ブログをご覧いただき有難うございます!!


ロレックス オイスターパーペチュアルデイト 15200

お買取させていただきました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

オイスターパーペチュアルの歴史

1926年 ロレックスの3大発明の1つ“オイスターケースが”開発される!!
    元はオイスターウォッチカンパニーが開発した金属の塊を削り

    作成した時計用防水ケースで、これにねじ込み式リューズ・ス

    クリュー式の裏蓋を組み合わせた完全防水ケース!!

 

1931年 ロレックスの3大発明の1つ“パーペチュアル”が開発される!!
    ローターが360度回転する世界初の機構で少しの腕の動きにも

    反応しゼンマイを巻き上げることができます。パーペチュアル

    には日本語に略すと永久という意味があります!!

 

1933年 パーペチュアルが特許を取得しオイスターケースと組み合わせ

    “オイスターパーペチュアル”は誕生!!1955年頃まで20年以上製

    造が続き、文字盤と針のバリエーションが豊富で現在でも人気が

    高いモデル!!


1950年 カレンダー機能付き“オイスターパーペチュアルデイト”が誕生!!

    現在は発売当初は搭載されていなかった3大発明の1残り1つ“デイ

    トジャスト機能”を装備され高性能モデル

 

ロレックス3大発明

*オイスターケース→防水性(防塵性)

オイスターはそのままの意味で牡蠣を意味しており、牡蠣の殻の固さが

防水性や頑丈さを表されています!!金属塊を削り作られた堅牢なケース、

スクリュー式の裏蓋とリューズの組み合わせで、今までにない防水性能

を実現!!

 

*パーペチュアル機構 → 自動巻機構

自動巻きの機能のことで1933年に特許が認可されました!!それまで手巻

き時計しかありませんでしたが自動巻きになり実用性の高い時計となり

ました。

 

*デイトジャスト機構 → 瞬時切り替え日付表示機能

3時付近に日付の小窓があり、拡大レンズを使い見やすく表示されます。

既に日付機能が搭載されている時計は存在していましたが前0時頃に瞬時

に日付が変わる機能です。それまではを0時を境にゆっくりと日付が変わ

っていました。

 

 

ロレックス売るならジュエルカフェ♪

ジュエルカフェではロレックスのお買取をしております!!

傷が多い、不動、付属品無し、オーバーホールしていないものでもしっかり

お値段付けさせていただきます

 

デイトジャスト

デイデイト

デイトナ

サブマリーナ

エクスプローラー

GMTマスター

ヨットマスター      など

お待ちしておりますʕ→ᴥ←ʔ

 

京都駅、ヨドバシカメラをご利用の際は、是非、ジュエルカフェ

京都ヨドバシ店へお越しくださいませ

スタッフ一同心よりお待ちしております!!

 

京都ヨドバシビルB2F

9:30~22:00

075-342-3947

ユザワヤさんの近く!!

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

 

 

【京都市下京区・京都駅前の買取専門店】ルイ・ヴィトン製品をお買取させていただきます!! 2018年12月30日

京都府 京都市 上京区 中京区 下京区 左京区 右京区 東山区 西京区 南区 北区 伏見区 山科区 の皆様、こんにちは!!
ジュエルカフェ京都ヨドバシ店のブログをご覧頂き、ありがとうございます!!

本日ご紹介させていただくのは、前回に引き続きルイ・ヴィトン製品です。
前回のルイ・ヴィトン製品のご紹介はこちらから。

ルイ・ヴィトンの人気ラインは?

ダミエ(エベヌ)


ダミエ(エベヌ)とは、薄いブラウンと濃いブラウンで描かれたチェック模様が特徴になっており、モノグラムと共にルイ・ヴィトンの代表的なラインです。
また、日本の市松模様からインスピレーションを受けて作られたラインとしても知られています。
ちなみに、白系のものはダミエアズール・黒系のものはダミエグラフィット・トリヨンレザーにダミエを型押ししたラインがダミエアンフィニです。
写真のお品物は、ダミエ(エベヌ)のネヴァーフルGM(N41357)です。

“どんなに入れてもいっぱいにならない”という名前の通り、収納力が抜群のトートバッグで、ジュエルカフェ京都ヨドバシ店でもよくお持込・お買取させていただく大ヒットアイテムです。

マルチカラー


マルチカラーとは、モノグラムをカラフルに描いたラインです。
村上隆とのコラボレーションにより作られたラインで、ブロン(白系)とノワール(黒系)の2色展開・モノグラムを描くのは全33色ととても鮮やかです。
写真のお品物は、マルチカラーのジッピー・コインパース(M93740)です。

小銭やカード・折り畳めば紙幣まで収納できる、コンパクトなコインケースです。

ヴェルニ


ヴェルニとは、フランス語でエナメルを意味しており、エナメル加工したカーフスキンにモノグラムを型押ししたラインです。
当時ルイ・ヴィトンの服飾部門のデザイナーを務めていたマーク・ジェイコブスが、ルイ・ヴィトンで初めてラインとして発表したラインとしても知られています。
カラー展開が豊富で、シンプルでベーシックな色からカラフルで鮮やかな色まで揃っているので、必ず好きなカラーが見つかるでしょうね。
写真のお品物は、ヴェルニのアルマBB(M91698)です。

ココ・シャネルのオーダーで制作されたハンドバッグで、こちらもジュエルカフェ京都ヨドバシ店でもよくお持込・お買取させていただくアイテムです。

タイガ

タイガとは、ロシア語でシベリア地方の針葉樹林を意味しており、カーフレザーに型押ししたラインです。
初のメンズラインとして登場したタイガは、ビジネスユースを意識したバッグ・財布・その他小物などが揃っています。
写真のお品物は、タイガのミュルティクレ4(M30524)です。

鍵を4本まで取り付けられるミュルティクレ4・6本まで取り付けられるミュルティクレ6があります。

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店は、ルイ・ヴィトンの高価買取を行っております。

ご不要なルイ・ヴィトン製品はございませんか?
古いもの・壊れているもの・付属品がないものでも大歓迎です。
ご相談・査定・お見積もりは無料です。
京都駅前・京都駅周辺で買取店をお探しの方は、ぜひジュエルカフェ京都ヨドバシ店にお越し下さい。
皆様のご来店を、ジュエルカフェ京都ヨドバシ店スタッフ一同心よりお待ちしております!
※一部、取扱のないアイテムもございます。
※取扱のあるアイテムでも、状態・条件によってはお買取ができない場合もございます。

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

【京都府京都市京都駅前】 宝石ジュエリーただいま高価買取中!!! 2018年12月27日

■世界の五大宝石って???

こんにちは
京都駅前の京都ヨドバシカメラB2Fにあるジュエルカフェ京都ヨドバシ店ですʕ→ᴥ←ʔ 

ブログをご覧頂きありがとうございます。

今回は宝石のことについて少し触れさせていただきます。

一般的に世界の五大宝石って何を指すのか、おわかりでしょうか。

長い時をかけて、有名な5つの宝石が宝石の象徴として扱われるようになり、それが現在の俗に言う「世界五大宝石」となっています。ただ実際には「世界五大宝石」の内のひとつ、5つ目に関しては、文化圏や国によって違っており、もう逆に選びようがない感じになっているようです。

世界共通不変的に代表的な宝石として扱われているものは、お聞きになったことはおありと思いますが・・・

 •ダイヤモンド(鉱物名:天然ダイヤモンド / 宝石名:ダイヤモンド)

 •ルビー(鉱物名:天然コランダム / 宝石名:ルビー)

 •サファイア(鉱物名:天然コランダム / 宝石名:サファイア)

 •エメラルド(鉱物名:天然ベリル / 宝石名:エメラルド)

      の4種類となり、もう一種はというと・・・

 •アレキサンドライト(鉱物名:天然クリソベリル / 宝石名:アレキサンドライト)

 •ブラックオパール(鉱物名:天然オパール / 宝石名:ブラックオパール)

 •ヒスイ(鉱物名:天然ジェダイト・ひすい / 宝石名:ジェダイト・ひすい)

 •パール(鉱物名:天然パール・真珠 / 宝石名:パール・真珠)

      が、5番目の宝石として挙げられているようです。

本当の意味の宝石と呼ばれる資質は?

稀少性:品質の良い悪いに拘わらず稀少性自体の高い石

硬度:頑丈さは別に、モース硬度が高い石

美しさ:そのカラー色を代表するような次元でのスペシャルな美しさ

 

この全ての要素を兼ね備えているのが、ダイヤ・ルビー・サファイヤ・エメラルドなのです。

5つ目の候補はアレキサンドライトとしている国が多いようですが、それは他のブラックオパールやヒスイに比べ、上記三つの条件を全て兼ね備えているという理由からのようです。

■宝石の流行 50年史

昭和40年代・・・

白黒テレビからカラーテレビにほぼ全家庭が移行していたこの時期、テレビの女優や歌手が華やかな大きめのルビー・エメラルド・サファイヤ・オパールなどのリングをして登場し、きらびやかなドレスやお着物に映えていました。

 

昭和50年代・・・

成田空港の開港後、旅行会社が競って海外旅行をアピール、一般人も海外旅行に手が届くようになりました。 この頃から海外の有名ブランドも世間一般的に 知名度がアップして参りましたよね。宝石も贅沢品ではあったものの、結婚の記念としてやパーティーの為の装飾として重宝されていました。

 

昭和60年代・・・

芸能人同士の結婚が多かったこの頃、ウェディングケーキの高さか、ドレスのヴェールの長さかそしてダイヤリングのカラット数か、というくらいに競い合っての華やかな結婚で、バブル時代の到来でした。この時期にご結婚の方々はきっと間違いなくダイヤの指輪をもらっていることでしょう。若い方々に小ぶりなルビーやサファイヤの付いているリングが流行ったのもこの頃です。

 

平成に入って・・・

バブルの時代です!  ただ以前より 大振りなジュエリーを一個つけるより、もう少し小さめの宝石リングを両手の指にたくさん飾ることが女性の間で流行りました。

 

そして最近は・・・ 重ねづけのリングや一連ではなく、二連三連に細めのものをいっぱいつけて飾るのがトレンドという時期も迎えました。 宝石っていつの時代も女性のおしゃれには欠かせないものですね。

 

お家のどこかに世界五大宝石、眠っていませんか?

さてさてドレッサーやタンスの引き出しに、ネックレス・リングなど隠れていませんか?  おばあ様に頂いて、ずっとしていなかった少し前のデザインリング。お母様から、何かのときに…と、譲り受けたネックレス・・・。

色石のついたリング・ネックレスの買取はジュエルカフェにお任せ下さい。

デザインが古くても大丈夫!!  もしも鑑別書などがありましたら、なおGOOD!!  ご一緒にお持ち下さい。

ジュエルカフェはジュエリー買取専門店としてスタートしました。

ダイヤモンドジュエリーから色石ジュエリーまで数多くのお買取り実績がございます。

昔はつけてお出かけしていたのに、最近は、リングをする機会も減っていて、しまったまんまではありませんか?

見つけたら、ぜひともジュエルカフェにど~ぞお持ち下さい。

お待ちしております。

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

ページの先頭へ
ページの先頭へ