国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

アピタ鈴鹿店

【三重県鈴鹿市】シャネル セントラルステーショントートを売るならジュエルカフェアピタ鈴鹿店にお任せ!

2019年1月17日

皆様、あけましておめでとうございます。

三重県鈴鹿市・津市・四日市のブランド・時計・貴金属・金券買取専門店ジュエルカフェアピタ鈴鹿店です。

本日はシャネルのセントラルステーションライントートバッグの買取について、ご紹介致します。

 

 

さて、今年のブログ第一弾は、こちら!!

 

シャネル「セントラルステーショントート」です♪

この色合い、とても好きです・・・!!

お客様がとても愛用されていた気持ちが、よく解ります!!

 

 

セントラルステーションについて

*グランドセントラルステーションでショーが行われた!?

こちらのライン「セントラルステーション」は、2007年のクルーズコレクションです。

その時ニューヨークにて開催され、なんとグランドセントラルステーション(※1)をランウェイ(※2)に変えてしまったいうことで、その時の記念モデルなんです!

 

(※1)・・・アメリカのニューヨークにあるターミナル駅

(※2)・・・キャットウォークとも。ファッションショーの間、モデルたちが服やアクセサリーのデモンストレーションを行う舞台

 

その為か、バッグの柄は列車となっています。

シャネルといえば「マトラッセ」が有名ですので、

恐らく一瞬見ただけでは、シャネルと気付けないかも知れません。

 

シャネルを主張し過ぎず、遊び心もかかさず、しかしここぞとばかりシャネルだとさり気なく主張していますよね。

シャネルの気高さの象徴のようです。


そしてこちら、限定モデルで、2007年だけの生産です。

限定モデルです。

 

限定モデルです・・・!!

 

自身も「限定」や「季節限定」という言葉に弱いです。

 

*トートバッグだけではなく、ミニボストンバッグも!

今回はトートバッグですが、ミニボストンバッグも生産されていたようです。

こちらの、どのバッグにも言えるのが、

バッグ本体にはポリ塩化ビニル(PVC)、ハンドル部分にはカーフかキャビアスキンを使っていますので、かなりしっかりとした作りになっています。

そして大きすぎず小さすぎずの丁度いいサイズなので、小柄な方にもとても使いやすいバッグとなっています。

 

 

少しでも高く売るには・・・?

*この3点に着目!

・状態

・人気モデル(ライン)かどうか

・付属品(ギャランティカード、箱、保存袋)

 

人気モデルかどうかは、その時々の流行にもよって変わってきます。

今はフェンディのヴィンテージブームですね。

 

どのブランドも状態が1番大切です!

・湿気に注意

・カビや臭いが発生しないよう風通しのよい所で保管する

・保存袋に入れて保管する

・革素材なら専用クリームでお手入れする etc…

 

1番いいのは、

「使わないと思ったら、すぐ売る」ことです・・・!!

そろそろ平成も終わってしまいますし、断捨離するなら今!!

 

*もし状態が悪くても・・・

「ルイ・ヴィトン」「シャネル」「エルメス」ならカビが生えていても、多少劣化していても、当店ならお買取可能です!

今回もハンドル部分が少しだけ劣化していましたが、しっかりとお値段つけさせていただきました。

迷われたら是非、当店へお持ちください。

 

 

お得なキャンペーンは今月末まで

現在キャンペーン中の「Tポイント10倍」は、なんと今月末で終了となります。。。

もし2018年末まで忙しくて片付けが終わっていない方、是非とも当店へお持ちください。

Tポイント10倍は非常にお得ですよ~♪

 

 

売るかどうか迷ったら、是非当店へ!!

いかがでしたでしょうか?クローゼットに眠っているブランドに心当たりはありませんか?

断捨離を考えている方、平成が終わる前に是非当店へお持ちください!!

※持ち込み数、混雑具合によって、査定時間が変わりますので、あらかじめご了承ください

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

ジュエルカフェアピタ鈴鹿店の店舗情報はこちらから

三重県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ