国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

イオンモール鈴鹿店

【三重県鈴鹿市でプラダ買取】プラダを売るならジュエルカフェ・イオンモール鈴鹿店へお越し下さい★

2019年3月18日
 
 
三重県鈴鹿市・亀山市・四日市市の
ブランド・貴金属・時計・金券買取専門店
ジュエルカフェ イオンモール鈴鹿店の西です!
 
 
本日のブログ内容は
PRADA(プラダ)買取について☆*°
 
 
売ろうかお考えの方は
当店に査定に出してみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 
 
プラダと聞くと真っ先に黒色のナイロン地に
逆三角形のプレートがついたバッグを
思い浮かべる方が多いかもしれません。
 
そして今回、ナイロンバッグのお持ち込みが
あったので早速、ご紹介させて頂きます~☆*°
 
 

プラダのナイロンバッグ!!

 
 
こちらが今回ご紹介させて頂く、
プラダのナイロンバッグです♪♪
 

●ポコノ

 
プラダ製品にはブランドが帰り咲く
きっかけとなったバッグの素材があります!
 
プラダの歴史については、
のちのちご紹介させて頂きますが、、、
 
創立者のマリオ・プラダが旅行用鞄の素材として
利用していたのが“ポコノ”という生地でした。
 
マリオが他界し、マリオの孫が経営に
携わるようになり、ポコノを用いて
ナイロンバッグをデザインしました(●_●)!
 
このポコノは高級感がありながらも
カジュアルで軽く使いやすくなっています♪
 
また防水性も非常に優れている機能的な素材!
 
ポコノは工業用に開発された特別な素材でもともとは
バッグに使われている素材ではありませんでした。
 
 
では何に使われていたのかというと、、?
 
 
パラシュートやテントといったミリタリー用品を
作るために主に使われていました(・д・)!!
 

●プラダ買取について

 
プラダといえばナイロンバッグ以外にも
カナパやガレリアなど数々の人気アイテムを
世に送り出しています(*`・ω・´*)
 
もちろんナイロンバッグ以外の品物も
お買取していますので当店にお任せ下さい!
 
 
そこで、、(`・=・´)
 
 
ご来店の際、一緒にお持ち頂きたいものを
お伝えしていきます♪♪
 
 
*ギャランティカード
 
 ギャランティカード(保証書)とは
 ブランドが自社商品の品質を
 保証する為に発行しているものです。
 
 
 
*保存袋
 
 
 汚れていたりしてもOK☆!!
 
 
 こちらの保存袋、汚れが目立ちますが
 買取に問題はありません(´ω`)
 
 
他、箱など購入したときに
ついていたものをお持ち下さい~☆★
 
もちろん付属品がない場合でも
お買取させて頂きます(´>∀<`)
 

ブランドのはじまり

 
ここからはプラダの歴史についての
ご紹介です(*´・∀・`*)ノ
 

●兄弟で開業!!

 
1913年、創立者のマリオ・プラダ(兄)と
      マルティーノ・プラダ(弟)が
ミラノの中心にプラダ1号店として
皮革製品店を開業しました♪*°
 
店名は、“フラテッリ・プラダ” !!
 
フラテッリプラダとは、イタリア語で
プラダ兄妹やプラダブラザーズというような
意味だそうです(〃・_・〃)
 
 
創業当初のプラダはスーツケースや
トランク、旅行鞄などを揃え
クロコダイル・パリソン・象・セイウチなど
ラグジュアリーレザーのなめし革を使うという
豪華なものでした。
 
そのゴージャスな店舗が大成功を収め
プラダ兄妹は精力的に活動していましたが時代が
第一次世界大戦から第二次世界大戦に入ると
高品質な革材を手に入れることが難しくなり
また、高級皮製品の需要も減りました。
 
弟、マルティーノは第一次世界大戦から
第二次世界大戦の間に政治的関連で
兄のもとを離れ、その後は兄のマリオ・プラダ
のみでの経営となりました。
 
1958年にマリオが他界し
マリオの娘たちに事業が継承され、その後
マリオの孫 ミウッチャ・プラダが1978年に
オーナー兼デザイナーに就任!!
 
そこでマリオが当時使っていたポコノに目をつけ
皮革製品の老舗としての技術と
このポコノをうまく組み合わせ、エレガントで
実用的なバッグを生み出しました(・ω・)
 

さいごに

 
いかがでしたでしょうか(´-`)
 
本日はプラダのバッグをご紹介させて頂きましたが
財布や小物類も、お買取しておりますので
ご不要なものをお気軽にお持ち下さい(^ω^)
 
皆様のご来店、心よりお待ちしております!
 
 

ジュエルカフェイオンモール鈴鹿店の店舗情報はこちらから

 

三重県のジュエルカフェ

最新記事

ブログ内検索

以前の記事

ページの先頭へ
ページの先頭へ