国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオンモール鈴鹿店

【三重県鈴鹿市でダイヤを売りたい方!】ダイヤモンドの買取はジュエルカフェイオンモール鈴鹿店へお越し下さい!

2018年4月21日

三重県鈴鹿市・亀山市・四日市市の

貴金属・ブランド・時計・金券買取専門店
ジュエルカフェ イオンモール鈴鹿店の西です!

 

本日ご紹介させて頂きますのは

ダイヤモンドの買取についてです☆

 

鑑定書がなくてもしっかりと査定!

売却をお考えの方は

安心してお売り頂ける当店へお任せ下さい♪

 

 

見る人を魅了する宝石“ダイヤモンド”
 
4月の誕生石で
石言葉は『永遠の絆・純潔』などと言われています。
婚約指輪の定番にもなっていますよね♪

 

それではご紹介させて頂きます~(´∀`)

 

ダイヤモンドについて

 

ダイヤモンドとは炭素が結晶化した天然鉱物で
物質の中では最も硬く、
普遍的な輝きを放ち続けてます(°∀°)ノ

 

 

●ダイヤモンドの長所と短所は?

 

先ほどもお伝えしましたが、
ダイヤモンドは最も硬度が高く硬い物質です!
 
道路のアスファルトを切断する道具や
ガラスを磨く砥石にも、
ダイヤモンドは使われているんですよ(°д°)
 
そんなダイヤモンドを研磨することが出来るのは
同じ硬さを持つ、ダイヤモンドしかありません。
 
ただしダイヤモンドには、へきかい症と呼ばれる
一定方向の力に弱い性質がある為、
一定方向から強い衝撃が加わると欠けたり
割れたりしてしまう場合があります。

 

●ダイヤモンドの産出国

 

1.ロシア
2.ボツワナ
3.コンゴ民主共和国
4.オーストラリア
5.南アフリカ
6.カナダ
 
上記6ヵ国で世界シェアの90%を占めています(・л・)

 

鑑別書と鑑定書、何が違うの?

 

ダイヤモンドを購入すると、
鑑別書や鑑定書がついてくる場合があります。
 
その違いについて説明させて頂きます(・ω・ )

 

●鑑別書とは

 

 
宝石あるいは、宝石に使われる素材が
何で出来ているのかを調べたものです。
 
つまり、、、
 
あくまで『宝石が本物であるかを証明』
したものだということになります!
 
なので、鑑別書はどんな石にも
発行することができます(´・△・`)

 

●鑑定書とは

 

鑑定書は、
4C(カラー・クラリティー・カット・カラット)
という基準に基づき、ダイヤモンドを
ランク分けした結果が記載されています!!
 
鑑別書では調べない4Cが載っていて
ダイヤモンドにしか発行されません☆
 
よって、『鑑別書』と『鑑定書』は
同じような言葉ですが、意味は全く違います。。
 
ここからは『4C』についてご紹介していきます♪
 
*color(カラー=色)
 ダイヤの色は無色透明よりも
 黄色みを帯びたものや褐色の場合が多いです。
 無色透明のものほど価値があり、人工的な処理が
 されていない、天然のカラーダイヤモンドも
 価値がある宝石として扱われています♪
 
*clarity(クラリティー=透明度)
 ダイヤモンドは内包物(インクルージョン)や傷、
 カケが少ないほど価値があります!!
 クラリティーのグレードがいいものは、
 10倍の拡大でも傷や内包物を
 見つけるのが困難になります(° д °  )〃
 
*cat(カット=輝き)
 ダイヤモンドの美しさを決める輝きを
 最大限に引き出すためには優れたカット(研磨)の
 技術が求められます。
 カットのグレードは適正なプロポーションと
 研磨や仕上がりの具合でランク分けされています♪
 
 評価の対象となるダイヤモンドの形状は
 『ラウンドブリリアントカット』である事が条件です!

 

 


 よく見る丸い形ですね(*´-`*)
 
 ダイヤモンドはラウンドブリリアントカット以外にも
 色々な形にカットされることがあり、
 それらを総してファンシーカットと呼ばれています。
 
*carat(カラット=重さ)
 ダイヤモンドの重量を表示するのに使われる単位で
 1カラットは0.2g、5カラットで1gになります。
 カラットは『ct』と表示されます(・-・)
 
ご紹介させて頂いた4Cは頭文字が
4つともCから始まるので『4C』と言われています!

 

最後に

 

当店、ダイヤモンドは0.1ctからお買取しています☆
 
査定金額に影響してきますので
鑑定書があれば必ず一緒にお持ち下さい(^ω^)!!
 
皆様のご来店、お待ちしております!

 

ジュエルカフェ イオンモール鈴鹿店の店舗情報はこちらから

 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ