国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

アピタ鈴鹿店

【三重県鈴鹿市貴金属買取No.1】純金 ・純銀 金杯 売るなら ジュエルカフェへ!

2019年2月26日

三重県 鈴鹿市、亀山市、津市。四日市市のみなさまこんにちは。

貴金属買取専門店〔ジュエルカフェ アピタ鈴鹿店〕担当の鎌田です。

 

本日も当店のブログをご覧いただきましてありがとうございます♪

 

 

さて本日ご紹介させて頂くのはこちら!!

☆『純金』金杯になります。

 

遺品整理中、タンスの中から出てきたと仰られるこちらのお品、

お父様が長年勤務されていた会社から退職時に頂いた純金刻印入りの金杯です。

 

当店では多くの金杯持込みが日々ございますが、実はお買取可能なものは
非常に少ないんです・・

 

縁起物として結婚式や記念品で貰うことの多い金杯。

皆さん24金の文字に期待・胸を膨らませてご持参下さいますが

見た目にはほとんど変わりないこの金杯、

実は・・金張りの金杯と純金製の金杯と2種類あるんです!!

 

☆金杯をお持ちの方はぜひ裏部分を確認してみて下さい!

 

買取が可能な金杯の見分け方は?

 

実に簡単で裏を向けてもらいますと
こちらのように

『純金』日本の造幣局の旗マークに<1000>と刻印されていれば
買取が可能です。

 

 

※K24、K18刻印も買取可能です。

 

 

買取が不可な金杯の見分け方は?

 

 

このように『24KGP』と刻印されているもの

 

この意味は、24金のメッキ品。と言う意味なんです。

GPが「Gold Platedゴールドプレーテッド」

つまり表面だけ金のプレートと言う事なんです。

 

他にもメッキ品の刻印は

GEP → Gold Electro Plated (金メッキ、電気メッキ)

HGE → Hard Gold Electro Plated(厚めの金メッキ、電気メッキ)

GF → Gold Filled (金張り)

GR → Gold Rolled (かぶせ、金メッキ)

RGP → Rolled Gold Plate (かぶせ、金メッキ)

などの種類があります。

 

K24の後ろに上記の文字があると残念ですがお買取が不可と
なってしまいます。

 

 

☆『純銀』SILVER 刻印のある銀杯もお買取大歓迎です!

 

同じくこちらの銀杯裏側にある

『純銀』またはSILVR 日本の造幣局の旗マークに<1000>と刻印されていれば
喜んでお買取させて頂きます!

 

 

☆まとめ 

いかがでしたでしょうか?

本日は買取可能な金杯の簡単な見分け方について でしたが

ご自宅に金杯がある方は早速裏側、側面をチェックしてみて下さいね。

 

 

 

☆Tポイント貯まります♪

 

 

ジュエルカフェでは貴金属・ブランド・時計をお売りいただくと

Tポイントが貯まります。

200円につき1ポイント貯まりますので、お持ちの方は是非ご提示くださいね♪

 

 

※金券類は対象外となります。

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

ジュエルカフェアピタ鈴鹿店の店舗情報はこちらから

 

三重県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ