国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

MEGAドン・キホーテUNY鈴鹿店

〔三重県鈴鹿市カルティエ買取強化〕カルティエ財布売るなら買取専門店ジュエルカフェへ!

2018年11月25日

三重県 鈴鹿市 亀山市 四日市 津市の皆様こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

三重県鈴鹿市にある買取専門店〔ジュエルカフェアピタ鈴鹿店〕担当の小浜です。

 

さてさて、今回紹介致しますのは先日お買取したこちらの財布!!

 

 

 

このブランドを好きな方は沢山おられると思います。そう、ブランド:カルティエ です。

 

本日は、有名ブランドのカルティエの歴史からその魅力を探っていきましょう。

 

カルティエの歴史

 

カルティエは1847年にフランスのパリにて、

ルイ=フランスワ・カルティエにより創業されました。

 

1988年には、ラ・ベ道りに店を構えて、そこから世界中の有名人魅了し、

虜にしていったのが始まりだそうです。

 

創業以来、各地の貴族(イギリスやロシアetc…)、ハリウッドセレブ達が夢中になり、

次々と王室との関係を深め、王室御用達として16カ国にものぼるそうです。

そこから世界初となる、

 

●一般量産腕時計「サントス・ウォッチ」

●ピンク、イエロー、ホワイトの3つのゴールドからなる3連リング「トリニティイリング」

●パリ開放を記念して作られた「タンク・ウォッチ」

 

など広く知られている代表的な製品を輩出しています!

時計、革製品、ライター、筆記用具なども扱っているそうです。

 

革製品としての魅力も凄い!!

今となっては、宝石商の王と称され、

現在では5大ジュエラーの一つとして君臨しています。

 

ジュエリーブランドが主ですが、革製品も負けないくらい素晴らしいです。

革素材として、牛革(カーフ)・クロコダイルを扱っています。

 

革財布においてはシンプルなデザインが多く、

ロゴが型押しされているのが特徴的です。

 

素材の良さが外見にまで滲み出している印象を与え、

シンプルだが大人の格式を引き上げてくれる財布ですね。

 

女性からの注目を集めるほどの人気

 

ブランド力も圧倒的ですが、ブランド力だけでなく、

革財布のデザインによって使用される男性をスマートに見せさせるため

ブランドに興味が無い方からも注目を浴びているかもしれません。

 

まとめ:カルティエの査定をぜひ当店をお勧めします!

さて、ここまででカルティエの魅力を十分に感じられますと幸いです。

 

もし、整理していて昔愛用していたカルティエが出てきた!

もう使わない他のブランド品も出てきた!

と言うようなことがあればぜひ当店で査定をしてみてはいかがですか?

 

 

査定はいつでも無料ですよ~!

そしてお値段も頑張らせて頂きます!

 

スタッフ一同心よりお待ちしています。

 

ジュエルカフェ アピタ鈴鹿店の店舗情報はこちらから

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ