国内最大級の総合リユース専門店ジュエルカフェ

業界最大級の高価買取!

松阪マーム店

【三重県松阪市ロレックス買取No.1】ロレックス・デイデイトお買取り致しました!ジュエルカフェ松阪マーム店

2019年4月10日

三重県松阪市・度会郡・多気郡・熊野市・尾鷲市・北牟婁郡の貴金属・ブランド・時計買取の

ジュエルカフェ松阪マーム店です。

 

さて、今回は先日お買取りさせていただきました『ロレックス/デイデイト』をご紹介致します☆

デイデイトとはどんな時計なのか、高く売るコツは?などお話しさせて頂きます^^

 

 

ROLEX(ロレックス)・デイデイトref:18238

 

 

ケース・ブレスレットに惜しげもなく金が使われているモデルです。

所謂、金無垢時計ですね。

 

デイデイトは金もしくはプラチナしか使用されておらず、高級感があります。

ベゼルやインデックスにダイヤやルビーを施されていたりと、

バリエーションも豊富です。

 

日付表示+曜日表示を備え実用性に優れているのも特徴ですね!

 

デイデイトの歴史

 

◎初代デイデイト

初代デイデイトref.6511が1956年に誕生し、翌年にはref.6611が誕生。

こちらのモデルはどちらも製造年数が短くあまり市場には出回っていないです。

お持ちの方がいらっしゃればとても貴重ですね。

 

◎第二世代

1960年代に入り、第二世代のref.1803が登場します。

このモデルからケース素材のバリエーションが増えました。

YG(イエローゴールド)・PG(ピンクゴールド)・WG(ホワイトゴールド)の3種類

 

◎第三世代

1970年代からref.18038/18039にモデルチェンジされました。

風防がプラスチック風防から、サファイヤガラスに変更されたことにより

防水性も50mから100mへと進化します。

またこのモデルからクイックチェンジ機能(日付を瞬時に変更できる機能)

がついており、実用性がアップ致しました。

 

◎第四世代

1980年代後半にはref.18238/18239が登場します。

曜日と日付が単独で調整できるようになるなど更に実用性がアップ、

そしてこの頃からプラチナ無垢のref.18206が登場しました。

今回お買取りさせて頂いたのもこの年代のモデルです^^

 

◎現行

そして2000年~ref.118238/118239/118235/118206等

現行型のモデルが登場しました。

2005年から「エバーローズゴールド」素材が加わりましたが、

この「エバーローズゴールド」とはローズゴールド素材に

少量のプラチナを混合する事により経年により退色を防いでくれるそうです。

 

ロレックスをより高く売るには?

 

少しでも高くロレックスを売りたい…。

そのために、売る時のコツをお教えいたします!!

 

●付属品は全て揃えてご持参ください。

箱、説明書、コマ、ギャランティ―カードなどの付属品は

お持ちであれば査定時にご持参ください。

付属品の有無で数万変わることもございます。

 

●日頃のメンテナンス

ロレックスなどの高級時計は機械が精密な分、こまめな

メンテナンスが必要です。

数年に1度のオーバーホールをしっかりされていると良いかと思います。

 

 

最後に・・・

ロレックスの最高峰であるデイデイト。

バリエーションも豊富で身に着けているだけで気分も高まりそうです。

 

ジュエルカフェでは専属スタッフが細部までしっかり鑑定し、

適正価格をご提示致します。

ロレックスの場合は、鑑定の工程でベルトや裏蓋を外す事がありますので

予めご了承下さいませ。

ロレックスご売却をお考えなら、ジュエルカフェにぜひお任せ下さい(^^)

ご来店を心よりお待ちしております。

 

ジュエルカフェ松阪マーム店の店舗情報はこちらから

 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ