国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

京都ヨドバシ店

【京都市下京区・京都駅前の買取専門店】ヴィトンのフラワー・ジップドトートを高く売るならジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ! 2020年7月25日

京都府京都市・京都駅前のブランド・貴金属・時計・金券買取専門店のジュエルカフェ京都ヨドバシ店です(*´∇`*)

 

当店では、ヴィトンのフラワー・ジップドトートの高価買取を行っております!
本日は、高く売ることができるヴィトンのフラワー・ジップドトートのラインナップの一例をご紹介致します!

 

こちらは、先日お買取したモノグラムのフラワー・ジップドトートPM(M44359)です。
数ある買取店から当店をお選び下さり、素敵なお品物をお売り下さり、ありがとうございます!!

 

ルイ・ヴィトンとは?

ルイ・ヴィトンとは、1854年にルイ・ヴィトンが創業したフランスのブランドです。
元々はマルティエ(スーツケース職人)だったルイ・ヴィトンがトランク工場として創始し、トランク専門店として創業したのが始まりでした。
バッグや財布などのレザー製品・ジュエリーや腕時計などの宝飾品・服や靴などの服飾品・香水など幅広い品目を手掛けています。

 

フラワー・ジップドトートとは?

フラワー・ジップドトートとは、モノグラムラインのハンドバッグの一つです。
モノグラムラインでは定番の、本体はモノグラムキャンバス・ハンドルとショルダーストラップは革・金具はゴールドという組み合わせの製品です。
ダブルジップ開閉式なので開閉しやすく、サイドポケットもあって収納力があり、ハンドバッグとしても付属のショルダーストラップを取り付けてショルダーバッグとしても使用できます。
サイズ展開は2種類で、PMは横29.0cm×縦23.5cm×奥行13.5cm・MMは横36.0cm×縦28.0cm×奥行17.0cmとなっています。
カラー展開は3種類で、ナチュラル(ホワイトに近い薄いブラウン)・リドゥヴァン(レッド)・ノワール(ブラック)があります。

 

フラワーシリーズの人気モデルは?

“フラワー・ジップドトート”の“フラワー”とは、センターにあしらわれたフラワーシェイプのパドロックのことです。
このフラワーモチーフが使用されたモデルをいくつかご紹介します。

フラワー・ホーボー

モノグラムラインのショルダーバッグです。
マグネット開閉式なので開閉しやすく、サイドポケットもあって収納力があり、ハンドルはフラットなシングルタイプなので長時間の使用でも疲れません。
サイズ展開は1種類で、横34.0cm×縦38.0cm×奥行17.0cmとなっています。
カラー展開は4種類で、ナチュラル(ホワイトに近い薄いブラウン)・コクリコ(レッド)・ボルドー(ワインレッドよりも暗いレッド)・ノワール(ブラック)があります。

フラワー・トート

モノグラムラインのハンドバッグです。
ファスナー式のコンパートメントがあってバッグの中が整理しやすく、サイドポケットもあって収納力があり、ハンドバッグとしても付属のショルダーストラップを取り付けてショルダーバッグとしても使用できます。
サイズ展開は1種類で、横34.0cm×縦24.0cm×奥行13.0cmとなっています。
カラー展開は種類で、ナチュラル(ホワイトに近い薄いブラウン)・コクリコ(レッド)・ボルドー(ワインレッドよりも暗いレッド)・ノワール(ブラック)があります。

ポルトフォイユ・フラワーコンパクト

モノグラムラインのウォレットです。
サイズ展開は1種類で、横13.0cm×縦9.5cm×奥行1.0cmとなっています。
カラー展開は2種類で、コクリコ(レッド)・ノワール(ブラック)があります。

 

2種類のフラワーシリーズ

ヴィトンには、今回ご紹介した赤枠のフラワーモチーフ・青枠のフラワーモチーフと、2種類のフラワーモチーフがあります。
同じフラワーモチーフでも、赤枠のフラワーモチーフはクールな印象・青枠のフラワーモチーフはキュートな印象ですね。
モノグラムのモチーフを切り取ったフラワーモチーフはどちらの種類も人気で、今回ご紹介したウォレット・バッグの他にも、カードケースなどのレザー製品、リング・ブレスレット・ネックレス・ピアスなどのジュエリー製品、キーホルダー・チャームなどの小物などで展開されています。

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店では、ヴィトンのフラワー・ジップドトートの高価買取を行っております!

ご不要なヴィトンのフラワー・ジップドトートはございませんか?
古いもの・壊れているもの・付属品がないものでも大歓迎です。
ご相談・査定・お見積もりは無料です。
上京区 中京区 下京区 左京区 右京区 東山区 西京区 南区 北区 伏見区 山科区 京都駅前 京都駅周辺で買取店をお探しの方は、ぜひジュエルカフェ京都ヨドバシ店にお越し下さい。
皆様のご来店を、ジュエルカフェ京都ヨドバシ店スタッフ一同心よりお待ちしております!
※一部、取扱のないアイテムもございます。
※取扱のあるアイテムでも、状態・条件によってはお預かりになる・若しくはお買取ができない場合もございます。

 

京都ヨドバシ店
〒600-8216
京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町590-2京都ヨドバシビルB2F 京都駅直通
075-342-3947

営業時間 10:00-19:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、当面の間営業時間を変更させていただきます。

 

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

【京都市京都駅前貴金属買取NO.1】金製品売るならジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ! 2020年7月25日

こんにちは♪

京都府京都市下京区、京都駅前ヨドバシカメラB2Fにある貴金属・ブランド・時計・

金券買取のジュエルカフェ京都ヨドバシ店ですブログをご覧いただき有難うございま

す!!

現在、金相場高騰中!!約40年ぶりの高値水準となっており金を売る大チャンスです!!

今回は金について、金の歴史や相場についてご紹介させていただきます!!

★金の歴史

人類が初めて発見した金属は紀元前に発見された金と言われています。当時は加工技術が

無く柔らかすぎる金は道具としては向かず、一般的には装飾として用いられていたようで

す。

古代エジプトでは王のみが金を持つことを許されていました。一般市民が金を持つことが

許されておらずファラオの墓の供物として特別な力があると言われ、持っているものはフ

ァラオに差し出し、隠し持っていることが見つかれば処刑されたと言われています。当時

は砂金から金を採取するというとても手間のかかる方法だったにもかかわらず、ツタンカ

ーメンのマスクや棺などには大量の金が使用されています。

紀元前1300年頃から高度な金採掘技術や金純度の測定技術が発展していたと言われていま

す。中世になり錬金術が盛んとなりました。別の金属から金を作り出そうという錬金術は、

古代エジプトなどで始まりイスラム経由してヨーロッパに伝わったとされています。他の

金属から金を生成しようとする試みで国によっては国王自ら錬金術師を頼り、時代の権力

者たちが金に集中していたことがわかります。しかし18世紀1789年に“近代化学の父”と呼

ばれるフランスの“アントワーヌ・ラヴォアジエ”という化学者が、現代の元素に通じる33

の物質を発表して以降、他の物質から金を作り出すという事が不可能であることが証明さ

れ錬金術は姿を消す事になりました。

そして大航海時代は金探索のため命がけの船を出し、18世紀初頭からゴールドラッシュと

なります。アマゾンで砂金が採掘され、アメリカ カリフォルニアでも放水路で砂金が発見

され本格的なラッシュを迎えました。このニュースが流れると、それまで荒涼とした砂漠

が広がるカリフォルニアに、数年でたくさんの人々が押し寄せました。当時は交通機関も

発達していませんでカリフォルニアに行く事すら命がけだったようです。それでも一攫千

金を夢見た人々の中で、本当に大儲けできたのは一握りの人だけで、金を取ることができ

ず過酷な生活をしていました。

 

日本の金の歴史

749年に宮城県桶谷町付近で金が確認されたのが始まりだと言われています。

現在、日本の金山はほとんど閉山していますが、豊富な量産国だった時代がありました。

最盛期は8~15世紀、陸奥の国(岩手県)での発見が記録に出てくる初めての金山で17世紀

には、鶴子銀山の山師が佐渡に金脈を発見し、これが日本最大と言われる佐渡金山となり

ました。その後も、佐渡や伊豆半島の土肥、九州地方など全国各地で採掘されました。

日本の金は枯渇したと思っている方もいらっしゃいますが、1980年代に熊本県と鹿児島

県の間にある菱刈で金鉱山が発見され、現在も操業しています。

 

金相場について

金は株式などとは違い、それ自体に価値がある“実物資産”として認められ続けてきた歴史

があり、一度も無価値になったことがありません。

金取り引きは、為替市場と同じように各市場に受け継がれ休むことはなく、世界各地で取

り引きが行われています。金は、国際的に1トロイオンスあたりの米ドル建で取り引きさ

れます。 日本での金価格は、海外市場の価格をもとに、ドル建価格から1グラムあたりの

円建価格に換算されています。

株式や債券などの紙資産は、それ自体に価値があるものではなく、発行企業や発行国の信

用や業績によって価値が決まります。なので世の中が安定し経済が良いときには紙資産の

価値は上がりやすく、世の中が不安定で経済が不調な時には実物資産の価値が上がりやす

い傾向があります。なので紙資産と実物資産は反対の値動きをすることが多いです。米ド

ルや株価が下落した際に金は安定資産としての力を発揮し値上がりする傾向があります。

 

金製品売るならジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ

ジュエルカフェでは金製品、貴金属のお買取をしております。現在、金相場が高騰し

ておりご売却の大チャンスです!!

古い、壊れたなどで使用しなくなったジュエリー、コレクションのコイン、インゴット、

金工芸品、金歯など貴金属であればお買取させていただきます。

 

京都駅、ヨドバシカメラをご利用の際は、是非、ジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ

お越しくださいませ!!スタッフ一同心よりお待ちしております٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

京都ヨドバシビルB2F

9:30~22:00

075-342-3947

ユザワヤさんの近く

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

 

 

【京都市京都駅前貴金属買取NO.1】金製品売るならジュエルカフェ京都ヨドバシ店 2020年7月10日

こんにちは♪

京都府京都市下京区、京都駅前ヨドバシカメラB2Fにある貴金属・ブランド・時計・

金券買取のジュエルカフェ京都ヨドバシ店ですブログをご覧いただき有難うございま

す!!

現在、金相場高騰中!!約40年ぶりの高値水準となっており金を売る大チャンスです!!

今回は金について、金の純度についてご紹介させていただきます!!

金について


金とは“元素記号Au”原子番号79の金属です。Auはラテン語の“光るものaurum”に、英

名のゴールドはサンスクリット語の“輝く”にちなんだと言われています。金には光の中

の青だけを吸収し、その他の色は反射するという特徴があります。この輝きはリングや

ネックレス、イヤリングなどジュエリーに多く使用されています。

 

金の特徴

耐酸化性が高く他の金属に比べ錆びにくく経年による退色・腐食が極めて少ないので輝

きを保つ持つことができます。

金属の中で最も延展性に優れており、1gで約3000メートルもの長さの金糸や極薄にし

た金箔を加工することも可能でリングやネックレスなど多彩なデザインを形成するのに

適していると言われています。

熱伝導や電気伝導にも優れており、表面に酸化膜がなく圧接加工にも向いています。

熱や湿気にも強く、他の金属とも溶けやすいので混ぜて合金を作ることも容易。この合

金はクリアで高速に電気信号を伝えることが可能なので、電子機器になくてはならない

必須素材でパソコンや携帯電話などに内蔵する半導体として活用されています。

 

金の純度

金の純度とは金の含有率のことで、どのくらいの割合で金を含んでいるかを表してい

ます。

K24やK18などの刻印を見たことがあるかもしれませんがこの“Kは”“カラット/karat”

の略で純度を表しています。

 

K24

日本国内における金の純度が99.999%、腐敗・変色することなく輝きは永久的に持続

します。柔らかいためk24がアクセサリーに使われることは少ないですが、コインやイ

ンゴットなど、主に資産価値を目的とした製品に加工されます。

 

K22

金の重度が91.7%で、K24よりも丈夫ですが金の含有率が高いため比較的柔らかく、

傷が付きやすいため取り扱いには注意が必要です。海外などのアクセサリーに多く見

られます。日本以外のアジアの国では、濃いゴールドカラーが好まれるため、純金に

近い色調と輝きのあるK22のジュエリーは人気があります。

 

K21.6

純度は83.5%で、こちらも国内アクセサリーではあまり見られません。K22、K21の

どちらも金の割合が高いのでネックレスであれば切れてしまうことが多く、あまりア

クセサリーとして使われることはありません。

 

K18

純度は75%で、加工しやすい柔軟さと適度な硬さを持ち金で作られるアクセサリーで

一番多く使用されています。一般的に売られているアクセサリーの大半がK18で使って

いると赤くなるのが特徴の1つです。ピンクゴールドやホワイトゴールドといったカラ

ーバリエーションがあるのも魅力です。

 

K14

純度58.5%と半分の割合の金です。比較的金の割合が少ないので安く販売されていま

す。混合物の割合が増えることにより耐久性が増しますががある、純金の含有率が減

ることで、その輝きは少し劣り、変色するリスクも増えます。

 

K10

純度は、金相場高騰ししたため登場してきたのがK10です。金の含有率よりも混合物

が上回り、輝きが弱く錆びやすい傾向がありますが、加工がしやすく安価なため多く出

回っています。ジュエリーに加工されることがほとんです。

 

カラーゴールド

・イエローゴールド
  金75%に対し、残りの25%に銀と銅を混ぜた金を指します。

 

・ピンクゴールド
ピンクゴールドは、金75%に対し、残りの25%に銅や銀、パラジウムなどを混ぜ合わ

せてつくられている金です。ピンクゴールドの色は銅の割合で異なり、銅が増えれば

ピンク色が強くなります。


・ホワイトゴールド
 ホワイトゴールドとは金にパラジウムなどの白い金属を混ぜた合金のことです。白い

金属を混ぜることによって、金色が薄白く変化し、最後にメッキをしてホワイトゴー

ルドになります。

 

金製品売るならジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ!

ジュエルカフェでは金製品、貴金属のお買取をしております。現在、金相場が高騰し

ておりご売却の大チャンスです!!

古い、壊れたなどで使用しなくなったジュエリー、コレクションのコイン、インゴット、

金工芸品、金歯など貴金属であればお買取させていただきます。

 

京都駅、ヨドバシカメラをご利用の際は、是非、ジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ

お越しくださいませ!!スタッフ一同心よりお待ちしております٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

京都ヨドバシビルB2F

9:30~22:00

075-342-3947

ユザワヤさんの近く

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

 

【京都市下京区・京都駅前の買取専門店】シャネルのカメリアラインを高く売るならジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ! 2020年6月30日

京都府京都市・京都駅前のブランド・貴金属・時計・金券買取専門店のジュエルカフェ京都ヨドバシ店です(*´∇`*)

 

当店では、シャネル・カメリアラインの高価買取を行っております!
本日は、高く売ることができるシャネル・カメリアラインのラインナップの一例をご紹介致します!

 

こちらは、先日お買取したカメリアラインのキーケース(A70120)です。
華やかなカメリアの型押しと上品なブラックカーフスキンがマッチしています。
数ある買取店から当店をお選び下さり、素敵なお品物をお売り下さり、ありがとうございます!!

 

シャネルとは?

シャネルとは、1909年にフランス・パリにてココ・シャネルが帽子のアトリエを創業したのが始まりで、現在はアラン・ヴェルテメールとジェラール・ヴェルテメールが兄弟で共同所有しているフランスのブランドです。
ココ・シャネルは、女性用の帽子が大きくて重いことを悩み、自分好みの小さくて軽いすっきりしたデザインの帽子を手作りします。
1909年にパリにて帽子のアトリエをオープンし、翌年1910年に帽子の専門店“シャネル・モード”をオープンします。
今では、バッグや財布などのレザー製品・リングやネックレスなどのジュエリー・腕時計・服や靴などの服飾品、コスメやフレグランスなど幅広いアイテムで発売されています。

 

カメリアラインとは?

カメリアラインとは、シャネルのラインの一つで、ココ・シャネルが好んだ花であるカメリア(ツバキ)をモチーフにしたラインのことです。
ツバキは日本原産の植物で、古くは奈良時代の『日本書紀』で既に記録が確認でき、皇族や将軍から庶民まで幅広い身分の人間から好まれていました。
18世紀頃にヨーロッパに持ち込まれると園芸用の植物として上流階級の人間の間で流行し、19世紀頃に小説“椿姫”がオペラ化されたことも手伝ってツバキの人気がヨーロッパに定着しました。
ココ・シャネルがカメリアを好むようになったのは、生涯の盟友であるアーサー・カペルに白いカメリアをプレゼントされたことがきっかけであると言われています。
アーサー・カペルはココ・シャネルの才能を見出して支えた理解者で、ココ・シャネルはそんな彼から贈られた白いカメリアを服や帽子に挿してファッションを楽しんだそうです。

 

カメリアラインの人気製品は?

財布

このブログの一番最初に乗せたキーケースのように、レザーにカメリアの模様が型押しされたものが主流です。
他にも、プレーンなレザーに一つだけカメリアの模様が型押しされたもの・カメリアのモチーフが付いたものなどがあります。

バッグ

財布と同じく、レザーにカメリアの模様が型押しされたものが主流です。
他にも、キャンバスなどの記事にカメリアの絵がプリントされたもの・カメリアのモチーフが付いたものなどがあります。

腕時計

ダイヤルにカメリアのモチーフが施されたもの・ケースがカメリアの形になっているものなどがあります。
ダイヤモンドが散りばめられていたりシェルの細工が埋め込まれていたりと、ジュエリーのように華やかです。

リング

トップがカメリアをかたどっているリング・全体の側面がカメリアをかたどっているリングなどがあります。
リングの他に、ブレスレットやバングル・ネックレスやペンダント・イヤリングやピアス・ブローチなど、幅広いアイテムで発売されています。
また、地金はイエローゴールド・ホワイトゴールド・ピンクゴールド・プラチナで展開されており、宝石はダイヤ・パールが使用されていることが多いです。

 

その他、靴・コサージュやサングラスなどのファッション小物・傘など、幅広いアイテムで発売されています。
また、チョコバーラインにカメリアの模様が型押しされたもの・ココマークにカメリアのモチーフが付いたもの・反対にカメリアのモチーフにココマークが付いたものなど、他のラインとカメリアが組み合わさったアイテムも展開されています。
カメリアラインには様々なアイテムが存在するため、デザイン・素材や色などでお気に入りの製品を見つけましょう!

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店では、シャネル・カメリアの高価買取を行っております!

ご不要なシャネル・カメリアはございませんか?
古いもの・壊れているもの・付属品がないものでも大歓迎です。
ご相談・査定・お見積もりは無料です。
上京区 中京区 下京区 左京区 右京区 東山区 西京区 南区 北区 伏見区 山科区 京都駅前 京都駅周辺で買取店をお探しの方は、ぜひジュエルカフェ京都ヨドバシ店にお越し下さい。
皆様のご来店を、ジュエルカフェ京都ヨドバシ店スタッフ一同心よりお待ちしております!
※一部、取扱のないアイテムもございます。
※取扱のあるアイテムでも、状態・条件によってはお預かりになる・若しくはお買取ができない場合もございます。

 

京都ヨドバシ店
〒600-8216
京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町590-2京都ヨドバシビルB2F 京都駅直通
075-342-3947
営業時間 10:00-19:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、当面の間営業時間を変更させていただきます。

 

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

【京都市京都駅前エルメス買取NO.1】ボリード売るならジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ! 2020年6月29日

こんにちは♪

京都府京都市下京区、京都駅前ヨドバシカメラB2Fにある貴金属・ブランド・時計・金券買取の

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店ですブログをご覧いただき有難うございます!!

 

エルメス ボリードお買取いたします‼

エルメスのバッグといえば、“ケリー”や“バーキン”が有名ですが、実はかか“ケリー”や“バーキン”

にも負けず劣らず人気のあるモデルが“ボリード”です。今回は世界初のファスナーバッグ、“ボリ

ード”についてご紹介致します!!

 

ボリードについて

ボリードは、エルメスが世界で初めて作り出したファスナーバッグです。バーキンやケリーなど

ベルトを蓋に通して金具で閉めるという少し複雑な構造で、防犯性も欠けており、デザイン性は

十分でしたが機能性に安心できませんでした。

エルメスの高品質なレザーをしっかり合わせることができるファスナーを、バッグに取り付け誕

生したのがボリードです。エルメスらしい優美な雰囲気丸みを帯びた半円形のフォルムが可愛ら

しく人気があります。バッグのフロントには、“マカロン”と呼ばれる丸いネームタグがあしらわ

れています。

 

 

ボリードの歴史


ボリードが誕生したのは1923年、それまでのバッグはベルトや金具、紐などで閉めるか、その

まま開いた状態で持ち歩くかが一般的なスタイルでした。第一次大戦当時だったこの時代にアメ

リカでファスナーが発明され、そこからカナダで馬車の幌に使われるファスナーを、当時の社長

あるエミール氏が発見しファスナーを輸入します。そして“システム エクレーヌカ”という名前で

特許を取得し、エルメスのアイテムに採用しました。ファスナーをバッグの開閉口に取り入れる

アイデアはヨーロッパではまだ見たことがない技法であったファスナーは、「エルメス式」とし

て愛され、洋服にも取り入れられ、ファッション業界でも大きく進展がありました。


 
このファスナーの導入が、高級馬具店であるエルメスが、完全にファッションブランドとしてシ

フトチェンジするきっかけにもなりました。エルメスの長い歴史の中でも、大きな変化が現れた

年となりました。

 

そしてボリードの前身である“ブガッティ”が発売されます。ブガッティという名前の由来は、社

長であるエミール氏が今後、馬車の時代から自動車の時代になると予測し、当時の高級車の“ブガ

ッティ”から名付けられました。自動車による長旅をする時代が来ることを感じていたていたエル

メスは、旅行用バッグとしてブガッティを発売しました。


 
バーキンやケリーに続く人気をとなったブガッティは、1982年以降にサイズ展開が豊富になり旅

行バッグとしてだけではなく、デイリーシーンでも人気を集めることとなります。そしてブガッ

ティは“ボリード”と改名し新しく生まれ変わりました。

 

 

ボリードのサイズ展開

W15×H12×D6.5cm

ボリードの中で最も小さい15㎝サイズです。バッグというよりポーチに小さく可愛らしいです。

スマホやハンカチなどの日常品は収納することができるのでちょっとしたお出かけに便利なサイ

ズ。付属品にショルダーストラップが付いているので肩掛けバッグとしても使用することが可能

です。

 

W21×H15×D7.5cm

15㎝より一回り大きい21㎝サイズ。コンパクトな長財布なら収納できるぐらいのサイズです。ハ

ンドバッグとしても付属のショルダーストラップを使用してもファッション性のあるアイテムで

す。ピンクや水色などの目立つカラーでもお洒落なアクセントとして活躍してくれます。

 

W27×H20×D7.5cm

見た目は小ぶりな27㎝サイズ。見た目とは違い収納力が高いアイテムです。長財布やポーチ、タ

ブレットなども収納可能です。大きすぎず小さ過ぎない絶妙なサイズ感で人気の高いサイズです。

 

W30×H24×D12cm

復刻版の30サイズ。ブガッティとして誕生した時のサイズをボリードとして復刻させたサイズで

す。ショルダーストラップは付属されておらず、ネームタグのあるマカロンもありません。ハン

ドルが短めで一目で違いがわかります。定番サイズの32㎝と変わらない大きさなので十分な収納

力があります。

 

W31×H25×D12cm

一番人気の31㎝サイズ。収納力も抜群で働く女性からの指示が大きくビジネスシーンだけではな

く、カジュアルシーンでも合わせやすく使いやすいサイズです。

 

W37×H27×D14cm

大容量な37㎝サイズ。A4サイズの雑誌やファイル、大きめのタブレットなども収納できるサイズ

感でビジネスバッグとして使用されることが多いです。

 

W47×H35×D25cm

最も大きな47㎝サイズ。女性では少し普段使いには大きすぎるのでメンズに人気のあるサイズで

す。旅行バッグや荷物が多くなるママがマザーズバッグとして使用されることもあります。

 

ボリード売るならジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ

ジュエルカフェではエルメス ボリードのお買取をしておりますʕ•ᴥ•ʔ

傷が多い、付属品がない、古いモデルのものでもお買取させていただきます!!

 

ボリード以外にも、

フールトゥ

エブリン

バーキン

ケリー

エールライン

ガーデンパーティ

ピコタン       など

バッグだけでなく財布や小物、時計、ジュエリーなどもお買取させていただきます!!

 

京都駅、ヨドバシカメラをご利用の際は、是非、ジュエルカフェ京都ヨドバシ店へ

お越しくださいませ!!スタッフ一同心よりお待ちしております٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

京都ヨドバシビルB2F

9:30~22:00

075-342-3947

ユザワヤさんの近く

 

ジュエルカフェ京都ヨドバシ店の店舗情報はこちらから

 

 

 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ