国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

アピタ鈴鹿店

【三重県 鈴鹿市買取専門店】ボッテガヴェネタを売るなら買取専門ジュエルカフェへ!!

2018年12月23日

三重県 鈴鹿市 亀山市 四日市 津市の皆様、こんにちは!三重県鈴鹿市にある買取専門店の(ジュエルカフェアピタ鈴鹿店)スタッフの小浜です。

いつも当店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

さて、今回紹介致しますのは、先日お買取したこちらのブランド品です。

 

 

 

ボッテガヴェネタのイントレチャート コンチネンタルウォレット エスプレッソの財布になります。

 

●歴史を紹介します!

 

1966年、モルテド夫妻がヴェネト地方の熟練した

革職人の伝統を活かした高級革製品を生産する小さな工房から始まりました。

 

ボッテガの名の通り、手作業で製品を作り

「シルクのようだ」と評される滑らかななめし革でのイントレチャートや

茶と黒の生地を合わせたマルコ・ポーロシリーズ「ポインテッド・ヒール」が有名となりました。

 

●ロゴが存在していない!?

 

世界的なブランドとして注目を浴びているのですがブランドロゴが存在していないのです。

何故か…。それはブランドのモットー「When your own initials are enough」

つまり、自分のイニシャルだけで十分とあり、個性と自信を尊重するブランド哲学が表現されているからなのです。

非常にカッコいいですよね。

 

魅力の技法〈イントレチャート〉

先程も紹介しましたがボッテガヴェネタの歴史は1966年にイタリアで創業され、

手に馴染む革質とデザイン性の高い皮財布が多くの客層から人気を集めています。

 

●イントレチャートとは

これはイタリア語で“手編み込み”を指していて、ラムスキンなど柔らかなレザーをテープ状に裁断し、

それを手作業で職人が編みこんでいくイタリアの伝統工芸だそうです。

最近では日本でも注目され、使用者が増加し、シンプル過ぎず、オシャレ過ぎず

バランスの取れた使用しやすい革財布となり特徴的です。

 

有名ブランドの査定は是非ジュエルカフェへ!!

 

今回お買取したボッテガヴェネタも含み、当店では様々なブランドをお買取しています。

 

シャネル、エルメス、ルイヴィトンなど、状態が少し悪くても大丈夫!!

箱やGカード、専用袋もご一緒にあれば更にGOODです!

ジュエルカフェスタッフ一同頑張らせていただきます♪

 

☆お得なキャンペーンTポイント10倍貯まります!

 

当店でもTポイントが貯まるようになりました!

2019年1月31日までですが

貴金属、ブランド品、時計を対象にご成約金額200円につき1ポイントのところ10倍になります。

 

もし、大掃除の際にもう使用なさらなくなった品が出てきましたら

捨てる前に今一度当店へ足を運んで下さると嬉しいです。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

ジュエルカフェアピタ鈴鹿店の店舗情報はこちらから

三重県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ